ユノの魔法(技)一覧【ブラッククローバー】!風を自由自在に操る能力について

ユノの魔法(技)一覧【ブラッククローバー】!風を自由自在に操る能力について

 

2015年から漫画連載が開始し、さらに2016年からアニメ化にもなりどちらも2020年5月現在も連載中で放送中の人気漫画作品「ブラック・クローバー」

 

下民で孤児院で育った主人公・アスタは同じく孤児院で育ったユノと共にクローバー王国の魔導士トップ「魔法帝」になることを目指します。

 

魔力が全く使えないアスタと魔法の才能溢れるユノはそれぞれ魔法騎士団「黒の暴牛」と「金色の夜明け」に入団しお互いをライバルとし高め合い成長していく様が描かれています。

 

今回は、主人公・アスタのライバルで親友でもあるユノの華麗なる魔法(技)についてご紹介していきますので参考にしてみて下さい。

 

Sponsored Link

 

【ユノについて】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 2巻より引用

【年齢】15歳
【生年月日】10月4日(拾われた日)
【血液型】AB型
【身長】172㎝
【出身】ハージ村
【所属】金色の夜明け団
【魔法属性】
【好きなモノ】
【漫画初登場】1話
【アニメ初登場】1話
【声優】島崎信長

 

ユノは身長が高く、黒髪にセピア色の瞳をした冷静沈着な青年です。

 

整った顔立ちは女性にとても人気で、後に「黒の暴牛」のチャーミーもそのイケメン具合にキュンとしている描写がありました。

 

また、一見クールに見えますが、実はとても負けず嫌いで勝負には熱くなり毒舌もはくこともしばしばあります。

 

また一緒に育ったアスタの事を高く評価しており、周りが侮辱したりしようとも、アスタなら…といつも信じている描写が多々あり、心からアスタの事を尊敬し障害のライバルと思っているよう。

 

「出生の謎」

 

ユノはアスタ同様にハージ教会で拾われた孤児となっていますので謎に包まれています。

 

しかし、ユノの傍らには謎のペンダントが入れられておりユノもそれは宝物として大切にしています。

 

ユノの出生はまだ謎が多いですが、今現時点で見えてきているのは、ユノはスペード王国の王子だということが明かされましたが、現時点ではユノはクローバー王国の魔法帝になるというのは揺るがない様子です。

 

「ユノの前世」

 

白夜の魔眼編にて、魔法騎士たちがエルフが宿る中、ユノに宿ったエルフはリヒトと人間の王女テティアの息子でした。

 

魔法騎士たちが前世のエルフたちに乗っ取られる中ユノだけが何故乗っ取られなかったのは、パトリによると結婚前にテティアはすでに身籠っていましたが、悪魔に騙された人間たちの襲撃によりリヒト以外全員が殺されてしまいます。

 

胎児の状態で亡くなった為ユノの意識が乗っ取られなかったのではないかと推測されます。

 

【前世の影響】

前世の母は風魔法の使い手、リヒトは四つ葉の魔導書を所持しているなど、現在のユノを形作られているのは前世が強く影響しているようです。

 

Sponsored Link

 

【ユノの魔法】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 1巻より引用

 

「ユノの能力」

 

ユノは魔力が非常に高く、風を自由自在に操る風魔法の使い手です。

 

アスタと共に幼い頃から鍛錬を欠かさず才能を開花させており、努力する天才と言えます。

 

魔宮(ダンジョン)ではシルフの加護を受け、精霊魔法を使い仲間の窮地を救い、白夜の魔眼編では魔女・キャサリンとの戦いでマナを支配することに成功し「精霊魔法」を使いこなせるようになるなど目覚ましい成長を遂げています。

 

さらにメレオレオナ・ヴァーミリオンの修行に強制的に参加させられた際に、騎士団長クラスが習得している「マナゾーン」も体得し、さらなる才を開花させました。

 

【アスタと対になる存在】

アスタは「ブラック・アスタ」という右半分が悪魔の様に真っ黒な羽のオーラで覆われていますが、ユノは逆に左半分が白い羽の様なオーラに覆われています。

 

アスタとは遂になる存在をイメージされているデザインとなっています。

 

「風の精霊シルフ」

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 3巻より引用

 

シルフは上記でも触れたように魔宮(ダンジョン)攻略の際に入手した四大精霊の1つ「風の精霊」です。

 

ユノは小さな少女の風の精霊を「ベル」と名付けました。

 

入手当初は自我がなく出現回数は少なかったのですが、この精霊はユノと一緒に成長している為、ユノがエルフ化した際にはベルの耳も尖った状態になっています。

 

ベルは賑やかな性格でユノを自分の彼氏と思いこんでいますが、当人のユノは笑顔1つ見せない素っ気ない態度。

 

しかし、ユノはアスタにだけは笑顔を見せているのを見て嫉妬している様子が描かれていました。

 

ちなみにベルにとってユノに対する恋のライバルは「黒の暴牛」チャーミーのようです。

 

Sponsored Link

 

【ユノの魔法(技)一覧】

 

【風魔法 暴嵐の塔】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 1巻より引用

 

初登場:第1巻 サリム相手に使用

 

地上から空へと突き上げる暴風で相手を吹き飛ばす魔法。

 

この魔法の進化版でマナゾーン習得後にこの魔法を発生させると相手の魔法の内側から食い破るということも可能になっています。

 

【風魔法 暴嵐の牙】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 9巻より引用

 

初登場:第9巻 八輝将相手に使用

 

暴風を水平に渦巻かせて相手を吹き飛ばす魔法です。

これは「暴嵐の塔」の水平版です。

 

【風魔法 カマイタチの三日月】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 2巻より引用

 

初登場:第2巻 マルス相手に使用

 

巨大なカマイタチを発生させ相手を切断する風魔法です。

 

Sponsored Link

 

【風創成魔法 疾風の白鷹】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 1巻より引用

 

初登場:第1巻 セッケ相手に使用

 

鷹を創り出し相手にぶつける風魔法で、その鷹に乗って空中戦も可能です。

 

【風創成魔法 天つ風の方舟】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 2巻より引用

 

初登場:第2巻 相手無

 

風創生魔法で舟を創り出し6人位の人間は軽々と運ぶことができる。

 

【風創成魔法 風刃の叢雲】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 2巻より引用

 

初登場:第2巻 マルス相手に使用

 

風で無数の剣を創り出し相手めがけて降り注ぐ風魔法です。

広範囲に攻撃が及ぶので避けるのは至難の技。

 

Sponsored Link

 

【スピリット・ダイブ】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 15巻より引用

 

初登場:第15巻 リル・ボワモルティエ相手に使用

 

精霊と同化し魔力を圧倒的に強化。

この状態は左半分が妖精の羽のようなものが生え、頭には王冠の様な光が現れます。

 

【風精霊魔法 スピリット・ストーム】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 15巻より引用

 

初登場:第15巻 リル相手に使用

 

「スピリット・ダイブ」によって強化した際に使用した風魔法で、手から巨大な風エネルギーを放出する攻撃魔法です。

 

【マナゾーン カマイタチの三日月 四刃】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 17巻より引用

 

初登場:第17巻 乗っ取られた魔法騎士相手に使用

 

三日月の形をしたカマイタチを放つ「カマイタチの三日月」の進化バージョンで4発同時に放つことができる。

 

【マナゾーン スピリット・ストームダブル】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 21巻より引用

 

初登場:第21巻 ライア・パトリ・ロンネ相手に使用

 

「マナゾーン」解放により強大な竜巻を起こす攻撃魔法で、別方向からも奇襲をかけられる。

 

【マナゾーン 精霊の静かなる舞踏】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 21巻より引用

 

初登場:第21巻 ライア・パトリ・ロンネ相手に使用

 

マナの流れを読み取り、魔法攻撃の合間に高速で移動する精霊魔法です。

瞬間移動と言うよりは名前の通り踊るという感じの描かれ方でした。

 

Sponsored Link

 

【風精霊創生魔法 シルフの息吹】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 4巻より引用

 

初登場:第4巻 キャサリン相手に使用

 

周りのマナを集め膨大な大気を竜巻の様に放つ風魔法です。

 

【風精霊創生魔法 スピリット・オブ・ゼファー】

©田畠裕基/集英社
ブラッククローバー 22巻より引用

 

初登場:第22巻 悪魔相手に使用

 

周りのマナを空気ごと取り込み凝縮させ剣の形を創り出した魔法で、悪魔戦で使用されました。

現状ではルミエルやリヒトの魔力の残滓がなければ出現しなかったもので、単独では使用することができません。

 

【「ブラッククローバー」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「ブラッククローバー」を取り扱っている電子書籍サービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいのが「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」がおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「ブラッククローバー1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

加入特典としてプレゼントされる600Pは、ブラッククローバー以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、ブラッククローバーのアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「ブラッククローバー」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 


 

いかがでしょうか。

 

さらに盛り上がりをみせる「ブラッククローバー」。

 

もう一人の主人公とされるユノは今後さらに進化を遂げる可能性を秘めているので、新技が披露され次第追記していきます。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ