モヤさまの歴代アナウンサー一覧!四代目「田中瞳」についてもご紹介!

モヤさまの歴代アナウンサー一覧!四代目「田中瞳」についてもご紹介!

 

「モヤさま」とは「モヤモヤさまぁ~ず2」の略称で、2007年4月から2019年現在まで放送中のバラエティ番組です。

 

今回は、その長年にわたる番組をさまぁ~ずと一緒に盛り上げてきたアナウンサーを振り返り、歴代のアナウンサーがどんな人物か、他にはどんな番組に出ていたかなどご紹介します。

 

Sponsored Link

 

【モヤさまの歴代アナウンサー一覧】

 

初代アナウンサー 【大江麻理子】
 

 

【生年月日/星座】 【最終学歴】
1978年10月21日/天秤座 フェリス女学院大学文学部
【所属事務所】 【趣味/特技】
テレビ東京/報道局 けん玉、皿回し
【SNS】 【その他出演番組】
@oe_mariko 「ワールドビジネスサテライト」

「出没!アド街ック天国」

「ニュースモーニングサテライト」など

 

大江麻理子は「モヤさま」レギュラーとして2007年から2013年まで出演していました。

さまぁ~ずからの無茶ぶりにも見事に対応する姿などが好印象で、好きな女子アナランキングにも上位に食い込むほどの人気ぶりとなりました。

 

しかし、2013年に惜しまれながらも卒業となりますが、2017年に4年ぶりに出演を果たし、ファンから歓喜の声が上がりました。

 

 

Sponsored Link

 

二代目アナウンサー 【狩野恵里】
 

 

【生年月日/星座】 【最終学歴】
1986年10月29日/蠍座 国際基督教大学教養学部語学科日本語学専攻卒業
【所属事務所】 【趣味/特技】
テレビ東京/編成局アナウンス部 ピアノ、ニワトリの鳴き声
【SNS】 【その他出演番組】
@kano_eri モーニングサテライト

ゆうがたサテライト

など

 

2013年から2016年まで「モヤさま」2代目アナウンサーとして出演していました。

持ち前の明るさで場を盛り上げるのが上手な彼女は特技のピアノも披露するなど番組を盛り上げていました。

 

モヤさま卒業後の2016年には本格的に報道キャスターに起用されステップアップを図りますが、2017年には第1子妊娠から出産を経て産休、育休で活動をお休みしています。

今後もお母さんアナウンサーとしても応援したいですね。

 

Twitterでのファンの反応もとても好印象でした。

 

 

 

三代目アナウンサー 【福田典子】
 

 

【生年月日/星座】 【最終学歴】
1991年2月12日/水瓶座 立教大学経営学部経営学科
【所属事務所】 【趣味/特技】
テレビ東京/編成局アナウンス部 クラシックバレエ
【SNS】 【その他出演番組】
@norikofukuda212 追跡LIVE!SPORTSウォッチャー

卓球ジャパン

など

 

福田典子が2016年から2019年4月まで「モヤさま」のレギュラーとして出演していました。

「モヤさま」3代目に起用されることが発表された直後から500通余りのLINEメッセージがあったことで「モヤさま」の認知度と人気を認識したようで、ほうそうが始まってからは様々なことに挑戦し、番組を盛り上げようと頑張っている姿がありました。

 

ファンの間でも福田の頑張りを認めているコメントも見受けられました。

 

 

Sponsored Link

 

四代目アナウンサー 【田中瞳】
 

 

【生年月日/星座】 【最終学歴】
1996年9月16日/魚座 成城大学社会イノベーション学部心理社会学科
【所属事務所】 【趣味/特技】
テレビ東京/編成局アナウンス部 クラシックバレエ
【SNS】 【その他出演番組】
なし NEWS ZERO(お天気キャスター)学生時

ニュースモーニングサテライト

 

福田穴が卒業後、4代目が決定していましたが、諸事情で8月から出演ということとなり、2019年8月までは代打アシスタント企画が開始し、様々なゲスト等で緊急に代打を立てたというエピソードがあります。

2019年8月になり無事田中瞳がハワイでのロケを放送し好調な滑り出しとなりました。

 

ファンからのツイートも好調で今後のさまぁ~ずとの掛け合いも期待ですね。

 

 


 

いかがでしたか?

 

長年愛されているバラエティ番組「モヤさま」。

 

今後新たに加わった4代目アシスタント「田中瞳」の活躍に期待したいですね。

 

この記事を参考に歴代のアシスタントのアナウンサーの過去の「モヤさま」を見てみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link