BEASTARSの簡単なあらすじ!どんな物語なのかわかりやすく解説

BEASTARSの簡単なあらすじ!どんな物語なのかわかりやすく解説

 

BESTARSは2016年から2020年まで週刊少年チャンピオンにて連載されていた人気作品です。

 

「第42回講談社漫画賞・少年部門受賞」や「マンガ大賞2018・大賞受賞」などの様々な賞を受賞するなど多数の漫画読者から支持されている作品です。

 

また2019年からアニメ放送1期が放送されたことでより人気となり2021年1月から第2期も放送されるなど今非常に期待されています。

 

そんな「BESTARS」を知らない方やこれから見ようか、読もうかと思っている方のために作品の簡単なあらすじなどをご紹介していきますので参考にしてみて下さい。

 

Sponsored Link

 

【BEASTARSの物語】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

あらすじはこんな感じ↓

 

舞台は肉食動物と草食動物が動物を食べることをタブーとしている世界です。

 

全寮制のチェリートン学園である日、演劇部部員の草食動物のアルパカ「テム」が月夜の晩に何者かに食い殺されてしまいます。

 

演劇部内では誰がテム殺しの事件の噂でもちきりです。

 

犯人は未だ捕まっておらず、演劇部内ではテムの死をきっかけに草食動物と肉食動物で対立が表面化してしまう。

 

そんな中、主人公のハイイロオオカミ「レゴシ」がテムと仲が良かったことを思い出したベンガル虎の「ビル」がレゴシにテムの死について何か知らないかと伺いを立てますが、レゴシの歯切れの悪い答えが不信感を抱かせた形となり、レゴシはテム殺しの犯人だと疑われてしまうのでした…。

 

誰よりもテムの死を悲しんでいたレゴシは真犯人を捕まえることを決心します。

 

テム殺しの真相や演劇部を取り巻く人間関係(動物関係)や恋模様など学園を通して物語が進む青春群青劇です。

 

Sponsored Link

 

【BEASTARSのキーポイント】

 

「擬人化動物」

 

「BESTARS」には人間は一切登場しません。

 

登場しているのは、草食動物と肉食動物の擬人化したキャラクターです。

 

本来、弱肉強食という言葉があるように肉食動物は草食動物を襲い食べるという事が当たり前になっていますが、この作品では草食動物と肉食動物が共存し生活しているという点がまず最大に面白い所ではないでしょうか。

 

擬人化の獣にすることで、人間の欲や本能などの人間の醜い所などが際立って見えてしまうので、ただの擬人化青春作品とは言えない考えさせられる作品です。

 

そしてこの作品の魅力の一つともいえるキャラクターは、動物本来の個性を盛り込んだ設定と個々のエピソードが丁寧に描かれているので物語の展開がより深く楽しむように作られています。

 

【魅力あふれるキャラクター】

 

【レゴシ】

主人公の狼ですが、気弱で野性的なところは一切なく、心優しい狼です。

序盤では頼りなくただただ弱弱しい狼にしか見えませんが、作中で時折描かれる心の本能の様な描写は狼そのものでとても野性的です。

 

物語が展開していくにつれ、彼の心の奥底の変化に注目です。

 

【ハル】

レゴシの想い人のドワーフウサギ。

園芸部所属で可憐なイメージがありますが強くたくましい性格の持ち主で、大きな肉食動物相手でも動じない魅力的な女性です。

 

一見、可愛らしい可憐な兔に見えますが、心には大きな闇を抱えているような印象を受ける描写があり作品を読むにつれて彼女の心の変化に注目してください。

 

【ルイ】

演劇部スターの赤鹿のルイは一度舞台へ上がると誰もが魅了されるカリスマ性のある存在です。

 

登場回を重ねるたびにうまくその展開に合わせて身の振り方を変えていっているのでとても頭のいい人物です。

 

Sponsored Link

 

「ミステリー要素もきちんとある」

 

この作品は擬人化学園ストーリーですが、1話では食殺事件が起き、犯人が分からないまま学園生活が展開していっていましたので、「あれ…?ひょっとしてテム殺しの犯人はうやむやになるのでは…?」と思ってしまうほどずっと描かれませんでしたが、物語中盤にはきちんと1話の最大のミステリーに踏み込み描かれました。

 

テム殺しの犯人はいったい誰なのかずっと気になていた読者が「結局わかんないままにするのかぁ」と思いかけたときに本題が描かれるというモチベーションが素晴らしいと思ってしまいます。

 

「漫画とアニメ」

 

では漫画とアニメどっちが良い?と思っている人もいるかもしれません。

 

以下で漫画の良い点とアニメの良い点をまとめましたので参考にしてください。

 

【漫画の良い点】

・物語の世界観が繊細に描かれている

 

・キャラクターの生い立ちなどのエピソードが描かれていますので、よりそのキャラクターを深く知ることが出来る

 

・各話ごとに印象に残る終わり方が切なく儚さが残る

 

【アニメの良い点】

・漫画はどちらかというとメルヘンチックな描写で、少年誌を好む男性は読みにくいという印象がありますが、アニメではその要素がなく動物が少しリアルに描かれています。

 

・動物の本能むき出しのシーンでは、心の葛藤やそのドロッとした本能が迫力ある演出で魅了されます。

 

・「BESTARS」を出来るだけ短く知りたい方はアニメが最適です。

漫画よりは深みが薄くなりますが、全体の世界観や物語を短く収まっています。

 

Sponsored Link

 

【「BESTARS」のアニメ/漫画を見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

「BESTARS」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「BESTARS(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、BESTARS以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、BESTARSのアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「BESTARS」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

※「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「呪術廻戦」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

「BESTARS」のあらすじ・見どころなどご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

 

今回の記事で興味が湧きましたら、アニメ・漫画共に最初からご覧になって、「BESTARS」の世界にハマってみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ