今日からマ王を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

今日からマ王を見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

挿し絵「松本テマリ」、著者「喬林知」の2人によるライトノベル作品【今日からマ王!】

 

2005年から「月刊Asuka」で挿し絵担当をしていた松本テマリによる原作が連載開始。

 

原作では「今日からマのつく自由業」というタイトルでしたが、2004年にTVアニメ化となった際「今日からマ王!」というタイトルで放送が始まり、これまで数作品アニメ化されています。

 

今回は、この記事のテーマである「今日からマ王!」のアニメシリーズを見る順番をご紹介していきますので参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【今日からマ王! アニメシリーズを見る順番】

 

【今日からマ王! アニメシリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
TVアニメ今日からマ王!(第1期)2004年4月~2005年2月
TVアニメ今日からマ王!(第2期)2005年4月~2006年2月
OVA今日からマ王!R2007年10月~2008年3月
TVアニメ今日からマ王!(第3期)2008年4月~2009年2月

 

●「今日からマ王!」は上記のリスト順に視聴していくのをおススメします。

 

は本編との関わりは薄い作品ですが、で登場したキャラクターがに登場しています。

よって、を見ないでを見てしまうその登場キャラクターが唐突すぎて理解できないので、この順番で視聴していくのがベストです。

 

Sponsored Link

 

【今日からマ王! アニメシリーズ無料視聴方法】

 

「今日からマ王!」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「Amazonプライムビデオ・dアニメ」です!

 

なぜ、「Amazonプライムビデオ・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「今日からマ王!」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月間「今日からマ王!」の視聴が堪能できる!

※(例)Amazonプライムビデオお試し期間30日終了後⇒dアニメお試し期間31日

「お試し期間中」なら「今日からマ王!」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「今日からマ王!」を見るのにおすすめする理由です。

 

「Amazonプライムビデオ・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【Amazonプライムビデオ】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の利用料金】
「30日間無料トライアル」に登録してから30日間(初回登録の方のみ)月額プラン:月500円(税込)

年会費プラン:年4900円(税込)

※月額で払うか年で払うかのどちらかを選べます。

【配信ジャンル】
洋画/邦画/国内ドラマ/海外ドラマ/アニメ/音楽/お笑い/バラエティ etc…
【「今日からマ王!」の配信状況】
今日からマ王!(第1期)

今日からマ王!(第2期)

今日からマ王!(第3期)

今日からマ王!R

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「30日間無料トライアル」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「30日間無料トライアル」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「30日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「30日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。Amazonプライムビデオで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)440円(税込)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「今日からマ王!」の配信状況】
今日からマ王!(第1期)

今日からマ王!(第2期)

今日からマ王!(第3期)

今日からマ王!R

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【今日からマ王! アニメシリーズ各作品詳細】

 

【今日からマ王! 第1期】

【公開日】2004年4月~2005年2月
【視聴時間】各話23分(全39話)
【監督】西村純二
【キャスト】ユーリ/櫻井孝宏

コンラッド/森川智之

ヴォルフラム/斎賀みつき

グウェンダル/大塚明夫

ギュンター/井上和彦

村田健/宮田幸季

ヨザック/竹田雅則

ツェリ/勝生真沙子

 

【あらすじ】

主人公の渋谷有利は正義感の強い高校生。

 

ある日の事、元同級生が不良に絡まれているのを目撃し助けに入りますが、返り討ちにあってしまいます。

 

有利は公衆トイレに連れ込まれ便器に顔が!というところで異世界へトリップ!?

 

トリップした先はとてつもなく広大な世界であまりの広さに唖然とし立ち尽くす有利でしたが、自分が王の魂を持って生まれた眞王で魔族の長として人間と戦わなければならないと告げられるのでした…。

 

【見どころ】

軽快なストーリー展開に終始楽しく視聴できる作品です。

 

また、登場人物がとにかく美形揃いですので女性からの支持が大きめ。

 

大きなみどころとしては主人公・有利(ユーリ)の「自分の正義」とはなにかと葛藤しながらも成長していく姿は必見です。

 

Sponsored Link

 

【今日からマ王! 第2期】

【公開日】2005年4月~2006年2月
【視聴時間】各話23分(全39話)
【監督】西村純二
【キャスト】ユーリ/櫻井孝宏

コンラッド/森川智之

ヴォルフラム/斎賀みつき

グウェンダル/大塚明夫

ギュンター/井上和彦

村田健/宮田幸季

ヨザック/竹田雅則

ツェリ/勝生真沙子

 

【あらすじ】

有利一行は大シマロン軍の厳戒態勢の中カヴァルードを超える準備をしていました。

 

しかしコンラッドの裏切りにより大シマロン軍はすでにライラの家を取り囲んでいました。

 

ヴォルフラムやヨザックは抗戦の構えをする中、村田だけは冷静にヴォルフラムを制止するのでした…。

 

【見どころ】

異世界ファンタジーの王道とんもいえる世界観に必見です。

 

とにかく美男子が多く登場しますので一見BL感が強く見えますがBLではないのでそこは考えず見ていただきたいです。

 

ストーリーも39話とボリュームのある内容ですので十分に満足できるないようです。

 

Sponsored Link

 

【今日からマ王!R】

【公開日】2007年10月~2008年3月
【視聴時間】各話25分(全5話)
【監督】西村純二
【キャスト】ユーリ/櫻井孝宏

コンラッド/森川智之

ヴォルフラム/斎賀みつき

グウェンダル/大塚明夫

ギュンター/井上和彦

村田健/宮田幸季

ヨザック/竹田雅則

ツェリ/勝生真沙子

 

【みどころ・注目点】

今作はひょんなことから異世界に飛ばされた高校生が魔王となり、異世界で活躍するアニメシリーズのOVA版作品です。

 

全5作品発売され、番外編ともとれるショートエピソードが描かれていますが、1話と5話は前後編となっていますので見逃しのないよう注意が必要です。

 

また、小シマロンは次作の第3期で登場していますのでOVAのストーリーとしては本編ストーリーに深くありませんが小シマロンには要注目です。

 

Sponsored Link

 

【今日からマ王! 第3期】

【公開日】2008年4月~2009年2月
【視聴時間】各話25分(全39話)
【監督】西村純二
【キャスト】ユーリ/櫻井孝宏

コンラッド/森川智之

ヴォルフラム/斎賀みつき

グウェンダル/大塚明夫

ギュンター/井上和彦

村田健/宮田幸季

ヨザック/竹田雅則

ツェリ/勝生真沙子

 

【あらすじ】

世界各国が平和への道を探し始めた中、小シマロンの少年王のサラレギーが有利に近づきます。

 

シマロンはある企みで有利をあの手この手で有利を手に入れようとしますが有利はサラレギーと話し合いを望んでいました。

 

また一方では謎の結社が裏で動き始めていたのです…。

 

【見どころ】

最終シリーズとなっている今作品では異世界ファンタジーの枠を超え、主人公・ユーリが地球と異世界マ王と二重生活を送るという珍しい展開に注目してください。

 

さらに第1期2期そして3期と物語が進むにつれずしっと感がある内容となっているので、原作を読んでいなくても分かるように作られているので最後の最後まで存分に楽しめます。

 


 

いかがでしたか??

 

異世界王道ファンタジー「今日からマ王!」は物語が進むにつれ面白さが増してきます。

 

今回の記事を参考に「今日からマ王!」を最初からご覧いただき、時間があれば是非原作の方も読んでみてください。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ