サイコパスを見る順番!映画やアニメの見方をご紹介!

サイコパスを見る順番!映画やアニメの見方をご紹介!

2012年10月から放送開始された近未来SFアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」

放送開始から現在に至るまで人気は衰えることなく、2期放送、劇場版上映、さらには2019年1月~3月に劇場版3部作も公開し、そして2019年10月に第3期も放送が決定しています!

このサイコパスシリーズをこれから見ようと思ってる人も多いと思うのですが、実際の所「今更どれから見ればいいの?映画は先にみていいの?」となる人もいるんじゃないでしょうか?

それに「結構前から放送されているので、今更聞けない」なんて人も少なからずいるでしょう。

ということで、今回は「PSYCHO-PASS サイコパス」をどんな順番で見ればいいのか?をご紹介していきます。

 

Sponsored Link


 

【サイコパスシリーズの見る順番】

 

「PSYCHO-PASS サイコパス」は、2012年10からアニメ1期が放送開始されており、その後2期、劇場版とアニメ放送・上映されております。

PSYCHO-PASS サイコパスの見る順番について以下の通り。

 

【分類】 【作品名】 【放送期間】

TVアニメ

PSYCHO-PASS サイコパス

2012年10月~3月

PSYCHO-PASS サイコパス新編集版

2014年7月~9月

TVアニメ PSYCHO-PASS サイコパス2 2014年10月~12月
映画 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 2015年1月9日
映画 PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System
Case.1『罪と罰』
2019年1月25日
映画 PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System
Case.2『First Guardian』
2019年2月15日
映画 PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System
Case.3『恩讐の彼方に__』
2019年3月8日
TVアニメ PSYCHO-PASS サイコパス3 2019年10月~

 

●基本的には上記のような順番で、放送・上映で見るのがセオリーです。

 

●アニメ1期の後にアニメ1期全22話を11話にまとめた編集版が放送されており、1期を見るのは通常版か編集版になります。

しっかりみたいなら1期の通常版を、簡単に話を理解したいなら1期の新編集版を観るのがいいでしょう。

 

また、新編集版は通常版になかったカットが盛り込まれていたりするので、通常版を見た後に新編集版を見ると様々な違いが分かるので面白いですよ!

 

PSYCHO-PASS サイコパス TV放送全22話 (2012年10月~3月)

※PSYCHO-PASS サイコパス新編集版 TV放送全11話 (2014年7月~9月)

 

PSYCHO-PASS サイコパス2 TV放送全11話 (2014年10月~12月)

 

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(2015年1月9日)

 

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System(映画全3話)

・Case.1『罪と罰』(2019年1月25日公開)

・Case.2『First Guardian』(2019年2月15日公開)

・Case.3『恩讐の彼方に__』(2019年3月8日公開)

 

PSYCHO-PASS サイコパス3 (2019年10月放送予定)

 

 

 

【サイコパスシリーズ 各視聴時間】
【作品名】 【視聴時間】
PSYCHO-PASS サイコパス 8時間26分(全22話)
PSYCHO-PASS サイコパス新編集版 8時間26分(全11話)
PSYCHO-PASS サイコパス2 4時間2分(全11話)
劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 1時間53分
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System
Case.1『罪と罰』
1時間
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System
Case.2『First Guardian』
1時間
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System
Case.3『恩讐の彼方に__』
1時間7分
PSYCHO-PASS サイコパス3

 

総視聴時間 25時間1分

 

Sponsored Link

 

【サイコパスシリーズを見たい人におすすめの配信サービス】

 

サイコパスシリーズが見れる配信サービスは色々ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT・FOD・dアニメ」です!

 

なぜ、「U-NEXT・FOD・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
「U-NEXT・FOD・dアニメ」では「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより約1カ月間「サイコパスシリーズ」が無料視聴することができる。
「FOD・U-NEXT・dアニメ」の「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約3カ月間「サイコパスシリーズ」のアニメ視聴が堪能できる!

※(例)FODお試し期間1カ月間⇒U-NEXTお試し期間31日⇒dアニメお試し期間31日

「お試し期間中」ならサイコパスシリーズ以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「サイコパスシリーズ」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT・FOD・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ) 1990円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「サイコパスシリーズ」の配信状況】
PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版

PSYCHO-PASS サイコパス 2

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【FOD】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「初回1カ月間無料お試し」に登録してから1カ月間(初回登録の方のみ) 888円(税別)
【配信ジャンル】
国内ドラマ/海外ドラマ/アジアドラマ/邦画/洋画/アニメ/スポーツ/エンタメ/FODオリジナル番組/漫画/雑誌
【「サイコパスシリーズ」の配信状況】
PSYCHO-PASS サイコパス

PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版

PSYCHO-PASS サイコパス 2

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回1カ月間無料お試し」は、登録から1カ月間無料で利用できるサービスです。1ヶ月を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。

「初回1カ月間無料お試し」に登録後、1ヶ月以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回1カ月間無料お試し」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回1カ月間無料お試し」で見れる作品は対象作品のみです。FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「お試し期間中」にポイントが必要な作品を見たい場合、毎月もらえるポイント(1200P)を利用するか、ポイントを購入すれば視聴できます。

お試し期間中でも「8日・18日・28日」に各400Pが貰えるので、有効活用してください。

 

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ) 400円(税別)
【配信ジャンル】
アニメ、声優、アニメ系ミュージカル
【「サイコパスシリーズ」の配信状況】
PSYCHO-PASS サイコパス

PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版

PSYCHO-PASS サイコパス 2

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【サイコパスシリーズ各作品の紹介】

 

【PSYCHO-PASS サイコパス】

●あらすじ

人間の心理状態や性格の傾向等を計測し、数値化する「シビュラシステム」が導入された西暦2112年の日本。

人々はこの数値を「PSYCHO-PASS(サイコパス)」呼び、ストレスフリーな理想的な人生の為に、その数値を目安として生きていた。

特に犯罪に関しての数値は「犯罪係数」とされ、例え罪を犯していなくても、規定値を超えていれば「潜在犯」として裁かれるようになっていた。

そのような社会でも犯罪は発生しており、それを抑圧する為に、厚生労働省管轄の警察組織である「公安局」の刑事たちは、シビュラシステムと接続されている「ドミネーター」と呼ばれる特殊拳銃を使い、治安活動を行う。

この公安局に配属された新米監視官「常守朱」は、「潜在犯」でありながら「潜在犯」を裁く「執行官」として公安局に勤務する「狡噛慎也」をはじめとするメンバーと共に、事件を起こした犯罪者や潜在犯を裁いていく。

学生時代には思いもしなかった現実を目の当たりにされつつも、メンバーのサポートにより成長を重ねていき、事件を解決していくのだが、話が進むにつれて、社会の闇に触れていくこととなる。。。

 

●見どころ

主人公の常守朱の成長していく姿だけでなく、公安局のメンバーのストーリーもあり、群像劇としても面白い作品になっています。

また、狡噛慎也と槙島聖護のお互いに分かり合っているからこその、相容れない様子もまた、見どころの一つです。

他にも数多く伏線がありそれが解決される様を見るのもよかったです。

 

【PSYCHO-PASS サイコパス2】

 

●あらすじ

PSYCHO-PASS サイコパスから1年半後を描いた作品。

ある日、爆弾事件が発生し、新任監視官である「霜月美佳」と新任執行官である「東金朔夜」と「雛河翔」を加えた新体制の一係も捜査にあたる。

しかし、人質に見せかけた囮を追跡していた二係である、「酒々井水絵」が不可解な状況で姿を消していた。

その現場には「WC?」と書かれた血文字が残されていた。

物語はこの爆弾事件と不可解なメッセージから始まっていく。。。

 

●見どころ

1期のヒロインであった常守朱が、一係を率いる頼りがいのあるリーダーになっており、1期の時とは比べ物にならないぐらいに成長しています。

また、1期に登場した宜野座伸元も様々な悲しみを乗り越え、人の気持ちを理解しようとするようになり、面倒見のいい先輩になっています。

こういった、1期登場キャラの成長が描かれているのもまた魅力ですね。

他にも、新任監視官の霜月美佳と常守朱との軋轢などの人間関係や、シビュラシステムを根本から否定する人物の登場など物語をさらに面白くさせています。

 

Sponsored Link

 

【劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス】

 

●あらすじ

PSYCHO-PASS サイコパス初の劇場版作品。舞台は「PSYCHO-PASS サイコパス2」の後になる2116年の話。

長期にわたる内戦状態にあった東南アジア連合「SEAUn(シーアン)」は、紛争地帯の中心である首都のシャンバラフロートに日本のシビュラシステムを導入し、現状の打破を図った。

そんな中、日本に正体不明な武将集団が日本に侵入する。

その集団は日本の警備体制を熟知しており、シビュラシステムの監視をかいくぐり、テロの計画を企てていた。

シビュラシステム導入後初の密入国事件に、常守朱も公安局刑事課一係を率いて出動し、事件解決に赴いていく。

 

●見どころ

今作はやはり大迫力の戦闘シーンが多いのが魅力的だと思います!

レイアウト、カメラワーク、アングルも工夫されてて迫力満点です。

1期と2期がそれぞれ考えれる内容なだけに、今作の劇場版はそれが薄いですが、1期と2期に比べて凄い大迫力です!

 

【劇場版PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System】

【Case.1『罪と罰』】

 

●あらすじ

2117年の冬。公安局ビルに一台の暴走した車両が突っ込んでくるという事件が発生した。

その車両を運転していた人物とは、青森にある潜在犯隔離施設(サンクチュアリ)の心理カウンセラーである「夜坂泉」だった。

しかし、当初取り調べするはずだったにも関わらず、直前になって「夜坂泉」を送還することになる。

監視官である「霜月美佳」は執行官である「宜野座伸元」をはじめとする一係を率いて、「夜坂泉」を送還す為、青森へ向かう。

青森に到着し、そこに待っていたものは「偽りの楽園」だった。。。

 

●見どころ

霜月の評価がかなり上がる作品になっており、彼女の魅力がよりよくなっています。

今まで、あまり霜月の事を好きになれなかった人も多いと思いますが、そんな人こそぜひ見てほしい作品です!

 

【Case.2『First Guardian』】

 

●あらすじ

2112年夏、沖縄。「常守朱」が公安局刑事課一係に配属される前のストーリー

国防軍第15統合任務部隊に所属する「須郷徹平」は、優秀なパイロットとして軍事作戦に参加していた。

ある日に、無人の武装ドローンが国防省を攻撃するという事件が発生する。

この事件の調査の為、国防軍基地に赴いた「征陸智己」は「須郷徹平」と共に事件を解明していく事になる。

 

●見どころ

Case.1と雰囲気がガラリと変わり、大人の渋さと切なさを感じさせるような作品で、少々重めな話になっています。

また、今回の話は常守が公安局に入る前の作品になっているので、征陸と宜野座の複雑な親子関係や、懐かしい執行官の登場等、サイコパスファンにとってはたまらない作品にも仕上がっています。

 

【Case.3『恩讐の彼方に__』】

 

●あらすじ

2116年に発生した東南アジア連合「SEAUn」の事件の後、「狡噛慎也」は行く当てもない気ままな放浪の旅を続けていた。

ある日南アジアの小さい国で、武装ゲリラに襲われたバスに遭遇し、「狡噛慎也」そのバスに乗り合わせていた難民達を救う。

その難民の中に「テンジン」という少女が「狡噛慎也」に対して、復讐の為に戦い方を教えてほしいと頼んでくるのだが。。。

 

●見どころ

今回は狡噛が主人公となっている作品で、今までの狡噛と違って、トゲがなくなった印象を受けます。

また、ライバルだった槙島も登場し、狡噛自身が過去と決別し、前に進む所もまた見どころです。

 

 

Sponsored Link

 

【PSYCHO-PASS サイコパス3】


参照元:https://www.youtube.com/watch?v=1H4o18U1MLM

 

サイコパスの第3期が2019年10月に放送が決定しました!

サイコパス第2期から約5年ぶりのTVアニメシリーズになります。

今回は2人の新人監察官による物語で、この2人のみキャラクターが公開されていますが、今までに出てきたキャラクターは登場してくれるのでしょうか?

今回はどんな物語を見せてくれるのか、今からでも楽しみで仕方ないですね。

また、情報が公開され次第アップしていきますので、お楽しみに!

 

いかがでしたでしょうか?

サイコパスは基本的に放送された順でみれば問題ありません。

 

話数も結構ありますが、テンポよく展開されているので、あまり長く感じられず、スルスルと物語が入っていきます。

この作品はかなりオススメなので、これから見ようか迷っている人は絶対に見たほうがいいですよ♪

Sponsored Link