頭文字D(イニシャルD)を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

頭文字D(イニシャルD)を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

しげの秀一さんが原作者で、1995年〜2013年まで『週刊ヤングマガジン』にて連載されていた漫画「頭文字D」

 

「頭文字D」は全48巻の単行本化され、さらにはTVアニメ・映画・ゲームなどがこれまでに制作されており、【イニD】という愛称で親しまれています。

 

「頭文字DのTVアニメシリーズ」は1998年から放送が始まり、これまで映画を含めて10作品以上が制作されてきました。

 

そこで今回は、この記事のテーマである「頭文字Dのアニメシリーズの見る順番」をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【頭文字D アニメシリーズを見る順番】

 

【頭文字Dシリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
TVアニメ頭文字D First Stage1998年4月〜1998年12月
TVアニメ頭文字D Second Stage1999年10月〜2000年1月
映画頭文字D Third Stage

-INITIAL D THE MOVIE-

2001年1月13日
OVA頭文字D Extra Stage インパクトブルーの彼方に…2001年3月22日
OVA頭文字D BATTLE STAGE

(First〜Thirdの総集編)

2002年5月15日
OVA頭文字D to the Next Stage 〜プロジェクトDへ向けて〜

(First〜Thirdの総集編、Fourthの制作の様子)

2004年
TVアニメ頭文字D Fourth Stage2004年4月〜2006年2月
OVA頭文字D BATTLE STAGE 2

(Fourthの総集編)

2007年5月30日
OVA頭文字D Extra Stage 2 旅立ちのグリーン2008年12月5日
10TVアニメ頭文字D Fifth Stage2012年11月〜2013年5月
11TVアニメ頭文字D Final Stage2014年5月
12映画新劇場版 頭文字D Legend1

-覚醒-

2014年8月23日
13映画新劇場版 頭文字D Legend2

-闘走-

2015年5月23日
14映画新劇場版 頭文字D Legend3

-夢現-

2016年2月6日

 

●頭文字Dの見る順番は、上記のリストのように「放送・公開順」に見るのが一番オススメです。

 

●「OVA(オリジナルビデオアニメーション)シリーズ」は、本編に登場するキャラクターの番外編やこれまでの物語の総集編などをアニメ映像で制作した作品です。

そのため、ストーリーだけを素早く楽しみたいという方は、「First Stage」~「Final Stage」のナンバリングタイトルだけご覧になるのをオススメします。

物語を細部まで本格的に楽しみたいという方であれば、OVAシリーズもご覧になることでより楽しめます。

 

●「新劇場版シリーズ」は、ストーリーはそのままに映像やキャストを新しく一変し、新しい頭文字Dとして制作された作品です。

新しく綺麗な映像で楽しみたい方や新たな声優を楽しみたい方にはおすすめの作品となっています。

 

Sponsored Link

 

【頭文字D アニメシリーズ無料視聴方法】

 

「頭文字D」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「頭文字D」が約1カ月間無料視聴することができる。
「お試し期間中」なら「頭文字D」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「頭文字D」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「頭文字D」の配信状況】
頭文字D First Stage

頭文字D Second Stage

頭文字D Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-

頭文字D Fourth Stage

頭文字D Extra Stage インパクトブルーの彼方に…

頭文字D BATTLE STAGE(First〜Thirdの総集編)

頭文字D to the Next Stage 〜プロジェクトDへ向けて〜

頭文字D BATTLE STAGE 1

頭文字D BATTLE STAGE 2

頭文字D Extra Stage 2 旅立ちのグリーン

新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-

新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-

新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【頭文字D アニメシリーズ各作品詳細】

 

【頭文字D First Stage】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】1998年4月〜1998年12月
【視聴時間】各話24分(全26話)
【監督】三沢伸
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

武内樹/岩田光央

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

なつき/川澄綾子

中里毅/檜山修之

池谷/矢尾一樹

健二/高木渉

藤原文太/石塚運昇

祐一/西村知道

 

【あらすじ】

藤原とうふ店の一人息子・拓海は、ごく普通の高校生。

 

そんな拓海のバイト先の先輩には、走り屋グループ「秋名スピードスターズ」のリーダーを務めている池谷がいました。

 

池谷はある日、「赤城レッドサンズ」から交流会とは名ばかりのダウンヒル・バトルを申し込まれることになったのです。

 

【見どころ】

レースに青春をかける若者たちによる公道でのガチレースは、とても迫力があってかなり興奮しました。

 

第1弾の今回の物語では、主人公が車の魅力に惹かれていくストーリーとなっていて、見ているこちらも思わず車に見惚れてしまいました。

 

CGで描かれているレース映像は、実際に存在する車種が描かれているので、車についての様々な知識を覚えられるのも一つの楽しみです。

 

Sponsored Link

 

【頭文字D Second Stage】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】1999年10月〜2000年1月
【視聴時間】各話23分(全13話)
【監督】政木伸一
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

武内樹/岩田光央

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

なつき/川澄綾子

中里毅/檜山修之

池谷/矢尾一樹

健二/高木渉

藤原文太/石塚運昇

祐一/西村知道

 

【あらすじ】

高橋涼介と藤原拓海との決戦も終わり、落ち着いた生活を送っていた拓海たち。

 

そんな中、走り屋集団の「エンペラー」が群馬エリア制覇に名乗りを上げます。

 

エンペラーのリーダー・須藤京一はハチロクの噂を聞きますが、「今の時代ではハチクロではダメだ」と笑い飛ばすのでした。

 

【見どころ】

第2弾となった今回は、主人公・藤原拓海が有名な公道レーサーとなった後の物語となっていて、さらなる腕前を求める拓海の苦悩が描かれています。

 

苦戦する拓海の姿からは、車の性能の限界との駆け引きの難しさがひしひしと伝わってきます。

 

以前よりもさらに白熱で、緊張感のあるレースが楽しめました。

 

【頭文字D Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2001年1月13日
【視聴時間】104分
【監督】山口史嗣
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

イツキ/岩田光央

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

なつき/川澄綾子

藤原文太/石塚運昇

須藤京一/田中正彦

小柏カイ/神奈延年

 

【あらすじ】

レッドサンズの高橋涼介に県外遠征チーム加入を誘われるも、自分の方向性を見いだせずに即答できずにいた拓海。

 

そんな中で拓海は、父親のライバルの息子であるカイから挑戦を申し立てられます。

 

その挑戦を受けた拓海は、自分がどうしたいかの答えを出せないまま、カイとのレースを始めるのでした。

 

【見どころ】

前回の物語では、限界を極めたことでさらなるレース技術を身につけた拓海。

 

第3弾の今回は、レースの展開はもちろんのこと、拓海の人間としての成長も感じられる物語となっています。

 

レースに自身の青春の全てをかける拓海の姿は、まさしく青春ストーリーとして魅力的な作品となっていました。

 

Sponsored Link

 

【頭文字D Extra Stage インパクトブルーの彼方に…】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2001年3月22日
【視聴時間】55分
【監督】山口史嗣
【キャスト】

佐藤真子/根谷美智子

沙雪/かかずゆみ

庄司慎吾/藤原啓治

中里毅/檜山修之

武内イツキ/岩田光央

池谷浩一郎/矢尾一樹

健二/高木渉

祐一/西村知道

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

 

【あらすじ】

いつものように峠を走る真子&沙雪のコンビでしたが、集中力がなく走りがいまいち甘い真子。

 

そのことを心配した沙雪は、真子に集中力がないわけを問いただします。

 

真子は池谷どのすれ違いからフラれてしまい、落ち込んでいたのでした。

 

そんな2人のもとには、栃木ナンバーのランエボ集団が現れるのでした…。

 

【見どころ】

今回の物語は、「頭文字D」の中でも高い人気を得ている2人の女性キャラクターの過去を描いたオリジナルストーリーとなっています。

 

女性が主人公という今までにない新鮮な内容でしたが、いつも通りの迫力のあるレースが楽しめました。

 

【頭文字D BATTLE STAGE】

【公開日】2002年5月15日
【視聴時間】52分
【監督】山口史嗣
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

須藤京一/田中正彦

岩城清次/川原和久

中里毅/檜山修之

庄司慎吾/藤原啓治

佐藤真子/根谷美智子

沙雪/かかずゆみ

中村ケンタ/岡野浩介

 

【あらすじ】

藤原とうふ店の一人息子・拓海はどこにでもいる高校三年生。

 

彼は、毎日とうふの配達のために、自家用車の”ハチクロ”で往復するうちにドライビングテクニックを身につけていました。

 

やがて彼は峠道で繰り広げられる公道レースで勝ち進み、その存在が知れ渡っていくのです。

 

【見どころ】

こちらの内容は、TVアニメシリーズ「First Stage」〜劇場版「Third Stage」までのバトルシーンをピックアップし、再編集したリマスタリング版となっています。

 

拓海たちが繰り広げる激しいレースの数々だけが描かれているので、興奮しっぱなしの内容となっていました。

 

Sponsored Link

 

【頭文字D to the Next Stage 〜プロジェクトDへ向けて〜】

【公開日】2004年
【視聴時間】85分
【監督】山口史嗣
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

武内樹/岩田光央

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

なつき/川澄綾子

中里毅/檜山修之

池谷/矢尾一樹

健二/高木渉

藤原文太/石塚運昇

祐一/西村知道

 

【あらすじ】

峠道で繰り広げられる行動レースで勝利を重ね、知られる存在となった藤原拓海。

 

数々のバトルに勝利してきた拓海は、ある日、通人のイツキと湖へドライブへと出かけます。

 

そして2人の会話は、いつしかこれまでのライバルたちとのバトルの話になり…。

 

【見どころ】

「First Stage」から「Third Stage」までに繰り広げた全バトルを主人公・拓海とイツキが振り返る総集編と、当時次回作であった「Fourth Stage」のメイキングを収録されている作品です。

 

今までの激しいバトルは、やはり何度見ても迫力がすごくて、興奮するものばかりでした。

 

「Fourth Stage」のメイキングでは、制作のために行われたサーキットでのロケで土屋圭一が披露したドライビング・テクニックも収録されていました。

 

【頭文字D Fourth Stage】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2004年4月〜2006年2月
【視聴時間】各話27分(全24話)
【監督】冨永恒雄
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

史浩/細井治

末次トオル/中村大樹

川井淳郎/佐々木誠二

藤原文太/石塚運昇

祐一/西村知道

武内イツキ/岩田光央

池谷浩一郎/矢尾一樹

 

【あらすじ】

群馬エリア最強となった拓海は、高校卒業を機にレッド・サンズの高橋浩介率いる県外遠征用スペシャルチーム「プロジェクトD」への参加を決めます。

 

そんな拓海の前には、カミカゼ・ダウンヒラーで名を馳せる末次トオル率いる、セブンスターが現れるのでした。

 

【見どころ】

第4弾の今回は、県外遠征用スペシャルチームに参加した拓海が、新たな強者たちを激しいレースを繰り広げる物語となっています。

 

毎度の如く激しさを増すレースは今回も見所で、軽快な音楽と共に走り抜ける車たちは非常に爽快です。

 

【頭文字D BATTLE STAGE 2】

【公開日】2007年5月30日
【視聴時間】77分
【監督】冨永恒雄
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

史浩/細井治

末次トオル/中村大樹

川井淳郎/佐々木誠二

藤原文太/石塚運昇

祐一/西村知道

武内イツキ/岩田光央

池谷浩一郎/矢尾一樹

 

【あらすじ】

究極のドライビング・テクニックで、群馬エリアで敵なしとなった藤原拓海。

 

彼は、高校卒業後にレッドサンズの高橋涼介率いる県外遠征用スペシャルチーム・プロジェクトDへ参加します。

 

その後拓海たちは、命知らずのカミカゼ・ダウンヒラーで名を馳せる末次トオル率いるチームとの数々のバトルを繰り広げるのでした。

 

【見どころ】

「Fourth Stage」の内容とほぼ同じなのですが、前回の放映シーンだけでなく、今回だけの新作バトルも追加されています。

 

当時のスポーツカーがいくつも登場し、懐かしさも味わえる作品です。

 

さらに、シリーズ初登場のSUPER EUROBEATがあなたの興奮を呼び起こします。

 

Sponsored Link

 

【頭文字D Extra Stage 2 旅立ちのグリーン】

【公開日】2008年12月5日
【視聴時間】54分
【監督】冨永恒雄
【キャスト】

池谷浩一郎/矢尾一樹

佐藤真子/根谷美智子

武内イツキ/岩田光央

健二/高木渉

沙雪/かかずゆみ

藤原拓海/三木眞一郎

祐一/西村知道

池谷の母親/寺瀬今日子

老人/宮澤正

茶髪A/勝杏里

 

【あらすじ】

藤原拓海が塩谷で藤堂塾とのバトルを行っている頃、池谷先輩は偶然、最強コンビの真子&沙雪に再会します。

 

半年前、池谷に惚れていた真子は何とか約束を取り付けるも、時間に遅れてしまって会えなかったという痛い過去を持っていました。

 

【見どころ】

番外編の本作は、女走り屋コンビ・インパクトブルーに佐藤真子と沙雪の2人が主人公として描かれています。

 

登場キャラクターには、今までのおなじみキャラクターも登場していて、彼らの数々のレースが楽しめます。

 

【頭文字D Fifth Stage】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2012年11月〜2013年5月
【視聴時間】各話27分(全14話)
【監督】橋本みつお
【キャスト】

藤原拓海/三木眞一郎

武内樹/岩田光央

高橋涼介/子安武人

高橋啓介/関智一

池谷/矢尾一樹

藤原文太/石塚運昇

 

【あらすじ】

前作「Fourth Stage」にて、レッドサンズの高橋涼介率いる県外遠征用スペシャルチーム「プロジェクトD」へと参加した藤原拓海。

 

そして今回の「Fifth Stage」では、「プロジェクトD」が新たな走りの聖地として神奈川エリアを攻め始めます。

 

究極のダウンヒルロード・箱根を舞台に、チーム246やカタギリSVなど、これまで以上に実力者チームが立ち塞がり、苦戦する「プロジェクトD」。

 

関東最速は誰の手に輝くのか、その頂点を決める熱い闘いが今始まります。

 

【見どころ】

毎度おなじみのCGバトルシーンは、今まで以上に進化を遂げていて、映像・演出ともに素晴らしい作品となっていました。

 

チームでの闘いとなっている本作は、個人の力に加えてチーム間のやりとりが非常に重要になってくるので、また新しい戦いが見ることができました。

 

【頭文字D Final Stage】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2014年5月
【視聴時間】各話27分(全4話)
【監督】橋本みつお
【キャスト】
藤原拓海/三木眞一郎
高橋涼介/子安武人
高橋啓介/関智一
史浩/細井浩
池谷浩一郎/矢尾一樹
武内樹/岩田光央
 健二/高木渉
小柏健/有本欽隆
北条豪/木内秀信
藤原文太/石塚運昇
上原美佳/早見沙織

 

【あらすじ】

今回の「Final Stage」では、主人公・藤原拓海と同じAE86スプリンタートレノを運転する年下の天才ドライバーとのバトルを描きます。

 

関東最速の称号を賭けた闘いも、いよいよ最終局面となり、激しいラストバトルが始まります。

 

【見どころ】

最後の最後まで白熱のレースシーンはとても素晴らしく、内容もいい形で終焉を迎えていました。

 

年月をかけて続けてきた「頭文字D」シリーズは、レースのCGだけでなく、アニメの映像や演出、物語などの時代による変化なども所々あって、楽しめました。

 

【新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-】

【公開日】2014年8月23日
【視聴時間】62分
【監督】日高政光
【キャスト】

藤原拓海/宮野真守

武内樹/白石稔

高橋涼介/小野大輔

高橋啓介/中村悠一

茂木なつき/内田真礼

中里毅/諏訪部順一

池谷浩一郎/土田大

健二/勝杏里

藤原文太/平田広明

立花祐一/志村和幸

 

【あらすじ】

秋名山でパンダトレノ、通称ハチクロに破れてしまう最速の走り屋チーム「赤城レッドサンズ」の高橋啓介。

 

ガソリンスタンドでバイトをする藤原拓海は、その噂で盛り上がる他の従業員には目もくれず、その話を聞き流していました。

 

するとある日、拓海のもとに啓介が現れ、ハチクロを探しているということを知るのでした。

 

【見どころ】

新劇場版ということもあり、声優を一新して映像もかなりきれいになっていました。

 

今までのアニメで聞き慣れた声と違うところは、初めは少し慣れませんでしたが、ストーリーは同じなのに新鮮な気持ちで見ることができました。

 

【新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-】

【公開日】2015年5月23日
【視聴時間】61分
【監督】中智仁
【キャスト】

藤原拓海/宮野真守

中里毅/諏訪部順一

高橋啓介/中村悠一

高橋涼介/小野大輔

庄司慎吾/阪口周平

武内樹/白石稔

茂木なつき/内田真礼

立花祐一/志村和幸

健二/勝杏里

池谷浩一郎/土田大

 

【あらすじ】

妙義ナイトキッズの中里毅から申し込まれた挑戦を、勝手に受けてしまう樹。

 

ハチクロVSGT-Rとなってのですが、GT-Rの380馬力にチューンしたエンジンはまさにバケモノのようでした。

 

ハチクロに勝ち目はないと思われていた中、思わぬ接戦を見せつける怒涛の全力バトルが始まります。

 

【見どころ】

今までの映像でもスピード感が感じられる演出となっていましたが、今回は今までとは比べ物にならないくらいのスピード感と爽快感を味わえました。

 

映画用として制作されていることもあり、迫力もすごくて、音楽との相性もかなり良かったです。

 

【新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-】

【公開日】2016年2月6日
【視聴時間】66分
【監督】中智仁
【キャスト】

藤原拓海/宮野真守

高橋涼介/小野大輔

高橋啓介/中村悠一

茂木なつき/内田真礼

武内樹/白石稔

中里毅/諏訪部順一

庄司慎吾/阪口周平

立花祐一/志村和幸

健二/勝杏里

池谷浩一郎/土田大

 

【あらすじ】

平凡な高校生・藤原拓海は、数々の強敵とのレースに勝ち進み、今では愛車ハチクロと共に最も注目される走り屋となっていました。

 

そんな拓海は、ついにFC3Sを駆ける赤城最速の男・高橋涼介に戦いを挑みます。

 

秋名の峠を舞台に、2人の運命を決定づける伝説のバトルが始まります。

 

【見どころ】

いよいよ拓海VS赤城最速の男との最終レースが始まります。

 

きれいなCGと美しい演出などが見所の白熱のレースも必見ですが、盛り込まれたたくさんのストーリーも楽しめました。

 


 

いかがでしたか?

 

約20年近くアニメ作品を生み出し続け、ゲームとしても現在まで大人気となっている「頭文字D」は、大人の方から子供まで楽しめる作品となっていました。

 

今回ご紹介した作品は全部で14作品もあり、車好きな方にとってはずーっと見続けられる、まさに夢のようなアニメです。

 

中には、親子でアニメを楽しんでいるという方もいるようなので、この機会にアニメ「頭文字D」をご覧になってみてははいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ