きらら系でアニメになった作品一覧!【2019年版】

きらら系でアニメになった作品一覧!【2019年版】

 

基本的にゆるりとした少女たちの日常を描いた「まんがタイムきらら」系アニメは、ストーリー性があまりないこともありますがゆるい作風に癒される方は多いはずです。

 

4コマ漫画の場合が多いですが、そういった違和感が緩和されたアニメでは精神的にキツイ展開も少なく気軽に見ることができます。

 

たくさんあるきらら系アニメをそれぞれ紹介しますので、厳しい現実に疲れたときは気分転換にきらら系アニメを見て癒されましょう。

 

Sponsored Link

 


 

【アニメ化されたきらら系作品一覧】

 

 

【ひだまりスケッチ】

 


参照元:https://www.amazon.co.jp/

 

【放送期間】

1期:2007年1月~3月(特別編2007年10月)

2期:2008年7月~9月(特別編2009年10月)

3期:2010年1月~3月

SP:2011年10月・11月

4期:2012年10月~12月

 

【視聴時間】

1期:5時間34分(全14話)

2期:6時間23分(全16話)

3期:5時間36分(全14話)

SP:48分(全2話)

4期:4時間48分(全12話)

OVA:50分(全2話)

《総視聴時間:23時間59分》

 

学校の門前にあるアパート「ひだまり荘」から美術科に通う女子高生の日常を描いた日常系学園モノ。

 

基本的に1期、多くて2期のきらら系アニメの中でも、唯一4期まであるきららの代表格の一つ。

 

個性豊かなキャラクターはもちろんのことですが、作品の雰囲気を壊さない程度の工夫された演出などがされており新鮮さがありました。

 

なにより、事件や超常現象、百合、恋愛要素はほぼなく、ぶっ飛んだギャグやお色気シーンもない、本当にほのぼとした日常だけを描いているので幸せになれます。

 

癒されたいと思った時に、真っ先にお勧めできる作品となっています。

 

 

 

【ドージンワーク】

 

ドージンワーク

 

【放送期間】

2007年7月~9月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【ドージンワークが見れるおすすめVODサービス】

 

dアニメストア

 

 

幼馴染に触発されて同人活動を始める少女とその知り合いたちによる日常系のギャグ作品。

 

本作は日常生活以外に同人誌の制作や即売会の模様についても描かれています。

 

そのためなのか下ネタやお金関係のネタが多いのでそういったものが好きな方にはお勧めです。

 

 

 

【けいおん!】

 

 

【放送期間】

1期:2009年4月~6月

2期:2010年4月~9月

 

視聴時間】

・1期 5時間36分(全14話)

・2期 10時間48分(全27話)

《総視聴時間:16時間24分》

 

【けいおん!が見れるおすすめVODサービス】

 

dアニメストア

 

 

女子高校生たちが廃部だった軽音部を復活させまったり活動する日常学園モノ。

 

ガチガチの部活動モノというわけではなく、部室内でお茶会を開くなどのんびりとした雰囲気が描かれています。

 

何より作画のレベルと音楽の質がとても高く、今でも十分に楽しめる作品です。

 

 

 

 

【GA 芸術科アートデザインクラス】

 

 

【放送期間】

2009年7月~9月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【GA 芸術科アートデザインクラスが見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

FOD

 

 

dアニメストア

 

 

ある高校の芸術科を舞台に、仲の良い5人の女子高校生たちが巻き起こす日常学園モノ。

 

美術に関する専門的な用語やネタが多く使われており、ギャグも絶妙に組み込まれています。

 

可愛らしい個性的な少女たちによるほのぼのとしたストーリーでした。

 

 

Sponsored Link

 

【かなめも】

 


参照元:https://www.amazon.co.jp/

 

【放送期間】

2009年7月~9月

 

【視聴時間】

5時間12分(全13話)

 

新聞専売所をテーマとした働く少女たちのほのぼのコメディ。

 

主人公が天涯孤独になった女子中学生など設定的にシリアスな内容が多いですが、ストーリーとしては百合要素多めのほのぼのとした物語。

 

専売所で働く人たちが個性的で、心温まる話や主人公たちが青春している話もあるので十分に楽しめます。

 

 

 

【夢喰いメリー】

 


参照元:https://www.amazon.co.jp/

 

【放送期間】

2011年1月~4月

 

【視聴時間】

5時間25分(全13話)

 

不思議な力を持った少年と幻界(ゆめ)から迷い込んだ夢魔の少女の闘いを描くファンタジーアクション。

 

ヒロインである夢魔の少女メリーがかなり可愛く、敵である他の夢魔たちの想いはとても切なく感じました。

 

メリーがよく使う台詞に「夢もキボ―もありゃしない」というものがあり、作品の暗い雰囲気を的確に表現しています。

 

 

 

【Aチャンネル】

 

 

【放送期間】

1期:2011年4月~6月

OVA:2012年3月

 

【視聴時間】

1期:5時間(全12話)

OVA:1時間12分(3話)

《総視聴時間:6時間12分》

 

【Aチャンネルが見れるおすすめVODサービス】

 

dアニメストア

 

 

個性豊かな4人の女子高校生の日常が描かれたオムニバス形式の作品。

 

おでこが特徴的でずれた感性を持った電波なるん、るんが大好きすぎて金属バットを振り回すこともある暴走系のトオル、モデル顔負けのスタイル抜群な関西娘のユー子、そして眼鏡をかけたクール系の常識人のナギ。

 

ボケとツッコミ、そして可愛いが絶妙なバランスで混ざり合っています。

 

 

【キルミーベイベー】

 


参照元:https://www.amazon.co.jp/

 

【放送期間】

2012年1月~3月

 

【視聴時間】

5時間12分(全13話)

 

学校に通う殺し屋の少女とその友達の二人の日常生活を描いたバイオレンスなブラックコメディ。

 

作品に登場するキャラクターはたったの4人で、基本的に上記の二人のみで進みますが一部の界隈で大人気です。

 

シュールさからくる謎の中毒性や頭から離れなくなるオープニングとエンディングに魅力を感じる方は多いはずです。

 

 

 

【あっちこっち】

 


参照元:https://www.amazon.co.jp/

 

【放送期間】

2012年4月~6月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

友達以上恋人未満なつかず離れずなカップルによるラブコメディ。

 

素直になれないツンツンな猫のようなヒロインと乙女心に鈍感な朴念仁のカップル、という個性が強すぎる二人のやり取りがとても面白いです。

 

さらにその二人の周りにいる友達たちの反応やつっこみが、物語のテンポを良くしていており飽きませんでした。

 

 

 

 

【ごきチャ】

 


参照元:https://matome.naver.jp/

 

【放送期間】

2012年9月(ニコニコチャンネルにて配信)

 

【視聴時間】

17分(全2話)

 

ゴキブリを可愛く擬人化した色々と衝撃的なハートフルストーリー。

 

たった十数分のアニメーションですが、豪華な声優陣とゴキブリ視点でストーリーが進むので楽しめる要素満載です。

 

見終わったころにはゴキブリに対する考え方が変わってしまう、罪悪感と複雑な思いが混ざり合った変な気持ちになりました。

 

 

 

【ご注文はうさぎですか?】

 

 

【放送期間】

1期:2013年4月~6月

2期:2015年10月~12月

劇場版:2017年11月

3期:2020年予定

 

【視聴時間】

1期:4時間48分(全12話)

2期:4時間48分(全12話)

劇場版OVA:1時間

《総視聴時間:10時間36分》

 

【ご注文はうさぎですか?が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

喫茶店で働く可愛らしい少女たちの交流を描いた日常系ほのぼのアニメ。

 

世界観・キャラクター・物語のすべてがとても面白く魅力的な作品となっています。

 

オープニングも大人気で、癒しを求めて視聴する人たちが続出した大人気アニメとなりました。

 

 

Sponsored Link

 

【ゆゆ式】

 

 

【放送期間】

2013年4月~6月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

OVA:25分(全1話)

《総視聴時間:5時間13分》

 

【ゆゆ式が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

情報処理部に所属する仲良し3人組の女子高校生たちの学園生活が描かれたほのぼの日常作品。

 

話の流れとしては、部室内のパソコンで気になったことを調べてそれを題材に雑談して得られた教訓をホワイトボードに記入します。

 

大きなイベントなどは全くありませんが、ずっと見ていたいと思わせる究極の日常系とも呼べる作品でした。

 

 

 

 

【きんいろモザイク】

 

 

【放送期間】

1期:2013年7月~9月

2期:2015年4月~6月

 

【視聴時間】

1期:4時間48分(全12話)

2期:4時間48分(全12話)

《総視聴時間:9時間36分》

 

【きんいろモザイクが見れるおすすめVODサービス】

 

dアニメストア

 

 

女子高校生たちと留学生によるほのぼのとした学園コメディ作品。

 

作画がとても素晴らしく、可愛いキャラクターたちがコミカルな掛け合いを見ていると癒されます。

 

ギャグと呼べるようなものはあまりないが、作品の雰囲気とキャラクターの動きやリアクションで十分に笑えました。

 

 

 

【桜Trick】

 


参照元:https://www.amazon.co.jp/

 

【放送期間】

2014年1月~3月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

学園を舞台に女の子同士の恋愛をメインとした百合ラブコメ。

 

女の子同士のキスシーンが連発して描かれている百合を全面的に主張しているきららとしては珍しい作品。

 

可愛い女の子たちがイチャイチャする百合要素が強いので、オープニングを見て自分に向いているのか判断してみると良いです。

 

 

 

【ハナヤマタ】

 

 

【放送期間】

2014年7月~9月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【ハナヤマタが見れるVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

「よさこい」という踊りに青春を捧げる女子中学生たちの様子を描いた青春学園モノ。

少女たちが部活を通してまっすぐに成長する姿を見ていると作品に引き込まれます。

よさこい発祥の地である高知ではなく鎌倉が舞台なのが少し気になるところですが、オープニングを見ただけでも興味が持てます。

 

 

 

【アルドノア・ゼロ】

【放送期間】

1期:2014年7月~9月

2期:2015年1月~3月

 

【視聴時間】

1期:4時間48分(全12話)

2期:4時間48分(全12話)

《総視聴時間:9時間36分》

 

【アルドノア・ゼロが見れるVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

 

火星と地球の戦争を舞台にしたSFロボットモノ。

 

オリジナルアニメだったものをまんがタイムきららフォワードで漫画化しました。

 

そのため一般的なきらら系アニメのような萌えやほのぼのとした雰囲気は全くありませんが、ストーリー・作画・音楽の完成度がとても高いです。

 

癒しを求めてるのではなく、ロボットアニメが見たい方にお勧めできる素晴らしい作品です。

 

 

【幸腹グラフィティ】

 

 

【放送期間】

2015年1月~3月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【幸腹グラフィティが見れるおすすめVODサービス】

 

dアニメストア

 

 

3人の少女たちが料理を通じて人間関係が深まっていく様子を描いた日常作品。

 

作画が丁寧に描かれており、作中に登場する料理はとてもリアルで美味しそうに見えます。

 

それを食べる彼女たちの幸せそうな表情を見ていると、普通にお腹が空いてきました。

 

 

 

【レーカン!】

 

 

【放送期間】

2015年4月~6月

 

【視聴時間】

5時間12分(全13話)

 

【レーカン!が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

霊感を持った女子高校生の天海響とそんな彼女の友達と周りの霊たちによる学園コメディ作品。

 

人や霊に隔たりなく接している天海とその友達で霊や怖い話が大の苦手な井上成美による、霊に対する価値観が全く異なる二人の関係が深まるところは見どころです。

 

恐ろしくて残酷なイメージがある霊ですが、本作ではほのぼのとした個性的な霊がたくさん登場します。

 

 

 

【城下町のダンデライオン】

 

 

【放送期間】

2015年7月~9月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【城下町のダンデライオンが見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

次期国王を投票で選ぶことになり、特殊な力を持つ王族の9人きょうだいが繰り広げるドタバタコメディ作品。

 

きょうだいは多いが、一人一人しっかりと掘り下げられているのでそれぞれの印象は十分に残ります。

 

序盤はドタバタコメディ感が満載ですが、中盤以降は家族愛や友情をテーマにしたエピソードはとても温かい気持ちになりました。

 

 

 

【がっこうぐらし!】

 

 

【放送期間】

2015年7月~9月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【がっこうぐらし!が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

FOD

 

 

dアニメストア

 

 

きらら系作品の中では一番と言ってもいいほどに異色なシリアスホラーな作品。

 

可愛らしい少女たちが描かれたほのぼのとした雰囲気が漂っているのですが、ゾクッとしたり感動したりすることが多かったです。

 

のんびりとした日常だけを求めている方にはお勧めできませんが、作品中の演出はとてもインパクトがあります。

 

 

 

 

【うらら迷路帖】

 

【放送期間】

2017年1月~3月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【うらら迷路帖が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

FOD

 

 

dアニメストア

 

 

迷路町という占い師が治める不思議な町を舞台に、占い師を目指す少女たちの物語。

 

本作のテーマは占いとなっており暗いイメージがありますが、とても前向きな主人公たちによって明るくてまったりとした雰囲気となっています。

 

きらら系としては珍しいシリアスな要素が少し多いので、そういったものも大丈夫な方にはお勧めです。

 

 

 

【わかば*ガール】

 

 

【放送期間】

2015年7月~9月

 

【視聴時間】

1時間43分(全13話)

 

【わかば*ガールが見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

お嬢様な女子高校生とクラスメートとの日常を描くショートアニメコメディ。

 

お嬢様なのでちょっとズレていることが多い主人公と普通のクラスメートとの交流を見ているとクスクスと楽しめます。

 

短編アニメで気軽にすべて視聴できるので、サクっと可愛い女子高校生たちに癒されました。

 

 

 

【あんハピ♪】

 

 

【放送期間】

2016年4月~6月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【あんハピ♪が見れるおすすめVODサービス】

 

FOD

 

 

dアニメストア

 

 

不幸を背負った少女たちが幸せになるために学園生活を送る学園ブラックコメディ。

 

少女たちがそれぞれ不幸を背負っているため色々と内容がぶっ飛んでいることもありますが、幸せそうにも見えます。

 

設定は非日常的ですが、少女たちの学園生活はほのぼのとした雰囲気となっています。

 

 

 

【三者三葉】

 


参照元:https://matome.naver.jp/

 

【放送期間】

2016年4月~6月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

女子高を舞台とした3人の女子高校生とその周りの人たちによる学園コメディ。

 

貧乏毎日パン耳の元お嬢様、腹黒委員長、胃袋ブラックホールな元気一杯娘の少女たちによるぶっ飛んだコメディは面白かったです。

 

百合やほのぼの系ではなくテンポがとても速いドタバタコメディ寄りで、オープニングやエンディングも楽しめました。

 

 

【NEW GAME!】

 

 

【放送期間】

1期:2016年7月~9月

2期:2017年7月~9月

 

【視聴時間】

1期:4時間48分(全12話)

OVA:22分(全1話)

2期:4時間48分(全12話)

《総視聴時間:9時間58分》

 

【NEW GAME!が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

ゲーム会社を舞台に、若い女性会社員たちの日常・勤務生活が描かれた仕事系日常コメディ。

 

アニメ化する前から作中のセリフがネット上で一時期流行ったこともあり、人気がありました。

 

実際のゲーム業界の雰囲気とは異なりますが、本作の現場の雰囲気を見ているととても楽しそうで羨ましい気持ちでいっぱいになります。

 

 

 

【ステラのまほう】

 

 

【放送期間】

2016年10月~12月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【ステラのまほうが見れるおすすめVODサービス】

 

dアニメストア

 

 

同人ゲームサークル部を舞台に、ゲーム制作を励む女子高校生たちの青春学園モノ。

 

本格的なプロたちが行うゲーム制作というわけではなく、高校の部活動として頑張って同人ゲームを作る感じがとてもよかったです。

 

部活動だからこその未完成で不完全な状態から成長を続ける少女たちを見ているとほんわかとした気持ちになります。

 

 

 

【ブレンド・S】

 

 

【放送期間】

2017年10月~12月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【ブレンド・Sが見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

それぞれ与えられた「属性」を演じて接客を行う、変わった喫茶店を舞台に繰り広げられる仕事系コメディ。

 

きらら系としては珍しくメインキャラクターに男性がいるため、百合要素が少なく男女のラブコメ要素があります。

 

それぞれの属性を持っているためとても個性的なキャラクターはとても可愛らしく、色々な要素をふんだんに使われています。

 

 

 

【ゆるキャン△】

 

 

【放送期間】

2018年1月~3月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【ゆるキャン△が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

FOD

 

 

dアニメストア

 

 

アウトドアをゆるゆると楽しむ女子高校生たちが描かれた日常アウトドア。

 

可愛らしいキャラクターがアウトドアを楽しむ様子を見ているだけでとても癒されます。

 

さらにキャンプ知識を最高のナレーションが丁寧に説明してくれるので、キャンプしたいなと思う人を続出させました。

 

 

Sponsored Link

 

【スロウスタート】

 

 

【放送期間】

2018年1月~3月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【スロウスタートが見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

おたふく風邪によって浪人したことを隠して高校生活を送る少女とその友達たちのほのぼの学園モノ。

 

暗めの設定がありますが、引っ込み思案な主人公が色々なことを友達と一緒に体験している様子を見ていると尊いと思ってしまいました。

 

本作ではその設定が絶妙なスパイスとなっており、知らない方は一度見てほしいとお勧めできる作品となっています。

 

 

 

【こみっくがーるず】

 

 

【放送期間】

2018年4月~6月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【こみっくがーるずが見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

女子寮に入寮している漫画家と高校生を両立する少女たちの日常系コメディ。

 

笑えるコメディ要素だけではなく、感動的な展開もある面白い作品でした。

 

キャラクターの個性も強く、なにより見終えたころには主人公が困ったときの口癖が頭から離れなくなります。

 

 

 

【はるかなレシーブ】

 

 

【放送期間】

2018年7月~9月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【はるかなレシーブが見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

FOD

 

 

dアニメストア

 

 

沖縄周辺を舞台に、ビーチバレーに青春を捧げる少女たちのスポーツもの。

 

ビーチバレーについて本格的に解説しており、ほのぼのとした雰囲気よりも熱血スポコン系のアニメだということがよく伝わります。

 

灼熱の太陽の下で水着姿の個性的な少女たちが繰り広げられ、爽やかなBGMにとても満足できました。

 

 

 

【アニマエール!】

 

 

【放送期間】

2018年10月~12月

 

【視聴時間】

4時間48分(全12話)

 

【アニマエール!が見れるおすすめVODサービス】

 

U-NEXT

 

 

dアニメストア

 

 

チアリーディング部を題材にした女子高校生たちによるゆったりとした青春物語。

 

他の作品ではあまり見られないチアリーディングをメインとした作品だったのでそういった意味でも気になる方は多いはずです。

 

登場するキャラクターの印象も残りやすく、それぞれ深く掘り下げられているので可愛らしさが十分に伝わりました。

 

 

 

 


 

いかがだったでしょうか?

 

基本的に12話で構成されていることが多く、気軽に見ることが出来ます。

 

一部は重い設定や世界観の珍しい作品もありますがのんびりとしたアニメが多く、可愛い少女たちを見て癒されるはずです。

 

 

 

 

Sponsored Link

   

関連コンテンツ