ハイスクールD×Dを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

ハイスクールD×Dを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

2008年から刊行され、10年以上続いている「ハイスクールD×D」。

 

学園ラブコメバトルファンタジー作品ではありますが、バトルとラブコメとエロを兼ね備えた本作は、2018年3月にシリーズ累計400万部を突破している人気作品です。

 

2012年にはアニメ化もされており、現在では4期まで放送されました。

 

そこで今回はハイスクールD×Dのアニメについておすすめの視聴する順番や各作品の内容についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【ハイスクールD×D アニメシリーズを見る順番】

 

【ハイスクールD×D アニメシリーズの見る順番】
【作品名】【放送・公開日】
ハイスクールD×D2012年1月~3月
ハイスクールD×D NEW2013年7月~9月
ハイスクールD×D BorN2015年4月~6月
ハイスクールD×D HERO2018年4月~7月

 

●本作のシリーズは物語の時系列順が公開順になっているので、公開された順番で見ることをお勧めします。

 

●3期に該当する「ハイスクールD×D BorN」では一部オリジナルストーリーが加えられていますが、その他は基本的に原作を基にしたストーリーとなっています。

 

●長編のシリーズ作品なので物語が進むにつれて登場するキャラクターがたくさん増えていきます。

3、4期までくると、色々なキャラがいきなり出てくるので、1期2期を見逃すとよくわからなくなります。

 

●小説限定版でOVA作品が4作品あります。

ストーリーとは特に繋がりはないので、見なくても大丈夫ですが、気になる方は視聴してみてください。

 

Sponsored Link

 

【ハイスクールD×D アニメシリーズ無料視聴方法】

 

「ハイスクールD×D」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT・dアニメ」です!

 

なぜ、「U-NEXT・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「ハイスクールD×Dシリーズ」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月間「ハイスクールD×D」のアニメ視聴が堪能できる!

※(例)U-NEXTお試し期間31日終了後⇒dアニメお試し期間31日

「お試し期間中」なら「ハイスクールD×D」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「ハイスクールD×Dシリーズ」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)1990円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「ハイスクールD×D」シリーズの配信状況】
ハイスクールD×D

ハイスクールD×D NEW

ハイスクールD×D BorN

ハイスクールD×D HERO

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)400円(税別)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「ハイスクールD×D」シリーズの配信状況】
ハイスクールD×D

ハイスクールD×D NEW

ハイスクールD×D BorN

ハイスクールD×D HERO

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【ハイスクールD×Dシリーズ 各作品詳細】

 

【ハイスクールD×D】

【公開日】2012年1月~3月
【視聴時間】各話24分(全12話)
【監督】柳沢テツヤ
【キャスト】兵藤一誠:梶 裕貴

リアス・グレモリー:日笠陽子

アーシア・アルジェント:浅倉杏美

姫島朱乃:伊藤 静

塔城小猫:竹達彩奈

木場祐斗:野島健児

 

【あらすじ】

女学生たちから変態というレッテルを貼られたスケベな男子高校生・兵藤一誠(イッセー)は、初めてのデート中に本性を現し堕天使となった彼女に命を奪われる。

 

そこで亡くなるはずだったイッセーは、留学生のリアス・グレモリーによって悪魔として転生してもらうことで蘇ることに成功する。

 

その後、悪魔となったイッセーは、リアスが部長として所属するオカルト研究部のメンバーたちとともに、悪魔陣営としてエクソシストや堕天使と戦いを繰り広げられる。

 

【見どころ】

「ハイスクールD×D」シリーズの1作目で、原作における1巻(アーシア編)及び2巻(ライザー編)の第一章の内容となっています。

 

現代の日本の学園を中心に、神話などに登場する悪魔、堕天使や天使などをテーマにした学園ラブコメバトルファンタジー作品ですが、一部の放送局では修正やR15+指定を受けていることから分かるように、少々お子様には見せられないような要素もかなり入っています。

 

しかし単純なエロ要素が入っているわけではなく、話が進むにつれて熱い展開も十分に含まれており、主人公のカッコよさも中々のものなので、中々侮れない作品になっています。

 

Sponsored Link

 

【ハイスクールD×D NEW】

【公開日】2013年7月から9月
【視聴時間】各話24分(全12話)
【監督】柳沢テツヤ
【キャスト】兵藤一誠:梶 裕貴

リアス・グレモリー:日笠陽子

アーシア・アルジェント:浅倉杏美

姫島朱乃:伊藤 静

塔城小猫:竹達彩奈

木場祐斗:野島健児

【あらすじ】

盗難されて行方不明となった聖剣エクスカリバーを追って、教会からイッセーの幼馴染、紫藤イリナが派遣された。

 

そして彼女が派遣されてから、オカルト研究部のメンバーである木場祐斗の様子がおかしくなり、彼を問い詰めたイッセーは木場と聖剣をめぐる悲しい過去を知ることになる。

 

聖剣を奪った陣営の目的が分からないまま、同じ悪魔陣営の仲間とともにイッセーは戦いに身を投じる。

 

【見どころ】

「ハイスクールD×D」シリーズの2作目で、原作における3巻(エクスカリバー編)及び4巻(ヴァンパイア編)の第二章における前半部分の内容となっています。

 

一期よりも更にメンバーが増えることでハーレム感がパワーアップしています。

 

また一期ではあまり出番のなかったオカルト研究部のメンバー・木場に前半はスポットライトを当てています。

 

後半では今まで登場していなかった、キャラクターの要素が濃いリアス・グレモリーの眷属も参戦、そして天使・堕天使・悪魔の三大勢力がようやく揃います。

 

エロばかりではなく、物語のストーリーはきちんと組み立てられているので、色んな意味でぶれない作品です。

 

Sponsored Link

 

【ハイスクールD×D BorN】

【公開日】2015年4月から6月
【視聴時間】各話24分(全12話)
【監督】柳沢テツヤ
【キャスト】兵藤一誠:梶 裕貴

リアス・グレモリー:日笠陽子

アーシア・アルジェント:浅倉杏美

姫島朱乃:伊藤 静

塔城小猫:竹達彩奈

木場祐斗:野島健児

【あらすじ】

とうとう5人の女性とともに一つの屋根の下で暮らすこととなったイッセーは、平穏な日常を幸せに送っていた。

 

しかし夏休みに入り、部長であるグレモリー眷属の面々は、冥界にあるリアスの実家へ向かい、長期休暇を利用した過酷な修行に身を投じる。

 

そんな中、眷属の中でも塔城小猫だけは自分の力に全くの自信が持てなかった。

 

【見どころ】

「ハイスクールD×D」シリーズの3作目で、1作につき2巻分で構成されていた2作目までとは違い、原作における5巻及び6巻の第二章における後半部分を中心に、7巻や10巻の要素、そしてオリジナルストーリーが組み込まれています。

 

3作目では、序盤では塔城小猫、中盤では姫島朱乃、終盤ではアーシア・アルジェントとリアス・グレモリーを中心としたストーリーとなっており、登場人物に対する配分が極端に偏ることを防げています。

 

ただハーレム王ことイッセーの勢いはいろんな意味で止まらないため、物語が進むにつれて着実に新しいハーレムメンバーを増やしています。

 

北欧神話関連の新キャラクターも参戦して、さらにとうとうネタとしても有名な「おっぱいドラゴンの歌」も登場しています。

 

Sponsored Link

 

【ハイスクールD×D HERO】

【公開日】2018年4月から7月
【視聴時間】各話24分(全13話)
【監督】末田宜史
【キャスト】兵藤一誠:梶 裕貴

リアス・グレモリー:日笠陽子

アーシア・アルジェント:浅倉杏美

姫島朱乃:伊藤 静

塔城小猫:竹達彩奈

木場祐斗:野島健児

【あらすじ】

多数の女性と同じ家で暮らしているイッセーは、幸せで卑猥な生活を満喫しており、鼻の下を長くしてばかりだった。

 

そんな平穏な生活を送っていた彼らだが、次の眷属同士の戦いを行うレーティングゲームの準備と、学園での修学旅行に向けて準備を進めていた。

 

【見どころ】

「ハイスクールD×D」シリーズの4作目で、アニメーション制作会社や監督が変わり、また物語の始まりは3期終盤から分岐した0話からとなって原作の展開に戻っています。

 

ストーリーとしては原作における9巻及び10巻の第三章の前半の内容が中心となっている。

 

制作会社の変更や、それにともなうキャラクターのデザイン、脚本にも変化した点はいくつかありますが、見ているうちに慣れるでしょう。

 

そしてなにより、わざわざ3作目の終盤で原作とは異なる展開で終了した話を、4作目の始まりを0話としてやり直し、原作よりの展開に修正したことはかなり珍しいです。

 

原作好きな視聴者や3作目から期間が空いていたため忘れていた視聴者に対してかなり配慮していると好感が持てます。

 

京都での修学旅行や英雄派などの登場により、さらにキャラクターがたくさん登場しますが、それぞれ個性的なキャラばかりなので楽しめるはずです。

 


 

いかがでしょうか。

 

エロの要素が強いことから賛否両論になることが多い本作ですが、熱い展開やバトルシーンもたくさん組み込まれています。

 

そして豊富な個性的なキャラクターもたくさん登場しますので、時間があればぜひご視聴してはどうでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ