ブルーロックは全何話(全何巻)?アニメと漫画の総話数をご紹介

ブルーロックは全何話(全何巻)?アニメと漫画の総話数をご紹介

 

「良い意味で史上最もイカれたサッカー漫画」と呼ばれ、2022年10月よりTVアニメが始まり、原作もアニメも大人気の【ブルーロック】

 

また様々なメディアにも進出しており、2023年内には舞台化も決まって、コラボカフェやスマホゲームなど様々な分野でも活躍中です。

 

今回は、この「ブルーロック」の漫画は全何巻あるかやアニメは全何話あるのかについて(2023年2月時点)をご紹介。

 

漫画やアニメの内容にも触れつつ解説していきますので、参考にしてください。

 

Sponsored Link

 

【ブルーロックの漫画は全何話?】

 

【ブルーロック 単行本総話数】 
【巻】【収録話数】 【発売日】
1巻1話〜4話

(入寮テスト「オニごっこ」)

2018年11月16日
2巻5話〜13話

(一次選考「総当たりリーグ戦」)

2019年1月17日
3巻14話〜22話

(一次選考「総当たりリーグ戦」)

2019年3月15日
4巻23話〜31話

(一次選考「総当たりリーグ戦」)

2019年6月17日
5巻32話〜40話

(一次選考「総当たりリーグ戦」)

2019年8月16日
6巻41話〜49話

(二次選考「奪敵決戦(ライバルリー・バトル)」)

2019年10月17日
7巻50話〜58話

(二次選考「奪敵決戦(ライバルリー・バトル)」)

2020年1月17日
8巻59話〜67話

(二次選考「奪敵決戦(ライバルリー・バトル)」)

2020年3月17日
9巻68話〜76話

(二次選考「奪敵決戦(ライバルリー・バトル)」)

2020年5月15日
10巻77話〜85話

(二次選考「奪敵決戦(ライバルリー・バトル)」)

2020年8月17日
11巻86話〜94話

(三次選考「適性試験」)

2020年10月16日
12巻95話〜103話

(三次選考「適性試験」)

2020年12月17日
13巻104話〜112話

(三次選考「適性試験」)

2021年3月17日
14巻113話〜121話

(U-20日本代表戦)

2021年5月17日
15巻122話〜131話

(U-20日本代表戦)

2021年8月17日

 

Sponsored Link

 

【巻】【収録話数】 【発売日】
16巻132話〜140話

(U-20日本代表戦)

2021年10月15日
17巻141話〜149話

(U-20日本代表戦)

2021年12月17日
18巻150話〜158話

(第二段階 「新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ」)

2022年3月17日
19巻159話〜167話

(第二段階 「新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ」)

2022年5月17日
20巻168話〜176話

(第二段階 「新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ」)

2022年7月15日
21巻177話〜185話

(第二段階 「新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ」)

2022年10月17日
22巻186話〜194話

(第二段階 「新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ」)

2022年12月16日
23巻195話〜???話2023年3月16日

 

ブルーロックは、原作コミックが2023年2月において22巻まで刊行されており、現在はU-20ワールドカップに向けて、ヨーロッパ最高峰の5つの国のチームと入り混じって争う「新英雄大戦」と呼ばれる選考が続いています。

 

それぞれの選考は、「サッカーのデスゲーム」とも称される厳しくもユニークな選考方式となっており、その先の読めない展開は読者を飽きさせません。

 

「世界に通用するストライカーを作り出す」という軸がありつつも、数巻ごとに一つの区切りとなる話となっているため、興味がある人は上の表を参考に読んでみるのも良いかもしれませんね。

 

【原作以外の公式作品】

・ブルーロック-EPISODE 凪-/1巻(刊行中)

・小説 ブルーロック 戦いの前、僕らは。/全2巻

 

Sponsored Link

 

【ブルーロックのアニメは全何話?】

 

【作品名】【話数】【原作巻数】
ブルーロック 1期1~24話(2023年2月放送中)1巻~9巻

(アニメ19話まで)

 

ブルーロックのアニメは2クールの全24話で放送が決定されており、現状19話まででは二次選考「奪敵決戦」の中盤である原作9巻まで進んでいます。

 

アニメは恐らくは10巻の二次選考終了までが描かれると思われ、その人気から2期の続編が大きく期待されます。

 

アニメは、基本原作漫画に忠実に作られているため、アニメの続きが気になる人は、コミック10巻(アニメ終了後は11巻)以降を見てみるのも良いかもしれませんね。

 

【「ブルーロック」のアニメ/漫画/実写映画を見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

 

「ブルーロック」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
①U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「ブルーロック(1~最新巻まで)」無料購読できる。
②加入特典としてプレゼントされる600Pは、ブルーロック以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
③「31日間無料トライアル期間中」なら、ブルーロックのアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「ブルーロック」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
※「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

※「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

※「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

※「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

※「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「呪術廻戦」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ハリーポッター」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

今回は、「ブルーロック」の漫画は全何巻あるかやアニメは全何話あるのかについてを紹介していきました。

 

ブルーロックは、今までのサッカー漫画と大きく違う画期的な作品。

 

選考と称してアレンジされた、デスゲーム形式のサッカーは見る人を飽きさせません。

 

アニメと漫画は基本同じ内容でありつつも、それぞれに大きな魅力があるため、この記事を参考に漫画もしくはアニメを見直してみるのも良いかもしれませんね。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ