魔神英雄伝ワタルを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

魔神英雄伝ワタルを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

1988年に1作目のアニメが放送され、当時の小学生たちから大人気だった作品「魔神英雄伝ワタル」。

 

1作目以降もアニメ化やラジオ放送によって続編が次々と公開されており、作中に登場する魔神(ロボット)はプラモデルとして話題になっていました。

 

そんな本作は2020年の春に20年ぶりとなるアニメ化がされることが決定しており、本シリーズを懐かしく感じる方は多くいるでしょう。

 

そこで今回は、アニメ「魔神英雄伝ワタルシリーズ」の魅力やシリーズの見る順番についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【魔神英雄伝ワタルシリーズを見る順番】

 

【魔神英雄伝ワタルシリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
TVアニメ魔神英雄伝ワタル1988年4月~1989年3月
OVA真 魔神英雄伝ワタル -魔神山編-1989年8月~9月
TVアニメ魔神英雄伝ワタル21990年3月~1991年3月
OVA魔神英雄伝ワタル 終わりなき時の物語1993年10月~1994年2月
TVアニメ超魔神英雄伝ワタル1997年10月~1998年9月
Webアニメ魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸2020年春公開予定

 

●魔神英雄伝ワタルシリーズの見る順番としては、上記のリストのように公開された作品から視聴していくのがセオリーです。

 

●また本シリーズは基本的にはが繋がった物語となっているので、最初に公開された作品から視聴すると良いでしょう。

ただし、に関しては構成上の続編という位置づけですが、設定や世界観が少し異なり矛盾した点も多くあるので、まで見てから別作品として楽しむ方が良いでしょう。

 

●本シリーズのは2000年以前に放送されていたアニメですが、新作としてが2020年の春に公開されることになったので、映像や内容に違和感なく楽しむためにも最後にを視聴するのをお勧めします。

 

●以上を踏まえると上記のリスト順に視聴していくのがベストと言えます。

 

●またアニメでは「魔神英雄伝ワタル2」までとなっており、続編である「魔神英雄伝ワタル3」と「魔神英雄伝ワタル4」はラジオ番組として当時放送されていました。

 

Sponsored Link

 

【魔神英雄伝ワタルシリーズ 無料視聴方法】

 

「魔神英雄伝ワタル」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT・dアニメ・ビデオパス」です!

 

なぜ、「U-NEXT・dアニメ・ビデオパス」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「魔神英雄伝ワタル」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約3カ月間「魔神英雄伝ワタル」のアニメ視聴が堪能できる!

※(例)U-NEXTお試し期間31日⇒dアニメお試し期間31日⇒ビデオパスお試し期間30日

「お試し期間中」なら「魔神英雄伝ワタル」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「魔神英雄伝ワタル」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT・dアニメ・ビデオパス」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)1990円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「魔神英雄伝ワタル」の配信状況】
魔神英雄伝ワタル

魔神英雄伝ワタル2

魔神英雄伝ワタル 終わりなき時の物語

超魔神英雄伝ワタル

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)400円(税別)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「魔神英雄伝ワタル」の配信状況】
魔神英雄伝ワタル

魔神英雄伝ワタル2

超魔神英雄伝ワタル

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【ビデオパス】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「初回30日間無料!」に登録してから30日間(初回登録の方のみ)562円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/TVドラマ/アニメ/音楽/お笑い etc…
【「魔神英雄伝ワタル」の配信状況】
魔神英雄伝ワタル

魔神英雄伝ワタル2

魔神英雄伝ワタル 終わりなき時の物語

超魔神英雄伝ワタル

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回30日間無料!」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回30日間無料!」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回30日間無料!」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「初回30日間無料!」で見れる作品は対象作品のみです。ビデオパスで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回30日間無料!中」にコインが必要な作品を見たい場合は、特典として540コインが付与されますのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【魔神英雄伝ワタルシリーズ 各作品詳細】

 

【魔神英雄伝ワタル】

【公開日】1988年4月~1989年3月
【視聴時間】各話24分(全45話)
【監督】井内秀治
【キャスト】戦部ワタル/田中真弓

忍部ヒミコ/林原めぐみ

剣部シバラク/西村知道

渡部クラマ/山寺宏一

龍神丸/玄田哲章

虎王/伊倉一恵

忍部幻龍斎/緒方賢一

 

【あらすじ】

元気いっぱいの小学4年生「戦部ワタル」は、ある日救世主として異世界である創界山に召喚される。

 

かつて創界山に輝いていた虹は無くなり、悪の帝王ドアクダーによって支配されており、彼は創界山を解放するために戦うことになった。

 

創界山の守り神、金龍の魂が宿ったロボット、龍神丸に乗り、仲間たちとともに虹の色を取り戻す旅に出る。

 

【見どころ】

2010年代から登場した異世界ものではなく、プラモデルが流行していた放送当時に小学生たちから大人気だったロボット冒険ファンタジー作品で、内容としては王道冒険ファンタジーものとなっています。

 

子供向け作品でもあるため、ストーリーは至ってシンプルですが、敵味方共に魅力的なロボット同士の戦いは盛り上がります。

 

リアルタイムで視聴していた世代からすると、とても懐かしく感じる面白カッコイイ作品です。

 

Sponsored Link

 

【真 魔神英雄伝ワタル -魔神山編-】

参照元:https://twitter.com/

【公開日】1989年8月~9月
【視聴時間】各話25分(全2話)
【監督】香川豊、井内秀治
【キャスト】戦部ワタル/田中真弓

忍部ヒミコ/林原めぐみ

剣部シバラク/西村知道

渡部クラマ/山寺宏一

龍神丸/玄田哲章

虎王/伊倉一恵

忍部幻龍斎/緒方賢一

 

【あらすじ】

救世主、戦部ワタルの大活躍によって、創界山は平和になったはずだった。

 

ある日、モンジャ村に1匹のブリキントンが現れ、忍部ヒミコは勇敢に立ち向かおうとするが、ブリキントンは満身創痍だったためその場で倒れてしまう。

 

ブリキントンの正体は魔神島の魔神鍛冶師・トンカラリンの孫娘のトナリで、彼女は魔界の王ドワルダーの手下、キンカック、ギンカックから逃れてきたのだった。

 

彼らは最強の魔神を使おうとしており、その話を聞いたワタルは、再び創界山の危機を救うために魔神島へ向かう。

 

【見どころ】

前作の続きであり、次作に続かせるような新しい敵を予感させる作品となっています。

 

今ではあまり使われていない描写や表現が多いですが、逆に今となっては新鮮に感じるかもしれません。

 

ロボットの戦闘描写も当時の作りとは思えない程なので、是非視聴してみてください。

 

【魔神英雄伝ワタル 2】

【公開日】1990年3月~1991年3月
【視聴時間】各話24分(全46話)
【監督】井内秀治
【キャスト】戦部ワタル/田中真弓

忍部ヒミコ/林原めぐみ

剣部シバラク/西村知道

渡部クラマ/山寺宏一

龍神丸/玄田哲章

虎王/伊倉一恵

ドワルダー/緒方賢一

海火子/高乃麗

 

【あらすじ】

創界山を魔界の者たちから救い出した救世主ワタルは、再び異世界へと向かう。

 

次の場所は悪の帝王の弟、ドワルダーによって支配された同じ部界の上空に存在する星界山だった。

 

ワタルはドワルダーを倒し星界山を開放するための旅に出る。

 

【見どころ】

前作のテレビアニメと同じ雰囲気を維持しながら、さらに作画が奇麗になっているため、かなりしっかりとした作品となっています。

 

また本作ではオープニングやエンディングも人気なので、印象に残っている人も多いでしょう。

 

そして前作と違ってシリアスな展開も少しありますが、タイミングよく笑わせてくるところも健在で、とても魅力的な作品となっています。

 

Sponsored Link

 

【魔神英雄伝ワタル 終わりなき時の物語】

【公開日】1993年10月~1994年2月
【視聴時間】各話28分(全3話)
【監督】井内秀治
【キャスト】戦部ワタル/田中真弓

忍部ヒミコ/林原めぐみ

剣部シバラク/西村知道

渡部クラマ/山寺宏一

龍神丸/玄田哲章

虎王/伊倉一寿

海火子/高乃麗

 

【あらすじ】

5年生に進級したワタルは、時々脳裏に現れる創界山崩壊のイメージに不安を抱いていた。

 

そんなある日、虎王との再会を果たし、創界山に再び危機が訪れていることを知る。

 

創界山へ向かった彼が目の当たりにしたのは、創界山の惨憺(さんたん)たる有様だった。

 

神部七龍神はなぜか石と化しており、近くに住む人々は戦いに疲れ果ててしまっていた。

 

今回の元凶である魔界皇子「閻羅王」を倒すため、救世主ワタルの最終決戦の幕が開ける。

 

【見どころ】

3話構成となっていおり、1話目でキャラクター紹介、2話目で冒険、3話目で最終決戦という流れなので、テレビアニメと比べると短いですが、話の起承転結はきちんとできています。

 

また本作は「ワタルがなぜ救世主なのか?」についてテーマとなっており、魔神(ロボットなど)戦がなくかなりシリアスな展開となっており、今までの作品とは違った内容となっています。

 

そして内容も小学生向けではなく、大人向けとなっており、アニメのシリーズ完結編としてもなっている物語ですので今までの作品を視聴していれば最後まで見届けると良いでしょう。

 

【超魔神英雄伝ワタル】

【公開日】1997年10月~1998年9月
【視聴時間】各話24分(全51話)
【監督】井内秀治
【キャスト】戦部ワタル/田中真弓

忍部ヒミコ/林原めぐみ

剣部シバラク/西村知道

龍神丸/玄田哲章

聖樹/伊藤健太郎

スズメ/宮村優子

 

【あらすじ】

創界山でドアクダーと激戦を繰り広げ、見事に勝利してからしばらく経ったある日、魔界の者によってワタルの「良き心」が奪われてしまった。

 

ワタルは正義心と救世主としての記憶を失い人が変わってしまい、さらに創界山では再び危機が迫っていた。

 

「良き心」を取り戻して創界山を救うために、ヒミコやシバラクなどの仲間たちとともに、もう一度旅に出る。

 

【見どころ】

ドタバタとしたギャグとロボットによる戦いがとても面白く、ロボットの様々なデザインはかっこいいです。

 

時系列としては「魔神英雄伝ワタル」と「魔神英雄伝ワタル2」の後日談となっており、一部のキャラクターは登場していませんが、内容としては十分に楽しめる作品となっています。

 

Sponsored Link

 

【魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸】

参照元:https://twitter.com/

【公開日】2020年春公開予定
【監督】神志那弘志

 

【あらすじ】

ある日、異変が訪れたということで創界山へ向かったワタルは蜃気楼のように揺らめく創界山と遭遇する。

 

さらに邪悪な気配も発しており、龍神丸の力さえも封じられ、バラバラになってしまう。

 

龍神丸の力を封じられたワタルは、かつての仲間であるシバラク、ヒミコ、そして虎王とともに再び創界山を救うべく旅に出る。

 

【見どころ】

前作から20年以上経っているため、作画が比べ物にならないほどきれいになっており、各キャラクターたちもヌルヌルと動いています。

 

本作でも数多くのロボットが登場しており、昔から本シリーズが大好きな方にお勧めの作品となっています。

 


 

いかがでしょうか。

 

アニメ化された当時は、プラモデルが流行しており、放送当時は毎週かならず視聴していた方や作中に登場するロボットを組み立てた人は多いでしょう。

 

そんな本シリーズが再びアニメ化することになっているので、気になる方はぜひ視聴してみてください。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ