SAOの見る順番!アニメシリーズ、映画の見方をご紹介

SAOの見る順番!アニメシリーズ、映画の見方をご紹介

川原礫原作の大人気アニメ【SAO(ソードアート・オンライン)】

 

2012年7月のアニメ化から継続的にアニメシリーズが放送され、2018年10月から三期であるアリシゼーションが放送されています。

 

SAOシリーズの作品は放送開始から今もなお人気を衰えることを知らず、見た人を虜にするほど面白い作品です。

 

SAOアリシゼーションから見た人も、ハマったという方が多いのではないでしょうか?

 

それほど面白い人気シリーズなので、SAOアリシゼーションにハマった人なら「SAOの過去作品」も見たいと思うかと思います。

 

そこで今回は、SAOシリーズを一から見る人の為に、「どんな順番で見ればいいのか」をご紹介していきます。

 

アニメ・映画・外伝と豊富な作品数があるので、見る順番に困ってる人は参考にしてください。

 

Sponsored Link

 

【SAO(ソードアートオンライン)を見る順番】

 

SAOは2012年7月からアニメ1期が放送開始されており、その後「2期・3期・外伝・劇場版」と放送・上映されています。

 

SAOの見る順番については以下の通りです↓

 

【SAOシリーズの見る順番】
【分類】 【作品名】 【放送・公開日】
アニメ SAO 2012年7月~12月
アニメ SAOⅡ 2014年7月~12月
映画 SAO オーディナル・スケール 2017年2月18日
外伝 SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 2018年4月~6月
アニメ SAO アリシゼーション 2018年10月~2019年3月
アニメ SAO アリシゼーション war of underworld 2019年10月~

 

●基本的には上記のような順番で、放送・上映された順に見るのがセオリーです。

 

●ソード・アート・オンラインExtra Editionという作品もありますが、これはあくまで1期の総集編なので、1期を全て見た人は見なくても問題はありません。

 

の外伝は主人公が違う作品でありシリーズ本編とは直接関わりがない作品になります。

シリーズ本編だけ知りたいのであれば外伝は見なくても問題ありません。

もし外伝を見るのであれば、内容的に2期に放送されたファントム・バレット編の話がチラッと出てくるものなので、2期のファントム・バレット編を見たあとの方が楽しめます。

 

●アリシゼーションに関しては「全4クール編成」となっており、1/2クールが2018年10月~2019年3月までで一旦放送終了し、3/4クールが2019年10月から放送開始となりますのでお見逃しなく!

 

【SAOシリーズ 各視聴時間】
【作品名】 【視聴時間】
SAO 10時間(全25話)
SAOⅡ 9時間36分(全24話)
SAO オーディナル・スケール 1時間59分(1作品)
SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 5時間12分(全12話)
SAO アリシゼーション 9時間36分(全24話)
SAO アリシゼーション war of underworld ???

 

【総視聴時間】 2183分(36時間23分)

 

Sponsored Link

 

【SAO(ソードアートオンライン)各シリーズの紹介】

 

【ソードアート・オンライン】

 


【アインクラッド編、フェアリィ・ダンス編】

 

▼アインクラッド編 1話~14話(原作1巻~2巻)▼

●あらすじ

西暦2022年にベータテストを経て、世界初となるVRMMORPG《ソードアート・オンライン(SAO)》の正式サービスが開始され約10000人のユーザーが仮想空間でこのゲームを謳歌していた。

しかしゲームマスターことSAO開発者である量子物理学者の茅場晶彦がプレイヤー達の前に現れ、物語は劇的方向へと向かう。

 

●見どころ

見所はやっぱり各階層のボス戦闘が一番と思います!

個人的に9話のキリトがユニークスキルを発動させボス戦に挑むところが良かったです!

他にも主人公リトとヒロインアスナとの恋愛物語や様々な仲間との出会いと別れ等の人間模様も見所の一つです。

 

 

▼フェアリィ・ダンス編 15話~25話(原作3巻~4巻)▼

●あらすじ

最悪事件ことSAO事件から2か月たったにも関わらず、未だにSAOからの「未帰還者」としてキリトの最愛の彼女アスナはまだ眠ったままだった。

そんなある日、エギルから渡された情報でアルヴヘイム・オンラインというVRMMORPGにてアスナらしき姿をした女性の写真を見せられた。

キリトはそれをみてアスナを助けるために、剣の世界であったSAOとは全く違う種族同士が争う、魔法が支配する妖精の世界へと向かうのであった。

 

●見どころ

見所といえば新ヒロインのリーファ最狂の敵オベイロンとの闘いですね。

特に新ヒロインリーファは、現実世界と仮想世界の両方で好きになってはいけない相手に恋をしてしまった彼女のドラマが見所で、もうたまんなく愛おしく思えると思います!

 

【ソードアート・オンラインⅡ】

 

 

【ファントム・バレッド編、キャリバー編、マザーズ・ロザリオ編】

 

▼ファント・バレッド編 1話~14.5話(原作5巻~6巻)▼

●あらすじ

SAO事件も終えそしてアスナ救出も終えたキリトだが、今度は銃の世界ガンゲイル・オンラインにて起きている「デスガンに撃たれた者が現実世界で変死を遂げている」という噂を耳にする。

その噂の真偽を解明すべく、剣の世界ではなく銃の世界であるガンゲイル・オンラインへダイブするのであった。

 

●見どころ

このファント・バレッド編の魅力は、「キリト君ってやっぱりイケメン♪」「新ヒロイン氷の狙撃手ことシノン登場」「デスガンの真相」「銃VS剣のバトル」といったところでしょうか。

「キリトすげー」の一言で終えてしまうような、キリト無双満載で、キリトの凄さが改めてわかります(笑)

他には新ヒロインであるシノのギャップですかね。

現実世界では弱気な少女なのですが、仮想空間だとクールな強い女って感じがいいですね。

個人的にデスガンとの一騎打ちよりもキリトとシノの一騎打ちが非常に楽しめました。

 

 

▼キャリバー編 15話~17話(原作8巻)▼

●あらすじ

ALOで新しいクエストが始まった。

そのクエスト内容は、伝説といわれている剣[エクスキャリバー]を手に入れるもの。

この伝説の剣を手に入れるべく、キリト達は新たなメンバーシノを加えた7人で、このクエスト攻略へと向かっていくのであった。

 

●見どころ

今回の見所はやはり7人の連携バトルじゃないでしょうか!

この作品では、シリーズの中ではかなり珍しく、主要キャラ全員がバトル参加しており、メンバー全員の活躍を見ることができます!

さらにキリトのアインクラッド時代のユニークスキル「二刀流」に似た動きを見せるなど、レベルの高いバトルシーンになっています。

内容も所々考えさせられる場面があるので、じっくり見れる内容の濃い作品に仕上がっています!

 

 

▼マザーズ・ロザリオ編 18話~24話(原作7巻)▼

●あらすじ

舞台はALOの新マップ《浮遊城アインクラッド》

ここではある話があがっていた。

第24層において「絶剣」と呼ばれるプレーヤーが自身のオリジナルソードスキルをかけて1対1で行われるデュエルが行われており、この「絶剣」にキリトは敗北をしたという。

そのことに興味を抱いたアスナはこのデュエルに参加して「絶剣」ことユウキと闘うことになる。

その闘いでアスナはユウキに興味を抱かれある所へつれていかれお願いをされることになった。

 

●見どころ

このマザーズ・ロザリオ編は、前作まで主人公だったキリトの視点ではなく、アスナ視点で物語が進んでいきます。

アスナの明確な目標のない自分と縛られた家庭環境での葛藤

現実世界では病魔と闘っているユウキの生きる意味を追い求める姿

ソードアートオンライン史上最も泣けるシリーズじゃないかなと思うマザーズ・ロザリオです。

ここでは全ては語れないので、ぜひ一度ご視聴よろしくお願いします。

 

 

【ソードアート・オンライン アリシゼーション】

 

 

【アリシゼーション編】

 

▼アリシゼーション編 1話~24話(原作9巻~12巻)▼

●あらすじ

ノーランガルス北帝国の北部辺境にある[ルーリッド村]にて11歳のキリトとユージそしてアリスはお弁当を冷やすために氷を探す冒険へ向かう。

その際アリスは世界の禁忌であるダークテリトリーへと侵入してしまい、その後罪人として連行されてしまう。

キリトはこれをバイトとしてダイブをしており、実際の内容などの記憶は全部覚えていないのであった。

 

時が経ちキリトとアスナが共に帰宅してる際に「死銃事件」の生き残った逃亡犯「ジョニー・ブラック」の襲撃を受けてしまう。

かつての被害者同様キリトは心停止してしまうだった。

そして目を覚めると・・・。

 

●見どころ

SAO新シリーズで、作品全体的に作画が非常に安定しており、滑らかな動きで迫力ある戦闘シーンが楽しめます。

 

また、今回は仮想世界を舞台にしているのは、今までと変わりませんが、今回の仮想世界に実際の人間はキリトしかおらず、他の人間は仮想世界で生まれて育ったという、今までになかった話になっています。

 

仮想世界で育った人間は、実際の人間と同じように生活し、多種多様な個性をもち、社会を形成しているのですが、本来の人間とはなにかが違った部分も垣間見えます。

 

SAOアニメシリーズが始まって初の長期シリーズとなり、全4クール構成となっています。

 

 

【劇場版 ソードアート・オンライン オーディナルスケール】

 

 

●あらすじ

SAO事件から2年が経ち、ヘッドギアをかぶるフルダイブ型のVRMMOに代わり新しくAR型情報端末[オーグマー]が主流になっていた。

そして、オーグマー上でリリースされたARゲームの「オーディナル・スケール」も話題を集めており、キリトの恋人であるアスナもこのゲームをプレイしていた。

キリトもアスナに言われるがままこのゲーム参加しようとして物語が進んでいく。

 

●見どころ

SAO初の劇場版で、川原礫書き下ろし完全新作です!

SAO事件から2年後ということもあり、各キャラクターそれぞれ成長が見受けられますね。

また、劇場版ならではの高クオリティのバトルシーンはかなりの出来です!!

個人的にラストのバトルシーンあ鳥肌が立つくらいすごいです!!

あとユナちゃん可愛い!!!

 

 

【ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン】

 

 

●あらすじ

180cmの高身長をコンプレックスに抱える主人公小比類巻香蓮(こひるいまきかれん)は友人の篠原美優に勧められて「ガンゲイル・オンライン」を始める。

そこで憧れてた小さい体を得てプレイヤー名レンとしてこのゲームを始める。

そこで謎多き女の子プレイヤーのピトーフイからスクワッドジャム(SJ)の開催を教えられ、しぶしぶ参加。

物語はこのスクワッドジャムから始まっていく・・・。

 

●見どころ

ソードアートオンライン初の外伝作品。

それもキリトなどといったメインキャラは出てこないアニメとなっています。

しかし第二回目のキリトとシノンの同時優勝とキリトの剣での戦闘についての話がでてきます。

このアニメの見所は、やはりバトルシーンの作画安定性とスピード感のあるバトルとなっています。

そしてギャグコメディ要素もあり笑って熱く盛り上がる作品だと思います!!

 

 


 

いかがでしたでしょうか!

 

三期も放送されることもあってまだまだ人気のSAO是非面白い作品となっています!

 

前から気になってたけど、どこから見ればいいのかわからない等あれば、ぜひ参考にしてください!

Sponsored Link

   

関連コンテンツ