ミニオンシリーズの見る順番!怪盗グルーも含めた見方

ミニオンシリーズの見る順番!怪盗グルーも含めた見方

 

「ミニオン」シリーズはイルミネーション・エンターテイメントが制作したアメリカのコメディアニメーション映画です。

 

アメリカのみならず日本でも大人気の作品で、CMなどでもコラボするなど子供から大人まで親しまれています。

 

今回はそんな「ミニオン」シリーズの見る順番をご紹介します。

 

【ミニオンシリーズを見る順番】

 

【ミニオンシリーズの見る順番】
【分類】 【作品名】 【放送・公開日】
映画 怪盗グルーの月泥棒 2010年
映画 ミニオンズ 2015年
映画 怪盗グルーのミニオン危機一髪 2013年
映画 怪盗グルーのミニオン大脱走 2017年
⑤  映画 ミニオンズ2(仮) 2020年

 

 

●ミニオンシリーズの見る順番は、上記表のよう公開順で視聴するのがおすすめです。

 

●何故上記リストの順番がオススメかというと、①をまず視聴していただいてミニオンって何者?クセになる存在と興味を膨らませてからの②でミニオンの魅力をたっぷり味わっていただき③④を楽しんでいただく視聴方法がより楽しんで見ることができるのではないかと考え上記の順番にしました。

 

●ちなみに上記の作品のほかに短編作品として、「ミニオンズ・アルバイト大作戦」、「ミニオンのミニミニ脱走」、「ミニオンのキャンプで大爆笑バトル」の3作があります。

今回順番に入れませんでしたが、4分間というショートストーリーとなっていますので最後まで視聴した後にでも興味がありましたら視聴してみて下さい。

 

【ミニオンシリーズ 各作品詳細】

 

【怪盗グルーの月泥棒】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】 2010年
【視聴時間】 1時間34分
【監督】 ピエール・コフィン

クリス・ルノー

【キャスト】 グルー/笑福亭鶴瓶

アグネス/芦田愛菜

マーゴ/須藤祐実

イディス/矢島晶子

ベクター/山寺宏一

悪人気質のグルーと悪党を手助けするのが大好きな不思議な生物ミニオンは、ネファリオ博士の開発した武器を使って世界一の大泥棒として活動を行っていましたが、日々の泥棒家業にマンネリを感じていました。

 

そんなある日、ピラミッドを盗み出したというニュースを耳にし、その盗み出した人物はベクターと名乗る悪党でした。

ベクターに闘志を燃やすグルーはピラミッドよりもすごいものと考えた結果月を盗み出す計画を立てたのでした。

 

グルーは月を盗むため試行錯誤し様々な開発に奮闘し、物語は展開していきます。

 

見どころは、なんといっても謎の生物ミニオンです。

このミニオンについての説明は作中一切なかったので、視聴者から一体何の生物なのか謎が深まりました。

 

また、この作品のテーマは実はドロボーではなく家族愛なのです。

キャラクターとの関わりでグルーの心の変化に注目です。

 

 

【ミニオンズ】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】 2015年
【視聴時間】 1時間30分
【監督】 ピエール・コフィン

カイル・バルダ

【キャスト】 ミニオン・ケビン/多田野曜平

ミニオン・スチュアート/青山譲

ミニオン・ボブ/佐藤せつじ

スカーレット・オーバーキル/天海祐希

ハーブ・オーバーキル/宮野真守

フラックス教授/宮野真守

ウォルター・ネルソン/設楽統(バナナマン)

ウィルターJr・ネルソン/日村勇紀(バナナマン)

第1作目に初登場以来その生態は謎のままでしたが、今作で誕生の秘密が明らかになりました。

 

ミニオンは人類誕生よりずっと以前から存在しており、その時代時代で最も強い悪に従ってきましたが、いつもミニオンの失敗でボスがいなくなってしまっていました。

 

すっかり落ち込んでいるミニオン達でしたが、その中の1人ケビンが立ち上がり、ミニオン達のボスになってくれる悪党を探すため旅に出たのでした…。

 

この作品での実どころは何と言っても、ミニオン誕生の秘密です。

今まで全て謎のベールに包まれていたミニオンの多くの事が明らかになるのが今作品一番のみどころです

 

 

【怪盗グルーのミニオン危機一髪】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】 2013年
【視聴時間】 1時間38分
【監督】 ピエール・コフィン

クリス・ルノー

【キャスト】 グルー/笑福亭鶴瓶

アグネス/芦田愛菜

マーゴ/須藤祐実

イディス/矢島晶子

アントニオ・ペレス/山寺宏一

フロイド・イーグル/宮野真守

ミニオン・ケビン/青山譲

ミニオン・トム/多田野曜平

ミニオン・デイブ/櫻井敏治

1作目で家族愛に気づき心を入れ替えたグルーは、怪盗を辞める決意をしました。

 

そんなある日、反悪党同盟からスカウトされ、今度は悪党を捕まえる側へ転職したのです。早速女性捜査員「ルーシー」とともに捜査を開始したグルーは仕事を共にするうちに彼女に惹かれていきます。

 

一方、ミリオンが少しづつ何者かに捕らわれ、凶暴なイーブルミニオンにさせられてしまい…果たしてグルーは初仕事を無事成功できるのでしょうか。

 

そしてイーブルミニオンになってしまったミニオン達はどうなってしまうのかみどころ満載な作品です。

 

今作で注目すべきはグルーの恋愛物語です。

1作目では恋愛要素がなかっただけに新鮮で注目です。

 

そして、イーブルミニオンもこの作品後大人気となったキャラクターです。是非注目してください。

 

 

【怪盗グルーのミニオン大脱走】

参照元URL https://www.amazon.co.jp/

 

 

【公開日】 2017年
【視聴時間】 1時間29分
【監督】 カイル・バルダ

ピエール・コフィン

【キャスト】 グルー/笑福亭鶴瓶

アグネス/芦田愛菜

マーゴ/須藤祐実

イディス/矢島晶子

バルタザール・ブラット/松山ケンイチ

ヴァレリー/いとうあさこ

シリーズ3作目となった今作品は、仲良しだったグルーとミニオンが喧嘩してしまいます。

 

原因はグルーが良きパパでありたいと心を入れ替え怪盗に戻る気がさらさらないことが原因のよう。

 

意見がかみ合わず、ミニオン達は2人だけ残してグルーの元を去ってしまいました。

 

すっかり落ち込んでしまったグルー。一方出ていったミニオン達はうっかり行動で刑務所に捕まってしまいます。寂しさのあまりグルーが恋しくなったミニオン達は刑務所脱獄計画を立てるのでした…

 

今作の見どころは、ミニオンとグルーの関係性が一番のみどころです。

悪いことをしたいミニオンと子供のために良いことをしたいグルーの関係性に大注目です。

 

 

【ミニオンズ2】

 

【公開日】 2020年公開予定
【視聴時間】 ???
【監督】 ブラッド・アブルソン

カイル・バルダ

【キャスト】 2019年10月現在 キャスト未発表
今作のミニオンズ2は、まだまだ未定も多いため、予想での範囲しかありませんが、前作はミニオンとグルーが出会うまでが描かれました。

 

そして今作ミニオンズ2は、幼いグルーとミニオンが仲良くなって今現在のグルーとミニオンに至るまでを描いているのではないかと予想します!

 

ワクワクが止まらない展開になりそうで期待大です!

 

 


 

いかがでしたか?

 

2020年7月に「ミニオンズ」の続編が公開予定となり、ますます盛り上がること間違いなしです。

 

この記事を参考にシリーズを見直し、2020年の新作備えてですか?

Sponsored Link

   

関連コンテンツ