クァンシは何の悪魔と契約している?最初のデビルハンターにして最強の女【チェンソーマン】

クァンシは何の悪魔と契約している?最初のデビルハンターにして最強の女【チェンソーマン】

 

「チェンソーマン」のクァンシは、デンジの命を狙っていた人物の一人です。

 

四人の魔人たちと常に行動を共にしており、強い信頼関係で結ばれています。

 

今回はそんなクァンシについて紹介していきますので、作品を読む際の参考になれば幸いです。

 

Sponsored Link

 

【クァンシについて】

 

【クァンシ

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 7巻より引用

 

【所属】
中国⇒公安対魔特異5課
【年齢】【誕生日】
不明不明
【身長】【体重】
不明不明
【契約悪魔/能力】
弓矢の悪魔?/広範囲に矢を放つ
【その他能力】
不明

 

クァンシは中国を拠点にしているデビルハンターで、眼帯がトレードマークの女性です。

 

愛人でもある四人の魔人たちと協力して戦い、数々の暗殺を成功させています。

 

そんなクァンシについて、順を追って紹介していくことにしましょう。

 

【中国からの刺客】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 7巻より引用

 

クァンシはデンジの心臓を狙っている中国からの刺客で、すご腕のデビルハンターでもあります。

 

特に暗殺術に長けており、「全人類が素手で殴り合ったらクァンシが最強」と言われるほど。

 

死んだことにも気づかないほどに速い太刀筋と高速の移動術で立ち回り、一瞬にして数十人を殺害しました。

 

基本的には剣士のような戦い方ですが、素手での戦闘もお手の物で、デンジ・日下部・玉置・吉田の四人のデビルハンターを武器も使わずに制圧しています。

 

実力とは裏腹にサボり癖があり、任務に向かわず遊びに行ってしまうことがあるのが唯一の欠点でしょうか。

 

Sponsored Link

 

【岸辺の元バディ】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 7巻より引用

 

クァンシは「最初のデビルハンター」とも呼ばれており、岸辺の元バディでもあります。

 

日本の公安で若かりし頃の岸辺とバディを組み始め、9年以上にわたってデビルハンターとして共に戦っていました。

 

殉職する者が後を絶たない公安において、それだけ長くバディを組めるだけでもすごいですよね。

 

50歳を過ぎた岸辺とは異なり、見た目が昔と変わらない理由については後述することにします。

 

Sponsored Link

 

【四人の魔人を連れている】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 7巻より引用

 

同性愛者のクァンシは、愛人である四人の魔人たちと常に一緒にいます。

 

デンジを確保する見返りに魔人たちの人権と義務教育を望むなど、彼女たちへ深い愛情を注いでいるようです。

 

魔人たちどうしの仲も良く、任務では息の合った連携も見られます。

 

以下がクァンシが連れている四人の魔人たちですが、名前すらも明らかになっていないキャラが多く、人気投票時の名前がそのままファンの間でも親しまれています。

 

・ピンツィ(フタクチ)

魔人たちの中では最も人間らしく、見た目も普通の少女。

他人の契約している悪魔が分かるようですが、何の魔人かは全く不明です。

 

・ツギハギ

全身がツギハギのようになっている魔人。

動けなくなったクァンシの代わりに、クァンシが弓矢の悪魔に変身する手助けをしています。

 

・ロン(ツノあり)

頭にツノを生やした魔人。

能力などの情報は一切わかっていません。

 

・コスモ (宇宙の魔人)

魔人たちの中で唯一能力が分かっている魔人。

敵に宇宙にある全ての知識を与えることで、ハロウィンのことしか考えられなくすることができます。

 

Sponsored Link

 

【マキマの能力で復活】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 10巻より引用

 

最終的にマキマに殺されてしまうクァンシですが、死体をマキマに利用され対魔特異5課のメンバーとして復活を遂げます。

 

サンタクロース戦にて、デンジと共にサンタクロースを倒しますが、マキマが突如現れ、マキマの前に降伏するも殺されてしまうのです。

 

復活後は以前の記憶はなくなっているようで、従順なマキマの兵隊としてチェンソーマンと戦います。

 

対魔特異5課にはレゼやサムライソードといった、マキマに捕らえられた(殺された)者たちの姿もありますので、人間でも悪魔でもない彼らの力を利用しているのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

【クァンシの契約悪魔は弓矢の悪魔】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 8巻より引用

 

クァンシは「弓矢の悪魔(?)」へと変身することができ、デンジと同じく人間でも悪魔でもない存在です。

 

「弓矢の悪魔」というのは仮の名称で詳細については不明ですが、頭が弓のような形をしていて矢を使った攻撃を行うことから、まず間違いないでしょう。

 

ここからは弓矢の悪魔について、紹介していくことにします。

 

【弓の悪魔の能力】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 8巻より引用

 

クァンシの正体は弓矢の悪魔で、手や頭の弓から発射される矢で攻撃します。

 

矢の威力は人間の身体を軽々と貫通するほどで、チェンソーマンやサンタクロースとの戦いでも効果を発揮しました。

 

放つことができる矢の数に制限などは無いようで、全方位に同時攻撃することも可能です。

 

高い殲滅力を有する一方で、近接戦闘には向かない能力なのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

【右目から矢を取り出すことで変身】

 

©藤本タツキ/集英社
チェンソーマン 10巻より引用

 

クァンシは眼帯をしている右目から弓矢を引き抜くことで、弓矢の悪魔に変身することができます。

 

作中ではツギハギが矢を引き抜く様子が描かれており、クァンシ自身が引き抜く必要はありません。

 

悪魔に変身するタイプの人間には必ず変身のトリガーとなる行動があり、デンジの場合は「胸のスターターを引く」、レゼの場合は「首にあるピンを引き抜く」などがそれにあたります。

 

心臓がポチタになっているデンジと同じように、クァンシの場合は右目に弓矢の悪魔の一部を宿しているのかもしれませんね。

 

 

【「チェンソーマン」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「チェンソーマン」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 
【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「チェンソーマン1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、チェンソーマン以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!
 

以上が、U-NEXTで「チェンソーマン」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 
【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。


「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。


「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。
   
 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使えるので、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

例えば最近の人気作であれば、電子書籍なら「鬼滅の刃」・「呪術廻戦」・「進撃の巨人」。

 

映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」などにも利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

         

 


 

以上、「チェンソーマン」のクァンシについて紹介してきました。

 

クァンシは敵キャラではありますが、ファンからの人気も高いキャラクターです。

 

クァンシについて興味をもった方は、ぜひ原作を読んでみてくださいね。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ