キャプテンアメリカの見る順番!映画の無料視聴方法もご紹介!

キャプテンアメリカの見る順番!映画の無料視聴方法もご紹介!

 

【キャプテンアメリカの見る順番】

 

キャプテン・アメリカをより楽しむためのオススメの見る作品は以下の順番です↓

 

【キャプテンアメリカの見る順番】
【作品名】 【公開日】
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アドベンチャー 2011年
アベンジャーズ 2012年
キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー 2014年
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 2015年
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 2016年

 

●この流れで見るのが一番ベストです。

 

●順番の中にアベンジャーズが入っていますが、③⑤の内容にはアベンジャーズが関わってきます。

なので、②④も視聴することによりキャプテンアメリカのストーリーがすんなり入り込むようになります。

このように、キャプテン・アメリカはアベンジャーズの作品にも深く関わっていますので、単純にキャプテン・アメリカ作品のみを見ただけでは、内容にズレが生じ、わかりにくくなってしまうので、この順番でみるのがベストです。

 

●アベンジャーズという作品は「集結した最強ヒーロー達が、人類を守る為に一丸となって悪と戦う物語」です。

キャプテンアメリカを筆頭に「アイアンマン・ソー・ハルクなど」が同じ舞台で活躍します。

アベンジャーズにも「見る順番」があるので、詳しくは「アベンジャーズを見る順番(2019年)!マーベル作品を挟んだ正しい見方」を参考にしてください。

 

●以降でご紹介する【各作品詳細】と共に「キャプテンアメリカ配信している動画サイト」もご紹介しています。

各動画サービスでは「お試し期間(〇日間無料)」を設けており、その期間内なら無料視聴することができます。

継続利用するつもりがない人は、その期間内に解約すれば料金がかかる事はないので、この機会にご利用を検討してみてください。

 

Sponsored Link

 

【キャプテンアメリカシリーズ 各作品紹介】

 

「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アドベンチャー」

 

 

アメコミといえばこの作品。

その実写版第1作目が2011年に公開されました。

 

第二次世界大戦中、主人公ロジャースは生まれつき体が弱く、国のために兵士として戦いたくても軍に入れずにいた。

 

そんな時「SSR」という組織施設で「スーパーソルジャー計画」の被験者に選ばれたロジャース。

実験は成功し、超人キャプテン・アメリカの誕生となる。

 

しかしせっかく超人の力を手に入れたのに、マスコットキャラクターの扱いをされ戦場には出してもらえず、自分の理想と違うことに悩む日々を送っていた。

 

キャプテン・アメリカが誕生した場にいたシュミットの部下達がロジャースの実験に携わっていたアースキン博士を殺害し事実上ロジャースは世界で唯一成功した超人になったのです。

 

一方ではシュミットが未完成のまま奪ったロジャースの実験に使われた血清を奪い使用し、不完全な超人「レッドスカル」となってしまう。

 

「レッドスカル」となった彼は、世界の中心部を破壊しようと企んでおり、キャプテン・アメリカのはそれを阻止すべく動き出す。

 

「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」

 

 

2012年公開作品「アベンジャーズ」第1作目から2年後のストーリー。

 

ロジャースはSHIELDの一員として長官ニックの下で働いていたが、ある日SHIELDの船が占領され人質を取られてしまう。

 

人質救出に向かうロジャース達でしたが、仲間の1人「ロマノフ」が怪しい行動をしており不信に思います。

 

無事任務を終えたロジャースはロマノフの行動をニックに問い詰め「インサイト計画」の事を知ります。

インサイト計画とは世界中を監視し先制攻撃をいつでも出来るようにするというもの。

 

その後ニックは謎の組織「ウィンター・ソルジャー」と名乗る暗殺者に追われ、ロジャースにSHIELDに危険が迫っている事を伝え死んでしまいます。

 

ロジャースはニックの死後ピアースから追われることとなり、ニックが残した情報をもとに「インサイト計画」の本当の目的を知ることになる。

 

ロジャース、ロマノフ等は計画阻止の為動き出す。

 

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」

 

 

2015年公開の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」から1年後、先の戦いで多数の市民が犠牲になったことでアベンジャーズは世界で非難されてしまう。

 

アベンジャーズを国の管理下に置こうという「ソコヴィア協定」の支持が各国で高まっている中、アベンジャーズの間でも賛成派と反対派で意見が分かれてしまう。

 

そんな中、「ソコヴィア協定」の話し合いの場でテロ事件が勃発。

そこでワカンダの国王「ティ・チャカ」が犠牲となり命を落としてしまいます。

 

そのテロを引き落とした張本人「ジモ」、彼の目的はウィンター・ソルジャーを利用し国を滅ぼそうと企んでいた。

 

ジモの企みを阻止すべく、ロジャースはアントマン、ホークアイ、スカーレットウォッチを誘いジモを追います。

 

一方でアイアンマンはスパイダーマンを誘いロジャースを捕まえようと動き出し、内紛(シビル・ウォー)が勃発してしまう。

 

ここから壮絶な戦いが幕を開け、ロジャースはジモの企みを阻止できるのか、そしてシビル・ウォーの結末はいかに…。

 


 

いかがでしたか?

 

キャプテン・アメリカはアベンジャーズの関わりが非常に濃く、キャプテン・アメリカシリーズだけでは全容を理解するのは難しいでしょう。

 

この記事を参考にアベンジャーズシリーズもしっかり見て、よりキャプテン・アメリカを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ