バキ死刑囚編!アニメの放送日はいつ?動画が視聴できるサイトは?

バキ死刑囚編!アニメの放送日はいつ?動画が視聴できるサイトは?

週刊少年チャンピオンにて1991年から連載された格闘漫画『グラップラー刃牙』。

爆発的な人気となり、その後も「バキ・範馬刃牙・刃牙道」と続編を描き続けており、現在の刃牙(2018年)では、クローン技術を使って「宮本武蔵や野見宿禰」といった実在人物を現代に復活させバトルを繰り広げています。

そんな人気ある作品「バキ」、シリーズの中でも人気が高い「死刑囚編」が2018年7月からついにアニメ放送が開始されました。

死刑囚編はそれまでのストーリーとは違い、武器の使用も認めた完全ノールールの戦い、敗北とは何かという主題と共にスリリングなストーリーが繰り広げられるシリーズです。

アニメ「バキ死刑囚偏」をまだ見ていない人に、放送日時や動画視聴方法をご紹介していきますので参考にしてください。

 

Sponsored Link


【バキ死刑囚編 アニメの放送日時】

 

バキ死刑囚偏は、2018年7月から地上波放送開始となりました。

各局の放送日時は以下のようになっています↓

 

「サンテレビ」  毎週日曜 深夜1:00〜

「TOKYO MX」   毎週日曜 深夜0:30〜

「TVQ九州」     毎週月曜 深夜3:00〜

「テレビ愛知」  毎週火曜 深夜2:05〜

「KBS京都」     毎週火曜 深夜0:30〜

「北海道テレビ」 毎週土曜 深夜2:35〜

 

Sponsored Link


【バキ死刑囚編の動画はどこで見れる?】

 

各局の放送時間が深夜帯な為、見逃す人も多いでしょう。

リアルタイムで見れなかった人は「Netflix」で動画配信されていますので、利用してみてください。

他にもバキ死刑囚偏の動画が見れるサイトはありますが、全て違法サイトになります。

調べたところ、

B9
Dailymotion
Anitube
YouTube
Good Anime

などで動画が違法アップロードされていました。(※2018年12月現在)

しかし、上記のような無料配信サイトにアップされた動画は、違法動画の為、かなり危険性があるのを承知してください。

どのような危険性があるかは以下の通りです↓

 

①マイニングに利用される

マイニングとは「CPU・GPU・メモリなどのリソースを使う作業」であり、機器の電力を消費し寿命を縮めます。

そのため違法サイトを見た際にマイニングが行われ、すぐには気づかないのですが、機器(PC、携帯)などの寿命を知らずのうちに縮めているのです。

 

②悪質な広告が沢山

違法サイトなどの広告は、基本アダルトやギャンブルといった悪質な広告が多くあります。

それらの広告などには「ウイルスに感知しました!」などのシステムメッセージを騙って不安を煽る広告などや、通話アプリのポップアップに似せた広告など、騙してクリックさせようとするものが多いです。

最悪の場合、架空請求業者へと自身の個人情報まで流出してしまうケースがあります。

 

③ウイルス・スパイクウェア感染の危険

これらの違法サイトでは運営者が悪質なケースが多く、視聴するでけでウイルス感染したり機器が壊れたりする場合があります。

特に悪質なサイトはシステムやウイルス対策ソフトで止めきれない場合もあるので、閲覧自体を控えた方が良いでしょう。

 

④法的処置のリスク

違法にアップロードされた画像や動画を閲覧することは違法ではありませんが、ダウンロードすると違法になります。

このようなことを知らない人が数多く存在しているのですが、知らないでやるとあなたも違法者となりますのでお気をつけください。

 

お金もかけずに見る事はメリットに見えるかと思いますが、それ以上にデメリットが大きいので、安心安全に見れるVODサービスを利用して視聴しましょう。

 

Sponsored Link


【バキのアニメの作品一覧】

 

バキは元々、グラップラー刃牙の続編です。

そして『グラップラー刃牙』のタイトルで、2001年1月8日から12月24日まで深夜アニメとして放送されていました。

アニメでは原作と時間軸が異なり、「幼年編・地下闘技場編・最大トーナメント編」の順でストーリーが進んでいきます。

第25話よりアニメタイトルが『グラップラー刃牙-最大トーナメント編-』に変更されました。

 

「幼年編(第1話〜第15話)」

刃牙の13歳頃を描いたストーリー。母を愛を求めて刃牙は様々な相手と戦います。
その中で立ちはだかる父、範馬勇次郎の存在。

原作において父を超えるという原作の一大テーマの1つに至る経緯と、少年の刃牙が戦いの中で成長していく姿が描かれています。

 

「地下闘技場編(第16話〜第24話)」

東京ドームの地下ある極秘の闘技場を舞台に、高校生となった範馬刃牙が無敗のチャンピオンとして君臨していました。

そこに次々と現れる個性豊かな挑戦者達。

眼を見張る多様な技の応酬は、動きのあるアニメで見るとまた迫力が違います。

 

「最大トーナメント編(第25話〜第48話)」

刃牙を始め、空手、古武道、プロレス、不良など様々なジャンルの猛者が集い最強を決めるトーナメント。

刃牙だけでなくその他のキャラクター達にもフォーカスが当てられ、グラップラー刃牙の作品が主題として捉えてきた最強とは何か、という問いに対して各々がその答えを見出そうと熱い戦いを繰り広げていきます。


漫画はコアなファンが多い一方、その独特の絵柄は好き嫌いが分かれこともしばしば。

今まではそんな理由でなんとなく原作を読むのを躊躇っていた人も、アニメでは大丈夫かもしれません。

これを機に沼並みにハマるバキワールドを体験してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ