進撃の巨人の9つの巨人について!名前や身長、能力や継承者をご紹介

進撃の巨人の9つの巨人について!名前や身長、能力や継承者をご紹介

 

進撃の巨人に出てくる巨人には色々な種類がいます。

 

多くの人が思い浮かべる巨人とは「無垢の巨人」と呼ばれ、知性を持たず自我がない巨人です。

 

その巨人達が人間を見つけ次第食べてしまうというシーンは非常にショッキングな場面です。

 

まず巨人とはどのようにして生まれて、なぜ人を食べるのかということについて少し知識を得ることでさらにこの後の九つの巨人についての解説をさらに楽しむことが出来るでしょう。

 

ではまず「巨人とはどのようにして生まれるのか」というと、これはエルディア人という巨人化する能力がある民族が、巨人化の注射を打たれることによって巨人となります。

この注射を打たれたエルディア人は、皆「無垢の巨人」になってしまいます。

 

ではなぜ巨人らは人を食べる行動を永遠に繰り返すのでしょうか。

 

ここで大きく関係してくるのが、今回ご紹介する九つの巨人です。

 

九つの巨人とは「特殊な能力を持った特別な9体の巨人のこと」です。

無垢の巨人とは異なり、知能があります。

 

なのでもちろん自我もあり巨人化している間の記憶もあります。

 

さらには、この九つの巨人は人間と巨人を自由に行き来することができます。

要するに、自在に巨人化することが出来る能力を持った人間です。

 

この九つの巨人は無垢の巨人からして見れば、一つレベルの高い、進化した巨人です。

 

無垢の巨人達はこのレベルの高い巨人になるために、本能的に人間を食べ続けているとされており、生物が色々な過程を経て進化してきたように、無垢の巨人も本能的に進化を求めているのです。

 

今回はその一つレベルの高い特殊な能力を持った9体の巨人について解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

※この記事以下本文では「進撃の巨人」のネタバレが含まれています。

 

Sponsored Link

 

【進撃の巨人 9つの巨人一覧】

 

【始祖の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 30巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
エレン・イェーガーユミル・フリッツ

↓

ユミル・フリッツの三人の娘

↓

145代カールフリッツ王からレイス家一族

↓

ウーリー・レイス

↓

フリーダ・レイス

↓

グリシャ・イェーガー

↓

エレン・イェーガー

【能力】【身長】
全ての巨人を支配

 

エルディア人(ユミルの民)の記憶の改竄

 

地鳴らし

13m
【始祖の巨人の解説】
この始祖の巨人は九つの巨人の中で最強の巨人、名前の通り「巨人の始祖」である為、他の九つの巨人も含め全ての巨人を生み出すことが可能です。

 

始祖の巨人の能力によって巨人化させられた巨人は、全て始祖の巨人の支配下となり全ての巨人を操ることが可能なのです。

 

さらには、「地鳴らし」と呼ばれる技を発動することができます。

 

この「地鳴らし」と呼ばれる技は、超大型巨人よりも大きい巨人を一斉に移動させて世界を滅亡させる技です。

 

多くの巨人が大地を踏み平してしまうことと、多くの巨人の進行で大地が鳴っているように振動することが由来になっています。

 

この始祖の巨人の力を獲得できるかが、世界の運命を大きく左右する、非常の物語において重要な巨人です。

 

Sponsored Link

 

【進撃の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 25巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
エレン・イェーガーエレン・クルーガー

↓

グリシャ・イェーガー

↓

エレン・イェーガー

【能力】【身長】
未来の継承者の記憶を見れる15m
【進撃の巨人の解説】
いつの時代も自由を求めて進み戦ってきたというのがこの進撃の巨人という名の由来です。

 

この漫画のタイトルにもなっているほど、物語において一番重要な巨人です。

 

始祖の巨人とこの進撃の巨人以外の九つの巨人の能力は戦闘が多いですが、この2体の巨人についてはストーリー面で活躍する能力です。

 

特にこの進撃の巨人というのは漫画内の伏線や物語の進行において一番活躍する巨人です。

 

この進撃の巨人の能力は継承者の未来の記憶を知ることができます。

 

未来を知って、現在の継承者は行動することができます。

視点を変えれば、過去の継承者の行動を左右することが出来るのです。

未来の継承者から見れば、現在の継承者は過去の継承者ということになります。

 

現在の継承者が行動を変えるということは、過去が変わるということなのです。

 

要するに、過去を変えて未来を変えることが出来る能力だと認識しても良いでしょう。

この能力がこの物語の鍵となります。

 

【超大型の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 20巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
アルミン・アルレルトベルトルト・フーバー

↓

アルミン・アルレルト

【能力】【身長】
60m級の巨大な巨人になることが出来る

 

巨人化する際に爆発のような衝撃を起こせる

 

体の肉を消費することで大量の熱風を放つことが可能

60m
【超大型の巨人の解説】
この超大型の巨人は別名「破壊の神」と呼ばれています。

その名の通り、巨人化する時はかなりの広範囲に爆風を起こして家屋諸共全てを吹き飛ばしていしまいます。

 

そしてメインの能力である超巨大化した体での攻撃はまさに破壊神です。

腕を一振りすれば建物は薙ぎ倒されて更地になってしまいますし、あのパラディ島に住んでいる人たちを巨人から護るために建てられたあの大きい壁も超大型巨人の蹴りで容易に破壊することができました。

 

大きい図体ゆえに動きは遅くなってしまいますが、肉を消費することで熱風を出し続けることで近づかせないという戦闘において鉄壁を誇る巨人です。

 

Sponsored Link

 

【鎧の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 19巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
ライナー・ブラウンライナーブラウン
【能力】【身長】
全身が鎧のように硬質化した皮膚で覆われている15m
【鎧の巨人の解説】
全身が非常に硬い皮膚に覆われているので、普通の刃や砲撃は全く効果がありません。

その硬さは分厚い岩の壁を破壊するほどです。

 

この鎧のように硬い皮膚でタックルをすることで、パラディ島の人を守るあの壁も破壊されてしまいます。

 

その硬さを誇るので、主に敵の攻撃を引きつける盾の役割をすることが多いです。

 

【女型の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 6巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
アニ・レオンハートアニ・レオンハート
【能力】【身長】
高い機動力と持続力がある

 

部分的に硬質化が出来る

 

無垢の巨人を操ることも可能(狭い範囲)

14m
【女型の巨人の解説】
無垢の巨人はたいてい男の体つきをしていますが、この女型の巨人は名前の通り女性のような体つきをしています。

九つの巨人の中で一番汎用性の高い巨人です。

 

非常にオールマイティな能力で、機動力を活かした奇襲や持続力を生かした戦闘もできます。

 

保持者であったアニの格闘技術の高さとマッチして、より高い戦闘能力を得ています。

 

Sponsored Link

 

【顎の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 23巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
ファルコ・グライスマルセル・ガリアード

↓

ユミル

↓

ポルコ・ガリアード

↓

ファルコ・グライス

【能力】【身長】
九つの巨人の中で一番早く動くことが出来る

 

強力な爪と顎でたいていのものは砕くことが出来る

5m
【顎の巨人の解説】
小さい体ですが、その身軽さを生かし奇襲を得意としています。

 

巨人の中では最速を誇り、森でもまるで猿のように飛び回り、俊敏に動くことができます。

 

また強力な爪と顎があるので攻撃力も十分あります。

頑丈な顎によって戦鎚の巨人の氷の結晶すら噛み砕いてしまうほどです。

 

【車力の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 21巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
ピーク・フィンガーピーク・フィンガー
【能力】【身長】
桁外れの持続力を持っている

 

臨機応変に兵装ができる

4m
【車力の巨人の解説】
この車力の巨人は他の巨人と比べて群を抜いた持続力があるので、長期間の任務をこなすのには最適な巨人です。

他の巨人を異なる点は四足歩行という点です。

 

車という字が使われていますが、車のように物を乗せて運んだりすることもできます。

運搬作業にも重宝される能力です。

 

さらには背中に機関銃を背負うことで、戦闘スタイルに変更することもでき活躍の幅が広い巨人です。

 

Sponsored Link

 

【獣の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 9巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
ジーク・イェーガートム・クサヴァー

↓

ジーク・イェーガー

【能力】【身長】
長い手

 

脊髄液を投与されたエルディア人を巨人化させ自在に操ることが出来る

17m
【獣の巨人の解説】
長い手を活かした投石の攻撃が主な彼の戦闘スタイルです。

これは保持者のジークが野球好きだったことが原因です。

 

さらには保持者のジークは王家の血を引いていたため、彼の脊髄液を投与されたエルディア人は彼の支配下となってしまいました。

見た目は獣のような体毛に覆われていてまるで猿のような巨人です。

 

【戦鎚の巨人】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 25巻より引用

【現所持者】【歴代継承者】
エレン・イェーガーラーラ・タイバー

↓

エレン・イェーガー

【能力】【身長】
硬質化の能力で巨人や色々な武器を生み出すことが出来る

 

水晶化した本体から紐のようなものを伝って巨人や武器を操ることが出来る

水晶体の本体;およそ2,5m

硬質化によって生み出された巨人:およそ15m

【戦鎚の巨人の解説】
戦鎚とは北欧神話に登場する最強の戦神トールが持つウォールハンマーのことです。

硬質化を駆使して、ウォールハンマーやボウガン、ムチ、地中から槍など様々な攻撃をすることが可能です。

しかしその武器を使って攻撃する巨人も硬質化によって生み出された巨人なのです。

 

本体は近くの地中に身を隠しているので、その仕組みに気づかれるまではほぼ無敵でしょう。

本体は硬質化された氷の結晶に身を潜めています。

顎の巨人の顎でしか、この氷の結晶を砕くことは出来なさそうです。

 

【「進撃の巨人」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

 

「進撃の巨人」を取り扱っている電子書籍サービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいのが「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」がおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
①U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「進撃の巨人1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

②加入特典としてプレゼントされる600Pは、進撃の巨人以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
③「31日間無料トライアル期間中」なら、進撃の巨人のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「進撃の巨人」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【進撃の巨人の配信状況】
TVアニメ 進撃の巨人 season1~Final season

進撃の巨人 OAD

劇場版 進撃の巨人 紅蓮の弓矢

劇場版 進撃の巨人 自由の翼

劇場版 進撃の巨人 覚醒の咆哮

原作漫画 進撃の巨人1~34巻

原作漫画 進撃の巨人 悔いなき選択(リヴァイ過去編)

etc...

【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
※「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

※「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

※「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

※「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

※「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

。

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「ONE PIECE」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

この九つの巨人の能力を持っている人は無敵かのように思えますが、この特別な巨人の能力を手に入れた人は、その手に入れた時点で寿命が残り13年となってしまいます。

 

これはユミルの呪いと呼ばれ、この「13」という数字は無作為に決められた数字ではなく、この進撃の巨人という物語においてかなり特別な数字です。

作中、このように重要な意味を持つ数字が多く出てきます。

 

九つの巨人はその数多くの伏線を回収していくために必要で重要な役割を担っています。

 

特に最終局面では情報が多く提示されるので、九つの巨人の能力を正確に頭に入れた上で情報を整理して読んでいかないと、読者側が理解するのは難しい内容になっています。

 

他にも様々な伏線がキャラクターの発言や絵に隠されており、進撃の巨人は伏線だらけの作品です。

 

進撃の巨人を一度読んだだけでは、なかなか全部の伏線の意味を理解することは難しい人もいるかと思いますので、何度読み直しても新たな発見を探してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ