不死川実弥の過去とは?たった一人で鬼狩りをしていた復讐の剣士【鬼滅の刃】

不死川実弥の過去とは?たった一人で鬼狩りをしていた復讐の剣士【鬼滅の刃】

 

人を喰う鬼を狩る力を持った隊士たちが集まった政府非公式の組織、鬼殺隊。

 

組織内の人間のほとんどが鬼を狩ることが出来る日輪刀と人間離れした鬼の動きに対抗できる呼吸法を習得しています。

 

そんな組織の最高戦力と言われる柱の中に、目を血走らせていて全身傷だらけの男、不死川実弥がいます。

 

隊服には大きく「殺」と刻まれており、鬼に対する殺意がにじみ出ている彼ですが、そこまで鬼に対する執念が強いのには彼に起きた過去の出来事が関係しています。

 

そこでここでは不死川実弥の過去についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【不死川実弥の過去】

 

不死川実弥は鬼殺隊の最高戦力である柱の一人で、風の呼吸を習得しています。

 

柱の中でもかなり好戦的で気性の荒い人物で、柱合会議では自らの腕を切って血を流すことで、鬼である竈門禰豆子を挑発していました。

 

他にも乱暴な言動などが目立ちますが、規律を守り、お館様や目上の人物には敬意を払う理性的な面もあります。

 

そんな彼が柱となるまでにどのような過去を辿ったのか?をご紹介していきます。

【父親代わりとして兄妹の世話をする長男】

 

不死川実弥は長男として生まれ、弟には竈門炭治郎と同期隊士である不死川玄弥がいます。

 

彼らの家は貧しく、母親は毎日夜遅くまで働いていましたが、父親は家族に暴力をふるうろくでなしでした。

 

そんな父親は、因果応報と言うべきなのか、他人から恨みを買ったことによって殺されます。

 

父親が亡くなったことで、父親からの暴力から解放され、長男である実弥は、次男の玄弥とともに家族を守ろうと約束をして、お互いの絆を深めます。

 

©吾峠呼世晴/集英社
鬼滅の刃 13巻より引用

 

ある日、珍しく母親の帰りが遅かったため、心配した実弥は母親を捜しに行きます。

 

一方、留守番をしていた幼い兄弟たちと玄弥がいる部屋の扉が、激しく叩かれます。

 

不審に思った玄弥は扉を開けようとしませんでしたが、幼い兄弟たちは母親が帰ってきたのだと思い、扉を開けてしまいます。

 

そして開けた瞬間に獣のような何かが襲いかかり、兄弟たちは一瞬で殺されてしまいます。

 

その際に玄弥も怪我をしてしまい、その場に戻ってきた実弥は襲ってきた敵を掴み、外へと追い出します。

 

実弥は戦っているうちに、襲っている存在の正体が鬼化した母親だと気づきますが、兄弟を守るために倒します。

 

返り血を浴びながらも何とか勝利して母親は倒れますが、その瞬間を玄弥に見られてしまいます。

 

襲ってきたのが鬼化した母親であることを知らない玄弥は、兄が母親を殺したと動揺して「人殺し」と罵倒します。

 

この日、実弥は母親と幼い兄弟を失っただけでなく、次男の玄弥とも関係が悪化する事になります。

 

【幸せになることを願う弟想いの兄】

玄弥以外の家族を失った日以降、玄弥との関係が悪化して鬼殺隊に入隊してからも実弥は周りに「弟などいない」と言っており、彼と出会った時も冷たく突き放していました。

 

しかし、無限城では最強の鬼と言える上弦の壱「黒死牟」によって、玄弥が致命傷を受けている状況で合流したときに、ようやく玄弥に本心を告げます。

 

兄弟でありながら強く当たったり、できるだけ自分から遠ざけ鬼殺隊を辞めさせようとしたりした理由は、「長生きをして母親や幼い兄弟たちの分も幸せになってほしい」と弟を想っていたからでした。

 

本心を告げた後、弟を襲った黒死牟にかつてないほど激怒しています。

 

Sponsored Link

 

【無茶な戦い方で野良の鬼狩りとなる】

 

実弥は、玄弥に母親を倒したところを見られてしまったことから「人殺し」と言われましたが、このことをきっかけに玄弥を嫌いになることもありませんでした。

 

しかし一方で、玄弥は兄に酷いことを言ってしまったと罪の意識を覚え続けました。

 

その為、この時から二人は別々で暮らすようになり疎遠となります。

 

一人で暮らすようになった実弥は、鬼が弟を襲うような事態を防ぐため、たった一人で鬼狩りを始めます。

 

このときは鬼殺隊に入隊する前で、野良の鬼狩りとして活動しており、当然ながら鬼に関する知識もなく、日輪刀や呼吸も習得していませんでした。

 

しかし彼は、鬼化した母親と対峙したとき、自分が出血したことで動きが鈍くなっていることから、自分の血が特別であることに気づきます。

 

そのことを利用して鬼殺隊に入隊するまでは、自分の血と戦闘に関する才能を駆使して、日輪刀と呼吸を使うことなく鬼と戦って鬼を捕縛し、日光に当てることで鬼狩りを続けていました。

 

普通は到底不可能な戦闘方法ですが、ある鬼殺隊士と遭遇するまでは一人で戦い続けました。

 

【稀血よりもさらに希少な血の持ち主】

ごく一部の人間のみが有している非常に珍しい性質がある血液である「稀血」。

 

人自体には何らかの影響があるわけではないですが、鬼が稀血を持った人間を食べると、普通の人間の50人分から100人分食べることとほぼ同等の力を得ることが出来ます。

 

そのため鬼は稀血を持った人間を狙うことが多いです。

 

ただ稀血にも色々あり、不死川実弥が持っている稀血はさらに稀少で、血の匂いだけで鬼を酩酊させることができます。

 

Sponsored Link

 

【粂野匡近(くめのまさちか)との出会い】

 

自身の特別の血を使って鬼を酩酊させ、捕獲し、動けないようにして、そのまま日光に当てるというやり方で、鬼狩りをしていた実弥ですが、そんな生活を繰り返しているうちに鬼殺隊の隊士、粂野匡近(くめのまさちか)と出会います。

 

粂野匡近は実弥のことをどう思ったのか分かりませんが、彼が実弥に育手を紹介して、実弥に鬼殺隊へ入隊するきっかけを与える事になります。

 

粗い言動が目立つ実弥ですが、もともと人に対する思いやりが強い為、仲間ともうまくやっていけました。

 

また、粂野匡近との信頼関係はとてもよかったようです。

 

その後、実弥は粂野匡近と一緒に、当時の下弦の壱と戦い、見事に討伐することに成功しますが、一緒に挑んだ彼は命を落とします。

 

そして彼は下弦の壱を倒したことにより、柱となります。

 

【柱となりお館様と対面する】

 

柱となったことで、産屋敷家へ行く機会が訪れます。

 

しかしお館様と対面した際、実弥は彼のことを@安全なところからただ命令している人間だ」と思っており、さらに信頼していた仲間を失っていたこともあったのか、かなり挑発的な発言を繰り返し、敵意をむき出しにします。

 

©吾峠呼世晴/集英社
鬼滅の刃 168話より引用

 

当然周りにいた他の柱は、実弥の不躾な発言に苛立ち、咎めようとしますが、それをお館様が止めます。

 

実弥の発言はどんどんエスカレートしていきますが、そんな発言に対する返答は「ごめんね」の一言でした。

 

そのお館様のたった一言から、お館様の体質や気持ちが実弥に伝わります。

 

さらに粂野匡近の遺書を渡され、その内容と想いを知って、さらに戦えないお館様が戦死者の隊士たち全員のことを忘れずに覚えていることをしり、これをきっかけにお館様へ敬意を示すようになります。

 

 

【「鬼滅の刃」を読むならebookjapanがおすすめ!】

   

【ebookjapan】は漫画から小説、学術書まで幅広いジャンルの電子書籍を取り扱っており、非常に人気のあるサービス。

 

特に漫画はジャンルが幅広く、最新の人気作だけでなく、懐かしの名作まで多くの取り扱い冊数を誇ってます。

 

そんな大人気サービス【ebookjapan】をこれから利用してみようかお悩みの方に、【ebookjapanの魅力やお得な情報】をご紹介します。

 

【ebookjapanとはどんなサービス?】

 

ebookjapanは「株式会社イーブックイニシアティブジャパン」が運営する電子書籍を取り扱っているサービス。

月額料金・会員登録は無料、料金が発生するのはあなたが読みたい電子書籍を購入する時のみというシステムとなっており、お手持ちのスマートフォンやタブレット端末、PCなどの機器で書籍を読むことができます。

豊富なジャンルの電子書籍を扱っているebookjapanですが、中でも漫画に力を入れており、その取り扱い冊数は30万冊以上!

最新刊から80年前の旧作まで幅広く取り扱っています。

ebookjapanは、現在会員数が170万人以上が登録されており、事実上国内で一番大きな電子書籍サービスです。

 
【取り扱っているジャンル】

• 少女漫画・女性漫画

• 少年漫画・青年漫画

• TL・BL

• レディースコミック

• ハーレクイン

• ライトノベル

• 文芸・ビジネス・実用

• 雑誌・グラビア

 

【ebookjapanはポイントがお得!】

 

ebookjapanには様々なポイントシステムが導入されており、このポイントを利用すると書店で買うよりもお得に書籍を楽しむことができます。

 
 

①【電子書籍を購入するとポイントがもらえる】

 

ebookjapanでは、電子書籍を購入するとebookポイントと呼ばれるサイト内で使えるポイントがもらえます。

単行本を一冊ずつ購入すると購入金額の1%、セット商品を購入すると購入金額の5%がebookポイントとして加算されます。

また獲得したebookポイントは、サイト内で1ポイント=1円として使用することができるので、普通の書店で買うよりはお得です。

 

②【ebookjapanではTポイントの獲得・利用ができる】

 

ebookjapanでは電子書籍を購入すると「Tポイント」を獲得することができます。

こちらは購入金額の1%がTポイントとして加算され、次回以降電子書籍を購入する際に1ポイント=1円として利用することもでます。

ebookjapanでTポイントを獲得・利用するにはTカード情報が登録されたYahoo!IDと連携する必要があります。

Tポイントを貯めておけば、コンビニやガソリンスタンドなど提携店で利用することもできるので、登録しておいて損はないでしょう。

 

③【ebookjapanではPayPayも利用可能】

 

ebookjapanでは「PayPay」で電子書籍を購入することができます。

ebookjapanではキャリア決済やクレジットカード決済など幅広い決済方法に対応していますが、それらに加えてPayPay決済が使えるようになりました。

PayPayで支払いをするとTポイントに加えて、購入金額の1%がPayPay残高として戻ってくるのでさらにお得になります。

ただしPayPay決済を行うためには、お手持ちのスマートフォンにPayPayアプリをダウンロードした後、Yahoo!IDを使ってログインする必要があります。

   

【ebookjapanにはさらにお得なサービスも!】

 

ポイントだけでも十分お得なebookjapanですが、もっと電子書籍をお得に楽しめるサービスも整っています。

 
 

①【ebookjapanではセールが多数開催、無料漫画も2000冊以上】

 

ebookjapanではほぼ日替わりで毎日セールが開催されています。

そのセールのほとんどは、対象商品が30〜50%OFFといった破格の内容。

中には無料で電子書籍を貰えたりするセールもありますので、気になっていた作品を安く購入できるチャンスが多い!

そして、ebookjapanでは無料で読める漫画が2000冊以上もあります。 「無料まんが」というカテゴリをクリックすると、無料で読める漫画がズラリと一覧表示され、中には人気作品も多く含まれています。

 

②【ebookjapanではキャンペーンも多数実施】

 

ebookjapanでは豊富なセールに加えて、数多くのキャンペーンも実施されています。

ebookjapan入会キャンペーンとして、登録するだけでどれでも好きな漫画が50%OFFになるクーポンが全員に配布されます。

またPayPayやTポイントのキャンペーンタイアップすることもありますので、ポイント還元や20%キャッシュバックなどが度々行われます。

 

③【Yahooプレミアム会員になるとさらにお得!】

 

ebookjapanはYahoo!と業務提携を結んでいるのですが、Yahoo!プレミアム会員になっていると、通常のYahoo!会員よりさらにお得な特典があります。

Yahoo!プレミアム会員になると、毎週金曜日にそれまでebookjapanで購入した電子書籍の購入金額の20%がPayPayやebookポイントとしてキャッシュバックされるのです。

例えば土曜日〜木曜日に10000円分の漫画を購入した場合、金曜日に2000円分のポイントが還元されます。

還元されたポイントは電子書籍の購入、PayPay決済可能な飲食店、コンビニなどで使用することができるので、いかにお得な特典かがお分かり頂けるでしょう。

 

Yahoo!プレミアム会員に加入するとなると「月額463円」を支払わなければなりません。

しかしSoftBank、ワイモバイルを契約しているユーザーはYahoo!プレミアムに月額無料で加入することができます。

つまりSoftBank、ワイモバイルのスマートフォンを使っていれば、無料でebookjapanのお得な特典が受けられるのです。

SoftBank、ワイモバイルユーザーの方は登録することをオススメします。

 

これらのキャンペーンを利用すればよりお得にebookjapanで電子書籍を購入することができますので要チェックです!

ebookjapanはポイントシステムやキャンペーン、セールなどを駆使することによって、書店で単行本を買うよりもかなりお得な価格で漫画を楽しむことができます。

冊子ではなく電子書籍に移ろうと思っている人は、ebookjapanの利用を検討してみてください。

   

【鬼滅の刃 関連記事】

黒死牟の過去

童磨の過去

猗窩座の過去

半天狗の過去

嘴平伊之助の過去 

不死川玄弥の過去

悲鳴嶼行冥の過去

胡蝶しのぶの過去

甘露寺蜜璃の過去

伊黒小芭内の過去

不死川実弥の過去

珠世の過去

愈史郎の過去

炭治郎の技一覧

伊之助の技一覧

雷の呼吸の技一覧

栗花落カナヲの技一覧

胡蝶しのぶの技一覧

煉獄杏寿郎の技一覧

甘露寺蜜璃の技一覧

時透無一郎の技一覧

宇随天元の技一覧

悲鳴嶼行冥の技一覧

不死川実弥の技一覧

黒死牟の技一覧

半天狗の技一覧

玉壺の技一覧

猗窩座の技一覧

堕姫と妓夫太郎の技一覧

下弦の壱「魘夢(えんむ)」の強さ

鬼の弱点

透き通る世界とは何が見えるの?

覚醒すると浮き出す「痣」とは?

鬼滅の刃のキャラの年齢と身長一覧

鬼滅の刃のキャラの名前の読み方

鬼滅の刃とジョジョの共通点

鬼舞辻無惨の正体

鬼舞辻無惨の名言集

鬼殺隊の各柱が使う呼吸一覧!

呼吸の種類はなにがある?基本形や派生

全集中の呼吸のやり方はどうすればいい?現実でも使えるのか?

日輪刀の色はどんなのがある?呼吸によって変わる鬼殺隊の武器について

宇髄天元の嫁は誰? 

継子(つぐこ)とは?

カラスの声優!鎹鴉の詳細について

「火の呼吸」と「炎の呼吸」の違い

お館様の子供の名前は?全部で何人いる?

お館様の顔のただれはケガ?病気?悲しい一族の知られざる呪いとは?

善逸(ぜんいつ)の兄弟子についてに

善逸の強さ

禰豆子(ねずこ)の血気術「爆血(ばっけつ)」はどんな技?

十二鬼月のメンバー!上弦~下弦の全キャラクター解説

鬼滅の刃とはどういう作品なのか簡単にわかりやすく説明

鬼滅の刃の人気の理由

鬼滅の刃の映画のネタバレ

キメツ学園の設定

 

 

いかがでしょうか。

 

上面だけでは荒々しさが目立つ不死川実弥ですが、本当は仲間意識が強くお館様を尊敬している柱の一人です。

 

過去に家族のほとんどを失ったことから鬼に対して憎しみを抱いていますが、彼の本音はそれ以上に唯一生き残った弟を亡くしたくないという気持ちが強く伝わるでしょう。

 

そして弟の玄弥もまた兄を想って鬼殺隊に入隊していますので、少し食い違っているところもありますがお互いに不器用ですが家族想いなのです。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ