海猿を見る順番!ドラマ、映画シリーズの見方をご紹介

海猿を見る順番!ドラマ、映画シリーズの見方をご紹介

 

「海猿」は青春あり、友情あり、恋愛もといった様々な要素がギッシリつまった大作。

 

シリーズ化もしており、これから見ようにも映画から?ドラマから?と悩む人も多いのではないでしょうか?

 

今回は「海猿の見る順番」をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

【海猿シリーズを見る順番】

 

【海猿シリーズの見る順番】
【分類】【作品名】【放送・公開日】
映画海猿2004年公開
TVドラマ海猿 EVOLUTION2005年7月~9月
映画海猿 LIMIT OF LOVE2006年公開
映画海猿 LAST MESSAGE2010年公開
映画海猿 BRAVE HEARTS2012年公開

 

●上記のリスト順に見ていくのがベストです。

 

がなぜ最初ではないのかというと、②は①の続編だからです。

は海上保安官の潜水士になる為の訓練時代の物語で、からは海上保安官になってからの話となっています。

 

●この作品は上記順に時間が流れているストーリー構成となっていますので、前記の事を踏まえると上記の順番がベストだと言えます。

 

Sponsored Link

 

【海猿シリーズ 各作品詳細】

 

【海猿】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】2004年公開
【視聴時間】2時間
【監督】羽住英一郎
【キャスト】仙崎大輔/伊藤英明

伊沢環奈/加藤あい

工藤始/伊藤淳史

田所慎二/斎藤工

三島優二/海東健

五十嵐正樹/國村隼

源太郎/藤竜也

松原エリカ/香里奈

海上保安官になった主人公・仙崎含め14人の若き船員達はわずか1%しかなることができない潜水士という高き門を目指し奮闘する物語。

仙崎は海上保安官での期待の新人ですが、同じ14人のメンバーの一人落ちこぼれと囁かれている工藤とバディを組むことになり、イラついたりもしたが共に潜水士になるべく励みます。

次々に訓練を何とかクリアしていく中、最終訓練で予想だにしない悲しい展開が待ち受ける・・・。

 

物語後半の緊迫したシーンでは潜水士(海猿)になるのがこんなに過酷なのかということが描かれています。

今となっては有名俳優になっている人たちがこの作品の時には新人だったり、若かったりと時代を感じさせます。

 

 

Sponsored Link

 

【海猿 EVOLUTION】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

【公開日】2005年7月~9月(全11話)
【視聴時間】9時間54分(全11話)
【監督】羽住英一郎、小林義則
【キャスト】仙崎大輔/伊藤英明

伊沢環奈/加藤あい

吉岡哲也/佐藤隆太

下川嵓/時任三郎

池澤真樹/仲村トオル など

物語は、1作目の映画のその後の設定となっており、仙崎が潜水士となって第三管区横浜海上保安部の巡視船「ながれ」へ配属が決まり、人命救助という初めての体験し「ながれ」の仲間たちとの交流で成長していきます。

このドラマでは仙崎のバディは池澤となり、最初は池澤と意思疎通ができなくて苦戦するも、物語後半では打ち解けていく様子が垣間見えていました。

 

見どころとしては、池澤役の仲村トオルがとにかくカッコイイ!このドラマ版では一番カッコイイ潜水士ではないでしょうか。

ファンの間では今でいうと池澤ロスに陥る人も多かったハズ!

 

 

【海猿 LIMIT OF LOVE】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】2006年
【視聴時間】1時間57分
【監督】羽住英一郎
【キャスト】仙崎大輔/伊藤英明

伊沢環奈/加藤あい

吉岡哲也/佐藤隆太

下川嵓/時任三郎

本間恵/大塚寧々

海老原真一/吹越満

など

ドラマ版での「ながれ」の任務を終え、潜水士として成長し、今度は鹿児島・第10管区での任務に就くことになった仙崎。

そんなある日、鹿児島沖で乗員・乗客合わせ620人を乗せたフェリーが座礁し救助を求めているという連絡が入り、仙崎ら第10管区は救助に向かうことになった。

その座礁した船には仙崎の彼女・環奈も乗り合わせていた…。

 

この作品では、前作まではあまり見られなかったラブストーリーが色濃く、環奈と仙崎の親密さが強く描かれている作品となりました。

熱苦しいくらい熱い男の生きざまとは少し違う感覚で見ることができます。

 

 

Sponsored Link

 

【海猿 LAST MESSAGE】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】2010年
【視聴時間】2時間9分
【監督】羽住英一郎
【キャスト】仙崎大輔/伊藤英明

伊沢環奈/加藤あい

吉岡哲也/佐藤隆太

下川嵓/時任三郎

松原エリカ/香里奈

桜木浩一郎/加藤雅也

西沢夏/吹石一恵

服部拓也/三浦翔平

など

海猿シリーズ初となる3D作品となり、今までにも増してスケールの大きさに驚くばかりでした。

今作から登場していた服部役の三浦翔平の演技には涙を誘うものがありました。

 

今作では潜水士も命の危険が迫るほどの大惨事となっていき、人命救助が優先を貫こうと必死の仙崎ですが、無事に全員救出できるのかが見所です。

 

 

【海猿 BRAVE HEARTS】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】2012年
【視聴時間】1時間56分
【監督】羽住英一郎
【キャスト】仙崎大輔/伊藤英明

伊沢環奈/加藤あい

吉岡哲也/佐藤隆太

下川嵓/時任三郎

服部拓也/三浦翔平

矢部美香/仲里依紗

嶋一彦/井原剛志

など

さらに高みへと進んだ仙崎は海上保安官特殊救難隊のメンバーとなっていました。

そんなある日、ジャンボジェット機がエンジン爆発、その後海上に着水した事故が発生。

吉岡の彼女・美香もいた。ジェット機が沈没する前に全員を無事救出できるのか、タイムリミットは20分。最初から最後まで緊迫の1時間56分です。

シリーズは今作が最後ということでファンも寂しそうではありましたが、それを吹き飛ばすほどの大迫力、緊迫感、感動すべてがギッシリ盛り込まれている作品となっています。

 

 


 

いかがでしたか?

 

大人気のまま終了した海猿シリーズ、その裏にはフジテレビと原作者が揉めてしまったことで今後の映画・ドラマの話は消えてしまいましたが現在は和解はしているようです。

 

しかし、今現在(2019年)でも続編の話は持ち上がっていないため可能性は低いかもしれません・・・

 

ファンからは未だに続編を望む声も多数あるので、続編を制作してくれる事を信じて気長に待ちましょう!

Sponsored Link

   

関連コンテンツ