ミカサの過去【進撃の巨人】!

ミカサの過去【進撃の巨人】!

 

「進撃の巨人」のヤンデレヒロインであると同時に、類まれなる身体能力によって兵団の最強戦力の1人である【ミカサ・アッカーマン】

 

主人公エレンを常にサポートして付き従い、物語の重要な鍵を握る女性です。

 

そんなミカサには、エレンとの衝撃的な過去の出会いや、過去の出来事に大きく影響する自身の血統。

 

さらに、ミサカのもう1つの過去を描いた外伝ストーリーが存在します。

 

今回は、ミサカの過去の話や秘密、さらに不思議な外伝ストーリーの内容をご紹介していくので参考にしてください。

 

※この記事以下本文では「進撃の巨人」のネタバレが含まれています。

 

Sponsored Link

 

【ミカサ・アッカーマンについて】

 

【ミカサ・アッカーマン】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 12巻より引用

【出身】
シガンシナ区近郊
【誕生日】【身長/体重】
2月10日170㎝/68㎏
【所属】
調査兵団
【原作初登場】【アニメ初登場】
1巻1話

 

Sponsored Link

 

【ミカサ・アッカーマンの過去】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 2巻より引用

 

ミカサは、作品最初からエレンの幼なじみとして登場します。

 

共にシガンシナ区で起こった悲劇に巻き込まれ、その後もエレンと共に開拓地へ…。

 

エレンが兵団に入ったときには、エレンを守るために一緒に入隊しています。

 

そして全ての分野において非常に優秀な成績を収めて、200人を超える104期訓練兵たちの中で1位をとる才能の持ち主です。

 

そんなエレンとミサカの出会いとなる重要な過去は、原作コミック2巻の5.6話、アニメファーストシーズンの6話。

また、もう1つの過去は、外伝小説や外伝コミック「進撃の巨人 LOST GIRLS」 2巻、OADとして制作された「LOST GIRLS~Lost in the cruel world~(ミカサ外伝)」に描かれています。

 

どちらも物語の最後までに関係するミカサの重要な特徴を示しているので、順にご紹介していきます。

 

【ミカサとエレンの出会い】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 2巻より引用

 

ミカサとエレンの出会いは、シガンシナ区の壁が壊された1年前。

 

まだ小さな少女のミカサは穏やかな家庭で、父母と一緒に暮らしていました。

そこに扉を叩く音がして、父親は往診に来たイェーガー先生だと思い扉を開けます。

 

しかしそこにいたのは、ミカサとその母親を狙った人買いたち。

母親が東洋人と呼ばれる希少な民族だったため、ミサカたちを誘拐しようとしたのでした。

 

そこで、邪魔な父親と抵抗した母親は殺害。

その後ミサカは、人買いたちに連れられて森の中の家に閉じ込められました。

 

父母を失って絶望するミカサでしたが、その場所に突然少年であったエレンが現れます。

 

エレンは父親であったイェーガーについてきたのですが、なんと父親が憲兵団に通報しに行った間に、単身ミカサの監禁場所を探し当てたのです。

 

エレンは、隙を突いて3人の内2人の人買いたちを殺害。

しかし、残った1人に追い詰められてしまいます。

そこでエレンは、ミサカにも戦うように叫びます。

ミカサは落ちていたナイフを拾いますが、震えてそのままの姿勢で動けません。

 

けれどもそこで、この世界が弱いものが生き残れない残酷なものだと感じとったミカサ。

 

「戦え」と告げる内なる声に応じて、人買いを後ろからナイフで突き殺したのでした。

 

そうして生き残ったミカサ。

しかしその目は、両親を失った絶望感で虚な目をしていました。

 

するとエレンが自分の身につけていたマフラーを、ミカサの首に巻きます。

 

そして「一緒に帰ろう」と語りかけるエレンに、ミカサは涙を流して見つめ返したのでした。

 

【アッカーマン一族の謎】

ミカサの父親の家系であるアッカーマン一族は、並外れた身体能力を持っています。

 

それはアッカーマン一族が、人の姿のまま巨人の力の一部を使えるようになった一族だから!(遺伝子操作の副産物と言われています)

 

それによりアッカーマン一族は、始祖の巨人の記憶操作と薬やガスによる巨人化も回避できます。

 

ただ高い身体能力は、何かのきっかけで突然起こり、一族全てがなるわけではないよう…。

 

ミカサは、エレンを助けた過去で力に目覚めています。

 

Sponsored Link

 

【ミカサが調査兵団に入るまでの経緯】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 4巻より引用

 

ミカサは、誘拐事件の後にはエレンの家族と共にシガンシナ区で暮らしていました。

 

その1年後に、物語の始まりとなる超大型の巨人が壁を壊す場面に遭遇。

 

なんとか逃げ延びたエレンとミカサは、内地にある開拓地へ送られます。

そこで三分の一の領土を失った分の食料を補うため、農地の開墾をさせられました。

 

2年後にミサカは、訓練兵となったエレンを守るため兵団に入ります。

 

そして、3年間兵士としての訓練を受け、訓練兵の104期生の中でトップの成績を…。(トロスト区防衛戦へ)

 

しかし兵団を決めるときには、憲兵団としてエリートへの道があるにも関わらず、エレンを追って調査兵団に入ったのでした。

 

【訓練兵時代のミカサについて】

訓練兵としてのミカサは、本編序盤でも少し描かれています。

 

それ以外にもオリジナルとなるOAD作品・困難で、訓練兵時代の訓練風景が描かれている話があります。

 

そこではミカサや主要キャラクターたち活躍はもちろん、本編で序盤に退場してしまったキャラクターたちの登場もあるため、作品を深く楽しみたい人におすすめです!

 

Sponsored Link

 

【もう一つの過去『LOST GIRLS~Lost in the cruel world~(ミカサ外伝)』とは?】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

『LOST GIRLS~Lost in the cruel world~(ミカサ外伝)』は、ミカサを主人公として原作漫画のミカサの過去と対比した物語です。

 

小説や漫画、アニメによって少し内容が変わっていますが、中心は人買いに襲われた場面の過去を、ミカサが望む姿として変えてしまったストーリー。

 

本編の雰囲気とは違う、非常に不思議な世界観で描かれています。

 

ここではかなりざっくりですが、大まかなあらすじを紹介していきます。

 

まずミカサの家には、本編のように人買いは訪れませんでした。

そのため父母が生きており、母親は妊娠していました。

同時にエレンとの衝撃的な出会いはなく、2人は穏やかな友人関係を作っていっています。

 

しかし、そんな幸せは続きませんでした。

 

元の世界と同じように、エレンは外の世界を夢見て調査兵団を目指していました。

けれども調査兵団がなくなってしまい、エレンはアルミンと共に気球(コミックは飛行機)を作って、外の世界に行こうとします。

 

ミカサは、エレンと一緒に行こうと(コミックは止めようと)しますが、そこに顔が鏡でできた謎の男に妨害されます。

 

意味深な言葉を発する鏡男は、エレンの元へいくには自身を殺すしかないとミカサに言います。

そこでミカサは、アッカーマンの力に目覚めて鏡男を刺します。

 

しかしミカサがエレンの元に向かうも、エレンは事故で死んでしまっていたのでした。

 

そしてミカサは、元の世界へ戻ります。

 

なんとここまでの一連の出来事は、ミカサの想像(ミカサの特殊能力との説もあり)でした。

 

そこでミカサは、世界が残酷であるのことを思い出して、再び元の世界で生きていく事を決意するのでした。

 

【「LOST GIRLS~Lost in the cruel world~(ミカサ外伝)」の謎について】

この外伝ストーリーは、ミカサの夢や妄想であるとも、ミカサが作り出した過去世界とも言われています。

 

また物語終盤にも外伝と同じようなifストーリーがありますが、本編との関連性はわかっていません。

 

それ以外にもミカサの見た世界は、ループ説やパラレル世界であるとの仮説もあり、その世界は妙にリアルで不思議な雰囲気に包まれています。

 

この作品を見た後、本編を最後まで見るとまた「進撃の巨人」の印象が大きく変わるので、ぜひ一度は見てほしい作品です。

 

【「進撃の巨人」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「進撃の巨人」を取り扱っている電子書籍サービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいのが「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」がおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「進撃の巨人1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

加入特典としてプレゼントされる600Pは、進撃の巨人以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、進撃の巨人のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「進撃の巨人」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【進撃の巨人の配信状況】
TVアニメ 進撃の巨人 season1~Final season

進撃の巨人 OAD

劇場版 進撃の巨人 紅蓮の弓矢

劇場版 進撃の巨人 自由の翼

劇場版 進撃の巨人 覚醒の咆哮

原作漫画 進撃の巨人1~34巻

原作漫画 進撃の巨人 悔いなき選択(リヴァイ過去編)

etc…

【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「ONE PIECE」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

今回は、ミカサの過去や過去のもう一つの話となっている外伝作品について紹介しました。

 

ミカサは凄惨な過去を持ち、その恩の返すためエレンを守るために行動。

 

しかしそこには、ヤンデレであるミカサなりの好意が垣間見えます。

 

またミカサはアッカーマンの血筋による複雑な因縁を持ち、外伝作品には本編とは違う不思議なストーリーが描かれています。

 

ミカサは、それ以外にも多くの謎や秘密があるキャラクター。

 

もし良ければこの記事で過去や外伝作品を知った後、原作漫画やこれから始まるアニメの結末を楽しんでほしいです。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ