ミス・モノクロームを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

ミス・モノクロームを見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

「ミス・モノクローム」は、声優の堀江由依さんがキャラクター原案を務め、主人公であるミス・モノクロームの声優も務めた作品です。

 

ショートアニメではありますが、そのかわいさとコミカルな作風から人気を集めました。

 

アニメだけでなく、漫画や書籍を販売するほどの人気となっています。

 

今回は、そんなミス・モノクロームシリーズはどんな作品であり、どのような順番で見るべきなのか、表を使いながら、各作品と見る順番をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

【ミス・モノクロームシリーズを見る順番】

 

【ミス・モノクロームシリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送日】
TVアニメミス・モノクローム -The Animation-2013年10月~12月
TVアニメミス・モノクローム -The Animation- 22015年7月~9月
TVアニメミス・モノクローム -The Animation- 32015年10月~12月

 

●基本的には、上記の順番でみるのがおすすめです。

 

は、TVアニメ第1期、は、TVアニメ第2期、は、TVアニメ第3期であり、の順番で物語が進んでいます。

 

Sponsored Link

 

【ミス・モノクロームシリーズ 無料視聴方法】

 

「ミス・モノクローム」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・dアニメ」です!

 

なぜ、「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「ミス・モノクローム」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約3カ月間「ミス・モノクローム」の視聴が堪能できる!

※(例)U-NEXTお試し期間31日終了後⇒Amazonプライムビデオお試し期間30日終了後⇒dアニメお試し期間31日終了後

「お試し期間中」なら「ミス・モノクローム」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「ミス・モノクローム」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「ミス・モノクローム」の配信状況】
ミス・モノクローム -The Animation-

ミス・モノクローム -The Animation-2

ミス・モノクローム -The Animation-3

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【Amazonプライムビデオ】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の利用料金】
「30日間無料トライアル」に登録してから30日間(初回登録の方のみ)月額プラン:月500円(税込)

年会費プラン:年4900円(税込)

※月額で払うか年で払うかのどちらかを選べます。

【配信ジャンル】
洋画/邦画/国内ドラマ/海外ドラマ/アニメ/音楽/お笑い/バラエティ etc…
【「ミス・モノクローム」の配信状況】
ミス・モノクローム -The Animation-

ミス・モノクローム -The Animation-2

ミス・モノクローム -The Animation-3

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「30日間無料トライアル」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「30日間無料トライアル」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「30日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「30日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。Amazonプライムビデオで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)440円(税込)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「ミス・モノクローム」の配信状況】
ミス・モノクローム -The Animation-

ミス・モノクローム -The Animation-2

ミス・モノクローム -The Animation-3

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【ミス・モノクロームシリーズ 各作品詳細】

 

【ミス・モノクローム -The Animation-】

【公開日】2013年10月~12月
【視聴時間】各話4分(全13話)+OVA2話
【監督】岩崎良明
【キャスト】ミス・モノクローム:堀江由衣

マネオ:藤原啓治

KIKUKO:井上喜久子

マナ:神田朱未

あきこ: 諏訪彩花

 

【あらすじ】

「ミス・モノクローム」は、単三電池1本で生きるアンドロイドの少女であり、使用人の「マナ」やルンバの「ルーちゃん」と共に、城で暮らしており、アイドルになることを夢見ていました。

 

しかし、スケジュールは真っ白だったため、モノクロームはマナにマネージャーになるように命じます。

 

マナは「まずは、私に193億円を預けてください」と言い、モノクロームも応じます。

 

しかし、マナは193億円を持ったまま消息を絶ってしまい、城は差し押さえられてしまいます。

 

行き場を失ったモノクロームは、繁華街の角で”マネージャー”の名札をつけた「マネオ」と出会い、”マネージャー”の文字を見たモノクロームが、「私のマネージャーになって。仕事をとってきて」と言ったことで、マネオの勤務先であるコンビニでアルバイトをすることになりました。

 

こうして、モノクロームはコンビニで仕事をしながらアイドルを目指すことになりました。

 

【見どころ】

4分というショートアニメでありながら、各キャラクターの個性も立っており、とてもサクサク見やすい作品となっています。

 

かわいさとコミカルさを併せ持った作品となっており、キャラクターの個性がある分、限られた登場人数のため、見ていて理解しやすい作品だと思います。

 

Sponsored Link

 

【ミス・モノクローム -The Animation-2】

【公開日】2015年7月~9月
【視聴時間】各話8分(全13話)
【監督】岩崎良明
【キャスト】ミス・モノクローム:堀江由衣

マネオ:藤原啓治

KIKUKO:井上喜久子

マナ:神田朱未

ルーちゃん:神谷浩史

 

【あらすじ】

モノクロームは、コンビニで仕事をしながらドラマの通行人や、マネキンの仕事、写真集やシングル2枚など着々とアイドルとしての活動を進めていました。

 

しかし、依然として、自身の目標であるスーパーアイドル「KIKUKO」には遠く及びませんでした。

 

そこで、モノクロームは、ルーちゃんと会議をし、もっと前に出るために、アルバムを出してツアーをする、という結論になります。

 

早速モノクロームは、マネージャーであるマネオに相談しますが、マネオにはそんな経験が無かったため、ノウハウが分からず、マネオは困ってしまいます。

 

しかし、モノクロームの「まずはやってみることが大事」という前向きな言葉を聞いたマネオは感化され、2人はまずアルバムを作るために公園へ行き、写真を撮ります。

 

そしてリアカーを使い、写真を撮ったアルバムを売るため”ツアー”をするのですが、完売後、2人は気付きます。

 

こうではないと…。

 

こうして2人は、改めてアルバムを作り、ツアーをすることを目標に掲げます。

 

【見どころ】

第1期に比べ、放送時間が4分から倍の8分になり、さらに見応えが増しました。

 

本格的にアイドル活動を進めていくモノクローム達を楽しむことができます。

 

また、第1期に比べ、登場人物も増えており、ツアーのバックダンサーとしてキャラメルというアイドルグループが新たに登場します。

 

Sponsored Link

 

【ミス・モノクローム -The Animation-3】

【公開日】2015年10月~12月
【視聴時間】各話8分(全13話)
【監督】岩崎良明
【キャスト】ミス・モノクローム:堀江由衣

マネオ:藤原啓治

KIKUKO:井上喜久子

マナ:神田朱未

ルーちゃん:神谷浩史

 

【あらすじ】

モノクロームやマネオ達は遂にファーストアルバムを発売することとなり、成功祈願として富士山の頂上でお祈りをしていました。

 

そして、そこで瞑想をしていたモノクロームは、悟り、ツアーをするには足りないものがあると言います。

 

それは…DJ。

 

モノクロームによれば、DJがいれば、アウェーな空間でも会場を沸かせることができ、ハプニングが起きても対応することができると言います。

 

そこで、マネオややよい、キャラメルのメンバーに「回して」というモノクロームでしたが、皿や猿などを回したもので、DJとは程遠く、ピンとくるものはありませんでした。

 

そして下山後、一行はガソリンスタンドへ入ります。

 

ガソリンスタンドの店員の窓拭きさばきを見たモノクロームは、その動きにハッとし、店員に「DJ決定。」と言います。

 

こうして、ツアーのDJが決まり、ツアーの準備も進んでいきます。

 

【見どころ】

アルバムの発売、ツアーに向け、準備を初めていくモノクロームですが、やよいやキャラメルなど、第3期となり、確実に仲間も増えており、見応えもさらに増しています。

 

アイドル活動も軌道に乗り始め、ストーリー展開もさらに見逃せないものになっています。

 


 

可愛くコミカルな作風のショートアニメであるミス・モノクロームは、その作風と、話題性から人気を集め、第3期まで放送される人気作品となりました。

 

そんなミス・モノクロームは、1話1話の視聴時間が短いため、他のアニメ作品に比べ、ストーリー展開が早くサクサクと見ることができます。

 

今回ご紹介した内容を参考にしながら、この機会に是非視聴してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ