ハリーポッターの見る順番!映画シリーズの視聴方法についてもご紹介!

ハリーポッターの見る順番!映画シリーズの視聴方法についてもご紹介!

世界的に大ヒットとなった「ハリー・ポッター」シリーズ!

見てみたいけどタイトルだけでは順番がわかりにくいという方もいるかもしれません。

 

今回は「ハリーポッターシリーズの見る順番」について紹介します。


【ハリーポッターの見る順番】

 

「ハリー・ポッターと賢者の石」2001年公開

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」2002年公開

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」2004年公開

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」2005年公開

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」2007年公開

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」2009年公開

「ハリー・ポッターと死の秘宝  PART1」2010年公開

「ハリー・ポッターと死の秘宝  PART2」2011年公開

 

●上記のように公開された順番でみるのがおすすめとなります。

 

また、「ハリー・ポッター」シリーズにはスピンオフ作品として「ファンタスティック・ビースト」があります。

「ファンタスティック・ビースト」は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作目から70年前を舞台にした作品です。

「ファンタスティック・ビーストの見る順番」については以下になります↓

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」2016年公開

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」2018年公開

「ファンタスティック・ビースト3(仮)」2020年公開予定

「ファンタスティック・ビースト4(仮)」公開日未定

「ファンタスティック・ビースト5(仮)」公開日未定

 

●「ファンタスティック・ビースト」は「ハリー・ポッター」シリーズをすべて視聴した後に視聴することをオススメしますが、「ファンタスティック・ビースト」シリーズだけでも物語はわかるようになっていますので、「ファンタスティック・ビースト」だけ見たいという方は、このシリーズだけ見ても大丈夫です。

 

●「ファンタスティック・ビースト」こちらは全部で5部作になる予定です。

現状、2年毎に新作が公開されていますので、このペースでいけば4作目は2022年に、5作目は2024年には公開されそうです。

 

Sponsored Link


【ハリーポッターシリーズ人気作品TOP5】

 

5位 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

 

この映画の見どころは、ハリーとロンの妹ジニーの恋の行方です。

最初は親友の妹でしかなかったジニーと親しくするうちにハリーは行為を抱き始めます。

 

しかしジニーはディーンと付き合っているのでハリーはそのことを誰にも打ち明けられずにいます。

「秘密の部屋」の頃はジニーの方がハリーのことが好きだったと思うのですが、それが途中から逆転してしまうんですね。

 

そのあたりのすれ違いやハリーの思春期ならではの悩む姿が同世代には共感、大人世代には懐かしい感情を呼び起こす作品となっています。

 

 

4位 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

 

この映画の見どころの一つは恋の行方です。

ハリーの初恋がどうなるか、というのと、ロンとハーマイオニーの恋の行方はどうなるか、など、たくさんのロマンスが描かれます。

 

そしてもう一つの見どころとしては、「死喰い人」との本格的な戦闘です。

物語の終盤でハリー達は「死喰い人」と直接対決することになり、本格的な魔法の戦闘シーンが繰り広げられます。

 

迫力満点なそのシーンは「ハリー・ポッター」シリーズ屈指の名場面です。

 

 

3位 「ハリー・ポッターと死の秘宝  PART1」

 

最後の対決へ向けた序章であるこの作品は、作品全体を通して闇の帝王軍団との攻防がメインで描かれます。

 

前作でダンブルドアがこの世を去ってしまうという衝撃のラストから、「本当にいなくなってしまったの!?」と半信半疑の人たちがこぞって映画館へとむかった事でランキングが上がったようです。

 

全体的に重苦しい雰囲気に包まれる中、屋敷しもべ妖精のドビーが再登場するシーンやハリーとハーマイオニーがダンスを踊るシーンが救いです。

 

 

2位 「ハリー・ポッターと賢者の石」

 

世界的に大ヒットした小説の映画化ということで、公開前から注目が集まっていた作品です。

子どもから大人まで夢中になる作品で、「小説のあのシーンを映像でどう再現するのか?」とワクワクさせられたのを覚えています。

 

「ハリー・ポッター」シリーズは後半の作品になるにしたがって物語がシリアスになっていきますが、この作品では魔法界の面白さや、魔法が使えるワクワク感など、子どもの頃に抱いた夢を見事に表現していると思います。

 

また、複雑で再現が難しいと思われたクィディッチのシーンのクオリティの高さは必見です。

 

 

1位 「ハリー・ポッターと死の秘宝  PART2」

 

10年続いたシリーズ最終章ということで、途中の作品は見逃したりDVD、テレビ放送で見た人も、映画館へと足を運んだこの作品。

ヴォルデモートとハリーの最後の対決は大迫力です。

 

そして、シリーズを通して異様な存在感を放ってきたスネイプの隠された過去が明らかになります。

ハリーのことを目の敵にしているようで、ピンチの時には助けてくれたスネイプ。

 

しかし彼はダンブルドアに討ち取った張本人です。

なぜ彼がそんなことをしたのかが今回明らかになり、結末は誰も予想ができない展開で見る人を絶句させます。

 

 

Sponsored Link


【ハリーポッターシリーズを見るならU-NEXTがおすすめ】

 

U-NEXTでは、ハリーポッターの映画全作品の視聴が可能となっています。

 

ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

 

上記作品は見放題対象外作品となり、それぞれポイントが必要な有料コンテンツになります。

しかし、U-NEXTでは「31日間無料トライアル」に登録すると加入特典として600ポイントのプレゼントが受け取れるので、このポイントを利用すると1作品は無料で楽しむ事ができます!

詳しくは、以下で視聴するまでの流れを記載していますので参考にしてください↓

 

U-NEXT】

 

▼「ハリーポッターシリーズ 」の配信状況

ハリー・ポッターと賢者の石(~2019年6月15日 23:59まで配信 要432P)

ハリー・ポッターと秘密の部屋(~2019年6月15日 23:59まで配信 要432P)

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(~2019年6月15日 23:59まで配信 要432P)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(~2019年6月15日 23:59まで配信 要432P)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(~2019年6月15日 23:59まで配信 要432P)

ハリー・ポッターと謎のプリンス(~2019年6月15日 23:59まで配信 要432P)

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1(~2020年1月9日 00:00まで配信 要432P)

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2(~2020年1月9日 00:00まで配信 要540P)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (~2020年4月18日 23:59まで配信 要432P)

 

▼U-NEXTで「ハリーポッターシリーズ 」を無料でみる流れ(未登録の方のみ)

1:U-NEXTの公式サイトへいき「まずは31日間無料体験」のボタンから登録。

2:登録後、ページ上部の検索窓にて「ハリーポッター」で検索。

3:「ハリーポッター」の作品が出てくるので、そこからプレゼントでもらったポイントを利用し視聴する。

 

 

 

▼U-NEXTの特徴

●利用料金:月額1990円(税別)

●無料お試し期間:登録後から31日間(初回登録の方のみ月額料金が31日間無料)

●配信ジャンル:洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、雑誌、漫画、ラノベ、書籍

●こんな人におすすめ:洋画、海外ドラマ、アニメを中心によく見る人

 

▼U-NEXTの長所

●映像作品約90000本(見放題作品)を無料で視聴することができる!

●海外映画配信数が断トツ!

 

※最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

※「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間月額料金が無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 


 

世界中で大ヒットした「ハリー・ポッター」シリーズ!

シリーズが完結した今でもその人気は衰えていません。

 

スピンオフ作品である「ファンタスティック・ビースト」シリーズもこれから公開されていきますし、まだまだこの世界を楽しむことができそうです。

 

まだこのシリーズを見たことがない方、もう一度見たい、と言う方は今回紹介した動画の視聴方法を参考にしてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

   

関連コンテンツ