小林さんちのメイドラゴンの読む順番!漫画シリーズの読み方をご紹介

小林さんちのメイドラゴンの読む順番!漫画シリーズの読み方をご紹介

 

クール教信者によって本編と数々のスピンオフ作品を発表している小林さんちのメイドラゴンシリーズ。

 

個性豊かなキャラクターが多く、それぞれのキャラの人気が高い為か、それぞれのキャラに焦点を当てたスピンオフも多く存在しています。

 

また、その人気から2017年からアニメ第1期、今年2021年からアニメ第2期も放送しています。

 

そんな人気の高い小林さんちのメイドラゴンシリーズですが、数ある漫画シリーズを楽しむには、どのような順番で読むのが良いのでしょうか。

 

今回は小林さんちのメイドラゴンの漫画の各作品のあらすじや、見どころと共にご紹介します。

 

Sponsored Link

 

【小林さんちのメイドラゴンシリーズを見る順番】

 

【小林さんちのメイドラゴン シリーズを読む順番】
【作品名】【巻数】
小林さんちのメイドラゴン既刊11巻
小林さんちのメイドラゴン カンナの日常既刊9巻
小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記既刊4巻
小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です。既刊2巻
小林さんちのメイドラゴン お篭りぐらしのファフニール既刊1巻

 

●基本的には上記順番で読むのがおすすめです。

 

は本編であり、主人公の小林さんとドラゴンで、小林さんのメイドとなったトールや居候のドラゴンカンナなど、様々な登場人物のゆるっとした日常コメディーです。

 

はスピンオフ作品のため、発売順に表記していますが、基本的に順不同です。

スピンオフ作品は各キャラクターに焦点を当てた作品のため、本編を読んで、ある程度、各キャラクターについて知っておくと、スピンオフ作品を読んだ時に、より深く知ることができ楽しめると思います。

 

は、主人公小林さんの家で小林さん、トールとともに住んでいる、ドラゴンのカンナの日常スピンオフ作品です。

 

は、トールたちと同じくドラゴンであり、小林さんと一緒にOLとして働いているエルマのスピンオフ作品です。

 

はトールたちと同じドラゴンであり、翔太に召喚され、同居している「ルコア」ことケツァルコアトルのスピンオフ作品です。

 

は、トールたちと同じくドラゴンであり、小林さんの同僚である滝谷と同居しているファフニールのスピンオフ作品です。

 

●アニメの見る順番についてはこちら

 

Sponsored Link

 

【小林さんちのメイドラゴンシリーズ 各作品詳細】

 

【小林さんちのメイドラゴン】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【シリーズ】2014年〜
【巻数】既刊11巻(2021年7月現在)

 

【あらすじ】

普通のOLとして働く小林さんの元に、トールと名乗るドラゴンが来ました。

 

前日、山で行き場をなくしていたところを助けてもらい、そして招かれた、と言い、小林さんの家に押しかけます。

 

そして、そのドラゴンはメイド服を着た少女の姿に変わり、雇って欲しいと言います。

 

しかし、当の小林さんは、当時ベロベロに酔っており、その一部始終を、トールに言われるまで忘れていました。

 

そのため、一度はトールを追い返しますが、その騒動によって会社に遅刻しそうになっていました。

 

そして、トールに空を飛んで送ってもらい、会社まで送ってもらうことに。

 

その道中、小林さんが心境の変化により、「雇うか…。」と呟いたのをトールが聞き逃さなかったために、正式にトールは小林さんと同居することとなりました。

 

しかし、トールはドラゴン故に、人間界の勝手が分からず、そんなトールに小林さんは世話を焼いています。

 

そんなこんなで普通のOLとドラゴンの日常生活が始まります…!

 

【見どころ】

ゆるい日常ストーリーでありながら、人間界がまだいまいち分かっておらず、行動がズレているトールと、そのトールに突っ込みながらも世話を焼く小林さんさんとの掛け合いがなんとも面白いです。

 

また、物語が進むにつれ信頼関係ができ、絆が深まっていく2人の関係にも注目です。

 

Sponsored Link

 

【小林さんちのメイドラゴン カンナの日常】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【シリーズ】2017年〜
【巻数】既刊9巻(2021年7月現在)

 

【あらすじ】

小林さんの家にトールと共に居候しているドラゴン「カンナ」。

 

カンナは小林さんやトールより幼く、色んなものが面白く見え、外で遊ぶのが大好きです。

 

そんなカンナのほのぼのした日常の出来事を短編集で楽しむことができます。

 

 

【見どころ】

おっとりした性格をしているカンナに焦点を置いており、全体的に本編以上にほのぼのしています。

 

また、コメディー要素も、ほんわかと優しい物になっており、読んでいて癒される作品です。

 

【小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【シリーズ】2018年〜
【巻数】既刊4巻(2020年8月現在)

 

【あらすじ】

トールと同じ、ドラゴンであるエルマは、上井エルマとして小林さんと一緒にSE見習いとして働いています。

 

そんなエルマは、気合と向上心が高いものの、トールと同じく、人間界の勝手がいまいち分からないため、よく空回りをしており、いつも力尽くで物事を解決しようとします。

 

また、エルマは甘いものに目がなく、よく、小林さんに甘味で釣られています。

 

そんな憎めないキャラ、エルマのOLとしての日常を描いたスピンオフ作品です。

 

【見どころ】

本作品はエルマが主人公なのですが、真面目で融通が利かず、甘いものに弱くて、意外とチョロいエルマのキャラクターの性質上、コメディー要素が強い作品となっています。

 

また、昔馴染みのトールとの掛け合いも面白く、見どころのひとつです。

 

Sponsored Link

 

【小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です。】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【シリーズ】2019年〜
【巻数】既刊2巻(2020年8月現在)

 

【あらすじ】

主人公、真ヶ土翔太は魔法使いの家系に生まれたため、小学生でありながら、魔法の勉強をしています。

 

一人前になるために、悪魔召喚の儀式をしていたところ、誤って危険な悪魔を召喚しそうになり、それを察知したルコアことケツァルコアトルが代わりに召喚されたことで、ルコアは翔太と同居することになります。

 

ルコアは優しく、気の利くドラゴンですが、家では服を着ず、その言動はセクシーなものが多いため、当初はサキュバスだと翔太は思っていました。

 

そんなちょっぴりエッチなルコアと魔法の練習に励む翔太の日常を描いたスピンオフ作品です。

 

【見どころ】

面倒見はいいが少しずれた性格のルコアと、それにツッコむ翔太との掛け合いが面白いコメディー作品です。

 

本編やカンナのスピンオフに比べ、コメディー要素とお色気要素が強く、ほのぼの要素は抑え気味になっています。

 

Sponsored Link

 

【小林さんちのメイドラゴン お篭りぐらしのファフニール】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【シリーズ】2021年~
【巻数】既刊1巻(2021年7月現在)

 

【あらすじ】

小林さんの同僚である滝谷の家に居候しているドラゴン、ファフニール。

 

ファフニールは本来、本気を出せば世界を滅ぼすこともできる存在であり、人間を非常に嫌っていました。

 

しかし、ひょんなことから滝谷の家に住み着き、ゲームばかりをやって、オタク生活を送っています。

 

そして、家主である滝谷も実は隠れオタクなことから、2人は意気投合し、日々、ゲーム生活を楽しんでいます。

 

【見どころ】

ファフニールは基本的に不機嫌で、ツンツンした雰囲気ですが、今作品は、ゲームざんまいであり、ニート化しているファフニールの日常に焦点を当てている作品です。

 

ファフニールの憎めない性格や、滝谷には心を開いている部分など、本編よりもさらにファフニールのことを知ることができるのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

【「小林さんちのメイドラゴン」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「小林さんちのメイドラゴン」を取り扱っている電子書籍サービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「小林さんちのメイドラゴン1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

加入特典としてプレゼントされる600Pは、小林さんちのメイドラゴン以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、小林さんちのメイドラゴンのアニメ作品等、見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「小林さんちのメイドラゴン」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

 

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 


 

小林さんちのメイドラゴンシリーズは人間とドラゴンが共同生活を送るという非日常ストーリーですが、そのゆるさとほのぼのするコメディー要素が売りの作品です。

 

ほのぼのとしたストーリーの中にも、時にはバトルシーンなどもあり、個性豊かな登場キャラクターも数多く存在するため、見ていて飽きることなく、男女問わず、楽しむことができる作品です。

 

また、本編、スピンオフ共に、続々と新刊が発売しており、アニメ第2期も放送中のため、まだ読んだことが無いという方は、これを機に漫画、小林さんちのメイドラゴンシリーズをを読んでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ