黒崎一護の卍解【ブリーチ】!始解から最終形態までの流れをご紹介

黒崎一護の卍解【ブリーチ】!始解から最終形態までの流れをご紹介

 

BLEACHという漫画の物語の中に出てくるワードは漢字は多く、斬魄刀のシステムや護廷十三隊のシステム、虚化の仕組みなど難しい設定が多くあり、理解に苦しむ人が多いでしょう。

 

その中でも、作中において最も重要なシステムの一つである、斬魄刀の「始解」と「卍解」について理解しておくことは、BLEACHを楽しむためには必要不可欠なことです。

 

そこで今回は、主人公である黒崎一護の「始解」と「卍解」について徹底解説していきます。

 

大きく尸魂界編と空座決戦編、千年血戦編の三つの時に分けて説明してきますので参考にしてください。

 

※この記事では「BLEACH」のネタバレが含まれます。

 

Sponsored Link

 

【「始解」・「卍解」について】

 

「始解」・「卍解」とは斬魄刀の力を解放をする2つの段階のことです。

 

BLEACHのストーリーを含めつつ、まずその斬魄刀について少し説明をしておきます。

 

斬魄刀とは虚を斬り、浄化させる能力を持っています。

すなわち、幽霊や悪霊といった全ての霊を成仏をさせることができるのです。

斬魄刀は成仏させる仕事を任されている死神にしか扱うことができません。

 

しかし、物語は、危機に瀕した主人公の黒崎一護が死神の能力を得て斬魄刀を使って数々の敵を倒してくストーリーです。

 

全ての斬魄刀は2段階の解放が可能であり、1つ目の段階を「始解」、2つ目の段階を「卍解」といいます。

 

その2つの解放ができるようになることは、死神でも非常に難しいことです。

 

【「始解」について】

「始解」とは斬魄刀の1段階目の力の解放をした姿です。

その姿は持ち主によって異なり、見た目や形状だけでなく、さまざまな能力全てが異なります。

斬魄刀にはそれぞれ本体があり、その本体と会話をすることで、「始解」をできるようになります。

そして解号と斬魄刀名を呼ぶことで、「始解」の状態の斬魄刀で戦闘が可能になります。

 

【「卍解」について】

「始解」状態と「卍解」状態での同じ斬魄刀の戦闘能力の差は個人の資質と鍛錬の度合いにもよるが一般的に5倍から10倍と考えられています。

しかしながら、「卍解」を身につけるためには普通才能がある人でも10年以上の修行を積まなければ、「卍解」を扱えるようにはなりません。

そんな卍解を2日間と少しで身につけてしまった一護はやはりすごいですね。

 

Sponsored Link

 

【黒崎一護の「始解」と「卍解」】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 8巻より引用

 

一護の刀の名前は「斬月(ざんげつ)」と言って、鞘、柄、鍔のない出刃包丁のような見た目をしています。

 

一護の斬魄刀・斬月は斬魄刀の中でも珍しい常時開放型という常に始解の状態が普段の斬月の姿になります。

 

尸魂界編での一護の卍解は始解の状態の出刃包丁のような形から風変わりして、漆黒の日本刀の形をした斬魄刀に変化します。

 

そして、卍解の名は「天鎖斬月(てんさざんげつ)」です↓

 

© 久保帯人/集英社
BLEACH 19巻より引用

 

斬魄刀としては小型になってしまいますが、それは、全ての力が凝縮されたことを意味します。

 

この卍解によって今までとは比にならない速さで戦うことができるようになります。

 

そしてこの卍解を身につけたことで、この時点での唯一の技である「月牙天衝(げつがてんしょう)」を使えるようになりました。

 

尸魂界編でボスキャラである「朽木白哉」にこの卍解を持って一護は戦います。

 

卍解しない状態では朽木白哉にスピードで圧倒されていましたが、卍解による超速戦闘でやっと互角にやりあうことができるようになりました。

 

始解と卍解ではそれほどの戦闘能力の差があるのです。

 

【天鎖斬月のビジュアルに注目!】

黒で統一されたビジュアルはクールでかっこいいです。

派手な見た目も能力もなく、純粋なパワーで戦う姿、カラー版では一護のオレンジの髪明るさと服の黒の暗さのコントラストもまたいいものです。

 

Sponsored Link

 

【最後の月牙天衝】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 48巻より引用

 

この時の一護は空座編のボスキャラである、藍染惣右介に全く歯が立たない状態です。

 

一護の卍解を持ってもかすり傷すらつけることはできません。

 

そのためには今までの卍解よりさらに強い力を身につけなくてはなりませんでした。

 

そんな状態で一護が身につけた卍解は最後の月牙天衝。

 

これは自分自身が月牙となって莫大な力を得るということです。

これは刀と融合したようなことを意味しています。

そのため卍解をしている一護は剣を持っていません。

 

そしてこの状態で使える技は一つ「無月(むげつ)」という技です。

あたり一帯を暗くして特大の威力を持った一撃です。

 

作中では斬撃なのかなんなのかはっきりと描写はされていませんが、それまで最強であった藍染惣右介をこの技によって瀕死状態にしてしまいました。

 

しかしこの能力上昇には副作用があり、この技を一回だけ使える代わりにこの技を使った後は全ての死神の力を無くしてしまいます。

 

【圧倒的強さに注目!】

作中、それまで誰も歯が立たず、最強のとして存在していた藍染惣右介を弱者のように一護が圧倒するシーンは爽快です。

 

Sponsored Link

 

【黒崎一護の真の卍解】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 61巻より引用

 

千年血戦編では、一護の斬月は一度折られてしまいました。

 

斬魄刀の性質上、折られて消失した斬魄刀は二度と復活させることはできません。

 

すなわち、折られてしまったら同じ斬魄刀を二度と使えないということになります。

 

一護は自分の成長により新しい斬魄刀を手に入れます。

新しく手にした一護の斬魄刀は対で一個の刀です。

 

つまり、一護は二刀流になりました。

 

長刀と短刀にそれぞれ己の内なる虚の力と母から受け継いだ滅却師の力が宿っています。

 

ちなみに死神が虚を成仏させるのに対して、滅却師は虚自体を殺して消してしまいます。

 

この二つの力を宿して二刀流になることは大きな意味を持ちます。

 

今まで使える技は一個だけでありましたが、複数の技を使えるようになりました。

 

例えば、虚の力を宿してるため虚特有の技である閃光を使うことができます。

 

しかもそれは虚の中でも十分に強い虚だけが使える「王虚の閃光」です。

 

これからも、この二刀流の状態今までとは一線を画す強さです。

 

そして月牙天衝に似た、月牙十字衝という技も二刀流になったことによって使えるようになり、作中の一護の中でも最強であり、この一護の卍解の姿を「真の卍解」と呼ばれることもあります。

 

この状態での卍解は二つの刀が一個になった「天鎖斬月」に変化します↓

 

© 久保帯人/集英社
BLEACH 74巻より引用

 

今までで一番強い力を得たわけですが、最後のボスキャラであるユーバッハの前ではその力を持ってしてもダメージを与えることができません。

 

それほどにユーバッハは強かったのです。

 

ほぼ無敵に等しい存在でした。未来をも変えることができ、卍解して一本になった一護の天鎖斬月を折ってしまいます。

 

物語が進む中で、斬魄刀が折れた過去を改変して、折れた事実を無くしてしまい、折れていない斬魄刀の状態に戻すことができ増した。

 

それによってまた一護はユーバッハに戦いを挑みます。

 

ユーバッハを打つ際に、一護の卍解は最終形態に進化します。

 

その姿は一番初めに見た、出刃包丁のような見た目をした斬月です。

 

これが意味するのは虚の力も滅却師の力も混ざっていない一護の本来の純粋な死神だけの力が宿っているということです。

 

その斬月によってユーバッハは一刀両断し、一護はその戦いに終止符を打ちました。

 

【原点回帰】

一番最初に見た斬月の姿でユーバッハを一刀両断するシーンは最高!

 

Sponsored Link

 

【「BLEACH(ブリーチ)」漫画/アニメを見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「BLEACH」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「BLEACH1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

加入特典としてプレゼントされる600Pは、BLEACH以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、BLEACHアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「BLEACH」の漫画を読む、アニメを見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

 

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

こうして、見てみると一護の卍解は毎回最強を塗り替えてきますね。

 

これ以上のことはできないだろうと思わせるような雰囲気を持っているのにも関わらず、いい意味で私たちの期待を裏切って、一護は新しい卍解を見せてくれます。

 

毎度、卍解状態での極限の戦闘は胸が熱くなります。

 

しかし卍解を使えるのは一護だけではなく、多くのキャラが使うことができます。

 

それぞれの卍解の特徴は多種多様でどれも面白いものです。

 

卍解するために呪文のようなものを唱えなくてはいけない斬魄刀も存在します。

 

他のキャラクターの斬魄刀の能力をぜひ注目してみてください。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ