バクマン。を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

バクマン。を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

「バクマン。」は2008年から2012年まで週刊少年ジャンプで連載されていた漫画作品で、原作は「DEATH NOTE」で有名な大場つぐみが担当し、作画に人気作画家の小畑健が担当した人気作です。

 

アニメシリーズが放送されたのは2010年から2013年までで、原作を忠実に描かれており、原作と相違なく最後まで描かれました。

 

また、実写版で上映され、ゲームも発売されるなど、その人気は言わずとも物語っています。

 

そこで今回はアニメシリーズ「バクマン。」の見る順番をご紹介しますので参考にしてみて下さい。

 

Sponsored Link

 

【バクマン。 アニメシリーズを見る順番】

 

【バクマン。 アニメシリーズの見る順番】
【分類】 【作品名】 【放送・公開日】
TVアニメ バクマン。第1シーズン 2010年10月~2011年4月
TVアニメ バクマン。第2シーズン 2011年10月~2012年3月
TVアニメ バクマン。第3シーズン 2012年10月~2013年3月

 

●「バクマン。」の見る順番は上記リスト順に視聴していくのが必須事項です!

 

①②③と順番に時系列が繋がっていますので、順番を崩して、例えばを視聴してからを視聴してしまうと主人公たちが手掛けた作品も分からないし、登場するキャラクターとの関係性も全く分からなくなってしまう為お勧めできません。

 

①②③を順番に視聴することで、主人公達や登場するキャラクターとの絆や作品に対し入ってきやすいため、この順番が絶対条件と言えます。

 

Sponsored Link

 

【バクマン。 アニメシリーズ無料視聴方法】

 

「バクマン。」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「dアニメ・ビデオパス」です!

 

なぜ、「dアニメ・ビデオパス」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「バクマン。」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月間「バクマン。」のアニメ視聴が堪能できる!

※(例)dアニメお試し期間31日⇒ビデオパスお試し期間30日

「お試し期間中」なら「バクマン」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「バクマン。」を見るのにおすすめする理由です。

 

「dアニメ・ビデオパス」の詳細についてはこちら↓

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ) 400円(税別)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「バクマン。」の配信状況】
バクマン。第1シリーズ

バクマン。第2シリーズ

バクマン。第3シリーズ

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【ビデオパス】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「初回30日間無料!」に登録してから30日間(初回登録の方のみ) 562円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/TVドラマ/アニメ/音楽/お笑い etc…
【「バクマン。」の配信状況】
バクマン。第1シリーズ

バクマン。第2シリーズ

バクマン。第3シリーズ

実写映画 バクマン。

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回30日間無料!」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回30日間無料!」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回30日間無料!」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「初回30日間無料!」で見れる作品は対象作品のみです。ビデオパスで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回30日間無料!中」にコインが必要な作品を見たい場合は、特典として540コインが付与されますのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【バクマン。 アニメシリーズ各作品詳細】

 

【バクマン。第1シリーズ】

【公開日】 2010年10月~2011年4月
【視聴時間】 各話24分(全25話)
【監督】 カサヰケンイチ

秋田谷典昭

【キャスト】 真城最高/阿部 敦

高木秋人/日野 聡

亜豆美保/早見沙織

見吉香耶/矢作紗友里

新妻エイジ/岡本信彦

福田真太/諏訪部順一

中井巧朗/志村知幸

蒼樹 紅/川澄綾子

服部 哲/利根健太朗

服部雄二郎/野島裕史

佐々木編集長/堀内賢雄

 

【あらすじ】

自分の将来に夢も希望もなく、毎日淡々と過ぎていく生活を送っていた真城最高(サイコー)は、3年前に大好きだったプロ漫画家の叔父の死を目の当たりにしてから、叔父の様な漫画家になりたいという夢を捨てていました。

 

そんなある日、同じクラスで学年トップの高木秋人(シュージン)が、サイコーに文才のある自分と画力のあるサイコーと一緒に組んで漫画家になろうと誘われますがサイコーはそれをあっさり断ります。

 

叔父の死は漫画を描き続けたことによる過労死だと思い込んでいたサイコーは決めかねていたのです。

 

しかし、諦められないシュージンは、その夜サイコーに電話をかけサイコーが密かに想いを寄せる人物、亜豆美保の家を訪ね、そこでシュージンがサイコーと組んで漫画家になることを告げ、さらに亜豆も声優になるという夢があることを告白する2人に舞い上がったサイコーは、サイコー達の夢と亜豆の夢が叶ったら結婚するという驚くべき約束を交わしたのでした。

 

亜豆との約束を果たすためシュージンと共に漫画家という長く険しい道を選んだサイコー。

 

全くのど素人が試行錯誤し編集部の扉を開き連載を目指し漫画に懸ける青春が始まるのでした…。

 

【見どころ】

「バクマン。」第1シーズンは、サイコーやシュージンの出逢いや、漫画家になる夢や亜豆との約束、さらに今後の漫画家としてシュージンやサイコーを支えていく担当編集者などの出会いがギッシリ描かれている大事なシーズンです。

 

見どころは、なんといっても亜豆とサイコーの約束のシーンで、今後の展開に大きく影響していくところで、作品の最も重要な場面になります。

 

また、シュージンやサイコーが作成していた漫画作品もまた注目です。

 

作中に登場している作品は本当に読んでみたいものばかりで、ファンの間でも実際に読んでみたい漫画ランキングなどもあるほどでした。

 

ぜひ、登場人物たちが書いた作品にも注目してください。

 

Sponsored Link

 

【バクマン。第2シリーズ】

【公開日】 2011年10月~2012年3月
【視聴時間】 各話24分(全25話)
【監督】 カサヰケンイチ

秋田谷典昭

【キャスト】

真城最高/阿部 敦

高木秋人/日野 聡

亜豆美保/早見沙織

見吉香耶/矢作紗友里

新妻エイジ/岡本信彦

服部 哲/利根健太朗

佐々木編集長/堀内賢雄

服部雄二郎/野島裕史

福田真太/諏訪部順一

中井巧朗/志村知幸

蒼樹 紅/川澄綾子

相田聡一/風間勇刀

吉田幸司/子安武人

平丸一也/森田成一

岩瀬愛子/藤村 歩

 

【あらすじ】

漫画家として歩み始めたシュージンとサイコーはついに、亜城木夢叶として連載を勝ち取りました。

 

サイコーが亜豆と交わした、サイコーの漫画がアニメになり、そのヒロインに亜豆がなったら結婚という約束が大きく近づくかと思われましたが、今まで二人三脚で頑張ってきた担当編集が変わり、さらにライバル新妻エイジに加え、新人の平丸一也も加わり、亜城木夢叶を脅かす存在が次々と登場していきます。

 

サイコーの夢はどうなっていくのでしょうか…。

 

【見どころ】

「バクマン。」第2シーズンでは、波乱ばかりで心臓に悪いシリーズでした。

 

連載が決まってホッとしましたが、担当編集者が変わり、今までの熱い安心感のある服部とは打って変わって今度はとにかく軽い編集で不安ばかりよぎります。

 

さらにサイコーは病気で倒れ、作品も迷走に入るのもこのシリーズでした。

 

見どころとしては、サイコーが入院中に亜豆がお見舞いに来るシーンです。

 

めったに見られないサイコーと亜豆の二人のシーンは必見。

 

さらに今まで推理物や頭脳系の作品を描いてきた亜城木夢叶でしたが、方向を変えてギャグ作品を書くようになるなど新展開に注目です。

 

Sponsored Link

 

【バクマン。第3シリーズ】

【公開日】 2012年10月~2013年3月
【視聴時間】 各話24分(全25話)
【監督】 カサヰケンイチ

秋田谷典昭

【キャスト】 真城最高/阿部 敦

高木秋人/日野 聡

亜豆美保/早見沙織

高木香耶/矢作紗友里

新妻エイジ/岡本信彦

福田真太/諏訪部順一

中井巧朗/志村知幸

蒼樹 紅/川澄綾子

岩瀬愛子/藤村 歩

平丸一也/森田成一

服部 哲/利根健太朗

服部雄二郎/野島裕史

瓶子副編集長/川田紳司

佐々木編集長/堀内賢雄

小杉達朗/梶 裕貴

 

【あらすじ】

苦悩し、脱線しながらも、自分達の貫く邪道漫画を突き詰めついに「週刊少年ジャック」で新連載『PCP』が悲願の読者アンケート1位を勝ち取ったサイコーとシュージン。

 

しかし、成長と進化し続ける二人に最大の試練が!

 

新たなライバルが登場し、今まで安定していたサイコー、シュージンコンビに亀裂が入り分裂の危機に面してしまいます。

 

様々な困難が次から次へと訪れながらも永遠のライバル・新妻エイジとの対決は最高潮に盛り上がります。

 

果たして、亜豆とサイコーの夢は叶うのか、青春漫画シリーズ感動の完結へ進みます。

 

【見どころ】

「バクマン。」シリーズの最終章にして完全完結となった第3シリーズ。

 

第2シーズンで迷走し、様々な経験をした末に出来上がった作品「PCP」が、遂に目標だったアンケート1位を獲得し、やっと安定の連載を勝ち取ることができたとシーンは必見。

 

さらに最後の最後は興奮と感動と嬉しさがたくさん詰まった作品に仕上がっており、これ以上ないハッピーエンドと言えるのではないでしょうか。

 

この最終は是非、視聴し自身で感じていただくのがオススメです。

 


 

いかがでしたか??

 

とても熱い青春漫画作品ですので、この記事を参考に「バクマン。」で心熱くして見ませんか??

Sponsored Link

   

関連コンテンツ