フリクリを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

フリクリを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

今でもコアなファンがいる超個性的アニメ「フリクリ」。

 

作中の設定に関する説明はほとんどなく、ハイテンポで進んでいく強引な展開には刺激的な場面が多くあります。

 

本作のキャッチコピーともなっている「テキトー」がまさに作品の内容を説明するにあたって一番わかりやすいのではと思ってしまうような「考えるよりも感じろ」を大事にしている作品です。

 

そこで今回は、フリクリシリーズについて、おすすめの視聴する順番や各作品の内容についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【フリクリ アニメシリーズを見る順番】

 

【フリクリシリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
OVAフリクリ2000年4月~2001年3月
劇場版フリクリ オルタナ2018年9月7日
劇場版フリクリ プログレ2018年9月28日

 

●フリクリシリーズは、公開された順番に見るのがセオリーです。

 

●2000年から2001年にかけてOVAとして各話30分前後の全6話が第一作目「フリクリ」、そして2018年の9月に劇場版として連続公開された第二作目「フリクリ オルタナ」・第三作目「フリクリ プログレ」の三作品です。

 

●また劇場版の作品に関しても直接的な繋がりはなく、さらに構成は各話20分全6話でOVAと似たスタイルとなっています。

テレビアニメのような構成となっているので、シリーズ全体を通して各話20-30分の全18話で構成されたストーリーと考えても良いでしょう。

 

●以上のことから上記の順番で視聴すると楽しめるでしょう。

 

Sponsored Link

 

【フリクリ アニメシリーズ無料視聴方法】

 

「フリクリ」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「FOD・U-NEXT・dアニメ・ビデオパス」です!

 

なぜ、「FOD・U-NEXT・dアニメ・ビデオパス」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「フリクリ」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月半「フリクリ」のアニメ視聴が堪能できる!

※(例)FODお試し期間2週間終了後⇒U-NEXTお試し期間31日終了後⇒dアニメお試し期間31日

「お試し期間中」なら「フリクリ」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「フリクリ」を見るのにおすすめする理由です。

 

「FOD・U-NEXT・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【FOD】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「無料トライアル」に登録してから2週間(初回登録の方のみ)888円(税別)
【配信ジャンル】
国内ドラマ/海外ドラマ/アジアドラマ/邦画/洋画/アニメ/スポーツ/エンタメ/FODオリジナル番組/漫画/雑誌
【「フリクリ」の配信状況】
フリクリ

フリクリ オルタナ

フリクリ プログレ

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「無料トライアル」は、登録から2週間無料で利用できるサービスです。2週間を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。

「無料トライアル」に登録後、2週間以内の解約なら月額料金はかかりません。「無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は2週間以内の解約をお忘れなく。

「無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【U-NEXT】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)1990円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「フリクリ」の配信状況】
フリクリ

フリクリ オルタナ

フリクリ プログレ

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)400円(税別)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「フリクリ」の配信状況】
フリクリ

フリクリ オルタナ

フリクリ プログレ

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【フリクリ アニメシリーズ各作品詳細】

 

【フリクリ】

【公開日】2000年4月-2001年3月
【視聴時間】各話約25分(全6話)
【監督】鶴巻和哉
【キャスト】ナオ太/水樹洵

ハル子/新谷真弓

マミ美/笠木泉

ニナモリ/伊藤実華

ガク/宮島章

【あらすじ】

小学6年生のナンダバ・ナオ太は当たり前の日常を過ごしていたが、ベースギターを背負った自称19歳の謎の女、ハルハラ・ハル子に、オートバイで轢かれてしまう。

 

そしてその時から、なぜかナオ太の額から角が生えそこから色々な不思議なものが出てくるようになり、謎のロボットが現れるなど、不思議なことが連続する。

 

【見どころ】

2000年に公開されたとは思えないような作画で、言葉ではうまく説明できないような、意味不明な展開がハイテンポで繰り広げられます。

 

ジャンルとしてはおそらくSF青春系ですが、落ち着いた話は1話目だけで、以降は全方位にぶっ飛んでいる印象です。

 

あらすじから分かるように、言葉で内容を理解するのは難しいので、視聴してどんな作品なのか直接感じた方が楽しめるでしょう。

 

ただ、作品を深く理解しようと考えずに、「とにかく感じよう」を大切にしている実験的な演出が多数込められている作品です。

 

 

Sponsored Link

 

【フリクリ オルタナ】

【公開日】2018年9月7日
【視聴時間】各話23分(全6話)
【監督】本広克行 他
【キャスト】ハルハラ・ハル子/新谷真弓

河本カナ/美山加恋

辺田友美(ペッツ)/吉田有里

矢島聖(ヒジリ―)/飯田里穂

本山満(モッさん)/田村睦心

【あらすじ】

いつも通りの毎日を普通に過ごしている女子高校生、河本カナは仲良しの友達と一緒に4人組で楽しみ、何も変わらない日常を送っていた。

 

しかしそんなある日、カナの前にハル子が現れたことをきっかけに、普通の日々は崩れ去り、非日常が始まる。

 

【見どころ】

15年以上の月日が経ち、再び制作された続編的な作品ですが、前作のような特殊な演出や表現は減って、少しだけわかりやすい内容になっています。

 

ただ、全体としては前作から破天荒な彼女、ハルハラ・ハル子は今回も登場しており相変わらず見ていて飽きません。

 

主題歌や挿入歌も前作と同様のthe pillowsの曲が使われており、作品と上手くマッチしているので曲の方にも意識して見ると楽しめます。

 

 

Sponsored Link

 

【フリクリ プログレ】

【公開日】2018年9月28日
【視聴時間】各話約23分(全6話)
【監督】本広克行 他
【キャスト】ハルハ・ラハル/林原めぐみ

ジンユ/沢城みゆき

雲雀弄ヒドミ/水瀬いのり

井出交/福山潤

森吾郎/村中知

【あらすじ】

ただ普通の日常を過ごしていたヘッドフォン少女、ヒドミはある日の夜に轢かれゾンビ化してしまう。

 

その翌日にはクラスメイトの少年、井出の額から謎のロボットが飛び出して、戸惑う彼女らの前に宇宙捜査官と名乗るハルハ・ラハルとジンユが現れる。

 

いつも変わることがなかった日常が終わり、混沌の非日常が始まる。

 

【見どころ】

同月中で先に公開された「オルタナ」が、初めて「フリクリ」を見る人向けの作品であるならば、こちらの「プログレ」はOVA「フリクリ」を知っている人向けの作品と言えるでしょう。

 

過去のOVAで使われていた演出をオマージュしたような場面や、今までとは違った独創的な表現などが多く登場します。

 

何より、各話にそれぞれ違う監督が携わっているため、見どころやちょっとしたネタがあり、ストーリーやキャラクターもじっくりと練られている印象があります。

 


 

いかがでしょうか。

 

とにかく自由奔放で突き進み続けるフリクリですが、映像と上手くマッチしている音楽がとても素晴らしく挿入歌が入った時にはテンションがマックスになること間違いないでしょう。

 

個性的すぎて好き嫌いがはっきりと別れてしまうかもしれませんが、一度見てから判断していただければ、ハマって一気に見る方もいるでしょう。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ