ランボーの見る順番!映画シリーズの見方をご紹介

ランボーの見る順番!映画シリーズの見方をご紹介

 

ディヴィット・マレルの小説「一人だけの軍隊」を実写映画化した作品【ランボー】

 

この作品はシルヴェスタ・スタローンの代表的シリーズで、2020年6月に日本で公開された最新作「ランボー・ラスト・ブラッド」をもって完結となりました。

 

1980年代~2020年現在まで長い年月をかけ作成・上映され、この作品を見てシルヴェスタ・スタローンのファンになった人も大勢いるのではないでしょうか?

 

今回は「ランボー」シリーズの見る順番をご紹介していきますのでご覧ください。

 

Sponsored Link

 

【ランボーシリーズを見る順番】

 

【ランボーシリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
映画ランボー1982年12月18日
映画ランボー/怒りの脱出1985年8月3日
映画ランボー3/怒りのアフガン1988年6月11日
映画ランボー/最後の戦場2008年5月24日
映画ランボー・ラスト・ブラッド2020年6月26日

 

●「ランボー」シリーズの見る順番は上記のリスト順のよう「公開順」に視聴していくのがセオリーです。

 

から順番に時間が経過していますので、順番を変えずに見ていく事が一番面白く見る方法でしょう。

またこの「ランボー」シリーズは全て90分程の作品の為、サクサク見ることが出来るのもランボーシリーズの特徴です。

 

Sponsored Link

 

【ランボーシリーズ 動画無料視聴方法】

 

「ランボー」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「Amazonプライムビデオ」です!

 

なぜ、「Amazonプライムビデオ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
Amazonプライムビデオでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「ランボー」が約1カ月間無料視聴することができる。
「お試し期間中」なら「ランボー」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、Amazonプライムビデオで「ランボー」を見るのにおすすめする理由です。

 

「Amazonプライムビデオ」の詳細についてはこちら↓

 

【Amazonプライムビデオ】

【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の利用料金】
「30日間無料トライアル」に登録してから30日間(初回登録の方のみ)月額プラン:月500円(税込)

年会費プラン:年4900円(税込)

※月額で払うか年で払うかのどちらかを選べます。

【配信ジャンル】
洋画/邦画/国内ドラマ/海外ドラマ/アニメ/音楽/お笑い/バラエティ etc…
【「ランボー」の配信状況】
ランボー

ランボー/怒りの脱出

ランボー3/怒りのアフガン

ランボー/最後の戦場

【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「30日間無料トライアル」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「30日間無料トライアル」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「30日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「30日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。Amazonプライムビデオで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 

 

 

【ランボーシリーズ 各作品詳細】

 

【ランボー】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】1982年12月18日
【視聴時間】1時間37分
【監督】テッド・コッチェフ
【キャスト】ジョン・ランボー/シルヴェスタ・スタローン

サミュエル・トラウトマン大佐/リチャード・クレンナ

ティールズル保安官/ブライアン・デネヒー

カーン州警察長/ビル・マッキー二

ガルト/ジャック・スターレット

バルフォート/マイケル・タルボット

ウォード/クリス・マイケル

オーヴァル/ジョン・マクリアム

レスター/アルフ・ハンフリーズ

ミッチ/デヴィット・カルーソ

シングルトン/デヴィット・L・クローリー

プレストン/ドン・マッケイ

クリント・モーガン中尉/パトリック・スタック

ヘリパイロット/チャールズ・A・タンブロ

 

【あらすじ】

主人公・ランボーはベトナム戦争時代の戦友を訪ねワシントン州を訪れます。

 

戦地を潜り抜けてきた友人との再会に心躍らせていましたが、戦友は既に戦争で負った傷の後遺症でこの世を去っていました。

 

行き所を失ったランボーはやむなく街を訪れますが、地方警察にいわれの無い拷問を受け続けついに逆襲にでたランボー。

 

ベトナム戦争で会得した様々な戦術を駆使した戦闘を見せるランボーでしたが…。

 

【見どころ】

今作品では、戦争から帰ってきたランボーが戦争後の世界に馴染めない苦悩がリアルに描かれている物語でしたが、それも含めたシルヴェスタ・スタローンの演技とアクションに大注目です。

 

たった一人で立ち向かう戦闘力の凄さには感服です。

 

1980年代の作品で、勿論映像も現在に比べると古く感じるかもしれませんが、内容、アクション共に素晴らしい作品となっています。

 

Sponsored Link

 

【ランボー/怒りの脱出】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】1985年8月3日
【視聴時間】1時間34分
【監督】ジョージ・P・コスマトス
【キャスト】ジョン・ランボー/シルヴェスタ・スタローン

サミュエル・トラウトマン大佐/リチャード・クレンナ

マードック司令官/チャールズ・ネイピア

ポドフスキー中佐/スティーブン・バーコフ

コー・パオ/ジュリア・ニクソン

エリクソン/マーティン・コーヴ

バンクス/アンディ・ウッド

タイ軍曹/ジョージ・チェン

ヴァン大尉/ウィリアム・ジェント

キン大佐/ダナ・リー

ユーシン軍曹/ボージョ・グーリク

ライファー/スティーブ・ウィリアムス

刑務官/トニー・ミュナフォ

 

【あらすじ】

前作で警官たちと戦って服役中となったランボー。

 

元上官のトラウトマンから未だカンボジアで捕虜となっている者の動向を調査する特殊任務に就くことを条件に釈放されたランボーは情報収集だけで戦闘はないと聞き、目的地に向かいます。

 

しかし、後続に続いて降りたパラシュートにトラブルが発生しナイフと弓矢以外失ってしまいます。

 

現地の連絡員と落ち合うことが出来、戦闘時の行方不明者を発見するランボーでしたが、後援部隊の裏切りにあってしまい…。

 

【見どころ】

前作ではランボーの苦悩を描き、シリアスなシーンが多めでしたが、今作ではアクション多めとなっており瞬きすら許されない位、ハラハラドキドキが止まらない展開でした。

 

ランボーのイメージ(バンダナにマシンガン、ナイフに爆弾)はこの2作目からの印象が強いです。

 

前作から真逆の展開に驚きもありましたが、これぞシルヴェスタスタローンと言えるのではないでしょうか。

 

【ランボー3/怒りのアフガン】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】1988年6月11日
【視聴時間】1時間41分
【監督】ピーター・マクドナルド
【キャスト】ジョン・ランボー/シルヴェスタ・スタローン

サミュエル・トラウトマン大佐/リチャード・クレンナ

グリックス/カートウッド・スミス

ザイセン大佐/マーク・ド・ジョング

マソード/スピロス・フォーカス

モーサ/サッソン・ガーペイ

ハミド/ドウデイ・ショウ

ラヒム/マームド・アサドラル

カリド/ジョセフ・シアグ

ウーリ/シャビー・ベン・アロヤ

 

【あらすじ】

タイ・バンコクの寺院でひっそりと暮らしていたランボーの元にトラウトマン大佐が訪問してきました。

 

大佐はアフガニスタンにて200万人の市民が虐殺されているという情報が入りランボーに一緒に現地調査に行ってほしいと依頼しに来たのです。

 

ランボーは「戦争は終わった…」と依頼を断りますが、その後トラウトマン大佐がソ連軍に捕まったという知らせを受け大佐救出の為、アフガニスタンへ向かうが…。

 

【見どころ】

今作ではタイで慎ましく生きていこうとしていたランボーをまたしても戦場に連れていこうとする大佐にそっとしておいてやってと思うファンも少なからずいたに違いないですが、結果またしても戦場に向かうランボーなのでした。

 

3作目にして史上最も暴力的な映画としてギネス世界記録に登録されるほど殺戮が描かれている作品となりました。

 

Sponsored Link

 

【ランボー/最後の戦場】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2008年5月24日
【視聴時間】1時間31分
【監督】シルヴェスタ・スタローン
【キャスト】ジョン・ランボー/シルヴェスタ・スタローン

サミュエル・トラウトマン大佐/リチャード・クレンナ

サラ・ミラー/ジュリー・ベンツ

スクールボーイ/マシュー・マースデン

ルイス/グレアム・マクタヴィッシュ

ディアス/レイ・ガイエゴス

リース/ジェイク・ラ・ボッツ

エン・ジョー/ティム・カン

パ・ティー・ティント/マウン・マウン・キン

マイケル・バーネット/ポール・シュルツ

ビエン/スパコン・ギッスワーン

アーサー・マーシュ/ケン・ハワード

 

【あらすじ】

前作後、またタイで静かに暮らしていたランボー。

 

そこへ、アメリカから非政府組織が彼の元へ訪れカレン族への物資支援をするためミャンマーへの案内を依頼されます。

 

しかしランボーはその依頼は一旦は断りますが、組織の1人「サラ・ミラー」の説得に心動かされたランボーはボートでミャンマーまで送り届けることを了承したが…。

 

【見どころ】

前作から20年ぶりに上映された劇場版第4作目は今まで演者のみに専念していたシルヴェスタ・スタローンが、今作で遂に自らメガホンをとった記念すべき作品となりました。

 

最初の設定ではさらわれた少女救出の為メキシコに行くという構成だったのをランボーらしくないと考え、今作の展開となりました。

 

【ランボー・ラスト・ブラッド】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2020年6月26日
【視聴時間】1時間29分
【監督】エイドリアン・グランバーグ
【キャスト】ジョン・ランボー/シルヴェスタ・スタローン

カルメン/パス・ベガ

ウーゴ・マルティネス/セルヒオ・ペリス=メーンチェーター

ビクトル・マルティネス/オスカル・ハエナダ

マリア・ベルトラン/アドリアナ・バラッザ

ガブリエラ/イヴェット・モンレアル

エル・フラコ/パスカシオ・ロペス

ジゼル/フェネッサ・ピネダ

マヌエル/マルコ・デ・ラ・O

ドン・ミゲル/リック・ジンゲール

ドン・マヌエル/ホアキン・コシオ

 

【あらすじ】

未だベトナム戦争の悪夢に悩まされているランボー。

 

祖国であるアメリカに戻った彼は故郷の牧場で友人・マリアとその娘・ガブリエラと穏やかな暮らしをしていました。

 

しかし、ある日メキシコの人身売買カルテルにガブリエラが拉致されてしまいます。

 

ランボーはガブリエラを救出するためメキシコへと向かいます。

 

ランボーの人生の最後の戦いが始まったのです。

 

【見どころ】

今作は前作で初期設定されたのちお蔵入りとなった構成を使用しています。

 

そして御年73歳となり、さすがにマシンガン片手に正面突破していたランボーの姿は少ないですが、今作では頭脳戦も含まれていてまた違ったランボーが見ることが出来るのでそこに注目してください。

 


 

いかがしょうか。

 

シルヴェスタ・スタローンの代表作の1つ「ランボー」シリーズは、アクション界のレジェンドともいえる歴史に刻む作品と言っても過言ではありません。

 

今回の記事で興味がわきましたら、最初から視聴していただきランボーの人生を垣間見てはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ