ブラックロックシューターを見る順番!アニメシリーズ、OVAの見方をご紹介

ブラックロックシューターを見る順番!アニメシリーズ、OVAの見方をご紹介

 

「ブラックロックシューター」はイラストレーター「huke」のデザインから生まれたキャラクターを元にアニメ化、ゲーム化された作品です。

 

テレビアニメシリーズでは2012年2月に放送され人気となり2022年に第2期が放送予定となっています。

 

そんな「ブラックロックシューター」の作品はいくつかあり。どれがアニメ作品かわからない方もいるかと思います。

 

そこで今回はブラックロックシューターアニメシリーズの見る順番をご紹介していきますので参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【ブラックロックシューターシリーズを見る順番】

 

【ブラックロックシューターシリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
OVAブラックロックシューター2010年12月17日(パッケージ版)
TVアニメブラックロックシューター2012年2月~3月
TVアニメブラックロックシューター

-DAWN FALL-

2022年春放送予定

 

●「ブラックロックシューター」の見る順番は上記リストの様に発売・放送順に視聴していくのが好ましいでしょう。

 

●この作品は元々はキャラクターデザインのみでストーリーが存在しなかったため物語の基盤はありません。

その為、OVA・アニメ1期のストーリーの関連性はありませんので、正直どこから視聴しても問題はありませんが、発表順に視聴していくのが映像美やキャラクターも自然に楽しめるのではないかと思いこの順番といたしました。

 

●この作品以外にもゲームも発売されていますが、こちらも物語に関連性はありませんので人作品ごと楽しんでいけば良いです。

 

Sponsored Link

 

【ブラックロックシューターシリーズ 無料視聴方法】

 

「ブラックロックシーター」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「FOD・Amazonプライムビデオ・dアニメ」です!

 

なぜ、「FOD・Amazonプライムビデオ・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「ブラックロックシーター」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月半の間「ブラックロックシューター」の視聴が堪能できる!

※(例)Amazonプライムビデオお試し期間30日終了後⇒dアニメお試し期間31日終了後⇒FODお試し期間2週間

「お試し期間中」なら「ブラックロックシューター」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「ブラックロックシューター」を見るのにおすすめする理由です。

 

「FOD・Amazonプライムビデオ・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)440円(税込)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「ブラック★ロックシューター」の配信状況】
ブラックロックシューター
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【Amazonプライムビデオ】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の利用料金】
「30日間無料トライアル」に登録してから30日間(初回登録の方のみ)月額プラン:月500円(税込)

年会費プラン:年4900円(税込)

※月額で払うか年で払うかのどちらかを選べます。

【配信ジャンル】
洋画/邦画/国内ドラマ/海外ドラマ/アニメ/音楽/お笑い/バラエティ etc…
【「ブラック★ロックシューター」の配信状況】
ブラックロックシューター(レンタル255円~)
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「30日間無料トライアル」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「30日間無料トライアル」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「30日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「30日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。Amazonプライムビデオで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【FOD】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「無料トライアル」に登録してから2週間(初回登録の方のみ)976円(税込)
【配信ジャンル】
国内ドラマ/海外ドラマ/アジアドラマ/邦画/洋画/アニメ/スポーツ/エンタメ/FODオリジナル番組/漫画/雑誌
【「ブラック★ロックシューター」の配信状況】
ブラックロックシューター
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「無料トライアル」は、登録から2週間無料で利用できるサービスです。2週間を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。

「無料トライアル」に登録後、2週間以内の解約なら月額料金はかかりません。「無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は2週間以内の解約をお忘れなく。

「無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【ブラックロックシューターシリーズ 各作品詳細】

 

【ブラックロックシューター/OVA】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2010年12月17日(パッケージ版)
【視聴時間】本編50分
【監督】吉岡忍
【キャスト】黒衣マト(ブラックロックシューター)/花澤香菜

小鳥遊ヨミ(デッドマスター)/沢城みゆき

神足ユウ(ストレングス)/阿澄佳奈

 

【あらすじ】

主人公・黒衣マトは中学に入学し「小鳥游ヨミ」と出会います。

 

お互いが絵本が好きという共通点から意気投合し一気に仲良くなった2人でしたが、ヨミはマトに中々心を開いてくれずマトはそれが気がかりでした。

 

ヨミが心を開けない理由は、ヨミの幼馴染・出灰カガリによる異常な愛情を受けていることが原因となっていたのです。

 

ヨミの心が開けないまま日常が過ぎるなか、もう一つの世界では心の痛みを代わりに受け入れてくれる人がいることが…

 

【見どころ】

本編50分以上となっていますので、十分に満足できる内容となっています。

 

しかし、今作は上段で説明したようにキャラクターをモチーフにした作品ですので物語というよりはキャラクターに目線を向けて視聴するのが最大の魅力と言えます。

 

Sponsored Link

 

【ブラックロックシューター】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2012年2月~3月
【視聴時間】各話23分(全8話)
【監督】吉岡忍
【キャスト】黒衣マト(ブラックロックシューター)/花澤香菜

小鳥遊ヨミ(デッドマスター)/沢城みゆき

神足ユウ(ストレングス)/阿澄佳奈

納野サヤ/能登麻美子

出灰カガリ/喜多村英梨

小幡アラタ/沼倉愛美

 

【あらすじ】

中学に進学し「小鳥游ヨミ」と出会い1年かけて友情を深めた黒衣マトでしたが、2年生となった2人がクラスが分かれてしまいます。

 

マトは新しいクラスになってからは徐々に友人も増え始め、次第ににヨミとの関係もすれ違いが多くなっていっていました。

 

そんなある日、ヨミが学校を欠席していることを気にかけたマトはヨミにメールや電話をするも音信不通…落ち込むマトの元に母親から連絡がありヨミが行方不明となり警察がヨミに話が聞きたいと来ているとメールが入り急ぎ帰宅するマト。

 

一方、マトのいる世界とは違う世界で大型の大砲を装着した謎の少女が現れ…。

 

【見どころ】

一見すると学園の日常化と思いきや、異世界、バトルシーンと斬新なストーリー展開に驚かされるばかりです。

 

シンプルなバトル漫画でもなくキャラクターの心情も描かれており、謎の多い作品と言えます。

 

この作品の最大の魅力はボカロを存分に聞けるという所でしょうか。

 

Sponsored Link

 

【ブラックロックシューター DAWN FALL】

 

【公開日】2022年放送予定
【視聴時間】
【監督】天衝
【キャスト】未発表

 

【概要】

2022年春に放送が予定されていますが、2021年10月時点ではそれ以外の発表はまだありませんので順次これから公表されていくかと思いますので、期待しながら待ちましょう。

 


 

「ブラックロックシューター」のアニメシリーズの見る順番をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

 

今回の記事で興味が湧きましたら上記のリストを参考に順番に視聴してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ