空の境界の見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

空の境界の見る順番!アニメシリーズの見方をご紹介

 

Feteシリーズの原作者である奈須きのこ先生のデビュー作「空の境界」

 

架空の都市を舞台に、昏睡から目覚めた少女、両儀式を中心に起こる不思議な事件を解決していくのがこのシリーズです。

 

このシリーズは公開順に見ていくと時系列がばらばらでわかりにくい作りになっています。

 

そこで今回は、空の境界シリーズをどんな順番で見たらいいのかをご紹介します!

 

Sponsored Link

 

【空の境界 アニメシリーズを見る順番】

 

【分類】【作品名】
劇場版第二章 殺人考察(前)
劇場版第四章 伽藍の洞
劇場版第三章 痛覚残留
劇場版第一章 俯瞰風景
劇場版第五章 矛盾螺旋
劇場版第六章 忘却録音
劇場版第七章 殺人考察(後)
劇場版終章 空の境界
劇場版未来福音
劇場版未来福音extra chorus

 

●空の境界は「時系列に沿って見るのがオススメ」です。

 

●未来福音は2章と4章の間の事件と、3章と1章の間の事件、さらに2010年の未来の物語が1つになっており、未来福音extra chorusは年代は1998年と統一しています。

しかし8月、10月、12月の物語は一つになっているので、他の8章を見終わった後に番外編として視聴することをオススメします!

 

●上記のほかに、TVアニメ版も制作されていますが、こちらは劇場版を編集したものであり、5章、6章、終章がカットされているので、見る必要にないでしょう。

 

●上記以外にも「空の境界 Remix -Gate of seventh heaven-」という映画作品もありますが、こちらは総集編となっている為、見る順番から省いています。

 

Sponsored Link

 

【空の境界 アニメシリーズ無料視聴方法】

 

「空の境界」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「FOD・dアニメ」です!

 

なぜ、「FOD・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「空の境界」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約2カ月間「空の境界」の視聴が堪能できる!

※(例)FODお試し期間1ヶ月終了後⇒dアニメお試し期間31日

「お試し期間中」なら「空の境界」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「空の境界」を見るのにおすすめする理由です。

 

「FOD・dアニメ」の詳細についてはこちら↓

 

【FOD】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「初回1カ月間無料お試し」に登録してから1カ月間(初回登録の方のみ)888円(税別)
【配信ジャンル】
国内ドラマ/海外ドラマ/アジアドラマ/邦画/洋画/アニメ/スポーツ/エンタメ/FODオリジナル番組/漫画/雑誌
【「空の境界」の配信状況】
「空の境界」第一章 俯瞰風景

「空の境界」第二章 殺人考察

「空の境界」第三章 痛覚残留

「空の境界」第四章 伽藍の洞

「空の境界」第五章 矛盾螺旋

「空の境界」第六章 忘却録音

「空の境界」第七章 殺人考察

「空の境界」終章

「空の境界」未来福音

「空の境界」未来福音 extra chorus

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回1カ月間無料お試し」は、登録から1カ月間無料で利用できるサービスです。1ヶ月を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。

「初回1カ月間無料お試し」に登録後、1ヶ月以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「初回1カ月間無料お試し」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回1カ月間無料お試し」で見れる作品は対象作品のみです。FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「お試し期間中」にポイントが必要な作品を見たい場合、毎月もらえるポイント(1200P)を利用するか、ポイントを購入すれば視聴できます。

お試し期間中でも「8日・18日・28日」に各400Pが貰えるので、有効活用してください。

 

 

【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間(初回登録の方のみ)400円(税別)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「空の境界」の配信状況】
「空の境界」第一章 俯瞰風景

「空の境界」第二章 殺人考察

「空の境界」第三章 痛覚残留

「空の境界」第四章 伽藍の洞

「空の境界」第五章 矛盾螺旋

「空の境界」第六章 忘却録音

「空の境界」第七章 殺人考察

「空の境界」終章

「空の境界」未来福音

「空の境界」未来福音 extra chorus

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【空の境界 アニメシリーズ各作品の紹介】

 

【第一章 俯瞰風景】

 

【公開日】

2007年12月1日公開

 

この作品の見どころは、屋上での両義式のバトルシーンです。

 

式の動きが大胆に表現されていて、観客を圧倒します!

 

原作と比べてグロ表現は抑え目にしてあり、その分バトルシーンが増やしてあるのでここも見どころの一つです。

 

Sponsored Link

 

【第二章 殺人考察(前)】

 

【公開日】

2007年12月29日公開

 

この作品は式の別人格である「織」が登場する数少ない作品です。

 

その独特な口調やセリフが見れるところが他の作品にない魅力です。

 

「式」と「織」がどう殺人事件に関わっていくのかが見どころです。

 

【第三章 痛覚残留】

 

【公開日】

2008年2月9日公開

 

ラストバトルはスケールの大きな戦闘で、その破壊描写は一見の価値があります。

 

何より、魔眼の力を持つ式と、人間を触れずに捻じ曲げるという能力を持つ藤乃の異能力バトルは必見です。

 

Sponsored Link

 

【第四章 伽藍の洞】

 

【公開日】

2008年5月24日公開

 

この作品の見どころは、代名詞である「直死の魔眼」という人や物の死を見ることができる魔眼を得た式が、橙子との関わりのなかでその使い方を学んでいくところです。

 

【第五章 矛盾螺旋】

 

【公開日】

2008年8月16日公開

魔術師同士の現実離れした戦闘シーンは他の作品を圧倒し、群を抜いた素晴らしさです。

 

何よりも、普段はナイフを使っている式が、刀を使った戦闘をするのはこの作品だけです。

 

ただ、グロ描写が非常に多く、苦手な人には要注意です。

 

【第六章 忘却録音】

 

【公開日】

2008年12月20日公開

 

鮮花の特技である炎の魔術を駆使した戦闘シーンや、原作とまったく違う事件の経過や動機、さらに結末も違うものになっているので原作ファンはその違いを楽しむことができます。

メイン人物が鮮花なので、全体的な雰囲気や音楽が、ほかの作品と比べて明るいものになっているところも見どころです。

 

Sponsored Link

 

【第七章 殺人考察(後)】

 

【公開日】

2009年8月8日公開

 

戦闘シーンはあっさりしていますが、式と幹也の心情を楽しむことができます。

 

「殺人考察(前)」で謎となっていた部分が明かされ、「空の境界」を締めくくる内容となっています。

 

【終章 空の境界】

 

【公開日】

2010年12月18日公開

 

本来は表に出てこない人格の「両儀式」が出てくるのはこの作品だけなのでそのシーンは必見です。

 

また、すべてのシリーズの総まとめとして描かれているため、非常に貴重な作品です。

 

【未来福音】

 

【公開日】

2013年9月28日公開

 

式と幹也が同じ力を持った別の人間と関わることで、12年後の未来につながる伏線となっています。

 

最後に明かされる真相には「なるほど」と手を打つほかありません。

 

Sponsored Link

 

【未来福音extra chorus】

 

【公開日】

2013年9月28日公開

 

未来福音と同時上映されたおまけ的な作品です。

 

1998年8月、1998年10月、1998年12月の話が描かれており、殺伐とした雰囲気の本編と違って、日常的な話が多くなっています。

 

おまけ的な作品ではありますが、本編とのギャップを感じられますので、ぜひこちらも見ていただきたい作品です。

 


 

映画が公開されてから10年以上も経つのにまだまだ色あせない「空の境界」シリーズ!!

 

これから「空の境界」を見ようと考えている方は、今回ご紹介した、「空の境界」を見る順番を参考にしていただればと思います。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ