ユーハバッハの能力、強さ、技を解説【BLEACH(ブリーチ)】

ユーハバッハの能力、強さ、技を解説【BLEACH(ブリーチ)】

 

ユーハバッハは、ブリーチの「千年血戦篇」のボスである滅却師(クインシー)。

 

すべての滅却師の祖であると共に、「見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)」と呼ばれる滅却師の帝国の王となっており、「世界の境目を無くして、生と死を一つにする事で恐怖を無くそう」との大きな目的で動いていました。

 

しかしその行動自体は過激なもの…。

 

アランカルが統治する世界である虚圏(うぇこむんど)を征服して、尸魂界(そうるそさえてぃ)にも攻め入ります。

 

そして、世界のバランスをとっている「霊王(れいおう)」を暗殺して、世界を一度は滅ぼすことに近い行動を企んでいるため、それを阻止しようとする死神たちとの決戦となります。

 

今回は、世界を滅ぼそうと企む最強の敵である千年血戦篇の敵キャラクターのラスボス「ユーハバッハ」の能力や技・強さについてご紹介しますんので参考にしてください。

 

Sponsored Link

 

【ユーハバッハの強さを解説】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 57巻より引用

 

ユーハバッハの強さは、最終章のボスに相応しいチート級な強さです。

 

まずは作中では、最強クラスの死神である護廷十三隊の総隊長である「山本元柳斎重國」に対しても、余裕を持って勝っています。

 

山本は先にユーハバッハの影武者と戦っている上に、卍解すら奪われてしまったからかもしれませんが、その実力は驚異的でした。

 

またユーハバッハは、実質的な死神のトップである「兵主部一兵衛」に対しても途中までは苦戦したものの、 ユーハバッハの能力【全知全能(ジ・オールマイティ)】の能力を発動したことで圧倒。

 

能力により一兵衛の、どんな攻撃も受け付けずに倒してしまいます。

 

一護との最終決戦では、一護の死神と虚や滅却師などの力が合わさった戦い方にダメージを負うことはありましたが、霊王の力をも取り入れた「全知全能」を発動することで、強くなった一護すらも圧倒。

 

一護の卍解すら未来で折り、その後駆けつけた「阿散井恋次」の攻撃も全く効きません。

 

しかし、「愛染」が一護に味方したことで風向きが変わりました。

 

愛染が阿散井恋次と一護とともにユーハバッハと戦い、「鏡花水月」によって自身を一護に見せたことで隙を作り、ユーハバッハは致命的なダメージを負います。

 

しかしユーハバッハは「全知全能」の力で死すら無効にしようとします。

 

最後は一護の追撃で負けてしまいましたが、突如現れた石田雨竜の「静止の銀」で一時的に能力を奪われていなければ、戦いはどうなっていたか分かりませんでした…。

 

つまり作中においてユーハバッハは、作中トップクラスのキャラクターすら圧倒するほとんど最強と呼ばれる存在。

 

負けたのも一人一人の力ではなく、偶然が重なった要素が大きそうです。

 

【ユーハバッハの過去】

ユーハバッハは、目も耳も口も使えず、動くことさえできない赤ん坊として生まれています。

 

しかしユーハバッハは、赤ん坊の頃より触れたものに「人に魂を分ける」能力を持っており、その者の病気や欠点を改善できたため、周りからは大事に扱われていました。

 

逆にユーハバッハは、その人々の知識を得るだけでなく対象が死ぬとその能力や才能すら手に入れていました。

 

その効果により、身体の機能を手に入れたユーハバッハは、周りから「ユー」「ハー」「ヴェー」「ハー」と呼ばれており、そこからユーハバッハは、自身の名を「ユーハバッハ」としたのです。

 

ちなみに呼ばれていた言葉は、「ヤハウェ」と呼ばれる「旧約聖書きゅうやくせいしょ」のユダヤ教における唯一神の名であるとされています。

 

Sponsored Link

 

【ユーハバッハの能力・技一覧】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 67巻より引用

 

ユーハバッハの能力は、滅却師の固有の能力以外に大きく3つあります。

 

これらを解説した後、ユーハバッハが使用した特殊な滅却師の技も大まかに紹介します。

 

1.【魂を分け与える能力】

これはユーハバッハが生まれたときから所持している力で、ユーハバッハの魂の一部を分ける事で対象の人の傷や病を治したり新たな力を与えます。

 

はじめは対象に触れたことで発動させていましたが、その後は魂にアルファベットの文字を刻み込むことで、より強い力と特殊な能力を与えることができるようになりました。

 

その方法には相手に体の一部を取り込ませる必要があり、作中では石田に対して、血を飲ませることで「聖文字」の「A」のイニシャルと「完全反立(アンチサーシス)」との呼び名の能力を与えています。

 

それによりユーハバッハは、AからZのアルファベットの「聖文字」を持つ星十字騎士団(シュテルンリッター)との名称の精鋭部隊を作り出し、彼らや彼女らの固有の能力で死神との戦闘を有利に進めていました。

 

Sponsored Link

 

2.【魂を与えた者の力を奪う能力】

これは魂を与えた人物の能力や経験を得ることができる力。

 

魂を与えるのと対の力となっていますが、対象が死ぬと魂を与えた以上のものが返ってくる仕組みとなっているため、ユーハバッハが巨大な力を持った原因となるものです。

 

またこの力は、死んだ後での受動的なものだけでなく強制的にも取り立てられます。

 

これは、「聖別(アウスヴェーレン)」と呼ばれており、ユーハバッハが不必要だと判断した人物の力を強制的に奪えます。

 

さらに取り立てた力を部下に対して再分配することも可能で、対象を生き返らせることも可能です。

 

作中では決戦内だけでなく、戦いから9年前にも一度使われており、間接的に一護の母親である「黒崎真咲」の死ぬ原因となっています。

 

3.【全知全能(ジ・オールマイティ)】

これは聖文字で「A」を持つ力とされています。

 

なんと未来を知ることができる力で、それにより知った力ではダメージを負いません。

 

つまり直接的な戦闘では、ほぼ最強とされているチート能力です。

 

しかも霊王の力を手に入れた後には、この能力はさらに進化します。

 

それにより、未来の事象すら操作可能となっており、例を挙げれば一護の卍解の刀すら発動した瞬間に折れたことにしてしまうなど、世の中のほとんどのことが自由自在です。

 

ただし、全ての未来を知ることが可能ではないようで、愛染の鏡花水月により間違った未来を認識されているだけでなく、いくつかの事象に驚いている様子もあるため、なんらかの制限があるのかもしれません。

 

4.【大聖弓(ザンクト・ボーゲン)】

巨大な弓矢を生み出して放つ技。

 

矢は複数同時に発射ができ、さらに弓に直接触らなくても放てるためさまざまな応用が可能。

 

Sponsored Link

 

5.【外殻静血装(ブルート・ヴェーネ・アンハーベン)】

身体の周辺に、バリアのようなものを生み出して攻撃を防ぐ技。

 

滅却師の防御技である静血装(ブルート・ヴェーネ)と原理は同じだが、その威力はけた違い…。

 

6.【簒奪聖壇(サンクト・アルタール)】

光の五芒星を対象の周りに生み出して、敵の能力や知識を奪う技。

 

使用対象には聖別のような制限は無いと思われますが、兵主部一兵衛に使用したさいには相性の悪さから不発に終わります。

 

【倒されたユーハバッハのその後】

ユーハバッハは、一護に倒された後もその存在が完全に無くなった訳ではありません。

 

力の残滓(ざんし)としてその存在を残しており、少なくとも倒された10年後に、意思を持たない力のみのような形で出現しています。

 

しかしその存在は、一護の息子である一勇(かずい)が握りしめただけで消滅してしまい、その出現は多くの謎に包まれています。

 

ちなみにユーハバッハの死体は、葬られた霊王の代わりに世界の楔となっています。

 

その理由は、ユーハバッハが霊王の力を取り込んだからのようですが、同時にユーハバッハがその代わりとなる強い力を持っていたということなのでしょう。

 

【関連記事】

ブリーチを見る順番!アニメ、映画シリーズの見方

ブリーチの漫画は何巻まである?

ブリーチのクインシー(滅却師)一覧!星十字騎士団の全メンバー

ブリーチの零番隊について!全メンバーの能力や強さ

ブリーチのチートすぎる能力を扱うキャラ

ブリーチの卍解一覧!画像付きで能力等をご紹介

黒崎一護の卍解!斬魄刀の能力、技

石田雨竜の強さ、技や能力

ユーハバッハの能力、強さ、技

ユーハバッハと斬月のおっさんの関係!似てるのは何故か?

藍染惣右介の卍解! 斬魄刀の能力、技

浦原喜助の卍解!斬魄刀の能力、技

京楽春水の卍解!斬魄刀の能力、技

浮竹十四郎の卍解!斬魄刀の能力、技

黒崎一心(志波一心)の斬魄刀!始解から卍解までの流れ

班目一角の斬魄刀!始解から卍解までの流れ

松本乱菊の卍解!始解から最終形態までの流れ

平子真二の卍解!始解から最終形態までの流れ

砕蜂の卍解!始解から最終形態までの流れ

朽木白夜の卍解!斬魄刀の能力、技

涅マユリの卍解!斬魄刀の能力、技

更木剣八の卍解!始解から最終形態までの流れ

日番谷冬獅の卍解!斬魄刀の能力、技

朽木ルキアの卍解!斬魄刀の能力、技 

山本元柳斎重國の卍解!斬魄刀の能力、技

 

【「BLEACH」漫画/アニメを見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

 

「BLEACH」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
①U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「BLEACH1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

②加入特典としてプレゼントされる600Pは、BLEACH以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
③「31日間無料トライアル期間中」なら、BLEACHアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「BLEACH」の漫画を読む、アニメを見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
※「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

※「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

※「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

※「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

※「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。

 

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

今回は、「BLEACH 千年血戦篇」のボスであるユーハバッハの能力や強さを紹介していきました。

 

ユーハバッハは、最終章のボスにふさわしい強さで、「山本元柳斎重國」や「兵主部一兵衛」などの作中トップクラスのキャラクターたちをも打ち倒した実力者。

 

主人公である黒崎一護に対しても、圧倒的な強さを見せていました。

 

その能力や技も強力で、特に未来を操作する「全知全能」は、対応できるキャラクターは作中でもほんの一握りでしょう。

 

そんな強大な力を持つユーハバッハ。

 

この記事が、ユーハバッハについてを知る手掛かりになれば幸いです。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ