MAJOR(メジャー)を見る順番!アニメ、映画シリーズの見方をご紹介

MAJOR(メジャー)を見る順番!アニメ、映画シリーズの見方をご紹介

 

【MAJOR アニメシリーズを見る順番】

 

【MAJORのアニメシリーズを見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
TVアニメMAJOR 第1シリーズ2004~2005年
TVアニメMAJOR 第2シリーズ2005~2006年
TVアニメMAJOR 第3シリーズ2007年
TVアニメMAJOR 第4シリーズ2008年
映画劇場版MAJOR

友情の一球

2008年
TVアニメMAJOR 第5シリーズ2009年
TVアニメMAJOR 第6シリーズ2010年
OVAMAJOR ワールドシリーズ編

夢の瞬間へ

2011年
OVAMAJOR メッセージ2010年
TVアニメMAJORセカンド2018年
TVアニメMAJORセカンド 第2シリーズ

「中学生編」

2020年4月~

 

●基本的に放送・公開順で見るのがセオリーです。

 

●『劇場版MAJOR  友情の一球』は第1シリーズ後の回想などが描かれているため、時系列で見るなら第1シリーズ後に見るといいでしょう。

時系列順:①⑤②③④…

公開順で見ても、物語がわからなくなるという事もないので、視聴順はどちらでも構いません。

 

●『MAJOR ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ』はテレビアニメ版である第1~6シリーズの後の物語であるため、第6シリーズまで視聴した後に見ると良いでしょう。

 

●『MAJORメッセージ』は『MAJORセカンド』へと続く作品であり、これまでのMAJORシリーズのエピローグ的位置づけになるため、『MAJORセカンド』の前に見るのがおすすめです。

 

Sponsored Link

 

【MAJOR アニメシリーズ無料視聴方法】

 

「MAJOR」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「MAJOR」が約1カ月間無料視聴することができる。
「お試し期間中」なら「MAJOR」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「MAJOR」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「MAJOR」の配信状況】
MAJOR 第1シリーズ

MAJOR 第2シリーズ

MAJORセカンド 第1シリーズ

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【MAJOR アニメシリーズ各作品紹介】

 

【MAJOR第1シリーズ(全26話】

 

主人公・本田吾郎はプロ野球選手である父・茂治と2人暮らし。

吾郎は既に母を亡くしており、保育園の桃子先生が母のような大切な存在となっていました。

 

そんな中、怪我が原因で一度は引退したもののプロとして復活を遂げた茂治が、試合中に受けたデッドボールが原因で死亡してしまいます。

その後、吾郎は桃子先生に引き取られることに。

 

そんな吾郎は小学4年生になり、リトルリーグのチーム・三船リトルに入団。

ピッチャーとして活躍する吾郎は、チームのメンバーと友情を深めながら、上へ上へと目指していきます。

 

そしてその後、吾郎にとって初めての野球友達である佐藤寿也が所属するチーム・横浜リトルと対決することに―。

 

【MAJOR第2シリーズ(全26話)】

 

中学3年生になった吾郎は4年振りに三船町へと戻り、三船東中学校に転校してきます。

そしてリトルリーグ時代の仲間・小森との再会を果たすのでした。

 

小森は三船東中学校の軟式野球部のキャプテンを務めているも、部は廃部に危機に。

 

しかし吾郎はそんな小森を横目に、サッカー部へと入部するのでした。

 

最終的には小森たちと再び野球をすることになった吾郎は、寿也とも再会を果たします。

 

そして、中学を卒業した吾郎と寿也は野球の名門校として知られる海堂高校に入学し、甲子園を目指します。

 

Sponsored Link

 

【MAJOR第3シリーズ(全26話)

 

マニュアル通りでなければいけないという海堂高校の野球のやり方が受け入れらなかった吾郎。

 

野球部の存在しない聖秀学院高校へ編入し、海堂を破るために新たな野球部を新設しようと考えます。

 

しかしクラスメイトは野球に興味がないようす。

 

それでもどうにか野球部を立ち上げた吾郎は、顧問の先生から課せられる数々の課題を乗り越えながら、ついに3年生の春を迎えることに。

そして、新入生・大河を迎えて最後の夏へと挑みます―。

 

【MAJOR第4シリーズ(全26話)】

 

ついにメジャーリーグへと挑戦することになった吾郎。

その途中で出会った八木沼と共にメジャー球団・サーモンズの試験を受けるも、メジャーへの壁はそう容易く越えられるものではありませんでした。

 

そんな中、吾郎はマイナーリーグ・トリプルAのオープン戦に挑むことになるも、そこで出会ったのは父を死に追いやった人物ジョー・ギブソンの息子であるジョー・ギブソン・ジュニア。

 

吾郎はなぜかギブソン・ジュニアに憎まれているようで、2人は乱闘騒ぎを起こしてしまいます。

 

結局吾郎はトリプルAのメンフィス・バッツに入団。

チームメンバーとの絆を深めながら、厳しい戦いへと挑んでいく吾郎。

そして再びギブソン・ジュニアと対決をすることに。

 

吾郎はギブソン・ジュニアを打ち破り、メジャーへ昇格することができるのか。

 

Sponsored Link

 

【MAJOR第5シリーズ(全25話)】

 

見事優勝を果たしたメンフィス・バッツ。

 

その後、日本へと帰国した吾郎はアメリカでワールド・カップが開催されることを知り、どうにか日本代表のチーム入りを果たします。

 

世界各国の強豪チームのトップに立つ、ギブソン親子の所属するアメリカチーム。

果たして吾郎たちは数々の強敵を破り、アメリカチームを打ち破ることができるのか。

 

【MAJOR第6シリーズ(全25話】

 

ギブソン・ジュニアに敗れた吾郎は一度は野球の道から離れようとするも、友人たちのおかげでその情熱を取り戻します。

そしてメジャー球団・ホーネッツに入団し、ついにシリーズ開幕。

 

メジャーリーガーとしての道を歩み始めたと思いきや、吾郎の前にさまざまな問題が立ちはだかることに。

 

吾郎は多くの問題を乗り越えて、憧れのメジャーの舞台で活躍することができるのか。

 

【劇場版MAJOR  友情の一球】

 

吾郎の母となった桃子は、茂治の親友・茂野英毅と結婚。

そして、横浜リトルとの勝負で勝利を収めた吾郎は、英毅の福岡ファルコンズへの移籍に伴い、桃子と英毅と共に福岡へ向かうことに。

 

名門チーム・博多南リトルへ入ろうと考えた吾郎ですが、横浜リトルとの戦いの中で右肩を負傷していました。

そのため、英毅と“ピッチャーはやらない”という約束をし、入団を許してもらうことに

 

無事入団を果たした吾郎は、新しいチームメイト・古賀将人と衝突や新しい家族に戸惑いながらも、新天地で野球を楽しんでいました。

 

一方、吾郎との戦いに敗れた横浜リトルの寿也は、吾郎へのリベンジのために燃えているようす。

また一方、吾郎のいなくなった三船リトルは戦意喪失状態に。

しかし、野球を続けていれば吾郎に出会えるはずだと、再び闘志を燃やすのでした。

 

少年たちは再び出会うことができるのか?

そして、吾郎たちの所属する博多南リトルは九州地区代表になれるのか?

 

【MAJOR ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ】

 

三船リトル時代に出会った薫と結婚を果たした吾郎。

薫のお腹には新たな命が宿っており、吾郎はメジャーリーグを制覇して帰ってくることを約束するのでした。

 

そしてメジャー球団・ホーネッツのピッチャーとして活躍する吾郎。

ついに、ワールドシリーズにてギブソン・ジュニアの所属するレイダースとの戦いに挑むことに。

 

ついにメジャーリーグ制覇目前となった吾郎たち。吾郎たちはワールドシリーズを制覇することができるのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

【MAJOR  メッセージ】

 

シーズン中に血行障害となった吾郎はリハビリを経て一度は復帰を果たすも、左肩を故障し、ホーネッツを解雇されることに。

吾郎は日本へ帰国することになるのでした。

 

薫やその子どもたちと日々を送りながら、再起を夢見てトレーニングを続ける吾郎。

 

ついにオーシャンズへ入団することになり、子どもたちをオーシャンズスタジアムへ招待し・・・。

 

【MAJORセカンド(全25話)】

 

吾郎の息子・大吾はメジャーリーグで活躍した父に憧れ、自身も野球の道へと進むこと。

 

少年野球チーム・三船ドルフィンズのメンバーになるも、父がメジャーリーガーというプレッシャーが重く、1年も経たないうちに野球をやめてしまうのでした。

 

そして小学6年生の春を迎えた大吾の前に、アメリカからやって来た転校生・佐藤光が現れます。

そんな光は、吾郎の初めての野球友達であった佐藤寿也の息子だったのでした。

 

そして吾郎たちの運命が動き始める。

 


 

大人気野球アニメ『メジャー』の見る順番やおおまかなあらすじについて紹介しました。

 

2004年からアニメ版の放送が開始し、劇場版やOADも公開されるほどの人気シリーズになった『メジャー』。

 

アニメ版の続編『メジャーセカンド』ではこれまで活躍してきた吾郎の息子・大吾にバトンタッチし、大吾の活躍や成長が描かれています。

 

ぜひシリーズを通して、ご覧になってください!

Sponsored Link

   

関連コンテンツ