テラフォーマーズの再開はいつ?休載している理由等、集英社読者係に問い合わせてみた結果

テラフォーマーズの再開はいつ?休載している理由等、集英社読者係に問い合わせてみた結果

 

「テラフォーマーズ」は、2011年に読み切りを記載後、2012年から週刊ヤングジャンプにて連載を開始し、2014年にはアニメ化、さらに実写版が2016年に上映されるなど様々な形でメディライズされる大人気作品。

 

しかし、そんな人気絶頂の中2018年12月26日発売号から休載を公式Twitterにて発表し現在に至っています。

 

2020年現在も再開に至っていないおらず1年経過してしまいました。

 

ファンにとっては毎週の楽しみが減ってしまい、私みたいにポッカリ穴が開いている日々が続いているのではないでしょうか。

 

そこで集英社に度々連絡している私が、テラフォーマーズの早く続きが読みたい!という気持ちが抑えられず「集英社読者係」に直接電話して聞いてみました。

 

Sponsored Link

 

【テラフォーマーズ連載再開について問い合わせて見た結果】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

まず、集英社読者係に具体的に質問した内容は↓

 

テラフォーマーズは2020年内に再開の目処について

休載の理由について

作者(貴家 悠先生)の体調について

 

この3点を聞きました。

 

さて、まず再開の目処について問い合わせてみたところ「再開については週刊ヤングジャンプか公式HPでご報告いたしますので今しばらくお待ちください」とのことで正確な日程は決まっていないようでした。

 

「作者の体調についてはプライバシーもあり、休載理由についても公式で発表した次第」と丁寧に教えていただきました。

 

が、連載再開の目処は正確な日程のお返事はいただけませんでしたが、連載終了のお言葉はありませんでしたので連載再開はいつかすると思われます。

 

「作者の病気はなんなのか」などもう少し、聞きたいことはありましたが、それ以上お答えしていただけなそうでしたので電話はそこで終了しました。

 

Sponsored Link

 

【テラフォーマーズ休載スパン】

 

「テラフォーマーズ」の休載は実は今現在の1回ではありませんでした。

 

2017年3月~2018年4月26日・2018年9月~11月15日、この間「作者の病気療養の為休載」しています。

 

そして2018年12月~2020年現在に至っています。

 

頻度としては頻繁ではありませんが、作者の体調が2017年頃から現在まで良くならないまま引きずってしまたのでしょう。

 

 

【テラフォーマーズ休載理由】

 

「テラフォーマーズ」の休載理由としては「作者の病気療養」が理由となっています。

 

しかし、貴家悠先生の詳しい病名については詳細はありません。

 

一体どんな病気なのか…それによってはもう少し待つことになるのか…色々調べてみたところ、漫画家さんによくある病気があることを知りましたのでいくつかご紹介しておきます。

 

「作家性無気力症候群」

この症状は、漫画家が漫画を描くことが出来なくなる症状で、厚生労働省で難病指定されている病気で完治が難しいとされています。

 

この病気が最初に確認されたのは「HUNTER×HUNTER」など人気作を描いている「冨樫義博」さんです。

 

これは珍しい病気では今はなく、漫画家さんによくある病気のようです。

 

「頚椎症性神経根症」

この病気の症状では手や肩などに痛みや痺れを伴う病気ですが、自然に治る病気です。

 

しかし、座りっぱなしの漫画家さんなどは手や肩だけでなく腕や首も酷使しますので悪化しやすいのではないでしょうか。

 

上記のような病気が以前実際に漫画家さんを襲った病気です。

 

今回はどのような病気かは公表されていないので分からないですが、「テラフォーマーズ」はアニメや実写、さらに週刊で毎週欠かさず連載している心労が重なり体調を崩したのはあったのではないでしょうか。

 

いずれにしても、続きが見たい気持ちは山々ですが漫画家も1人の人間ですのでしっかり体調を戻すことがまず最優先です!

 

Sponsored Link

 

【テラフォーマーズの現在の進行状況】

 

最新刊22巻では、洗脳された小町艦長を救うべく燈と洗脳されている小町の戦いが続きます。

 

また、黒幕「Cosmos」という組織のトップが日本の会合で世界征服を宣告したのです。

 

一方ではロシアは「祈る者」が肉体を制御する気管を複数有していたため破壊し始めるのでした。

 

そして燈と小町の戦いが終わるまで残り10秒…というすごく気になる展開のところで終わってしまっています。

 

【「テラフォーマーズ」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「テラフォーマーズ」を取り扱っている電子書籍サービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいのが「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」がおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「テラフォーマーズ1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

加入特典としてプレゼントされる600Pは、テラフォーマーズ以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、テラフォーマーズのアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「テラフォーマーズ」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 


 

いかがでしょうか。

 

気になるところで休載となってしまった「テラフォーマーズ」。

 

早くと言ってしまいたくなりますが、ここは無理させるのも良くないと言い聞かせながら復帰を心待ちにし、連載再開後はきっと今以上に面白い作品を提供してくださるでしょう。

 

この機会に今までの物語を改めて読み返しながら、再開までに準備しておいてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ