マクロスを見る順番は?アニメシリーズのおすすめの見方をご紹介!

マクロスを見る順番は?アニメシリーズのおすすめの見方をご紹介!

 

『マクロスシリーズ』は、SFロボットアニメ『超時空要塞マクロス』をはじめとしたその続編、外伝を含むアニメ作品です。

 

シリーズ数が多く、また、劇場版やOVAも豊富なので、興味をもったのがどの『マクロス』なのか?どういう順番でみたらいいのか?と迷ってしまうこともあると思います。

 

今回はそんな『マクロスシリーズ』に焦点を当てて、お勧めの見る順番や簡単なあらすじなどについてご紹介します。

 


【マクロスシリーズのアニメを見る順番】

 

マクロスシリーズは見る順番のおすすめとしては、放送、公開された順です。

各シリーズ公開された順は以下になっています。

 

超時空要塞マクロス

超時空要塞マクロス(テレビアニメ 全36話、1982年-1983年)

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか(劇場版 1984年)

超時空要塞マクロス Flash Back 2012(OVA 1987年)

 

【超時空要塞マクロスII】

超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-(OVA 全6話、1992年)

 

【マクロスプラス】

マクロスプラス(OVA全4巻、1994年-1995年)

マクロスプラス MOVIE EDITION(劇場版 1995年)

 

【マクロス7】

マクロス7(全49話+テレビ未放映3話 1994年-1995年)

マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!(劇場版 1995年)

マクロス ダイナマイト7(OVA 全4話、1997年)

 

【マクロス ゼロ】

マクロス ゼロ(OVA 全5巻、2002年-2004年)

 

マクロスF(フロンティア)

マクロスF(テレビアニメ 全25話、2008年)

劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜(劇場版 2009年)

劇場版 マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜 (劇場版 2011年)

マクロスFB7 オレノウタヲキケ!(劇場版 2012年)

娘クリ Nyan×2 Music Clip(OVA 2010年)

 

【マクロスΔ(デルタ)】

マクロスΔ(テレビアニメ 全26話 2016年)

劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ(2018年)

 

●「超時空要塞マクロス」の劇場版はテレビアニメシリーズをベースにしているものの、細かい部分や設定、結末などがテレビアニメ版と異なった内容になります。

以降のシリーズが、この劇場版の設定を基準にしている作品も多いので、テレビアニメ版を無視して、劇場版だけ見るのもいいです。

 

●「マクロスプラス」の劇場版はOVAを踏襲し、再編集された作品になっていますので、「マクロスプラス」の話だけ知りたいのであれば、劇場版だけ見れば大丈夫です。

 

 

 

Sponsored Link

 


【マクロスシリーズ 各作品紹介】

 

【超時空要塞マクロス】

 

超時空要塞マクロス(テレビアニメ 全36話、1982年-1983年)

 

●あらすじ

西暦1999年、突如宇宙より飛来した宇宙戦艦。

これにより異星人の実在と、彼らとの戦争が起こっていることを知った人類社会は、宇宙からの脅威に対処すべく地球統合政府を樹立した。

 

地球人は世界規模の紛争(統合戦争)を経て、墜落艦を改修し「マクロス」と命名した。

2009年「ゼントラーディ軍」の艦隊が出現する。

 

その存在を感知したマクロスの主砲システムが勝手に動作し、戦艦群を撃破した。

人類は否応なく異星人との戦争に巻き込まれることとなったのだった。

 

●見どころ

主人公『一条輝』と、艦内のアイドル『リン・ミンメイ』、輝の上官『早瀬未沙』の三角関係が有名です。

 

また、ミンメイの歌によって敵のゼントラーディ軍にカルチャーショックを与え、戦闘を有利に進めていくという流れは、“歌で戦う”アニメの黎明期でした。

輝の優柔不断さにヤキモキしながら結末を見守る醍醐味を味わっていただきたいです!

 

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか(劇場版 1984年)

 

●あらすじ

バルキリー隊のパイロット一条輝は、市街地に侵入した敵部隊との交戦中、マクロス艦内のアイドルであるリン・ミンメイの命を救った。

憧れのアイドルと親密になれたが、上官の早瀬未沙からは単独行動を咎められる。

 

輝は芸能生活に疲れたミンメイを元気づけるため、二人で土星の輪の遊覧飛行を楽しむが、連れ戻しに来た未沙らと共に、ゼントラーディ艦隊の捕虜になってしまう。

 

彼らは捕虜尋問の中で、巨人たちが地球人のありふれた生活習慣に驚き、特に男女の愛情表現に衝撃を受けるということに気付く。

輝と未沙は折を見て敵艦からバルキリーで脱出したが……

 

●見どころ

ストーリーはTV版をベースにしつつも、細部の展開や結末はTV版とは異なっています。

 

主人公の一条輝と年上の上司・早瀬未沙、戦争を終わらせる鍵となるアイドル歌手のリン・ミンメイの三角関係は、ヤキモキする気持ちを楽しむポイントです。

 

また、可変戦闘機バルキリーやマクロスが繰り広げるSFメカアクションが素晴らしいです!

 

超時空要塞マクロス Flash Back 2012(OVA 1987年)

 

テレビアニメ『超時空要塞マクロス』及びアニメ映画『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の登場人物、リン・ミンメイの劇中歌唱曲を集めたミュージックビデオ作品で30分の構成です。

 

リン・ミンメイファンにお勧めです。

 

【超時空要塞マクロスII】

 

超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-(OVA 全6話、1992年)

 

●あらすじ

2090年代。

異星人とおぼしき未確認艦隊がデフォールドする。

激しさを増した敵の攻撃により、ミンメイディフェンスを崩された統合軍は敗北した。

 

その戦場を取材中だったテレビレポーターの『神崎ヒビキ』は、統合軍の攻撃によって轟沈寸前だった敵艦内から歌巫女のイシュタルを救出し、地球へ連れて帰るが……

 

●見どころ

前作の『超時空要塞マクロス』『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の約80年後の西暦2090年代における太陽系という設定で、『マクロスシリーズ』としては第2弾ですが、シリーズで最も未来の出来事が描かれている作品です。

 

前作の登場人物は登場しません。

直接的な続編ではなく、世界設定を引き継いだ新しい物語となっています。

 

【マクロスプラス】

 

マクロスプラス(OVA全4巻、1994年-1995年)

マクロスプラス MOVIE EDITION(劇場版、1995年)

 

●あらすじ

2040年、ニューエドワース基地では、統合宇宙軍の次期主力可変戦闘機の採用コンペティション『スーパーノヴァ計画』が行われていた。

 

競合メーカー2社が開発した試作可変戦闘機YF-19とYF-21のテストパイロットは、かつて親友同士であった『イサム・ダイソン』と『ガルド・ゴア・ボーマン』。

 

二人は、偶然にも幼なじみの音楽プロデューサー『ミュン・ファン・ローン』と再会し、彼女を巡る三角関係でも火花を散らす。

 

しかしミュンは、絶大な人気を有する人工知能のバーチャルアイドル『シャロン・アップル』の秘密に深く関わっていたのだった。

 

●見どころ

『超時空要塞マクロス』より約30年後の西暦2040年、人類初の太陽系外植民惑星エデンと地球を舞台としていて、『スーパーノヴァ計画』でのテストパイロット2人の争いと、人工知能によって動くバーチャルアイドル『シャロン・アップル』の脅威について描かれた作品です。

 

ここでもしっかり三角関係が描かれています。

また、MOVIE EDITIONはOVAの踏襲され、新たに再編集された作品になっています。

 

劇場版は新作カットに加え、終盤の展開がさらにパワーアップされており、かなり盛り上がる作品に仕上がっているので、OVAを見た後にぜひ見ていただきです!

 

Sponsored Link

 

【マクロス7】

 

マクロス7(テレビアニメ 全49話+テレビ未放映3話 1994年-1995年)

 

●あらすじ

西暦2045年、第37次超長距離移民船団(通称マクロス7船団)は移民惑星を求め、銀河を旅していた。

 

船団内の居住スペースには、地球と変わらない町並みが再現され、民間人・軍人合わせて100万人以上の乗組員が平和な日々をすごしていた。

ある日船団は正体不明の敵バロータ軍の奇襲を受ける。

 

彼らに『スピリチア』と呼ばれる生命エネルギーを奪われた兵士や市民は『生きる気力』のようなものを失い、ついには生命を脅かされるほどに影響が出る。

 

その中で、ロックバンド『Fire Bomber』のボーカリスト、熱気バサラは『ファイアーバルキリー』で戦場に飛び出し、戦うことなく歌を歌い続ける。

 

その行為に不快感を示す人々も多い中で諦めず歌い続けるバサラに対し、徐々にその姿勢に共鳴する人々も現れ始めるのだった。

 

●見どころ

主人公『熱気バサラ』の決め台詞「俺の歌を聞け!」は有名で、様々な場面で流用されることもありました。

 

SFロボットアニメに興味はなくとも、この熱気バサラの歌をきっかけにマクロスシリーズを見始めたファンも少なくありませんでした。

 

マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!(劇場版 1995年)

 

●あらすじ

マクロス7艦内で花に歌エネルギーが効くかの実験をしている最中、どこからか熱気バサラ達以外の歌エネルギーを感知して花が反応を示す。

 

興味をもったバサラは、単独でファイアーバルキリーに乗り、発信源と見られる辺境惑星へ飛び出していく。

 

訪れた辺境惑星の村で、バサラは感知した声を『呪いの声』として恐れる村人たちや、その声が聞こえる雪山で父親を失った少年・ペドロと出会う。

 

バサラはペドロを連れて雪山へと向かい、そこに潜んでいたクァドラン・キルカのパイロットで『呪いの声』の主である巨人の女性・エミリアと歌合戦を繰り広げ意気投合する。

 

●見どころ

劇場版のヒロインキャラがとても魅力的です。

バサラと歌での対決をして、終盤はコラボするという、歌を中心とした流れになっています。

 

やはりマクロス7は、楽曲が素晴らしいです。

その熱量に心を奪われてしまいますね!

 

マクロス ダイナマイト7(OVA 全4話、1997年)

 

●あらすじ

西暦2047年、マクロス7船団は宇宙航海を続けていた。

 

戦争終結の立役者であるFire Bomber(ファイアーボンバー)は銀河系に轟くメジャーロックバンドとなったが、ボーカルの熱気バサラは人気に辟易し、メンバーに黙って気の向くまま一人旅に出かけたのだった。

 

バサラは放浪先で交戦に巻き込まれて負傷し、ゾラ人の少女エルマに助けられるが……

 

●見どころ

バサラの歌がキーとなる物語です。

ひたすら歌い続けるバサラの情熱がもたらす奇跡に注目です!

 

【マクロス ゼロ】

 

マクロス ゼロ(OVA 全5巻、2002年-2004年)

 

●あらすじ

戦争末期の2008年。

地球統合軍の戦闘機パイロット『工藤シン』は、反統合同盟との交戦中、可変戦闘機SV-51に乗機を撃墜され、南海の孤島マヤン島に流れ着く。

 

そこでシンは『風の導き手』と呼ばれる島の巫女『サラ・ノーム』、その妹で都会にあこがれる少女『マオ・ノーム』と出会う。

マオとのかかわりの中、心を閉ざしていたシンは笑顔を取り戻し、サラとも次第に打ち解けてゆく。

 

一方、落下した宇宙船と同様の反応を示す物体がマヤン島付近の海底に沈んでいることを察知した統合軍は、『AFOS(エイフォス)』と呼称されるこの古代の遺物を回収するために特務部隊を派遣し、反統合同盟は逆に奇襲攻撃を仕掛ける。

 

両者の争いに巻き込まれたシンは統合軍に合流し、『ロイ・フォッカー少佐』が率いる『スカル小隊』に配属され、機種転換訓練を受けることになった。

 

●見どころ

シンとサラ、フォッカーとアリエスの恋模様を織り込みながら展開されるストーリーが切なさ満点です。

 

Sponsored Link

 

【マクロスF(フロンティア)】

 

マクロスF(テレビアニメ 全25話、2008年)

 

●あらすじ

フロンティア船団にアイドルシンガー『シェリル・ノーム』が来艦、コンサートを開くことに。

シェリルに憧れる『ランカ・リー』はごく普通の女子高生だった。

 

ランカは念願だったシェリルのコンサートに赴く途中でパイロット養成コースの高校生『早乙女アルト』と出会う。

 

この出会いは偶然?それとも必然?

そんな中フロンティアが遭遇した敵は、未知の宇宙生物だった。

 

事態の収拾のためランカの兄が所属する特殊軍事部隊SMSのVF-25部隊が出動した。

果たして宇宙生物の目的とは?

 

●見どころ

シェリル・ノームは通称『銀河の妖精』で絶大な人気を博している歌姫です。

「こんなサービス滅多にしないんだからね」や「あたしの歌を聴けー!」(マクロス7の熱気バサラへのリスペクトですね)などが有名です。

 

一方ヒロインのランカ・リーは、やや引込み思案な女の子ですが、憧れであるシェリル・ノームの後押しを受け、歌手を目指していきます。

女の子が活躍するアニメは、見ていて華やかさがあっていいですね!

 

劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜(劇場版 2009年)

 

●あらすじ

西暦2059年、パイロットを目指す少年・早乙女アルトが、新天地に向かって進む銀河移民船団の『マクロス・フロンティア』にいた。

 

ある日、銀河頂点の歌姫『シェリル・ノーム』のコンサートツアーが船団へやって来ることになり、アルトは彼女にあこがれるランカ・リーとともに会場に行くが、突如、重機甲生命体バジュラの奇襲を受けるのだった。

 

●見どころ

テレビ版をベースにストーリーを新たに構築した、2部作の1作目です。

新作カットが大量に加わっていて、テレビアニメ版との違いを感じられます。

 

劇場版ならではのCGアクションも見どころの一つですよ!

 

劇場版 マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜 (劇場版 2011年)

 

●あらすじ

西暦2059年、移民船団『マクロス・フロンティア』は、新天地を求めて銀河を航海していた。

未知なる重機甲生命体“バジュラ”から襲撃を受けるも、S.M.Sの死闘、シェリル・ノームとランカ・リー2人の歌姫の活躍で戦いは終わりを迎えた。

 

それから数カ月後、スターへの道をかけ上がっていたランカ・リーに対し、シェリルは死を予感しながらも高みを目指していた。

 

しかし、彼女たちの歌声には、バジュラにまつわる謎が秘められており、その謎を狙う者が、マクロス・フロンティアに襲いかかるのだった。

 

●見どころ

2部作品の2作目となります。

戦闘シーンの多さや、ストーリーが大きく動く部分など目が離せません。

是非1部目のイツワリノウタヒメと一緒に見ていただきたい作品です!

 

マクロスFB7 オレノウタヲキケ!(劇場版 2012年)

 

●あらすじ

西暦2059年、新たなる世界を求めて銀河を巡航していた第25次超長距離移民船団『マクロス・フロンティア』。

ある日未知の敵バジュラと出くわした彼らは戦闘態勢に突入する。

 

その陣頭に立っていたS.M.Sスカル小隊隊長の『オズマ・リー』は、見たことのない生命体と出会い、ある船団の記録映像を手渡されるのだった。

 

●見どころ

『マクロス7』シリーズをリマスターして編成し直した上に、同シリーズの『マクロス FRONTIER』を合体した劇場版となります。

 

フロンティア船団過去に例を見ないような、ロックアーティストの盛大な歌声が鳴り響く作品です。

 

娘クリ Nyan×2 Music Clip((にゃんクリ にゃんにゃんミュージッククリップ))(OVA 2010年)

 

『マクロスF』に登場する二人のシンガー『シェリル・ノーム』と『ランカ・リー』のミュージック・クリップ集を収録したオリジナルアニメーションとなっています。

シェリル、ランカのファンにお勧めです。

 

【マクロスΔ(デルタ)】

 

マクロスΔ(テレビアニメ 全26話 2016年)

 

●あらすじ

西暦2067年、人間が我を失い凶暴化する奇病『ヴァールシンドローム』が猛威を振るう銀河辺境の地。

対抗手段として結成されたのは、戦術音楽ユニット『ワルキューレ』だった。

 

ワルキューレは、ヴァールシンドロームの症状を歌で鎮めるため、星々の隅々まで駆け巡りライブ活動を展開していた。

一方、時を同じくして、『空中騎士団』と呼ばれる『風の王国』のバルキリー部隊が動き始めていた……

 

プロトカルチャーの遺産の謎が絡み合い、星系を超え、熱いチームワークと恋の物語が幕を開ける!

 

●見どころ

マクロスシリーズではお馴染みの「三角関係」に関しては、恋愛だけではなく、チーム内の関係や敵味方の関係のような、様々な要素を盛り込んだ描き方になっています。

 

ロボットバトルだけではなく、人間関係の行方も見どころになっています。

 

劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ(劇場版 2018年)

 

●あらすじ

西暦2067年、銀河辺境の地では人間が凶暴化する奇病『ヴァールシンドローム』が流行していた。

 

その症状を歌で鎮める『美雲・ギンヌメール』、『カナメ・バッカニア』らで結成された戦術音楽ユニット『ワルキューレ』は、様々な星でライブ活動を行っていた。

 

時を同じくして、『風の王国』の可変戦闘機部隊である『空中騎士団』が動き始めた。

 

●見どころ

新曲を収めたライブシーンや、新しいディテールによるメカ、そしてマクロスシリーズでは外せない戦闘シーンなどを加えて描かれているところが見どころです!

 

 


【マクロスシリーズを見たい人におすすめの配信サービス】

 

マクロスシリーズ見るのにおすすめ配信サービス一覧

●U-NEXT

●dアニメ

 

マクロスシリーズを上記の配信サービスがおすすめです。

 

おすすめする理由①:上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「マクロスシリーズ」を無料視聴することができる。

おすすめする理由②:他社と比べてお試し期間の日数が長く、登録も簡単

 

以上2点が、上記配信サービスで「マクロスシリーズ」を見るのにおすすめする理由です。

それでは、各配信サービスで「マクロスシリーズ」を視聴する方法をご説明していきます。

 

U-NEXT】

 

▼「マクロスシリーズ」の配信状況

・超時空要塞マクロス (~2019年8月5日 23:59まで)

・マクロス7 (~2019年8月12日 23:59まで)

・マクロス7 <TV未放映話>  (~2019年8月12日 23:59まで)

・マクロスF (フロンティア)  (~2019年8月19日 23:59まで)

・マクロスΔ(デルタ) (~ 2019年8月26日 23:59まで)

 

▼U-NEXTで「マクロスシリーズ」を無料でみる流れ(未登録の方のみ)

1:U-NEXTの公式サイトへいき「まずは31日間無料体験」のボタンから登録。

2:登録後、ページ上部の検索窓にて「マクロス」で検索。

3:「マクロス」の作品が出てくるので、そこから各シリーズ視聴することが可能。

 

 

 

▼U-NEXTの特徴

●利用料金:月額1990円(税別)

●無料お試し期間:初回登録のみ有(登録後31日間)

●配信ジャンル:洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、雑誌、漫画、ラノベ、書籍

 

▼U-NEXTの長所

●映像作品約90000本を無料で視聴することができる!

●海外映画配信数が断トツ!

 

※最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

※「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

※一部ポイントの必要な作品があります。ポイントが必要な作品を見るには、月に無料でもらえるポイントを利用するか、ポイントを購入してご視聴ください。

 

 

【dアニメストア】


▼「マクロスシリーズ」の配信状況

・超時空要塞マクロス

・マクロスプラス

・マクロス7

・マクロスF(フロンティア)

・マクロスΔ(デルタ)

 

▼dアニメストアで「マクロスシリーズ」を無料でみる流れ(未登録の方のみ)

1:dアニメストアの公式サイトへいき「今すぐ無料お試し」のボタンから登録。

2:登録後、ページ上部の検索窓にて「マクロス」で検索。

3:「マクロスシリーズ」の作品が出てくるので、そこから各シリーズ視聴することが可能。

 

 

 

▼dアニメストアの特徴

●利用料金:月額400円(税別)

●無料お試し期間:初回登録のみ有(登録後31日間)

●配信ジャンル:アニメ、声優、アニメ系ミュージカル

 

▼dアニメストアの長所

●アニメ作品を約2700作品以上視聴できる!

●アニメ・漫画原作のミュージカルを視聴できる!

●声優番組を視聴できる!

●月額料金が安い!

 

※最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

※登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 


マクロスシリーズの歴史や順番、大まかなあらすじ、お分かりいただけましたか?

SFロボシリーズとしてだけではなく、複雑な人間模様に悩むストーリーも秀逸です。

 

是非アニメ作品をご覧くださいね!

Sponsored Link

   

関連コンテンツ