ジョジョ6部の簡単なあらすじ!どんな物語なのか簡潔に解説

ジョジョ6部の簡単なあらすじ!どんな物語なのか簡潔に解説

 

独特なセリフと不思議なポーズ(通称:ジョジョ立ち)で大人気のシリーズであるジョジョの奇妙な冒険の6部「ストーンオーシャン」

 

ジョジョの奇妙な冒険シリーズでは初めての女性の主人公の物語です。

 

ボスの能力や物語が難しくジョジョの奇妙な冒険シリーズでは珍しく賛否両論が分かれる作品の1つでもあります。

 

しかし、歴代のジョジョの奇妙な冒険で人気のキャラが登場する話でもあるので、今までのジョジョの奇妙な冒険が好きなファンとしては熱い話と評価されています。

 

今回は「ジョジョの奇妙な冒険の6部「ストーンオーシャン」」の簡単なあらすじや概要を紹介していきますで、参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【ジョジョ6部の簡単なあらすじ】

参照元URL https://twitter.com/

 

【あらすじ】

2011年のアメリカ、物語の主人公はジョジョの奇妙な冒険シリーズ第3部「スターダストクルセイダーズ」の主人公である空条丈太郎の娘「空条徐倫」

 

徐倫は犯していない無実の罪で州立グリーン・ドルフィン・ストリート刑務所に収監されることになり、不満を抱えているところから始まります。

 

それも、これから収監される予定の刑務所は史上最悪の刑務所です。

あたりまえのように囚人からの賄賂を受け取っている汚職警官ばかりの刑務所です。

そんな地獄のような刑務所に収監される徐倫は無事に刑務所を出ることができるのでしょうか。

留置所からバスで移送される途中に、これから同じ刑務所に向かう予定の犯罪者の1人に刑務所に助言を受けます。「これから刑務所に行くには絶対にお金が必要だ」と言われるが、お金なんて全く持っていない徐倫は慌てるなか、徐倫は理由不明の指に謎の傷と不思議な力があることに気づきます。

 

この傷が徐倫の運命を変えジョースター家の宿命を背負う事になります。

それは刑務所の中での出来事で、刑務所では髪の毛を切る決まりがありお金が全くない徐倫は坊主にされそうになり抵抗します。

 

その時に指先から糸のような物が出る能力に気づきます。

この時、既に徐倫は糸を操るというスタンド能力が目覚めていました。

 

ジョジョの奇妙な冒険シリーズではお馴染みの「スタンド使いはスタンド使いに引かれあう」という言い伝えの通り、スタンド能力が目覚めた徐倫は刑務所の中でスタンド能力を持った者が引かれあうように徐倫達を襲ってきます。

 

刑務所で襲ってくる刺客達を戦っているうちに徐倫は自身の糸を操るスタンド能力を徐々に身に着けてコントロールできるようになります。

戦闘では自分の能力に理解していなくても、気持ちでは一切の引けを取らず強気な姿勢。さらに起点を利かせて戦う徐倫の姿は、若きし頃の空条丈太郎そのものでした。

 

ある時、徐倫に無実の罪を着せた犯人に気づいた人物が徐倫の元に現れます。

それが徐倫の父でジョジョの奇妙な冒険第3部の主人公である空条承太郎

 

徐倫は父親の承太郎の事を好いていませんでした。せっかく徐倫の元に会いに来た承太郎に対しても嫌な気分でいました。

それは、徐倫が幼い時にものすごく高熱を出した時も、承太郎は徐倫に顔を合わせず親を名乗るなというのが徐倫の気持ちです。

 

そんな親子が対面する中、承太郎は徐倫に仕組まれた冤罪についてかつてのジョースター家の宿敵であるDIOの元部下が徐倫の冤罪を仕組んでいたと事実を話すと、共に徐倫を連れ出して州立グリーン・ドルフィン・ストリート刑務所を抜け出そうとします。

 

しかし、徐倫の冤罪を仕組んだDIOの元部下は抜け出そうとする徐倫と承太郎をスタンド攻撃で襲撃を受けます。

初の親子協力で戦闘をするも、娘の徐倫をかばってあの承太郎が負傷してしまいます。

 

さらにもう一人の人間の謎のスタンド「ホワイトスネイク」によって追撃を受け「記憶とスタンドをDISC(ディスク)にする能力」によって承太郎は再起不能の仮死状態になっていまいます。

 

記憶とスタンドを抜かれて完全に動けなくなった承太郎。

徐倫は自分をかばった父を見て、必ず父である承太郎を救うと心に決めます。

狙うのは承太郎を仮死状態にした謎の人物・・・。

 

謎の人物は刑務所にいる人間だと推測し、徐倫はあえて州立グリーン・ドルフィン・ストリート刑務所に残り刑務所生活続けます。

 

刑務所の中で仲間と出会い、やがて承太郎を仮死状態にした犯人は刑務所にいる神父のエンリコ・プッチであることを知ります。

 

「徐倫の冤罪」、「承太郎への襲撃」全てはエンリコ・プッチによる罠でした。すべてはプッチ神父のかつての友人、DIOが残した「天国に行く方法」を求めるために。

 

徐倫は「承太郎を救うため」、「プッチ神父が進めようとしているDIOが残した「天国に行く方法」を止めるため」にプッチ神父を追い続けます。

 

DIOが残した「天国に行く方法」とは何なのか?DIOは何を計画しプッチは実行しようとしているのか答えを求め、父の承太郎を助けるための闘いが始まります。

 

簡単に要約すると、主人公の冤罪と父の承太郎の襲撃、すべて神父による罠だった。

それはプッチ神父のかつての友人DIOが残した「天国へ行く方法」を手に入れる方法であり、それを止めるため、自分の父を救うために神父を探し戦う物語です。
本作は、ジョジョの奇妙な冒険3部の話と関係性が深い物語でとても内容もシリアスで難しいのですが見どころ満載となっています。

 

物語のキーマンはジョジョの奇妙な冒険1部、3部にも登場した、かつてのジョースター家の宿敵DIOと3部の主人公の承太郎です。

 

今までのジョジョの奇妙な冒険シリーズを知っている人には登場してくる懐かしいキャラに胸が熱くなることでしょう。

 

今までのジョジョの奇妙な冒険は、敵の最強の自分になるための野望を止めるというのが物語でしたが今回は、「天国に行く方法」という何が目的なのか全くわからないというのも魅力です。

 

特に今までのジョジョの奇妙な冒険シリーズを知っている人であれば、不老不死とスタンド能力を身に着けたあのDIOは何を求めていたのか?

とわくわくしながら作品に入り込むことができます。

 

主人公もジョジョの奇妙な冒険シリーズで一番の強さと人気を誇る空条承太郎の娘で

口癖や引けを取らない強気な姿勢は承太郎そのもので、流石あの承太郎の娘だと感じれると思います。

 

Sponsored Link

 

【ジョジョの奇妙な冒険6部のキーポイント】

 

【ジョースター家とDIOとの闘いについて】

 

ジョジョの奇妙な冒険は、第1部から第6部まではジョナサンジョースターとその子孫たちが主人公であり、最大の敵DIOとの闘いが描かれています。

 

舞台は中級世紀イギリス貴族のジョースター家の一人息子ジョナサンがジョースター家の財産を乗っ取る野望を持っていました。

 

そこからジョースター家とDIOとの何世代にもわたる闘いが続きます。

 

その中でも第6部は、第1部から続くジョースター家とDIOの因縁に決着がつく部です。

 

主人公の空条徐倫とその仲間たちがDIOの意思を継いだプッチ神父との対決が描かれています。

 

Sponsored Link

 

【空条徐倫について】

 

第6部の主人公で、ジョジョ史上初の女性主人公です。

 

1992年までの19歳で、空条承太郎とアメリカ人の女性の娘として生まれました。

 

彼女が生まれてから承太郎はほとんど家におらず、その結果両親は離婚。それだけでなく幼い頃に高熱にかかった時なども承太郎は顔すら見せなかったことから父親のことを毛嫌いしていました。

 

空城の姓を名乗っています母親からはジョジョと呼ばれていますが他人からそう呼ばれることを非常に嫌っていました。

 

口癖は空条承太郎の口癖と同じやれやれだわ、おらおら。空条徐倫のスタンドはストーンフリーです。

 

承太郎から預かっていたペンダントに入っていたスタンドの矢の破片にひっかかれたことから発現した能力です。

 

ひと言で言うならば糸のスタンドで、最初は徐倫の指先から糸を出して遠くの声を聞いたりするだけの能力でした。

 

その後、糸を固めることで人形のスタンドの像を作ることができるようになり、近距離パワー型のスタンドとしてコインを砕くほどのパワーを持つようになります。

 

Sponsored Link

 

【第6部 ストーンオーシャンで襲い掛かる強大な敵】

 

第6部ストーンオーシャンでジョースター家に立ちはだかる最大の敵が「プッチ神父」です。

 

15歳になり、神父になるための修行をしていた時に教会でDIOと出会います。

 

変形していた足を元通りに治してくれたことを機に彼の友人となり、スタンド発現のきっかけとなる矢の一部を受け取ります。

 

DIOの死後、「人は何故出会うのか?」という答えを得る為にDIOの意思を継ぎ、人の出会いは「運命」によるものであるとして、運命を操作する方法、そしてに全ての人類が幸福になることが出来る方法を探します。

 

そして「天国へ行く方法」を知り、世界そのものを破壊しようとします。

 

【「ジョジョの奇妙な冒険」のアニメ/漫画を見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

「ジョジョの奇妙な冒険」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「ジョジョの奇妙な冒険(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、ジョジョの奇妙な冒険以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、ジョジョの奇妙な冒険のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「ジョジョの奇妙な冒険」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「呪術廻戦」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 


 

ジョジョの奇妙な冒険6部はシリーズ初、女性主人公で活躍する仲間も女性がメインとなっています。

 

ジョジョの奇妙な冒険シリーズは女性ファンも多いですから、女性チームが知恵と勇気で戦う人間賛歌というのは女性ファンとしても嬉しいのではないでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ