アイスエイジの見る順番!映画シリーズの見方や動画無料視聴方法

アイスエイジの見る順番!映画シリーズの見方や動画無料視聴方法

 

氷河期時代から地球で生きる動物たちの家族愛や友情を描いている作品「アイス・エイジ」

 

2002年からシリーズ化しているアメリカで制作されているアニメーション映画で、作品数もかなりの数があります。

 

今回は、これからアイスエイジシリーズを見ていく人に対し「アイス・エイジシリーズの見る順番」をご紹介しますので参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【アイス・エイジシリーズを見る順番】

 

【アイスエイジシリーズの見る順番】
【分類】 【作品名】 【公開日】
映画 アイス・エイジ 2002年
映画 アイス・エイジ2 2006年
映画 アイス・エイジ3

ティラノのおとしもの

2009年
映画 アイス・エイジ4

パイレーツ大冒険

2012年
映画 アイス・エイジ5

止めろ!惑星大衝突

2017年
映画 アイス・エイジ6(仮) 未定

 

●「アイス・エイジ」シリーズの見る順番は上記リスト順のよう「公開順」に見ていくのがベストです。

 

●物語自体は1作品完結ですが、このシリーズを公開順に視聴していくと、仲間と家族が次々に登場し増えていく過程が描かれています。

 

●また映画と映画の時間軸がかなり進んでいるので、作品を1つでも飛ばして視聴してしまうとキャラクターなどが分からなくなってしまうのでバラバラに視聴するのはお勧めしません。

 

●以上を踏まえると「公開順に視聴していく」のが絶対と言えます。

ちなみにに関しては、2020年1月現在「公開日、キャスト等は未発表」となっていますのでまた詳しい情報が発表され次第追記します。

 

Sponsored Link

 

【アイス・エイジシリーズ 各作品詳細】

 

【各作品詳細】と共に「アイスエイジシリーズ配信している動画サイト」もご紹介しています。

 

各動画サイトでは「お試し期間(〇日間無料)」というキャンペーンを設けており、その期間内なら無料視聴することができます。

 

継続利用するつもりがない人は、その期間内に解約すれば料金がかかる事はないので、この機会にご利用を検討してみてください。

 

【アイス・エイジ】

参照元URL https://www.amazon.co.jp

 

【公開日】 2002年8月3日
【視聴時間】 1時間22分
【監督】 クリス・ウェッジ
【キャスト】 マニー(マンモス)/レイ・ロマノ

シド(ナマケモノ)/ジョン・レグイザモ

ディエゴ(サーベルタイガー)/デニス・リアリー

ソト/ゴラン・ヴィシュニック

ジーク/ジャック・ブラック

ロシャン/タラ・ストロング

 

【あらすじ】

物語の舞台となっているのは2万年前の氷河期時代。

 

群れからはぐれたマニーは、皆が南に行く中マニーだけ北へと向かっていました。

 

異動途中、家族に見捨てられたナマケモノ・シドと出会い連れが増え、さらに進むと人間の赤ん坊を発見し家族の元へと送り届けようと決心しますが、ナマケモノの天敵でもあるサーベルタイガーに赤ん坊は目を付けられてしまい…。

 

【見どころ】

今後全シリーズで主役として活躍する3匹、マニー、シド、ディエゴの出会いが一番のみどころです。

 

肉食動物であるディエゴが友情の芽生えから食べるだけでない心境の変化にぜひ注目してください。

 

笑いあり涙ありの作品で家族や友達と一緒に視聴していただきたい作品です。

 

【アイス・エイジ2】

参照元URL https://www.amazon.co.jp

 

【公開日】 2006年4月22日
【視聴時間】 1時間34分
【監督】 カルロス・サルダーニャ
【キャスト】 マニー(マンモス)/レイ・ロマノ

シド(ナマケモノ)/ジョン・レグイザモ

ディエゴ(サーベルタイガー)/デニス・リアリー

エリー(マンモス)/クイーン・ラティファ

エディ(フクロネズミ)/ジョシュ・ベック

ものしりトニー(アルマジロ)/ジェイ・レノ

 

【あらすじ】

氷河期時代が終わりを迎え、地球温暖化時代に突入し動物たちも変化が訪れていました。

 

地球の温度が上がったために大洪水の危機に直面したマニーとシド、ディエゴの3匹は安全な場所へと避難することを決めます。

 

そんな中、マニーはメスマンモスのエリーと出会い次第に仲良くなっていきますが、それもつかの間、大洪水が始まってしまうのでした…。

 

【見どころ】

この作品では今後の続編でもマニーとエリーの物語が描かれていますので、このマニーとエリーの出会いに注目してください。

 

そして今後も登場しているスクラットはとにかく問題を起こすトラブルメーカーで、重要キャラクターとなっていくので要チェックしてください。

 

Sponsored Link

 

【アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの】

参照元URL https://www.amazon.co.jp

 

【公開日】 2009年7月25日
【視聴時間】 1時間36分
【監督】 カルロス・サルダーニャ
【キャスト】 マニー(マンモス)/レイ・ロマノ

シド(ナマケモノ)/ジョン・レグイザモ

ディエゴ(サーベルタイガー)/デニス・リアリー

エリー(マンモス)/クイーン・ラティファ

バック/サイモン・ベック

 

【あらすじ】

マンモスのマニーは見事エリーと結ばれ、パパになる準備に大忙しの日々を送っていました。

 

一方、サーベルタイガーのディエゴはこのまま平和ボケしたままの自分でいいのか悩んでいましたが、自分を見つめなおす旅に出ることを決めます。

 

そんな2匹を見てどこか寂しさを感じているナマケモノのシドでしたが、ある時3つの卵を見つける。

 

卵からかえったのは絶滅したはずのティラノザウルスで驚いていた矢先、卵の母親が現れ孵化したティラノと共にシドも連れ去られてしまったのです。

 

シドを救出するため2匹はティラノを追いますが…。

 

【見どころ】

この作品は題材があの有名なティラノザウルスという恐竜ということもあり、とにかくスケールが大きいので迫力満点に注目。

 

そして今作で初登場したバックというイタチのキャラクターですが、「アイス・エイジ5」で活躍するキャラクターですので要チェックです。

 

さらに、スクラットの恋人らしきキャラクターも出てきますので必見です。

 

【アイス・エイジ4/パイレーツ大冒険】

参照元URL https://www.amazon.co.jp

 

【公開日】 2012年12月7日
【視聴時間】 1時間34分
【監督】 スティーブ・マーティノ
【キャスト】 マニー(マンモス)/レイ・ロマノ

シド(ナマケモノ)/ジョン・レグイザモ

ディエゴ(サーベルタイガー)/デニス・リアリー

エリー(マンモス)/クイーン・ラティファ

シーラ/ジェニファー・ロペス

 

【あらすじ】

時は流れ、マニーとエリーの娘ピーチは年ごろに成長し、マニーは手を焼きながらも平和に過ごしていました。

 

そんなある日、スクラットのせいで地殻変動が起こり大陸がバラバラになり、マニーとシド、ディエゴは漂流されてしまいます。

 

そしてそんな3匹の前に突然現れた海賊に捕まってしまうのでした…。

 

【見どころ】

今作はこのシリーズでは最高の迫力。さらに映像美にも注目です。

 

特にマニーたちが漂流シーンは緊迫感などで手に汗握るほどで必見!

 

また、マニーの娘ピーチの恋愛にも要注目です。

 

Sponsored Link

 

【アイス・エイジ5/止めろ!惑星大衝突】

参照元URL https://www.amazon.co.jp

 

【公開日】 2017年3月3日
【視聴時間】 1時間34分
【監督】 マイケル・サーマイヤー
【キャスト】 マニー(マンモス)/レイ・ロマノ

シド(ナマケモノ)/ジョン・レグイザモ

ディエゴ(サーベルタイガー)/デニス・リアリー

エリー(マンモス)/クイーン・ラティファ

クラッシュ/ショーン・ウィリアム・スコット

エディー/ジョシュ・ベック

バック/サイモン・ベック

 

【あらすじ】

ドングリを追い求めるスクラットは廃棄された宇宙船を見つけ作動させ、無意識に地球へ小惑星を放ってしまっていました。

 

一方、マニーとエリーの娘ピーチはすっかり大人になり、恋人のジュリアンとの結婚を控えており、マニーとエリーも結婚記念パーティを行い幸せな日を送っていました。

 

しかし、スクラットが放った小惑星がこちらに向かっていることに気づいたマニーたちは小惑星の落下予想地点へと急ぎます…。

 

【見どころ】

今作では遂に宇宙が出てきてシリーズ史上最大のスケールの大きさになりました。

 

またイタチのバックが再登場し大活躍していますのでここも見どころの1つ。

 

さらにマニーの娘ピーチの結婚や小惑星とマニーの命を懸けた戦いなど迫力、みどころ満載な作品となっていますので、最初から最後まで見逃せないものとなっています。

 


 

いかがでしたか??

 

笑いあり、涙あり、友情と家族をテーマに描かれた「アイス・エイジ」シリーズ。

 

記事を参考に是非視聴してみてください。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ