極道の妻たちを見る順番!動画無料視聴方法もご紹介!

極道の妻たちを見る順番!動画無料視聴方法もご紹介!

 

昨今、反社という言葉で世間を騒がしておりますが映画としてのジャンルでは今でも人気が高く、近年では有名な北野武監督のヤクザ映画「アウトレイジ」シリーズも世界で大ヒットしました。

 

しかし、ヤクザ映画の歴史の中で最も有名なのは「極道の妻たち」シリーズではないでしょうか。

 

それまで男性からの支持が圧倒的に多かったヤクザ映画で初めて極道を支える妻の目線で描いた作品に男性だけではなく女性からの関心が一気に高まった作品となり「極妻」という名で一大ブームを起こしました。

 

今回はそんな一大ブームを起こした「極道の妻たち」シリーズの見る順番と魅力を紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【極道の妻たちシリーズを見る順番】

 

【極道の妻たちシリーズの見る順番】
【作品名】 【放送・公開日】
極道の妻たち 1986年11月15日
極道の妻たちⅡ 1987年10月10日
極道の妻たち 三代目姐 1989年4月8日
極道の妻たち 最後の闘い 1990年6月2日
新・極道の妻たち 1991年6月15日
新・極道の妻たち 覚悟しいや 1993年1月30日
 ⑦ 新・極道の妻たち 惚れたら地獄 1994年1月15日
 ⑧ 極道の妻たち 赫い絆 1995年9月9日
 ⑨ 極道の妻たち 危険な賭け 1996年6月1日
 ⑩ 極道の妻たち 決着 1998年1月17日
 ⑪ 極道の妻たち 赤い殺意 1999年3月6日
 ⑫ 極道の妻たち 死んで貰います 1999年11月27日
 ⑬ 極道の妻たち リベンジ 2000年7月22日
 ⑭ 極道の妻たち 地獄の道づれ 2001年7月28日
 ⑮ 極道の妻たち 情炎 2005年3月26日
 ⑯ 極道の妻たち Neo 2013年6月8日

 

●極道の妻たちシリーズはシリーズ化している映画では珍しく1話完結の映画になりますので見る順番は特にありません。

見る順番は特にないのですが、映像の変化や時代の変化が感じられる公開順がオススメの見方になります。

 

【極道の妻たちシリーズ 各視聴時間】
【作品名】 【視聴時間】
極道の妻たち 120分
極道の妻たちⅡ 119分
極道の妻たち 三代目姐 119分
極道の妻たち 最後の戦い 116分
新・極道の妻たち 114分
 新・極道の妻たち 覚悟しいや 115分
 新・極道の妻たち 惚れたら地獄  106分
 極道の妻たち 赫い絆  114分
 極道の妻たち 危険な賭け  114分
極道の妻たち 決着 116分
極道の妻たち 赤い殺意 106分
極道の妻たち 死んで貰います 107分
極道の妻たち リベンジ 111分
極道の妻たち 地獄の道づれ 113分
極道の妻たち 情炎 118分
極道の妻たち Neo 91分

 

【総視聴時間】 1799分(約30時間)

 

Sponsored Link

 

【極道の妻たちシリーズが見れる動画配信サービス】

 

「極道の妻たちシリーズ」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「FOD・U-NEXT・ビデオパス」です!

 

なぜ、「FOD・U-NEXT・ビデオパス」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「極道の妻たちシリーズ」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約3カ月間「極道の妻たちシリーズ」の視聴が堪能できる!

※(例)FODお試し期間1ヶ月⇒U-NEXTお試し期間31日⇒ビデオパスお試し期間31日

「お試し期間中」なら「極道の妻たちシリーズ」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!

 

以上が、上記配信サービスで「極道の妻たちシリーズ」を見るのにおすすめする理由です。

 

「FOD・U-NEXT・ビデオパス」の詳細についてはこちら↓

 

【FOD】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「初回1カ月間無料お試し」に登録してから1カ月間(初回登録の方のみ) 888円(税別)
【配信ジャンル】
国内ドラマ/海外ドラマ/アジアドラマ/邦画/洋画/アニメ/スポーツ/エンタメ/FODオリジナル番組/漫画/雑誌
【「極道の妻たちシリーズ」の配信状況】
極道の妻たち
極道の妻たちⅡ
極道の妻たち 三代目姐
極道の妻たち 最後の戦い
新・極道の妻たち
新・極道の妻たち 覚悟しいや
新・極道の妻たち 惚れたら地獄
極道の妻たち 赫い絆
極道の妻たち 危険な賭け
極道の妻たち 決着
極道の妻たち 地獄の道づれ
極道の妻たち 情炎
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回1カ月間無料お試し」は、登録から1カ月間無料で利用できるサービスです。1ヶ月を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。

「初回1カ月間無料お試し」に登録後、1ヶ月以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回1カ月間無料お試し」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回1カ月間無料お試し」で見れる作品は対象作品のみです。FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「お試し期間中」にポイントが必要な作品を見たい場合、毎月もらえるポイント(1200P)を利用するか、ポイントを購入すれば視聴できます。

お試し期間中でも「8日・18日・28日」に各400Pが貰えるので、有効活用してください。

 

 

【U-NEXT】

【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間(初回登録の方のみ) 1990円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「極道の妻たち」の配信状況】
極道の妻たち
極道の妻たちⅡ
極道の妻たち 三代目姐
極道の妻たち 最後の戦い
新・極道の妻たち
新・極道の妻たち 覚悟しいや
新・極道の妻たち 惚れたら地獄
極道の妻たち 赫い絆
極道の妻たち 危険な賭け
極道の妻たち 決着
極道の妻たち 地獄の道づれ
極道の妻たち 情炎
極道の妻たち Neo
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

【ビデオパス】
【無料お試し期間】 【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「初回30日間無料!」に登録してから30日間(初回登録の方のみ) 562円(税別)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/TVドラマ/アニメ/音楽/お笑い etc…
【「極道の妻たち」の配信状況】
新・極道の妻たち
新・極道の妻たち 覚悟しいや
新・極道の妻たち 惚れたら地獄
極道の妻たち 危険な賭け
極道の妻たち 決着
極道の妻たち 地獄の道づれ
極道の妻たち 情炎
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回30日間無料!」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回30日間無料!」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりません。「初回30日間無料!」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「初回30日間無料!」で見れる作品は対象作品のみです。ビデオパスで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回30日間無料!中」にコインが必要な作品を見たい場合は、特典として540コインが付与されますのでそちらを活用してご視聴ください。

 

 

 

 

【極道の妻たちシリーズ 各作品詳細】

 

【極道の妻たち】

【公開日】 1986年11月15日
【舞台】 日本
【監督】 五社英雄
【キャスト】 栗津環/岩下志麻 池真琴/かたせ梨乃 小磯泰子/加那晃子 花田太市/竹内力 杉田潔志/世良公則
極妻シリーズの記念すべき1作目の作品で、この作品により今まで男性からの支持が圧倒的に多かったヤクザ映画が女性たちからも支持されるようになりました。

ストーリーは、本家堂本組若頭補佐であり栗津組長の妻である栗津環が夫の服役中に本家組長が急死し跡目争いが起き、環が争いに終止符を打つというストーリーになります。

 

作品の見どころは、極妻の代名詞ともいえる岩下志麻の迫力ある演技になります。

シリーズ通して様々な女優が演技をしていますが極妻=岩下志麻というイメージを作り出すほど迫力があります。

また若き日のかたせ梨乃がお色気担当ということもあり、小さい子供には刺激が強すぎるほどのお色気シーンもあります。

 

 

【極道の妻たちⅡ】

【公開日】 1987年10月10日
【舞台】 日本
【監督】 土橋享
【キャスト】 重宗遊紀/十朱幸代 榎麻実/かたせ梨乃 サダ/竹内力 小松満男/柳沢慎吾 木本燎二/村上弘明
極妻シリーズの2作目となり、舞台は大阪、関西新国際空港の建設に伴い利権を巡って重宗組と河東組、盤城組との対立と重宗組組長の妻重宗遊紀がを守るために奮闘する姿を描いた作品になります。

今作は、前作ほどの迫力や岩下志麻ほどの人気とは言えず批評も少なからずある作品となってしまいましたが、極道の妻という責任と苦しみや見栄などがリアルに表現された作品になっています。

また迫力が少ないと言っても遊紀が盤城組に乗り込み啖呵を切るシーンは好評で極妻らしいシーンになっています。

 

 

【極道の妻たち 三代目姐】

【公開日】 1989年4月8日
【舞台】 日本
【監督】 降旗康男
【キャスト】 坂西葉月/三田佳子 野方操/かたせ梨乃 荒木太/坂上忍 寺田竜吉/成田三樹夫 赤松徹郎/萩原健一
極妻シリーズの3作目となる作品で、大阪の巨大なヤクザ組織坂西組の3代目組長が病に倒れ妻の葉月が組の運営を行っていました。

しかし、病は悪化し3代目は死にそれをきっかけに始まった幹部の組長争いを描いた作品となっています。

 

今作の見どころは主役の三田佳子の演技の凄さをかき消すほどの萩原健一の演技になると思います。極妻なのに女優さんが迫力負けするほど萩原健一の存在感が際立つ作品です。

 

 

【極道の妻たち 最後の戦い】

【公開日】 1990年6月2日
【舞台】 日本
【監督】 山下耕作
【キャスト】 瀬上芙有/岩下志麻 伊勢夏見/かたせ梨乃 根津豊/哀川翔 田所亮次/中尾彬 宗城博友/平泉成
極妻シリーズの4作目となる作品で、今作より主演が岩下志麻に戻ってきて極妻の岩下志麻シリーズが始まります。

ストーリーは、関西1巨大な組織中松組の跡目争いを機に分裂した5年後が舞台となり、跡目争いのときに夫を殺された夏見は瀬上組の芙有と共に中松組に復讐するストーリーになります。

 

今作で岩下志麻の主演が復活し再び極妻ブームが起きました。またシリーズも4作目となり、今では大御所の哀川翔や中尾彬、平泉成など豪華なキャストで撮影されています。

今作の見どころは、やはり岩下志麻の迫力ある演技になるでしょう。

日本刀を自ら足に刺すシーンはまさに狂気であり極道というイメージにぴったりの迫力があります。

 

 

Sponsored Link

 

【新・極道の妻たち】

【公開日】 1991年6月15日
【舞台】 日本
【監督】 中島貞夫
【キャスト】 藤波加奈江/岩下志麻 藤波直也/高嶋政宏 宗田義人/桑名正博 桐島美佐子/かたせ梨乃 宗田雅美/藤奈津子
極妻シリーズの5作目となる作品で、尼崎の藤波組の組長の死後、妻の加奈江が統率をとっていたが妹の頼子の夫の松岡に組を任せようとしたが何者かに射殺されてしまい次は娘の夫である宗田を候補に挙げるが加奈子の息子の直也が跡目争いに立候補するという家族同士での跡目争いを描いた作品になります。

今作は、時代の背景でヤクザ稼業も腕っぷしの強さよりもお金の時代を描いておりヤクザの厳しさや跡目争いでの内輪争いや巨大組織との対立など人間関係がドロドロの作品となっています。

また高嶋政宏の演技は素晴らしく好評の声が高い作品です。

 

 

【新・極道の妻たち 覚悟しいや】

【公開日】 1993年1月30日
【舞台】 日本 香港
【監督】 山下耕作
【キャスト】 野木保穂/岩下志麻 野木千尋/かたせ梨乃 野木高明/草刈正雄 常石力男/成田昭次 花社昌治/北大路欣也
極妻シリーズの6作目となる作品で、愛知県で幅を利かせている千之崎組でしたが大阪を拠点としている淡野組に騙され千之崎組組長の妻である保穂が刑務所に入ることになってしまいます。

刑期を終え出所した保穂は変わり果てた千之崎組に愛想をつかし香港へ旅に出ます。

そして香港で殺し屋の花社との出会いを機に千之崎組と淡野組そして保穂の妹千尋との戦いを描いた作品になります。

 

この作品の見どころは、保穂(岩下志麻)の香港での一夜の過ちを犯しながらも愛想をつかした夫の死を機に夫のために命を懸けるシーンでしょう。

女性らしい一面を出しながらもやはり極道の妻という貫禄を見せつけられる作品です。

 

 

【新・極道の妻たち 惚れたら地獄】

【公開日】 1994年1月15日
【舞台】 日本
【監督】 降旗康男
【キャスト】 村木芙由/岩下志麻 権藤啓太/世良公則 権藤加奈代/川島なお美 新谷清二/山下真司 輪島武司/清水宏次郎
極妻シリーズの7作目となる作品で、大阪ミナミのヤクザ御蔵組は規模自体は小さいが結束力が強い組織でありました。

組長は病弱のため妻である芙由が組を切り盛りし土地開発の利権で組を安泰させようとしていました。

しかし、キタの侠和会が御蔵組が狙っている土地の利権を求め御蔵組に揉め事を吹っかけてきました。

両組のいざこざはエスカレートし、とうとう組同士の抗争に発展するというストーリーになります。

 

アットホームな組から一転、血生臭いドロドロの憎悪と裏切りに満ちた抗争はまさに極道というイメージにぴったりの作品となっており、最後に芙由が敵対組織に乗り込むシーンの演技の迫力はすごいです。

 

 

【極道の妻たち 赫い絆】

【公開日】 1995年9月9日
【舞台】 日本
【監督】 関本郁夫
【キャスト】 堂本きわ/岩下志麻 久村眉子/鈴木砂羽 後藤修造/萩原流行 後藤信治/古田新太 島中哲/島木譲二
極妻シリーズの8作目となる作品で、大阪の堂本組組長の娘であるきわは極道一家で育ったため度胸がすさまじく他の組員から慕われておりました。

そんな中きわの父である組長が病のため引退を宣言し跡目をきわの夫、久村が継ぐことになります。組長となった久村は様々な事業に手を出すが失敗し借金を敵対組織の三東会に騙して渡すなどを行い姿をくらまし、この事件を機に堂本組と三東会との抗争が始まるというストーリーになります。

 

この作品の見どころは、義理人情を大事にしているヤクザらしいきわが愛する元夫を極道の信念のもとけじめをつけるシーンで、とても感情移入いてしますシーンです。

また鈴木砂羽のセクシーな入れ墨と濡れ場も必見です。

 

 

【極道の妻たち 危険な賭け】

【公開日】 1996年6月1日
【舞台】 日本
【監督】 中島貞夫
【キャスト】 洲崎香矢/岩下志麻 神鳥静尾/かたせ梨乃 神鳥亮平/石橋凌 洲崎香織/工藤静香 佐渡拓磨/北村和夫
極妻シリーズの9作目となる作品で、極道界の頂点である坂松組の3代目が死に4代目の席を求めて立候補者たちの争いや策略を描いた作品となっており、洲崎組の洲崎香矢の策略の凄さに怖さを感じます。

また当時大人気の工藤静香が出演し人気が出た作品でもあります。

 

この作品の見どころは、佐渡の激励会で佐渡が敵対している人物からの刺客により命を落としてしまい一緒にいた香矢に銃口を向けられたとき香織の夫となった新が身を挺して守ろうとしたシーンになります。

まさに人間味あふれるシーンで心にグッときます。

 

 

【極道の妻たち 決着】

【公開日】 1998年1月17日
【舞台】 日本
【監督】 中島貞夫
【キャスト】 井出春日/岩下志麻 番水彩子/かたせ梨乃 徳田紗織/藤田朋子 番水司郎/大杉漣 工藤雄太/山本太郎
シリーズ10作目となる作品で、今作は、極妻の代名詞ともいえる岩下志麻が今作を持って降板する作品となっています。

作品の内容は、大阪を拠点とする井出組の傘下の秋葉組組長が何者かに殺害され濡れ衣を着せられ犯人に仕立て上げられた井出組長が逮捕されてしまう事件が発生。井出組長の妻の春日は夫の汚名を晴らすために彩子と番水組の協力を得て真犯人探すストーリーとなっています。

 

今作の見どころは、最後の裏切りものに対する春日や彩子たちの報復のシーンになります。

極妻らしい義理人情を訴えかけるシーンになりますので必見です。

また今作は出演者も豪華で、任侠映画で有名な竹内力や大杉漣、いまや政治家の山本太郎などが出演し岩下志麻の極妻シリーズ最後の作品を華やかにしたキャスティングです。

 

 

【極道の妻たち 赤い殺意】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】 1999年3月6日
【舞台】 日本
【監督】 関本郁夫
【キャスト】 高須由紀/高島礼子 田所寿美/かたせ梨乃 タカシ/諸星和己 根本紘一/中尾彬 水原大樹/古田新太
シリーズ11作目となる作品で、今作より高島礼子がシリーズの主演として登場します。

今作の内容は、高須組の組長が何者かに殺害され息子の俊之が後を継ぐことになりますが、後を継いだ後に俊之も何者かに殺害されてしまいます。悲しみと怒りに燃えた俊之の妻の由紀が自らの体を張り夫を殺害した犯人へ復讐するストーリーになります。

 

今作の見どころは、愛する夫の無念を晴らすために自らの体を張る強い女性を描いており、極道が嫌いだった夫が親の死をきっかけに大切なものを守るため極道になりそして愛する夫のために自らの背中に彫りを入れるという一人の女性の思いを描いており感極まる作品です。

 

 

【極道の妻たち 死んで貰います】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】 1999年11月27日
【舞台】 日本
【監督】 関本郁夫
【キャスト】 拝島久仁子/高島礼子 半沢しのぶ/斉藤慶子 深町飛鳥/東ちづる 半沢友明/原田大二郎 海野秀雄/白竜
シリーズ12作目となる作品で、関西最大の組織館山組の総長の急死により7代目の席を求め拝島組と半沢組と争いが始まりますが、それはすべて唐津組の策略であることを知った久仁子は極道の妻として唐津組にケジメをつけさせようと奮闘する作品になります。

 

今作の見どころは、今までウマが合わなかった半沢の妻しのぶとの共闘するシーンになると思います。

夫のために苦手な人と共闘する姿はまさにヒーローがピンチの時にライバルが手助けするようなヒーロー漫画のようなシーンです。

また高島礼子が極妻の主演をしてから2作目の作品ということで、極妻の世界観にも慣れ様になってきたと思える作品です。

 

 

【極道の妻たち リベンジ】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】 2000年7月22日
【舞台】 日本
【監督】 関本郁夫
【キャスト】 吉村沙知子/高島礼子 工藤敦子/池上季実子 吉村昇/田中健 工藤政治/火野正平 荒木章/大沢樹生
極妻シリーズの13作目となる作品で、関西を拠点とする侠心会の会長が引退しその席を娘婿の政治に任せようとするが、女にだらしない政治はうまく組を運営することができず、組の頭である昇と沙知子が代わりに組を切り盛りしていました。

しかし、政治が会長の座にいることが気に入らない川合組が侠心会の会長の座を求めて反旗を起こし政治と昇を死に追いやりその妻沙知子と敦子が川合組に復讐をするというストーリーになります。

 

今作の見どころは、組の頭である夫と元恋人との間で揺れ動く乙女心と極道としての誇りを描いており、強い女性でありながら恋には弱い女性という姿がとても印象に残ります。

男性だけではなく女性ですら憧れるような女性像をうまく演技している高島礼子が素敵です。

 

 

Sponsored Link

 

【極道の妻たち 地獄の道づれ】

【公開日】 2001年7月28日
【舞台】 日本
【監督】 関本郁夫
【キャスト】 掛川律子/高島礼子 千田慎子/とよた真帆 掛川亮平/宅麻伸 千田勝紀/草刈正雄 池内美知留/雛形あきこ
シリーズ14作目となる作品で、関東の柴山組と尼崎の坂岩組が手を組み日本全土を縄張りとする連合組織の設立しようとしたとこ、関西1の組織山背組の組長代理の掛川亮平はこの連合に反対しそのため柴山や坂岩組に騙され服役させられてしまい、亮平がいなくなった後は妻の律子が切り盛りをするようになります。

そんな中、組内で連合に賛成の千田が組を裏切り柴山達に付くが、使い捨ての駒としいいように使われ殺されてしまい千田の妻の慎子と律子が柴山組と坂岩組に夫の仇をとりに行くというストーリーになります。

 

今作は、極道の妻同士の嫉妬から始まり内部でのいざこざが起きますが、夫のため争っていた2人が仇の組織へ立ち向かうというすべて夫のために動く妻のけなげな姿に感動すら覚える作品です。

 

 

【極道の妻たち 情炎】

【公開日】 2005年3月26日
【舞台】 日本
【監督】 橋本一
【キャスト】 西郷波美子/高島礼子 白英玉/杉本彩 西郷恭平/山田純大 河本一兆/保阪尚希 長嶺昇三/松重豊
シリーズ15作目となる作品で、兵庫を舞台に菅沼組の跡目を巡り跡目候補の菅沼組の若頭、西郷組の組長が暗殺され跡目騒動に火が付きました。

西郷組の組長の妻の波美子は組を切り盛りしながら夫を殺した犯人を捜し続けついに坂下組の長嶺が犯人であることを知り、次期跡目候補の河本を裏で動かしていました。

そして復讐に燃える波美子は河本の元妻の白英玉と出会い共に戦いに身を投じるというストーリーになります。

 

本作は高島礼子が主演を務める極妻は最後となる作品となります。

また、杉本彩や松重豊など出演陣も豪華で高島礼子出演の最後の極妻に花を持たせてくれました。

高島礼子と杉本彩が作中で敵陣に殴り込みしに行くシーンは迫力満点となっており必見です。

 

 

【極道の妻たち NEO】

【公開日】 2013年6月8日
【舞台】 日本
【監督】 香月秀之
【キャスト】 鬼場琴音/黒谷友香 加藤アザミ/原田夏希 加藤修平/今井雅之 鬼場満/長嶋一茂 金子/大杉漣
シリーズ16作目となる作品で、8年ぶりの作品となり主演の女優も高島礼子から黒谷友香に変わった作品になります。

内容は西京連合鬼場組組長の満の妻琴音は極道の妻でありながら堅気の仕事をしていました。

そんな鬼場組に対し同じ西京連合加藤組とウマが合わず対立していましたがある日中国マフィアとの抗争により鬼場組は満を含め幹部連中が殺害されてしまいます。

悲しみに暮れた琴音はすべては加藤組組長の妻アザミの仕業だと知り復讐に燃えるというストーリーになります。

 

極妻シリーズの久しぶりの作品となりますが、時代が変わり現在の風景で親しみやすい作品となっており極妻らしい一人の男を愛する一途な女性を描いており今の世代にも共感がもてる作品となっています。

またバラエティーで活躍する長嶋一茂の役もハマっており全体的に面白い作品になっています。

 

 


 

いかがでしたでしょうか。

 

女性の強さや弱さ、そして極道の男たちを支える女性を描き、様々なヤクザ映画がある中で今でも人気の高い極妻シリーズですが、見たことない若い世代が多いのも事実です。

 

極道に憧れては困りますが、作品で描かれているような強くても弱いところもあり、一途な思いと気丈な女性にはあこがれを持つ方も多いのではないでしょうか。

 

極妻シリーズは1話完結のストーリーでどの作品から見ても楽しめる作品ばかりなのでこの機会にご覧になってみてください。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ