チェンソーマンのデンジとパワーの関係性は?兄妹のような二人

チェンソーマンのデンジとパワーの関係性は?兄妹のような二人

 

「チェンソーマン」のデンジとパワーは、公安で活躍するデビルハンターです。

 

一見するとケンカばかりで仲が悪いようにも思えますが、お互いに強い信頼関係で結ばれています。

 

今回はそんなデンジとパワーの関係性について紹介していきますので、作品を読む際の参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

【デンジとパワーの関係性】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 1巻より引用

 

デンジとパワーは共に公安のデビルハンターで、同じ対魔特異4課に所属する同僚です。

 

最初は二人とも仲が悪かったですが、一緒に戦い続けるうちに信頼関係で結ばれていくようになります。

 

そんなデンジとパワーの関係性について、順番に紹介していくことにしましょう。

 

【デンジとパワーはバディ】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 1巻より引用

 

デンジとパワーはバディの関係にあり、行動を共にすることが多いです。

 

公安のデビルハンターは安全のために二人一組で行動するのが基本で、それをバディと呼んでいます。

 

パワーはとにかく考えなしに突っ込んでいくタイプなので、最初はデンジも頭を悩ませていました。

 

パワーの追い込まれるとすぐに嘘をついてしまうところにも、困惑を隠せていませんでしたね。

 

【二人をバディにしたのはアキ】

まだまだ新米デビルハンターだった二人を組ませたのは、早川アキです。

 

デンジは「パワーと組ませて活躍させないようにすることで、俺を辞めさせる気だ」と言っていますが、その真意は分かりません。

 

厄介そうな魔人のパワーを、デンジに押し付けたかっただけかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

【デンジは何度かパワーに裏切られている】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 1巻より引用

 

デンジは何度かパワーに裏切られ、死にかけたことがあります。

 

バディの組み始めにデンジをコウモリの悪魔のエサにしようとした際には、アキや姫野たちの救援が無ければ確実に二人とも死んでいたでしょう。

 

しかし、この一件で二人に信頼関係が生まれたのも事実で、デンジもパワーが裏切ったことをかばっています。

 

【パワーは人間も悪魔も嫌いだった】

パワーは魔人の本能として、人間が嫌いです。

 

愛猫のミャーコをさらった悪魔も嫌っており、そのせいでデンジへの当たりも強くなっていました。

 

デンジに「絶対コイツとは仲良くなれない」と思わせるほどなので、最初は全く馬が合わなかったのでしょう。

 

【兄妹のような関係】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 2巻より引用

 

アキの家で一緒に生活するようになってからの二人は、まるで兄妹のように見えます。

 

パワーがわがままばかりの妹で、デンジがそれを世話する兄といった感じです。

 

いつもパワーのわがままに振り回されているデンジですが、なんだかんだで付き合っているあたり、デンジの優しさが伺えます。

 

Sponsored Link

 

【二人とも岸辺の弟子】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 4巻より引用

 

デンジとパワーは、最強のデビルハンターを自称する岸辺の弟子です。

 

様々な勢力に心臓を狙われているデンジと、バディのパワーを強くするためにマキマが岸辺に頼んでいたのです。

 

二人のデビルハンターとしての才能をすぐに見抜いた岸辺は、自分を倒せるまで二人を狩り続けるという何とも過激な方法で修行をつけるようになりました。

 

結果として二人は頭を使った戦闘ができるようになり、デビルハンターとしての実力がワンランク上がったのでした。

 

この修行以降、デンジとパワーは前以上に信頼しあうようになっていきます。

 

【姫野とアキは姉(兄)弟子】

パワーとデンジの上司にあたる姫野とアキも岸辺の修行を受けており、姉(兄)弟子にあたります。

 

岸辺は他にも多くのデビルハンターを鍛えているようで、デビルハンターとしての経験も長いです。

 

鍛えた弟子たちには優秀なデビルハンターが多いので、岸辺の先生としての才能もかなりのものなのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

【デンジに依存する一面も】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 9巻より引用

 

いつもは傲慢で強気なパワーですが、格上である「闇の悪魔」と対峙してから以降、闇の悪魔の恐怖当てられて、常に怯えるようになりました。

 

それからは、一人でいるのが怖いので、デンジから一時も離れないようになります。

 

食事の時も常にくっついており、トイレも一緒、お風呂も一緒、寝る時も一緒と、四六時中ずっとデンジと一緒になり、デンジに甘えて依存していきます。

 

さらには、デンジに嫌われたくない一心で、「嫌わないで」と懇願したり、自分の血を飲ませようとしたりする等、今までのパワーから考えられない行動をしていきます。

 

しばらくして、パワーの恐怖は落ち着き、今まで通りのパワーに戻るのですが、それ以降デンジに心を許しているのか、よくくっつくようになりました。

 

Sponsored Link

 

【パワーはデンジの目の前で殺される】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 10巻より引用

 

パワーはデンジの目の前で、マキマに殺されてしまいます。

 

マキマは、デンジの妹のような存在にまでなっていたパワーを目の前で殺すことで、デンジに普通の生活をできなくするのが目的でした。

 

そうとも知らずにパワーを殺す手助けをしてしまったデンジは、深い罪悪感を抱くようになりました。

 

 

【パワーは実は生きていた】

マキマに殺されたかのように見えたパワーですが、実はデンジの中で生きていました。

 

「血の悪魔」のパワーは、デンジに飲ませた血のおかげで自我を保つことができたのです。

 

デンジの体内でポチタと会話したパワーは、デンジを救うために立ち上がるのでした。

 

Sponsored Link

 

【初めての友達であるデンジの命を救って死亡】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 91話より引用

 

ポチタの一部を食べて復活したパワーは、デンジを救うために血の悪魔の本来の姿でマキマに立ち向かいます。

 

マキマの強さに一度はデンジを見捨てそうになりますが、命がけでデンジを守り抜きます。

 

いつも自分のことしか考えないパワーからは考えられない行動でしたが、パワーはデンジが初めてできた友達と認識しており、その友達を死なせたくないという想いで体が勝手に動いていいました。

 

しかしデンジは瀕死の重傷を負っており、このままではすぐにでも死んでしまいそうな状況。

 

「自分の血を全てあげる代わりに、デンジは血の悪魔を見つけに行く」

 

そんな契約を交わしたパワーは、デンジの命を救って完全に死亡してしまったのでした。

 

【悪魔は地獄で転生する】

デンジを救って死んだパワーは、血の悪魔として地獄で転生します。

 

全ての悪魔は輪廻転生を繰り返し、現世と地獄を行ったり来たりしているのです。

 

しかし、前世の記憶は全て忘れてしまっているので、血の悪魔をパワーに戻すにはどうにか記憶を蘇らせる必要があります。

 

二人の結んだ契約が鍵になってくるのかもしれませんね。

 

 

【「チェンソーマン」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「チェンソーマン」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 
【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「チェンソーマン1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、チェンソーマン以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!
 

以上が、U-NEXTで「チェンソーマン」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 
【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。


「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。


「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。
   
 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使えるので、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

例えば最近の人気作であれば、電子書籍なら「鬼滅の刃」・「呪術廻戦」・「進撃の巨人」。

 

映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」などにも利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

         

 


 

以上、「チェンソーマン」のデンジとパワーの関係性について紹介してきました。

 

デンジとパワーは第1部の最後で契約を交わしており、第2部でも活躍が期待されています。

 

第2部の連載が始まってしまう前に、第1部を読み返してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ