エヴァンゲリオンの使徒一覧!TVアニメ版と新劇場版に登場する敵生命体をご紹介

エヴァンゲリオンの使徒一覧!TVアニメ版と新劇場版に登場する敵生命体をご紹介

 

アニメ好きであれば、名前を知らない人はいないほど人気の「新世紀エヴァンゲリオン」。

 

およそ25年も前のTVアニメにも関わらず、いまだに続編が制作され続けています。

 

「新世紀エヴァンゲリオン」で敵として登場する使徒は数も多く、その全てを理解している方は多くはいないでしょう。

 

今回はそんな「新世紀エヴァンゲリオン」の使徒たちについて紹介していきますので、作品を見る際の参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【使徒とは?】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

使徒は「新世紀エヴァンゲリオン」における敵の怪物で、ナンバリングされた名前で呼称されます。

 

使徒は宇宙から飛来してきた生命体で、人類も使徒の一つに数えられています。

 

使徒は基本的に人類と対立する存在で、地球という一つの星の覇権をかけて争っているのです。

 

巨大なだけでなく強力なビームや精神攻撃など様々な能力があり、対使徒用の決戦兵器であるエヴァンゲリオンを使ってしか抗うことはできません。

 

【使徒の誕生】

使徒は一つの星につき一体しか飛来しないはずでしたが、地球の場合はアダムとリリスの2体が落下してしまいました。

 

アダムからは他の使徒たちが、リリスからは人類(リリン)が生まれ、地球の覇権を巡って戦いを繰り広げています。

 

使徒たちは親であるアダムと融合するためにネルフ本部を狙っており、アダムの肉体の一部がドイツから運ばれてきた際には船ごと襲っています。

 

Sponsored Link

 

【TVアニメ版と新劇場版とで設定が異なる】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー

 

使徒の設定はTVアニメ版と新劇場版で異なっているため、注意が必要です。

 

TVアニメ版では18体の使徒が登場しますが、新劇場版では14体しか登場しません。

 

一部の使徒が登場しなくなっているだけではなく、新たな使徒も追加されています。

 

新劇場版では渚カヲルが第1使徒だったなど、旧劇場版では見られない設定もいくつかあります。

 

【使徒の名前の由来】

使徒の名前は様々な宗教に由来しています。

 

アダムはキリスト教における最初の人類、リリスはアダムの最初の妻、といった具合です。

 

「〜エル」というのはほとんどが天使の名称で、こちらも様々な宗教から名前が使われています。

 

Sponsored Link

 

【使徒一覧】

 

【第1使徒:アダム】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

使徒たちの元となった、はじまりの使徒。

 

宇宙から飛来し南極に落ちたアダムは、人類の敵として狙われることに。

 

肉体はネルフの管理下に置かれ、魂は渚カヲルとして復活します。

 

新劇場版ではアダムが第1の使徒とは確認されておらず、代わりにカヲルが第1使徒と目されています。

 

【第2使徒:リリス】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

アダムと同時に宇宙から飛来した人類の生みの親。

 

人類は東京に落下したリリスを守るために、ネルフ本部を東京に据えました。

 

新劇場版ではデザインが少し変更されているだけで、ほとんど違いはありません。

 

【第3使徒:サキエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

アニメ版で最初に登場する使徒で、アダムから生まれた最初の使徒。

 

零号機に代わって出撃した初号機と互角の戦いを見せますが、暴走した初号機には及ばず破壊されました。

 

サキエルは新劇場版でも登場しており、第4の使徒となっています。

 

【第4使徒:シャムシエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

第3使徒襲来後、新東京市に現れ触手のようなもので攻撃を行う使徒。

 

シンジは初号機に搭乗し、言いつけを破ってEVAの戦いを見にきた同級生のトウジたちを助けながら勝利しました。

 

新劇場版でも第5の使徒として現れます。

 

Sponsored Link

 

【第5使徒:ラミエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

八面体の宝石のような姿をしている、とても特徴的な形をしている使徒。

 

作品屈指の防御力をほこり、倒すことは容易ではありませんが、シンジとレイによるヤシマ作戦にて討伐されます。

 

新劇場版でもそのまま登場し、TVアニメ版と同様にヤシマ作戦にて討伐されています。

 

【第6使徒:ガギエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

新東京市以外に初めて現れた6番目の使徒。

 

船で輸送中だったアダムを狙いますが、アスカと弐号機に倒されます。

 

新劇場版での登場はありません。

 

【第7使徒:イスラフェル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

ネルフに到着したアスカの初陣相手となった使徒。

 

胴を切断され簡単に敗北するかに思えましたが、そのまま二体となって復活。

 

この使徒は両方を同時に討伐する必要がある為、アスカとシンジは共同生活を送り、動きをシンクロさせることになります。

 

数日の共同生活を経て、二人の協調性と連携が見違えるように上がり、結果見事討伐する事に成功しました。

 

新劇場版での登場はありません。

 

【第8使徒:サンダルフォン】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

まだ使徒になる前の覚醒状態で見つかった使徒。

 

浅間山のマグマの中から捕獲作戦中に覚醒をはじめ戦いとなり、アスカとシンジの見事な連携で倒されてしまいます。

 

新劇場版では全く登場しません。

 

【第9使徒:マトリエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

蜘蛛に似た見た目をした使徒。

 

ネルフの停電に乗じて防壁を破壊し侵入しようとしますが、シンジたちの手によって阻まれました。

 

こちらも新劇場版での登場はありません。

 

【第10使徒:サハクィエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

宇宙から落下してきた巨大な使徒。

 

地上に落下されるとネルフ本部ごと破壊されてしまうため、EVA3機による合同ミッションで落下前に破壊されました。

 

新劇場版では第8の使徒として登場し、デザインが一新されています。

 

【第11使徒:イロウル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

ネルフ本部にハッキングを仕掛けてきた頭脳派の使徒。

 

ネルフのAIのMAGIを乗っ取られる前に、アポトーシスプログラムによって自滅させることができました。

 

新劇場版では登場していません。

 

【第12使徒:レリエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

大きな球体が印象的な使徒ですが、本体はその影にあります。

 

影の中に全てを取り込もうとしますが、暴走した初号機によって影の内部から破壊されます。

 

新劇場版には登場しませんでした。

 

Sponsored Link

 

【第13使徒:バルディエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

EVAに寄生して乗っ取ることができる使徒。

 

鈴原トウジ(新劇場版ではアスカ)が乗った3号機を乗っ取り暴走します。

 

シンジはこれを倒すことを拒みますが、ダミーシステムで強制的に初号機を動かされ、討伐に至りました。

 

【第14使徒:ゼルエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

作中最強とも名高い使徒で、見た目も特徴的。

 

コアをしっかりと防御した上で、触手やビームなど高威力の攻撃を連発します。

 

終盤の敵としてふさわしいほどの強さで、ファンからの人気の高い使徒のようです。

 

【第15使徒:アラエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

宇宙空間にいる使徒で、光る鳥のような見た目をしています。

 

精神に直接攻撃を仕掛けてきており、倒すのが困難に思えましたが、初号機が放ったロンギヌスの槍によって破壊されました。

 

新劇場版では登場していません。

 

【第16使徒:アルミサエル】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

二重螺旋が円のように連なったような形の使徒。

 

対象に侵食して、融合しようとする使徒で、初めに零号機がが侵食され、初号機も侵食されかけます。

 

しかし、レイの機転により零号機が自爆。

 

結果初号機も侵食されずに、倒すことに成功しました。

 

新劇場版では登場していません。

 

【第17使徒:タブリス (渚カヲル) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

第17使徒の正体は、渚カヲルです。

 

もともとはアダムの魂で、肉体を求めてネルフ本部にやってきました。

 

シンジはカヲルに心を許しており、作中でも重要な人物として描かれています。

 

【第18使徒:リリン】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

第18使徒は人類を指しており、リリンとも呼ばれます。

 

リリンはリリスから生まれており、最後の使徒としてアダムから生まれた使徒たちと地球の覇権をかけて争っていました。

 

新劇場版にはそんな設定はなく、使徒として存在していません。

 

Sponsored Link

 

【第3の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

新劇場版で追加された第3の使徒。

 

生態がわかっていなかった使徒の研究サンプルとして拘束されていましたが脱走。

 

仮設5号機との戦闘の末、殲滅されてしまいました。

 

【第4の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

TV版での第3使徒は、新劇場版では第4の使徒になります。

 

ナンバリングの変化以外では、主な変更点はありません。

 

【第5の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

TV版での第4使徒は、新劇場版では第5の使徒になりました。

 

こちらもナンバリングの変化以外では、主な変更点はありません。

 

【第6の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

TV版での第5使徒は、新劇場版では第6の使徒になりました。

 

加粒子砲を放つ際のモーションが追加され、ダイナミックな変形がみられるようになりました。

 

【第7の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

新劇場版で初登場となった使徒。

 

とても細い足のような構造で水鳥のような姿をしており、戦闘能力はあまり高くありません。

 

印象的なフォルムなので、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

 

【第8の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

TV版での第10使徒は、新劇場版では第8の使徒になりました。

 

デザインが少し変更されましたが、それ以外では大きな変更はありません。

 

【第9の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

TV版での第13使徒は、新劇場版では第9の使徒になりました。

 

EVA3号機を操る点では同じですが、新劇場版での登場者はアスカに変更されています。

 

【第10の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

TVアニメ版での第14使徒は、新劇場版では第10の使徒になります。

 

TVアニメ版同様に、非常に強力な使徒として描かれており、迎撃に当たっているネルフも苦戦を強いられます。

 

さらには、N2誘導弾をもって特攻をした零号機を、操縦しているレイもろともを取り込んで、EVA化してしまいます。

 

EVA化した結果、EVAのシステムを通してネルフ本部のシステムに介入し、ネルフのシステムを制御不能にさせてネルフ本部まで侵入に成功、壊滅にまで追い込んでいます。

 

その後、レイを助けようとするシンジが、初号機に乗って応戦。

 

レイを助けるという強固の意思をもったシンジにより、初号機に吸収されています。

 

【第11の使徒 (新劇場版) 】

 

第11の使徒は、実のところよく分かっていません。

 

その正体については様々な噂があり、初号機または渚カヲルとも言われています。

 

TVアニメ版では存在しないので、新劇場版だけの設定なのでしょう。

 

【第12の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

細長いケーブルのような形をした使徒で、新劇場版のみの登場。

 

Mark.06の中に潜んでおり、覚醒するタイミングを狙っていました。

 

Mark.06のパイロットは渚カヲルですが、その関係についてはよく分かっていません。

 

【第13の使徒 (新劇場版) 】

 

©カラー/Project Eva. ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー
参照元:https://twitter.com/

 

TV版での第17使徒は、新劇場版では第13の使徒になります。

 

もともとは第1使徒でしたが最後の使徒に堕ちており、まだまだ謎が多い存在です。

 

 


 

以上、「新世紀エヴァンゲリオン」の使徒たちについて紹介してきました。

 

使徒たちは様々な宗教がモチーフとなっているので、一つずつ見ていくと面白い発見があるかもしれません。

 

「新世紀エヴァンゲリオン」が気になった方は、アニメの方も視聴してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ