緋村剣心の技一覧!飛天御剣流の剣技をご紹介

緋村剣心の技一覧!飛天御剣流の剣技をご紹介

 

幕末から明治時代を舞台として、一人の剣士の生き様を描いた「るろうに剣心」。

 

1994年から1999年にかけて「週刊少年ジャンプ」に連載され、若い世代を中心に非常に高い人気を得ている作品の1つです。

 

「るろうに剣心」の主人公である緋村剣心は、幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられた剣士でしたが、その後に改心し全国を旅する流浪人となります。

 

今回はそんな緋村剣心が作中で使う飛天御剣流の技をまとめてご紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【緋村剣心の技一覧】

 

【龍槌閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 1巻より引用

 

緋村剣心が作中で最もよく使う十八番ともいえる技。

 

上空に高く飛び上がり、その落下を利用して力強い斬撃をおこないます。

 

斬撃の速度もはやく、常人であれば防ぐことすらも困難な剣技です。

 

剣心の師匠である比古清十郎も使用していることから、飛天御剣流の中でも一般的な技であるといえるでしょう。

 

【派生技1:龍槌閃・惨】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 19巻より引用

 

過去の人斬り時代の剣心が使っていた龍槌閃の派生技。

 

龍槌閃と同様に上空へと飛び上がった後に、相手を頭上から刺殺する非常に強力な技です。

 

殺傷能力は非常に高く相手を即死させるほどであるが、回避するだけなら龍槌閃よりも楽にできるかもしれません。

 

Sponsored Link

 

【龍翔閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 9巻より引用

 

龍槌閃とは異なり、こちらは下から相手を斬り上げるという技になっています。

 

刀の峰を片手でおさえることによって技の威力を上昇させているようです。

 

こちらも殺傷能力が高いですので、鞘を使うなどして「不殺」の誓いを守っています。

 

 

【龍槌翔閃】

 

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 17巻より引用

 

龍槌閃と龍翔閃を連続で繰り出す技。

 

どちらを先に繰り出すかは状況に応じて臨機応変に変えられるようです。

 

龍槌閃で上空から、龍翔閃で下部からの攻撃をおこなえるため、非常に汎用性の高い技だと思います。

 

Sponsored Link

 

【龍巣閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 2巻より引用

 

全身の急所を高速で斬撃する技。

 

あらゆる箇所を高速で攻撃するため、全てを防ぎきることはなかなか難しいです。

 

一撃必殺ではないですが、相手の体力や気力を削るような強力な技となっています。

 

【派生技1:龍巣閃・咬】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 19巻より引用

 

龍巣閃の派生技となる剣技。

 

龍巣閃で体の全体を攻撃していたところを、体の一部分 (主に顔) に集中して剣撃をおこないます。

 

一点に集中する分、攻撃力は高くなるようですね。

 

【土龍閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 2巻より引用

 

刀で地面をえぐることによって、相手に土や石をぶつける技。

 

刀によって直接斬りつけるわけではないので強くはないと思われますが、作中では相手がかなり痛がるなど常人が受けるとかなりのダメージになりそうです。

 

不殺を掲げる剣心にピッタリの技とも言えますが、物語の序盤でしか使われていません。

 

Sponsored Link

 

【双龍閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 2巻より引用

 

その名の通り、振りぬいた攻撃とその反動を利用した鞘による攻撃の二撃からなる技。

 

特に鞘による攻撃が特徴的で、初撃をかわしたすきに打ちこまれる二撃目は必中ともいわれます。

 

不殺を誓う剣心にとってピッタリな技とも言えますが、原作での使用頻度は高くありません。

 

【派生技1:双龍閃・雷】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 12巻より引用

 

双龍閃を改良した強化版ともいえる派生技。

 

通常の双龍閃との違いは、初撃と二撃目が逆になっていることで、双龍閃・雷では鞘での攻撃を先に行った後で、本命の攻撃を行います。

 

本命の攻撃が必中となるため、双龍閃よりも強い技だといえるでしょう。

 

 

【飛龍閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 8巻より引用

 

刀の鍔を指ではじくことによって、刀ごと相手にぶつける遠距離技。

 

土龍閃と同様、刀で斬るわけではないので殺傷能力はかなり低い。

 

刀を飛ばして攻撃をおこなうので、攻撃後のスキがかなり大きく連続使用はできません。

 

 

【龍巻閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 10巻より引用

 

体をひねりながら相手の後ろに回り込むことで相手の攻撃を回避しながら、背後から攻撃を行うという技。

 

攻撃をかわした時に生まれる遠心力を使って攻撃するため、攻撃力は非常に高くなっています。

 

カウンター技として真価を発揮する技で、単独で使ってもそこまでの強さは発揮できません。

 

多くの派生技がありますが、そこまで大きな違いはないようですね。

 

【派生技1:龍巻閃・旋】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 17巻より引用

 

体ごと回転しながら相手を斬りつける龍巻閃の派生技の一つで、序盤にも登場したことがあります。

 

敵に突っ込むように回転しながら、その遠心力を利用して攻撃します。

 

後述する龍巻閃・凩からの連続攻撃も強みの1つとなっています。

 

【派生技2:龍巻閃・凩】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 17巻より引用

 

前述した龍巻閃・旋の逆回転バージョンとなる技。

 

対志々雄戦でのみ使われている龍巻閃の派生技の一つです。

 

【派生技3:龍巻閃・嵐】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 17巻より引用

 

他の龍巻閃とは異なり、体の縦軸方向に回転しながら斬撃をうちおろす龍巻閃の派生技。

 

志々雄戦で見せた五連撃の最後の技で、龍巻閃の回転の力を利用して攻撃します。

 

スキが大きい分、攻撃力も高い技となっています。

 

Sponsored Link

 

【龍鳴閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 27巻より引用

 

抜刀術を基本とする飛天御剣流の中で、唯一の納刀術。

 

刀を神速で納めることによって鍔を鳴らし、発生した高周波によって相手の聴覚を一時的にマヒさせることができます。

 

全方位攻撃となっていますが、殺傷能力はありません。

 

【九頭龍閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 17巻より引用

 

後述する飛天御剣流奥義・天翔龍閃を会得するための技で、剣心が使う技の中でも屈指の破壊力をほこる技です。

 

斬撃の基本となる九つの斬撃を九方向から同時に行うことで回避不可能な強力な斬撃となります。

 

攻撃する者をスピードで上回らない限り防御不能で、神速の剣撃を得意とする飛天御剣流の使い手だからこそ可能な技といえるでしょう。

 

Sponsored Link

 

【天翔龍閃】

 

© 和月伸宏/集英社
るろうに剣心 14巻より引用

 

飛天御剣流の奥義にして最強ともいえる剣技。

 

神速の抜刀術を基本とする飛天御剣流を極めし者のみが扱える技で、師匠の九頭龍閃を弟子が天翔龍閃で破ることによってのみ修得が可能な技となっています。

 

基本は右足で踏み込んで神速の抜刀術を繰り出す飛天御剣流ですが、天翔龍閃はさらに左足で踏み込むことで超神速の抜刀術となります。

 

もちろん初撃も強力ですが、そのあとに生まれる衝撃波によって真空状態を作り出し敵を引き寄せることによって、回避不可能な追撃を行うことも可能です。

 

奥義の名にふさわしく、作中で最強の剣技となっています。

 

【「るろうに剣心」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「るろうに剣心」を取り扱っている電子書籍サービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいのが「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」がおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「るろうに剣心1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

加入特典としてプレゼントされる600Pは、るろうに剣心以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、るろうに剣心のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「るろうに剣心」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 


 

以上、「るろうに剣心」の主人公である緋村剣心が使う技を紹介してきました。

 

「るろうに剣心」は2017年から続編の連載が始まっており、実写映画化が行われるなどいまだに根強い人気を誇る作品です。

 

そんな「るろうに剣心」のシリーズ作品を、U-NEXTでまとめて読んでみるのはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ