はげが似合う俳優(日本)!役作りで坊主頭にしたイケメン役者ランキング

はげが似合う俳優(日本)!役作りで坊主頭にしたイケメン役者ランキング

キリっとした顔立ちのイケメン俳優の坊主姿。男らしさが増し好きな女性も多いのではないでしょうか?

常に坊主頭のイケメン俳優は数少ないですが、役作りで坊主にしたイケメン俳優なら多数います。

今回は、役作りで坊主にした経験があるイケメン俳優ランキングをご紹介していきます。


【「坊主頭」が似合うイケメン俳優ランキング】

 

第10位【中村蒼】

中村蒼といえば「花ざかりの君たちへ」などに出演し爽やかなイケメンのイメージが強いですが、「無痛〜診える眼〜」という作品で無毛症のスキンヘッド青年を演じています。

髪がなくなったことによって目の鋭さが際立ち、凛々しい印象に見えます。

 

 

9位【鍵本輝】

ドラマ「太陽と海の教室」などに出演し、音楽やバラエティ、舞台などでも活動している鍵本輝さんですが、「ぶっせん」という作品で仏教専門学園の学生を演じています。

普段メインの音楽活動ではダンスボーカルのスタイリッシュなイメージがありますが、坊主姿でもそのスタイリッシュさが出ており非常によくまとまっています。

本人のにじみ出る明るさからか坊主でも色気を感じるその目線は全体の構成と相まって統一の取れた坊主姿となっています。

 

 

第8位【山田裕貴】

日曜朝の特撮「海賊戦隊ゴーカイジャー」でデビューし、現在も「特捜9」や「万引き家族」などにも出演している山田裕貴さんですが、映画「あの頃、君を追いかけた」という作品で丸刈りの高校生を演じています。

学生服姿なので多少あどけなさもありますが、丸坊主姿によって本来ある目力が一層際立って見えます。

「あの頃、君を追いかけた」のメイキング映像でバリカンで髪を刈っている様子が写されており、刈る前の髪形と坊主頭の比較ができるので興味がある方はご覧になってみてください。

 

Sponsored Link

第7位【加瀬亮】

「重力ピエロ」や「インスタント沼」に出演している加瀬亮さんは「SPEC」シリーズの瀬文焚流を丸坊主で演じています。

警察ドラマということもあり、周りの空気を引き締めるような雰囲気を漂わせる表情をしていることが多く、この表情と坊主姿が合わさることにより男らしさを醸し出しています。

坊主姿が役柄とマッチして男らしさを引き出し、さらに本人のキリっとした顔つきにより見事な全体像を作り出しています。

 

 

第6位【佐藤健】

実写版「るろうに剣心」や「半分、青い。」などに出演している佐藤健さんは「天皇の料理番」というドラマで主演を務めており、坊主姿の主人公を演じています。

役としてはお調子者のキャラクターを演じていますが、真剣な表情をすると坊主姿と相まってとても男らしく見えます。

普段の佐藤健さんのイメージだともっと爽やかな役を演じていますが、この作品では爽やかさがありつつも古風な男らしさを出している坊主姿となっています。

 

 

第5位【松坂桃李】

映画「娼年」やドラマ「この世界の片隅に」に出演し、さらにはCMでも顔が見ることが多い松坂桃李さんですが、「日本のいちばん長い日」にて坊主姿を演じています。

戦争映画で軍人を演じるということもあり、きりりとした顔つきでの坊主姿がとてもよく似合っています。

本人も真面目な顔立ちをしているのでまさに古来の日本男児のような、日本元来の男らしさを感じさせる坊主姿といえるでしょう。

 

 

第4位【中村獅童】

歌舞伎役者で有名な中村獅童さんですが、映画「ピンポン」で高校生のスキンヘッドのキャラクターを演じています。

面長のスキンヘッドで頭の形がいいため、とてもスマートに見えます。

さらに中村獅童さんの目力の強さも相まってスマートさがある中にもとても迫力のある男前なスキンヘッド姿となっています。

 

 

第3位【松山ケンイチ】

実写版「デスノート」のL役で有名な松山ケンイチさんですが、大河ドラマの「平清盛」で出家した際に剃髪しスキンヘッドとなります。

スーツを着ているときなどの普段のスキンヘッド姿は高身長も相まって好青年といった印象に見えます。

対して作中での迫力あるスキンヘッド姿は存在感がとてもあり、また渋さや男らしさを醸し出しています。

普段の松山ケンイチさんのスキンヘッドと作中でのスキンヘッドを見比べてみるのも印象が結構違って見えるので面白いと思います。

 

Sponsored Link

第2位【岡田准一】

大河ドラマ「軍司官兵衛」に出演し、幅広い人気がある岡田准一さんは百田尚樹さん原作の「永遠の0」にて丸坊主の軍人を演じています。

作中では無精髭を生やした姿で登場するのですが、髭と坊主姿により生まれるダンディさがとても男らしく見えます。

髭と坊主頭と軍服の相性も良く、ワイルドでとてもかっこよい印象を抱かされます。

細菌は髭を生やす人より剃ってしまう人が多く、さらに丸坊主にする人もそんなにいないと思いますが、岡田准一さんのかっこよさを見るとあこがれる人も出てくるのではないかと思うほどに男前な坊主姿だといえるでしょう。

 

 

第1位【市原隼人】

見事1位に輝いたのが、「ROOKIES」や「おんな城主 直虎」に出演している市原隼人さんです!

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の臨済宗の住職である傑山役でスキンヘッドにしています。

市原さんの良さは鍛え上げられた肉体から感じる頼もしさです。

その鍛え上げられた肉体とスキンヘッド姿が衝撃的なまでに男らしさを醸し出しています。

普段はだともう少し華奢であるというイメージを持っている方もいると思いますが、この作品ではスキンヘッドで僧侶の格好をしているため、肉体が際立ち、とても男前に見えます!

男女問わずあこがれるかっこよさといっても過言ではないでしょう。

 


いかがでしたか?

役作りのために普段長髪のイケメン俳優さんが「丸坊主」や「スキンヘッド」にすると、より男らしさや清潔感が増しますね。

是非、各俳優が役作りで坊主にした作品を見てみてください。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ