saoの飛竜一覧!アリスや他の整合騎士が乗っている種類

saoの飛竜一覧!アリスや他の整合騎士が乗っている種類

 

SAOアリシゼーション編では様々な【飛竜】が登場します。

 

有名なところでいえばアリスの飛竜である雨縁(アマヨリ)など、様々な場面で飛竜が活躍するのです。

 

そこで今回は、原作ではどういった飛竜が登場したのか、またそれぞれの飛竜がどういう状況でどういった活躍をするのかご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【飛竜とは?】

 

飛竜とは「アンダーワールドの人界の整合騎士が乗っている竜」のことです。

 

整合騎士の主な移動手段となっており、アリシゼーション War of Underworldでは非常に活躍する頻度が多くなります。

 

1期では移動自体が少なかったのですが、War of Underworldの範囲ではダークテリトリーでの戦闘がメインになるから移動手段として頻繁に飛竜が用いられることになります。

 

さらにはそれぞれの飛竜は飼い主に非常になつき親しみやすい性質を持っており、口から強力な炎を出したり、高速で飛んだりできるなど汎用性の高い能力があります。

 

飛竜の初登場は原作だと9巻でアニメだとSAOアリシゼーション1期の1話です。

初登場時はアリスが禁忌を犯したのを取り締まるために来た整合騎士が乗ってきた時に登場しているだけなので印象は薄いと思いますが一応登場しています。

 

SAOアリシゼーション1期だとその時に登場した名前の明かされていない飛竜とエルドリエとアリスの飛竜しか登場していませんが、アニメの後半からは飛竜が続々と登場していきます。

 

Sponsored Link

 

【アンダーワールドに登場する飛竜一覧】

 

ここからはSAOの原作で登場した飛竜についてどういった飛竜が登場したか、またそれぞれの飛竜の活躍について紹介していきます。

 

まずは次の表をご覧ください↓

 

【飛竜と持ち主の一覧】
【飛竜】【飛竜の持ち主】
雨縁(アマヨリ)アリス・シンセシス・サーティ
滝刳(タキグリ)エルドリエ・シンセシス・サーティワン
星咬(ホシガミ)ベルクーリ・シンセシス・ワン
宵呼(ヨイヨビ)シェータ・シンセシス・トゥエルブ
風縫(カゼヌイ)レンリ・シンセシス・トゥエニセブン
霜咲(シモサキ)ティーゼ・シュトリーネン・サーティツー
月駆(ツキガケ)ロニエ・アラベル・サーティスリー

 

名前が明らかになっている飛竜のまとめとしては以上になります。

 

こうしてみると名前が明らかになっている飛竜の数はそんなに多くないことがわかります。

 

今回SAOアリシゼーション War of Underworldでアニメ化される部分で登場するかわからない飛竜がロニエの飛竜である「月駆」とティーゼの飛竜である「霜咲」です。

 

キリトとユージオが学院に通っていたころ2人の傍付きをしていた後輩たち2人は19巻以降、それぞれ整合騎士として任命され飛竜を持つことになります。

 

今回のアニメではおそらく18巻までアニメ化すると思われるのでおそらく登場することはないと思いますが、原作ではロニエやティーゼとともに活躍する姿が描かれるので気になる方は19巻以降をチェックしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【ベルクーリの飛竜「星咬(ホシガミ)」の活躍】

 

ここからは作中で特に活躍する飛竜についてご紹介していきます。

 

まず紹介したいのはベルクーリの飛竜である星咬(ホシガミ)です。

 

ベルクーリは皇帝ベクタと一騎打ちで戦うという展開となるのですが、その際に星咬は重要な役割を果たします。

 

ベルクーリの技の中にはログに干渉して10分前の過去を切る「時穿剣・裏斬」という技があります。

非常に強力な技ですが、敵の10分前の位置を覚えていないといけないので、当てるのが難しい技となっています。

 

ベルクーリは「裏斬」を使うため、ベクタの強力な攻撃を10分間耐え忍びます。

そして最後の数秒間のところで意識が途切れそうになったその時、星咬が助けに来るのです。

星咬は自らの命を犠牲にして、7秒の時間を稼ぎます。

 

そしてベルクーリは星咬が絶命している気配を感じながら10分前にベクタがいた空間を切りつけます。

その結果として「裏斬」は成功し、ベクタの無限にも思える天命を削ることができたのです。

 

星咬の命を懸けた活躍により皇帝ベクタを撃破することに成功するのです。

 

Sponsored Link

 

【雨縁(アマヨリ)と滝刳(タキグリ)の活躍】

 

ここからはアリシゼーション War of Underworldで一番活躍する飛竜である雨縁(アマヨリ)と滝刳(タキグリ)のエピソードについて紹介していきます。

 

皇帝ベクタが倒されログアウトしたガブリエルはサトライザーという別のアカウントでログインし、目的を果たすためにアリスを追っていきます。

 

追いつかれたアリスは覚悟を決めガブリエルと戦うことを決意。

そのとき一緒に連れていた雨縁と滝刳には、竜の巣へ戻り幸せに暮らしなさいと最期の言葉をかけます。

 

最初は竜の巣の方角へ帰ろうとしていた2匹の竜でしたが、急旋回してガブリエルに向かっていき、炎を出して攻撃を繰り出していきます。

騎士たちの完全支配術ほどではないですが、飛竜の攻撃は非常に強力なため2匹の攻撃は有効かに思われました。

 

しかし竜の熱線は敵の能力によって吸収されてしまい、無力化されてしまいます。

 

その後2匹の竜は敵の漆黒の稲妻攻撃によって、品詞状態へと追い込まれてしまうのです。

 

雨縁と滝刳は瀕死状態に追い込まれ、あとは天命が尽きるのを待つまでという非常に絶望的な状況に立たされてしまいます。

 

アリスがもう助かるすべがないと思ったそのとき、そこに復活したキリトが追い付いてくるのです。

 

キリトは敵から放たれた黒い稲妻を剣で弾き、2匹の竜を間一髪のところで救います。

 

しかし竜たちはすでに消え去りつつありました。

それを見て何かを察したキリトが瞼を閉じると虹色の膜が2匹の竜を覆われ巨大なシャボン玉で包まれたようになります。

膜に覆われた2匹の体は徐々に小さく幼くなっていき、ついには2つの大きな卵になるのです。

 

キリトは2匹の竜がもう神聖術では回復できないということを判断を下しました。

そのため他の案として2匹を卵に戻して消滅を免れさせることを考え出しそれを実行したのです。

 

そしてそれを知ったアリスは竜にもう一度会えるという確信を抱き、2つの卵を両手に抱え、キリトの復活を祝福するのです。

 

     
【SAO関連記事】

SAOシリーズの見る順番!アニメ、映画の見方をご紹介

アリスとアスナの関係!

アリスとキリトの関係!

アスナとキリトの関係!

キリトとシノンの関係!共通点や恋愛感情について

キリトが廃人になった理由!意思疎通ができない彼の今後の活躍はどうなる?

ファナティオとベルクーリの関係について!子供はいるの?

ユージオは復活するの?原作ではこうなる!【ネタバレ注意】

アリスツーベルグとアリスシンセシスサーティの違い!

SAOアリシゼーションのアリスはロボット化する?【ネタバレ注意!】 

SAOアリシゼーションの最終回は?アリスやキリト、ユージオはどうなる?

シャスターはどんなキャラ?人物像、武器や剣技など

ガブリエル・ミラーについて!アリスを狙う目的

夜空の剣の能力やスペック、入手経路や名前の由来について

青薔薇の剣の能力は?ユージオの愛剣をご紹介!

アリスの声優は誰?声の正体は癒し系でかわいいあの〇〇さん

キリトが廃人になった理由!意思疎通ができない彼の今後の活躍はどうなる?

pohの正体!最強の暗黒騎士アカウントを扱う人物とは?

皇帝ベクタの能力!ガブリエルミラーが操る最強アカウントの詳細

ダークテリトリーを解説!禁止目録に記された世界とは?

スーパーアカウントとは?アリシゼーションで使用するキャラや能力

飛竜一覧!アリスや他の整合騎士が乗っている種類 

SAOの曲一覧!アニメ、劇場版のOPやEDまとめ 

SAOのアリスの声優は誰?声の正体は癒し系でかわいいあの〇〇さん

SAOのティーゼの声優は誰?声の正体は歌手でもある○○さん

SAOのロニエの声優は誰?声の正体は超美人の○○さん

SAOのラスボス一覧!(アニメ/劇場版)歴代で一体誰が強い?

SAO「イスカーン」について!拳闘士の強さやシェータとの関係

SAOのサトライザーとは?シリーズ最強の敵で最凶なサイコキラー

SAOのキャラの本名は何?現実世界での名前一覧

 

 


 

今回はアンダーワールドに登場する飛竜について紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。

 

上記にも書きましたが、SAOアリシゼーション編1期ではあまり活躍の場がなかったので、アニメだけを視聴している方はあまり飛竜に注目してみていないのではないかと思います。

 

今回紹介したように、今度のアニメの範囲では飛竜の活躍が非常に増えるので飛竜に注目して視聴してみると、より楽しめるのではないでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ