地獄少女を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

地獄少女を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

不条理な世の中の闇を描くアニメ「地獄少女」

 

地獄少女は、2005年に最初のアニメが放送され長らく愛されている作品です。

 

そのためシリーズがたくさん存在し、どのシリーズから見ていいのか混乱する方もいると思います。

 

今回はそんな方々のために地獄少女シリーズの見る順番とそれぞれのシリーズの内容や見どころについてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【地獄少女シリーズを見る順番】

 

【地獄少女シリーズの見る順番】
【分類】 【作品名】 【放送・公開日】
アニメ1期 地獄少女 2005年10月~2006年4月
アニメ2期 地獄少女 二籠 2006年10月~2007年4月
アニメ3期 地獄少女 三鼎 2008年10月~2009年4月
アニメ4期 地獄少女 宵伽 2017年7月~9月

 

●基本的には1話完結式となっていますので、どこから見ても大筋は理解はできると思います。

 

●ただし、1期で描かれた閻魔あいの過去などを知っておくとより楽しめると思いますので、基本的には最初のシリーズから順番に視聴することをおすすめいたします。

 

●以下の話数を見ていれば次のシリーズについて問題なく視聴できると思います。

1期(8話~26話)、2期(14話、22話~26話)、3期(1話、13話、20話~26話)。

 

Sponsored Link

 

【地獄少女シリーズを見るのにおすすめの動画配信サービス】

 

「地獄少女」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT・dアニメ」です!

 

なぜ、「U-NEXT・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「地獄少女シリーズ」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月間「地獄少女」のアニメ視聴が堪能できる!

※(例)U-NEXTお試し期間31日⇒dアニメお試し期間31日

「お試し期間中」なら「地獄少女」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「地獄少女シリーズ」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ) 1990円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「地獄少女」シリーズの配信状況】
地獄少女 

地獄少女 二籠

地獄少女 三鼎

地獄少女 宵伽

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ) 400円(税別)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「地獄少女」シリーズの配信状況】
地獄少女 

地獄少女 二籠

地獄少女 三鼎

地獄少女 宵伽

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【地獄少女シリーズ 各作品詳細】

 

 【地獄少女】

【公開日】 2005年10月~2006年4月
【視聴時間】 各話25分(全26話)
【監督】 大森貴弘
【キャスト】 閻魔あい/能登麻美子

一目連/松風雅也

骨女/本田貴子

輪入道/菅生隆之

あいの祖母/松島栄利子

 

【あらすじ】

全シリーズ通してですが、基本的には1話完結式で閻魔あいが依頼を受けた人物を地獄に流すという話となっています。

 

恨みを持った人物がインターネットサイトの「地獄通信」に依頼すると、閻魔あいが藁人形を渡して藁人形のひもを引いたら地獄流しが遂行される形となっています。

 

1期に関してはシリーズを通して登場する重要なキャラクターである柴田つぐみという少女が出てきます。

 

柴田つぐみは1期では8話から登場し、フリーのジャーナリストをしている父とともに「地獄通信」を利用している人たちとかかわっていくことになります。

 

さらには1期の最後付近では閻魔あいの過去にまで踏み込んでいくことにもなります。

 

地獄少女の過去が唯一語られるのがこのシリーズで、最初ながら安定感のある話の多いシリーズとなっています。

 

【見どころ】

1期の面白さとしてはやはり柴田つぐみと父の柴田一の葛藤だと思います。

 

地獄通信というシステムは不条理な面がありつつも、悪い人間が流されむしろメリットなのではないかと7歳のつぐみは考えるようになります。

 

父である一はそんなことを絶対に許されないといって断固止めるといって聞きません。

 

1期は地獄通信というシステムの善悪に関して非常に丁寧に描かれていきます。

 

つぐみと一にほだされる閻魔あいの姿も見れて、ほかのシリーズよりも情のある部分が魅力的だと思います。

 

Sponsored Link

 

【地獄少女 二籠】

【公開日】 2006年10月~2007年4月
【視聴時間】 各話25分(全26話)
【監督】 大森貴弘
【キャスト】 閻魔あい/能登麻美子

一目連/松風雅也

骨女/本田貴子

輪入道/菅生隆之

紅林拓真/藤村歩

 

【あらすじ】

2期は前シリーズと同様に相変わらず地獄通信の依頼をさばいていくという内容になっていきます。

 

しかし新キャラクターとしてきくりという少女が随所で登場するようになってきます。

 

今までは閻魔あいの周りには三藁(さんわら)と呼ばれているあいの使い魔しかいなかったため、異物であるきくりが紛れ込んでいるのは非常にミステリアスさを感じさせます。

 

さらに内容としては何話かにかけてラブリーヒルズという住宅街を舞台に悪魔の子と呼ばれている紅林拓真という少年のエピソードが展開されます。

 

1期より殺伐した感じをさせるのがこのシリーズとなっています。

 

【見どころ】

2期の魅力としてはラブリーヒルズの住民たちの醜さを描き切っている点といえるでしょう。

 

ラブリーヒルズの住人たちは紅林拓真という少年を怖がり、執拗なまでに迫害します。

 

罪もない少年をいじめぬく不条理さは人間の汚さを限りないまでに表現していて見ていて胸糞悪くなりますが、逆に興味深くもあります。

 

さらにラブリーヒルズでは地獄通信が頻繁に使われ、ちょっと笑えて来るくらい次々と人が地獄へ流されます。

 

そういった人間の醜さをうまく描き切っているのがこのシリーズの魅力なのではないかと思います。

 

【地獄少女 三鼎】

【公開日】 2008年10月~2009年4月
【視聴時間】 各話25分(全26話)
【監督】 わたなべひろし
【キャスト】 閻魔あい/能登麻美子

一目連/松風雅也

骨女/本田貴子

輪入道/菅生隆之

御景ゆずき/佐藤聡美

 

【あらすじ】

3期は2期で体を失った閻魔あいが御景ゆずきという中学生に憑依するところから始まります。

 

今回も1話完結式ですが以前のシリーズとは違い、すべての事件はゆずきの周りで起こることとなり、基本的には中学の周りの人物しか出てこないです。

 

地獄少女となる運命を背負わされてしまったゆずきが実際の地獄通信の依頼がどのようなものかを見て、人間社会の闇を知っていくのが主な内容となっています。

 

最終的にはゆずきが地獄少女になるかどうか選択を迫られることになります。この結末が気になる人はぜひ3期をご覧ください。

 

【見どころ】

3期の見どころとしてはゆずきが主人公ということもあり、継続して登場するキャラクターが登場する点なのではないかと思います。

 

1話完結式で1回登場したキャラクターはほとんど登場しなかった以前のシリーズとは違い、ゆずきの親友である高杉秋恵など継続的に登場するキャラクターが多く思い入れが出てきます。

 

もちろん思い入れが強くなるからこそ、地獄流しされるとつらいわけですが感情を揺さぶられて非常に感動することもあるのではないでしょうか。

 

さらには1期から登場する柴田つぐみも教師役として登場し、地獄通信を詳しく知っているものとしてゆずきに接していくこととなります。

 

この辺りも従来のシリーズと比べて、多様な視点がありテーマ性に深みがあって非常に面白いシリーズだと思います。

 

Sponsored Link

 

【地獄少女 宵伽】

【公開日】 2017年7月~9月
【視聴時間】 各話24分(全6話)
【監督】 大森貴弘
【キャスト】 閻魔あい/能登麻美子

一目連/松風雅也

骨女/本田貴子

輪入道/菅生隆之

寒河江ミチル/和多田美咲

 

【あらすじ】

4期は地獄通信を続けるあいのもとに、寒河江ミチルという少女が表れ、地獄通信のシステムに疑問を投げかけていくという内容になっています。

 

ミチル自身も強い恨みを人々に抱いたことがあり、その恨みの強さにより過去に人を大量に殺したことがあります。

 

ミチルがそういった記憶を取り戻していくのが4期の主な内容となっています。

 

【見どころ】

4期は久しぶりのアニメ化ということもあり、非常に個性的な話が多い印象があります。

 

女芸人の依存関係をリアルに描いた話や全員問題行動を犯す家族など、非常にぶっ飛んだ内容の話で占められています。

 

特に3話などはヤバく、シリーズを通してでも一番無慈悲で救えない話となっています。

 

さらには介護施設での話もあり、社会派な一面も見せてきます。

 

以前のシリーズよりも好みは別れそうな話は多いですが、個性的な話が多いので、ハマる人にはハマるというのがこのシリーズの魅力ではないかと思います。

 


 

地獄少女のイメージといえば胸糞悪い話が多いというイメージを抱いている人が多いのではないでしょうか。

 

確かに地獄少女は基本的には救えない話が多いですが、中には心温まる話もあり感動する場面が多いです。

 

暗い話が多いと思っている方も地獄少女はそれだけではないのでぜひこの記事をきっかけとしてご覧になることをおすすめいたします。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ