ミッションインポッシブルの見る順番!全シリーズの動画フル視聴方法もご紹介

ミッションインポッシブルの見る順番!全シリーズの動画フル視聴方法もご紹介

 

スパイ映画の金字塔であるミッション・イン・ポッシブル。

 

より一層楽しむためにシリーズの見る順番や作品の魅力などをご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

 【ミッションインポッシブルシリーズを見る順番】

 

【タイトル】【公開日】
 ミッション・イン・ポッシブル1996年
 ミッション・イン・ポッシブル22000年
ミッション・イン・ポッシブル32006年
 ミッション・イン・ポッシブル/ゴースト・プロトコル2011年
ミッション・イン・ポッシブル/ローグ・ネイション2015年 
 ミッション・イン・ポッシブル/フォール・アウト2018年 
 ミッション・イン・ポッシブル7(仮題)2021年予定
ミッション・イン・ポッシブル8(仮題)2022年予定

 

●ミッション・イン・ポッシブルシリーズは公開順と時系列が同じになりますので、公開順で見ることをお勧めいたします。

 

とは言っても、実際シリーズで時系列で繋いでるのは5作目の【ミッション・イン・ポッシブル/ローグ・ネイション】と6作目の【ミッション・イン・ポッシブル/フォール・アウト】だけになっています。

 

この2作品は順番を逆にしてしまうとネタバレしてしまいますのでご注意ください。

 

Sponsored Link

 

【ミッションインポッシブルシリーズ 各作品詳細】

 

【各作品詳細】と共に「ミッション・イン・ポッシブル配信している動画サイト」もご紹介しています。

 

各動画サービスでは「お試し期間(〇日間無料)」を設けており、その期間内なら無料視聴することができます。

 

継続利用するつもりがない人は、その期間内に解約すれば料金がかかる事はないので、この機会にご利用を検討してみてください。

 

【ミッション・イン・ポッシブル】

 

 

【公開日】

1996年5月22日(アメリカ) 1996年7月13日(日本)

【視聴時間】

110分

【監督】

ブライアン・デ・パルマ

【キャスト】 

イーサン・ハント/トム・クルーズ、ジム・フェルプス/ジョン・ヴォイト、クレア・フェルプス/エマニュエル・べアール 他

 

極秘諜報部隊「IMF」所属のイーサン・ハントがある任務中に謎の集団に襲われイーサン・ハント以外の仲間が全滅する事態になってしまいます。

この事件によりイーサン・ハントが裏切り者として「IMF」から追われることになり、真犯人を探すストーリーになります。

 

この作品の見どころは、有名なワンシーンでもあるCIAの機密部屋へ侵入するときの天井裏からの垂直降下でしょう。

トラブルによりワイヤーが予定の場所で止まらなくなってしまい床ギリギリのところで止まるシーンに冷や汗が止まりません。

 

Sponsored Link

 

【ミッション・イン・ポッシブル2】

 

 

【公開日】

2000年5月24日(アメリカ) 2000年7月8日(日本)

【視聴時間】

123分

【監督】

ジョン・ウー

【キャスト】

イーサン・ハント/トム・クルーズ、ショーン・アンブローズ/ダグレイ・スコット、ナイヤ・ノードフ・ホール/タンディー・ニュートン 他

 

「IMF」諜報員が生物兵器「キメラ」の護衛任務を行っている最中に何者かに襲われ「キメラ」を奪われてしまいます。

「IMF」本部はイーサン・ハントを中心にウイルスの奪還を命じるストーリーになります。

 

この作品の見どころは、オープニングのところでイーサン・ハントが断崖絶壁をロッククライミングしているシーンになります。

このシーンは撮影時、スタントマンやCGを使わずトム・クルーズ本人がロッククライミングをしていて、ハリウッドスターがスタントマンなしの撮影したと話題になりました。

この作品で世界興行収入トップとなりミッション・イン・ポッシブルシリーズを世界的に有名な映画へ押し上げました。

 

Sponsored Link

 

【ミッション・イン・ポッシブル3】

 

 

【公開日】

2006年5月5日(アメリカ) 2006年7月8日(日本)

【視聴時間】

126分

【監督】

J・J・エイブラムス

【キャスト】

 イーサン・ハント/トム・クルーズ、ジュリア・ミード/ミシェル・モナハン、リンジー・ファリス/ケリー・ラッセル 他

 

現役を引退し教官として若手の諜報員を指導していたイーサン・ハントでしたが、ある日昔の教え子が任務中に何者かに襲われ捕らわれてしまいます。

現役を退いていたイーサン・ハントでしたが、救出作戦に参加するストーリーになります。

 

この作品の見どころは、武器商人デイヴィアンを輸送中に起きる橋での襲撃シーンでしょう。

車から武器を取る際にミサイルに襲われ間一髪で逃げるシーンや壊された橋をジャンプするシーンなどに思わず手に汗を握ります。

 

Sponsored Link

 

【ミッション・イン・ポッシブル/ゴースト・プロトコル】

 

 

【公開日】

2011年12月16日(アメリカ) 2011年12月16日(日本)

【視聴時間】

132分

【監督】

ブラッド・バード

【キャスト】 

イーサン・ハント/トム・クルーズ、ジェーン・カーター/ポーラ・パットン、ベンジー・ダン/サイモン・ペッグ 他

 

「IMF」諜報員が機密ファイルの奪還任務に就いていたが、失敗し殺されてしまう事件が発生し、「IMF」本部は最愛の人を殺され復讐をして服役中のイーサン・ハントを脱獄させ機密ファイルの奪還任務を指示するが、イーサン・ハントが潜入した先で爆破テロに巻き込まれ、犯人に仕立て上げられてしまうストーリーになります。

 

この作品の見どころは、ドバイの超高層ビルの壁面での高所アクションでしょう。

このシーンの撮影もスタントやCGを使わずトム・クルーズが自ら撮影を行いました。

撮影された場所もドバイにに実在する世界一の超高層ビル「ブルジュハリファ」で実際に地上828Mの場所で撮影されているのにも驚きです。

 

Sponsored Link

 

【ミッション・イン・ポッシブル/ローグ・ネイション】

 

 

【公開日】

2015年7月31日(アメリカ) 2015年8月7日(日本)

【視聴時間】

131分

【監督】

クリストファー・マッカリー

【キャスト】

イーサン・ハント/トム・クルーズ、ウィリアム・ブラント/ジェレミー・レナー、ベンジー・ダン/サイモン・ペッグ 他

 

巨悪な犯罪組織「シンジケート」の調査任務を行っていたイーサン・ハントだが、敵の罠に嵌ってしまい反逆者として「IMF」を吸収したCIAに追われてしまうストーリーになります。

 

この作品の見どころは、冒頭から始まる高速飛行する飛行機にしがみつくシーンでしょう。

このシーンの撮影もトム・クルーズが自らが行い、実際に飛び立つ飛行機にしがみつくというプロのスタントマンでさえ嫌がりそうな撮影を自ら行うトム・クルーズのもはや神業といえるアクションに冒頭から興奮させられます。

 

【ミッション・イン・ポッシブル/フォール・アウト】

 

 

【公開日】

2018年7月27日(アメリカ) 2018年8月3日(日本)

【視聴時間】

147分

【監督】

クリストファー・マッカリー

【キャスト】 

イーサン・ハント/トム・クルーズ、ベンジー・ダン/サイモン・ペッグ、オーガスト・ウォーカー/ヘンリー・ガヴェル 他

 

盗まれた3つのプルトニウムの奪還任務を行っていたイーサン・ハントのチームが、任務完了間近で謎の勢力により任務を失敗してしまいます。

この謎の勢力は壊滅したはずの「シンジケート」の生き残りにより作られた組織「アポストル」だと判明し、再びイーサン・ハントと「シンジケート」の闘いが起こるストーリーになります。

 

この作品の見どころは、今までの作品と比べ物にならないほどの過激なアクションの多さです。

成層圏からのスカイダイビングやバイクシーンでの車との衝突やビルからビルへの大ジャンプなど過激なアクションシーンなどとにかく度肝を抜かれるシーンが多いです。

特に成層圏からのスカイダイビングは圧巻です。

 


 

いかがでしたでしょうか。

 

ミッション・イン・ポッシブルシリーズは、多彩かつ過激なアクションシーンが好評の作品ですが、その裏にはトム・クルーズのリアルを追求した撮影方法があったからこそでしょう。

 

今後M:I-7やM:I-8と公開予定となっていますので、今後の作品ではトム・クルーズがどんなアクションに挑戦するのか楽しみです。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ