サシャの過去【進撃の巨人】

サシャの過去【進撃の巨人】

 

【サシャ・ブラウス】は、エレンたちと同期で訓練兵団に入団したポニーテールの女性。

 

食べ物に強い執着を持っており、また直感力が優れていながら天然で周りを驚かせる行動が目立つ、「進撃の巨人」での貴重な癒しキャラクターです。

 

そんなサシャですが、真面目な一面が垣間見える過去も持っており、その一族も何かしらの秘密があります。

 

今回は、サシャの天然キャラクター性による魅力がわかる過去等をご紹介していくので参考にしてください。

 

※この記事以下本文では「進撃の巨人」のネタバレが含まれています。

 

Sponsored Link

 

【サシャ・ブラウスについて】

 

【サシャ・ブラウス】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 4巻より引用

【出身】
ウォール・ローゼ南区ダウパー村
【誕生日】【身長/体重】
7月26日168㎝/55㎏
【所属】
調査兵団
【原作初登場】【アニメ初登場】
1巻2話

 

【サシャ・ブラウスの過去】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 4巻より引用

 

サシャは、ウォール・ローゼ南区ダウパー村という小さな狩猟民族の村で過ごしていました。

 

サシャの幼少期の頃の話こそありませんでしたが、何故サシャが調査兵団に入隊したかや言葉が丁寧語である理由は、コミックの9巻36話に。アニメでは、セカンドシーズンの27話で明かされています。

 

また、サシャの調査兵団での天然行動爆発のエピソードは主には物語序盤。

さらに本編を上回る理解不能な言動が見られる話が、アニメオリジナルのOADで登場します。

 

先にまじめなエピソードから紹介して、最後に明るい話も説明していきます。

 

Sponsored Link

 

【サシャが故郷での過去】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 9巻より引用

 

サシャは昔から食い意地が張っていました。

調査兵団に入隊する年のこと…。

サシャは倉庫から備蓄用の燻製の肉を奪い取り、止める父親の声にも耳を貸しません。

 

さらに父親とのやり取りで地面に落ちた燻製肉も、猛烈な勢いで食べてしまうため、父親は呆れ顔。

肉を取り上げるのを諦めました。

 

その後、父親はサシャにこの世界について問います。

何故森の獲物が減ってきているのかと…。

 

するとサシャは、それはよそ者が増えたからと答えて、よそ者はいなくなって欲しいと話します。

 

それに対して父親は、全ては巨人のせいだと答えて、森を明け渡して、馬を育てようかとの考えを明かします。

 

サシャは一族が狩りをやめることを驚きますが、父親は外の世界と関わる新しい一族の生き方を提案。

 

サシャに対して、森を出て他者と向き合うように言ったのでした。

 

【実は臆病なサシャ】

周りを驚かせる言動が目立つサシャですが、実は意外に臆病で繊細です。

 

巨人と戦闘時もビビりながら戦い、追い詰められると巨人に命乞いをして、さらにその後も自分の行動について悔やんでいます。

 

ただそれ以上に、食べ物に関する執着が凄すぎます。
なんと空腹時食べ物があると、我を忘れて他の人に襲いかかるほど…。

 

それが、サシャの臆病さを隠してしまっているんでしょうね。

 

Sponsored Link

 

【サシャが丁寧語の理由】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 9巻より引用

 

サシャは調査兵団にいた時、ユミルに丁寧すぎる話し方について突っ込まれていました。

理由を答えられないサシャに、ユミルは故郷の言葉が恥ずかしいからと突っ込みます。

サシャは当たっていたのか、ユミルの言葉に言い返せませんでした。

 

すると近くにいたクリスタが、ユミルの話を否定します。

そしてサシャに対して、「今のサシャの言葉が好き」と言います。

 

それに対して、考え込みます。

ユミルが文句を言っても笑うのみ…。

しかしサシャは、ちょっとだけスッキリした顔をしていたのです。

 

【サシャの方言について】

サシャは時々、方言とも言える不思議な言葉遣いをしました。

 

それは後に、大陸にある南マーレの訛りであったことが明らかになります。

 

さらにサシャたちの一族が、大きな町から離れて暮らしていたことから、サシャの一族がマーレ国のスパイとも噂されていました。

 

しかしサシャの父親は、最後まで周りの人々のことを考えて行動していました。

 

結局サシャの一族の謎はわかりませんでしたが、もしかするとサシャがマーレ人だった可能性もあるでしょう。

 

Sponsored Link

 

【調査兵団での過去エピソード】

©諫山創・講談社
進撃の巨人 4巻より引用

 

サシャは、調査兵団のころに印象的な出来事をいくつか起こしています。
その一部を紹介します。

1番は調査兵団入団直後のある事件。

キース教官が、隊員たちに洗礼を行っている中、サシャは1人芋を食べていました。

 

その場違いな行動に、キース教官すらも唖然としています。

「何をしている?」と問いかけるキース教官に、サシャは芋を食べるべきと判断したから…。

などと驚くべき返答の連発。

キース教官も周りも言葉を失ったのでした。

さらにサシャは芋を二つに分け、見比べた上明らかに小さい方をキース教官に渡したのです…。

 

また、サシャが上官の食糧庫から肉を取った事件もなかなかです。

壁上にて肉を見せながら、「みんなで食べましょう」と告げるサシャ。

周りが懲罰の恐怖に驚く中、サシャは肉の食べ方を考えるのに夢中です。

 

するとサシャは、「土地を取り戻せば大丈夫」とある意味正論を言ったのでした。

 

それ以外にもサシャの行動は、最後まで印象的な癒し話が散りばめられています。
それを探してみるのも、サシャの魅力が味わえますよ。

 

【コニーとの関係】

サシャはコニーとの関係が印象的です。

 

考え方こそ少し違いますが、いろいろな行動は息ぴったり。

 

言動のシンクロ具合は、恋人と言うより双子の兄弟のようにも見えます。

 

実際、コニーは後日サシャのことを半身のようだと言っています。

 

サシャは途中で亡くなってしまいましたが、もし最後まで生きていたらコニーとどんな関係になったのでしょうか?

 

興味深い一方、少し切なくなります…。

 

Sponsored Link

 

【まさかの爆笑OAD・突然の来訪者でのサシャ】

 

サシャの調査兵団での過去は、突然の来訪者と困難とのサブタイトルが付いている、2つのOADでも描かれています。

 

特に突然の来訪者の方のサシャはほぼ準主役級の役割、かなりはちゃめちゃなサシャが楽しめます。

 

まずはジャンとの料理勝負が中心の話となっていますが、サシャの食材探しでのライナーとのやり取り…。

巨大な猪狩りを止めようとするライナーに、「ご先祖さまに会えるんですか?」など意味不明の言動を繰り広げるサシャ。

 

そして、料理対決後のピクシス司令の肉関連の言葉に、なぜか泣き崩れるサシャ。

天然さを発揮しまくる、サシャの魅力がいっぱいです。

 

またサシャは、OAD・困難でもトカゲを料理することについて熱く語っており、サシャを知る上でも2作のOADは必見です。

 

【サシャの最後について】

サシャは、エレンが引き起こしたマーレのレベリオ区急襲の際に命を落としています。

 

1つ間違えば命を落とす危険な戦いだったため、珍しくサシャも真面目な様子でした。

 

しかし帰りの飛行船内で、マーレの戦士候補生・ガビに撃たれて死亡します。

 

そこでサシャの放った最後の言葉は、印象的でした。

 

なんとサシャは、死の間際にも「ご飯まだですか?」と食べ物のことしか言いません。

 

サシャの最後の言葉は、サシャの魅力を表すとともに、戦争の悲惨さを際立たせています。

 

【「進撃の巨人」のアニメを見る、漫画を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

 

「進撃の巨人」を取り扱っている電子書籍サービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいのが「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」がおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
①U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「進撃の巨人1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

②加入特典としてプレゼントされる600Pは、進撃の巨人以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
③「31日間無料トライアル期間中」なら、進撃の巨人のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「進撃の巨人」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【進撃の巨人の配信状況】
TVアニメ 進撃の巨人 season1~Final season

進撃の巨人 OAD

劇場版 進撃の巨人 紅蓮の弓矢

劇場版 進撃の巨人 自由の翼

劇場版 進撃の巨人 覚醒の咆哮

原作漫画 進撃の巨人1~34巻

原作漫画 進撃の巨人 悔いなき選択(リヴァイ過去編)

etc...

【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
※「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

※「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

※「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

※「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

※「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

。

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「ONE PIECE」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

今回は、調査兵団や故郷でのサシャの過去を中心に紹介しました。

 

サシャは天然的な言動ば目立ちますが、やるときはやる頑張り屋さん。

 

また以外に繊細で気弱な人物です。

 

物語の癒しキャラとなっており、多くの愉快な過去を持っているサシャ。

 

サシャを知ると同時に、「進撃の巨人」を楽しむうえで、今回の記事が参考になれば幸いです。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ