アンダーワールドの能力!ドナテロヴェルサスのスタンドを解説【ジョジョの奇妙な冒険】

アンダーワールドの能力!ドナテロヴェルサスのスタンドを解説【ジョジョの奇妙な冒険】

 

ジョジョの奇妙な冒険6部「ストーンオーシャン」に登場するキャラクター【ドナテロ・ヴェルサス】

 

ヴェルサスは、プッチ神父によって引き寄せられた3人の重要人物の1人です。

 

あまりにも悲劇的な過去を持つヴェルサスは、世の中に対する恨みは凄まじく、誰よりも幸せになりたいと感じています。

 

幸せになるという、ヴェルサスの強いハングリー精神には恐ろしい行動力も隠されています。

 

今回は「ドナテロ・ヴェルサス」がどんな人物なのか生い立ちや性格、ドナテロ・ヴェルサスのスタンド「アンダー・ワールド」の能力もご紹介していきますので参考にしてみて下さい。

 

Sponsored Link

 

【アンダー・ワールドの能力者「ドナテロ・ヴェルサス」】

 

【ドナテロ・ヴェルサス

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS / 集英社
ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 14巻より引用
【年齢】【スタンド】
1986年生まれ

25歳

アンダー・ワールド
【身長】【体重】
181cm72kg
【囚人番号】【罪状】
なしなし

 

ドナテロ・ヴェルサスはジョジョの奇妙な冒険6部「ストーンオーシャン」に登場する人物で、プッチ神父に加担するDIOの息子の1人です。

 

ドナテロ・ヴェルサスの元ネタは、イタリアのファッションデザイナー「ドナテラ・ヴェルサーチ」から。

 

ヴェルサスは、ジョジョ第1部・3部に登場する「DIO」の息子です。

 

1986年生まれの25歳で、靴のサイズは27cm、服のサイズは52号、腕時計のベルトは穴2つ目と細かいプロフィールがあります。

 

プッチ神父がアレルギーで食べられない食事を代わりに食べ、完璧な食レポも披露しています。

 

ヴェルサスには、母親違いの兄弟が他に3人いて、ジョジョ5部主人公のジョルノ・ジョバァーナの他に今作に2人登場します。

プッチ神父が得たDIOの生命力に引き付けられてフロリダに現れました。

 

ヴェルサスの過去は「本当に幸せになってほしいものだ」と説明書きがあるほど、悲劇的なものです。

 

母は再婚しており、ヴェルサスではなく父親違いの妹たちばかりをかわいがっており、そんな母親と義父にうんざりした時、13歳で家出をしました。

 

数日で戻るつもりでしたが、フラフラしていると空からスパイクが飛んできたため、履いていると警察に連れ出されました。

 

スパイクの正体は、野球選手のイチローが記録達成記念として障害者施設に寄贈したサイン入りのスパイクで、ヴェルサスは何も知りませんでしたが、判事から少年更生施設で更生するよう判決が下され、両親もそれに承諾しました。

 

結局、真犯人が分かった頃には、ヴェルサスは身も心もまっすぐに歩けないほどズタボロでした。

 

悲劇はここで終わるかと思いきや、施設内でも穴につまずき手をつくとナイフが埋めてあり手を怪我したり。

 

翌日、3つ上のナイフを隠していた先輩からイジめられ続けたり、ナイフの傷口からミミズが出てきたりと社会から身を隠すように散々な人生を送ってきました。

 

時には、立小便をしていると壁が崩れて女の白骨化死体が出てきたことも。

 

同情してしまう、かわいそうな人生を送ってきましたが、それは全て隠れたスタンド能力のせいでした。

 

スタンド能力をコントロールできるようになったヴェルサスは、次第にプッチ神父に対しても当たりが強くなっていきました。

DIOの息子である自分が、プッチ神父の求めている「天国へ行く方法」を目指すのにふさわしい考え始めます。

ヴェルサスは自分の能力を使って、プッチ神父の実の兄弟であるウェザーの記憶を奪い取り、さらに混乱を招きます。

徐倫との戦闘では、ヴェルサスは敗れて宙吊りにされますが、隙をついて逃げ出しますが、最終的にプッチ神父にとどめを刺されて最期を迎えます。

 

最後まで同情してしまうかわいそうなエピソードが詰まっているキャラクターで、人気も高いです。

 

Sponsored Link

 

【アンダー・ワールドの能力】

 

【アンダー・ワールド

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS / 集英社
ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 14巻より引用
【破壊力】【スピード】
なしC
【射程距離】【持続力】
フロリダ州 オーランド付近C
【精密動作性】【成長性】
なしなし

 

ドナテロ・ヴェルサスのスタンドは「アンダー・ワールド」です。

 

スタンドの元ネタは、イギリスのエレクトロニック・ミュージック・グループ「Under World」からきています。

 

アンダー・ワールドは人型のスタンドビジョンをしており、会話できるほど自立しています。

 

「アンダー・ワールド」の能力は、地面が記憶してる過去の出来事を再現する能力です。

 

「飛行機が墜落する」「道路を人や車が走行する」などの地面に起こった出来事を記憶しています。

 

ヴェルサスが地面の出来事を記憶しており、ファイルのように引っ張りだして再現します。

 

ヴェルサスが過去に不幸な思いをしたのは、このスタンドが理由でした。

 

ヴェルサスは作中で、徐倫とエルメェスに過去に墜落した飛行機に乗り込ませて、勝利しようと考えていました。

 

墜落したという事実はヴェルサス本人も変えられません。

 

また、その空間から逃げようとする者にアンダー・ワールドで攻撃することも可能です。

 

徐倫とエルメェスはスタンド能力を使って攻撃をかわしたため、結局ヴェルサスは返り討ちに合いました。

 

Sponsored Link

 

【「ジョジョの奇妙な冒険」のアニメ/漫画を見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

「ジョジョの奇妙な冒険」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「ジョジョの奇妙な冒険(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、ジョジョの奇妙な冒険以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、ジョジョの奇妙な冒険のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「ジョジョの奇妙な冒険」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「呪術廻戦」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

今回はドナテロ・ヴェルサスがどんな人物なのか、生い立ちや性格、ヴェルサスのスタンド「アンダー・ワールド」の能力についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

 

つい同情してしまう、かわいそうな過去を持つヴェルサス。

 

かわいそうという意味で記憶に残るキャラクターです。

 

自分の運命に抗おうと必死にもがくハングリー精神は、圧巻です。

 

ジョジョ第6部では、プッチ神父以外に最後の敵キャラクターですので、徐倫との戦闘シーンは見逃せません。

 

今回の記事で興味が湧きましたら、ジョジョの奇妙な冒険第6部「ストーンオーシャン」を観ていってはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ