「にゃんぱすー」の意味は?のんのんびよりに出てきた言葉についてご紹介

「にゃんぱすー」の意味は?のんのんびよりに出てきた言葉についてご紹介

 

田舎の学校に通う全校生徒5人の日常が描かれるコメディ作品「のんのんびより」。

 

クスっと笑えて、見ているとホッとするような「のんのんびより」はアニメ好きの間でも定評のある作品となっています。

 

そんな本作にて登場人物の1人が「にゃんぱすー」という独自の言葉を使い、その語感のよさからなのか、「のんのんびより」はさらなる注目を集めることになります。

 

「にゃんぱすー」とは一体何なのか、その意味やこの言葉を編み出した登場人物など紹介します!

 

Sponsored Link

 


 

【「にゃんぱすー」の意味とは?】

 

「にゃんぱすー」とは、のんのんびよりに登場する小学1年生の女の子「宮内れんげ」が片手を挙げながら、あいさつ時等によく使う言葉です。

 

そんな「にゃんぱすー」という独特なあいさつですが、その言葉にはどのような意味が込められているのか、由来はあるのか気になるところです。

 

しかし実際のところ、特に由来も意味もありません。

 

「のんのんびより」の発行元である、KADOKAWAのプロデューサー・吉沼忍氏は「小学1年生が考えた“おはこんばんちわ”的な言葉」であると発言してます。

 

「おはこんばんちわ」とは「Drスランプ アラレちゃん」に登場する、アラレがよくあいさつに使う言葉なのですが、それと一緒で、時間帯や場所等関係なく使える、便利なあいさつというわけです。

 

ちなみに「にゃんぱすー」という言葉の不思議さや語感の良さから注目を集め、アニメ好きを中心として使われる頻度の高い言葉になり、瞬く間に流行していきました。

 

そして、2013年のアニメ流行語大賞にて「にゃんぱす」は金賞を受賞し、更なる注目を集めることになったのです。

 

Sponsored Link

 


 

【「にゃんぱす」は誰が言っている?】

参照元URL https://www.youtube.com/watch?v=ou-e_YFSgmE

 

アニメ好きでは有名となった「にゃんぱすー」という言葉を生み出したのは、前述にも紹介した通り、「のんのんびより」に登場する宮内3姉妹の末っ子で、小学1年生の宮内れんげ

 

小学1年生という幼さでありながらも、独自の感性や美的センスを持っていて、その反面聞き分けの良さや大人びた1面も持っているという、不思議な魅力の詰まった女の子です。

 

みんなからは“れんちょん”という愛称で親しまれており、紫色の髪でツインテ―ルが特徴的。

 

そんなれんげは、芸術面で才能を発揮しており、過去に描いたイラストがコンクールに入賞した経験もあります。

 

のんのんびより1期8話にて、一度小鞠デッサンする機会があったのですが、小鞠をそのまま写したような絵書いており、小学生とは思えない程の画力を見せています。

 

しかし、当人は普通過ぎると言って、不満をこぼしており、当人の芸術に対する真摯な姿を見せていました。

 

また、みんなでおままごとをしていたときにはなぜか“飛び魚役”を担当してピチピチと跳ねていたり、即興で歌やオリジナルダンスを披露したりと、類稀な感性の持ち主です。

 

そんな感性豊かなれんげが、独自の世界観で放った言葉や話し方がこちら↓

 

【れんちょん語録】

●「~のん」「~なん」「~るん」「~ん」

基本的にれんげが話すときは、「~なのん」や「~やるん」等、語尾に「ん」をつける癖がある。

漫画、アニメ全話通してこの話し方をしている。

たまに、普通に敬語を話したりもしている。

 

●「ぷぷ~い」

面白いと感じて、と吹き出した時の擬音語。

普通なら「ふふ」や「ぷっ」等になるところ、れんげの場合はまったく違う。

また、あまり感情が入っているように見えないところもまた、天才肌を感じる。

アニメ1期7話にて、漫画を読んでいるときに発言した。

 

●「すこー」

テストの結果が悪く、落ち込んでる夏海の気持ちを表現した言葉。

アニメ2期3話にて登場。

 

●「そすんす」「そすんさー」

「そすんす」とは、鎖骨を集中的に狙う技で、これを極めたものが「そすんさー」となる。

アニメ2期11話にて、れんげが書いている年賀状をのぞこうとした、ひかげに「そすんす」は食らわせている。

あまりの「そすんす」のラッシュに、ひかげは屈してしまっている。

ちなみに、今のところ「そすんさー」はれんげしかいない。

 

 

独特の感性を持っているせいか、よくわからない言葉が多いですね。

 

個人的には「そすんす」が一番のお気に入りです。

 

そんな宮内れんげの担当した声優さんは、小岩井ことりさんです。

 

小岩井ことりさんのプロフィールについてはこちら↓

 

1990年2月15日生まれ、京都府出身。

高校生の頃にナレーションを務めたことをきっかけに声優を目指し始め、地元・関西を中心にフリーで活動。

2011年より本格的に声優として活動をはじめ、「青の祓魔師」でデビューを果たします。

翌年の「じょしらく」ではメインキャラクターの1人・波浪浮亭 木胡桃の声を担当。

さらに翌年の2013年には「断裁分離のクライムエッジ」にて初となるヒロイン役を務めました。

そんな小岩井さんは自身で作詞・作曲もできるとのことで、出演作「アイドルマスター ミリオンライブ!」ではキャラクターソングの提供も行っています。

 

天才肌のれんげを担当した声優さんも、負けず劣らずの天才肌の持ち主で、特に音楽方面ではかなりの力を発揮しているようです。

 

あくまで個人的主観になりますが、こういった芸術面に関しての共通点があったからこそ、れんげの声優としてなるべくしてなったように思えますね。

 

Sponsored Link

 


 

 

【のんのんびよりシリーズを「全話」一気に見たい人におすすめの配信サービス】

 

のんのんびよりシリーズを見るのにおすすめ配信サービス一覧

●U-NEXT

●dアニメストア

 

のんのんびよりシリーズを全話見るなら上記の配信サービスがおすすめです。

 

 

【おすすめする理由①】

上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「劇場場 のんのんびより ばけーしょん」を除いて、アニメ「のんのんびよりシリーズ」の全話無料視聴することができる。

 

【おすすめする理由②】

お試しキャンペーン登録後、約1カ月間「のんのんびよりシリーズ」が何度でも視聴可能!

 

【おすすめする理由③】

上記の動画サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月間「のんのんびよりシリーズ」のアニメ視聴が堪能できる!

※(例)U-NEXTお試し期間31日⇒dアニメお試し期間31日

 

【おすすめする理由④】

「お試し期間中」ならのんのんびよりシリーズ以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

 

以上が、上記配信サービスで「のんのんびよりシリーズ」を見るのにおすすめする理由です。

それでは、各配信サービスで「のんのんびよりシリーズ」を視聴する方法をご説明していきます。

 

U-NEXT】

 

▼「のんのんびよりシリーズ」の配信状況

●のんのんびより (~2019年8月1日 23:59まで配信)

●のんのんびより りぴーと (~2019年8月1日 23:59まで配信)

 

▼U-NEXTで「のんのんびよりシリーズ」を無料でみる流れ(未登録の方のみ)

1:U-NEXTの公式サイトへいき「まずは31日間無料体験」のボタンから登録。

2:登録後、ページ上部の検索窓にて「のんのんびより」で検索。

3:「のんのんびより」の作品が出てくるので、そこから各作品視聴することが可能。

 

 

 

▼U-NEXTの特徴

●利用料金:月額1990円(税別)

●無料お試し期間:「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)

●配信ジャンル:洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、雑誌、漫画、ラノベ、書籍

 

▼U-NEXTの長所

●映像作品約90000本を無料で視聴することができる!

●海外映画配信数が断トツ!

 

※最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

※「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

※「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

【dアニメストア】


▼「のんのんびよりシリーズ」の配信状況

●のんのんびより

●のんのんびより りぴーと

 

▼dアニメストアで「のんのんびよりシリーズ」を無料でみる流れ(未登録の方のみ)

1:dアニメストアの公式サイトへいき「今すぐ無料お試し」のボタンから登録。

2:登録後、ページ上部の検索窓にて「のんのんびより」で検索。

3:「のんのんびより」の作品が出てくるので、そこから各作品視聴することが可能。

 

 

 

▼dアニメストアの特徴

●利用料金:月額400円(税別)

●無料お試し期間:「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)

●配信ジャンル:アニメ、声優、アニメ系ミュージカル

 

▼dアニメストアの長所

●アニメ作品を約2700作品以上視聴できる!

●アニメ・漫画原作のミュージカルを視聴できる!

●声優番組を視聴できる!

●月額料金が安い!

 

※最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

※登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 


 

アニメ流行語大賞にも選ばれて大きな話題を呼んだ「にゃんぱすー」の元ネタとなる「のんのんびより」。

 

2013年にアニメの1期「のんのんびより」、2015年には2期となる「のんのんびより りぴーと」、そして2018年には「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」が公開されたりと、変わらず人気を誇り続けています。

 

そして、2019年には「のんのんびよりシリーズ」の3期の制作も発表されました!

 

のんのんびより3期の放送前に、ぜひ過去シリーズ作品をチェックしてみてください。

Sponsored Link