日番谷冬獅(ひつがやとうしろう)の卍解【ブリーチ】!始解から最終形態までの流れをご紹介

日番谷冬獅(ひつがやとうしろう)の卍解【ブリーチ】!始解から最終形態までの流れをご紹介

 

護廷十三隊十番隊隊長【日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう)】

 

彼は史上最年少で護廷十三隊の隊長になった天才的な人物です。

 

そんな彼の斬魄刀の能力は派手さと豪華さそしてかっこよさ男心をくすぐるような全ての要素持った魅力的なもので、技も豊富で戦闘シーンも多いキャラクターです。

 

今回は日番谷冬獅郎の斬魄刀の始解や卍解の能力について解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

※この記事では「BLEACH」のネタバレが含まれます。

 

Sponsored Link

 

【日番谷冬獅郎の始解「氷輪丸(ひょうりんまる)」】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 16巻より引用

 

日番谷冬獅郎の斬魄刀は朽木ルキアと同じく氷雪系の斬魄刀です。

解合は「霜天(そうてん)に坐せ(ざせ)」。

 

朽木ルキアの斬魄刀が尸魂界で最も美しい斬魄刀と言われていますが、彼の斬魄刀は氷雪系最強と言われています。

 

始解の状態は柄尻に鎖で繋がれた龍の尾のような三日月形の刃物がつきます。

 

そこから出てくる霊圧に触れたもの全てを凍らせる能力があり、その凍ったものから水と氷の竜を作り出します。

 

そして斬魄刀本体にも触れたものを凍らせるという能力が与えられます。

 

この斬魄刀は大気中の大気中の水分全てが彼の支配下であり、その水分によって刀も作られているので始解の状態で折られても何度でも再度作り出すことが可能です。

 

能力が及ぼす効果範囲は半径12km(四方三里)とかなり広いです。

 

また彼の斬魄刀“氷輪丸“は尸魂界に2本しかない天候を変化させることができる能力を持っています。

 

雲を発生させて水分量を増やすことで氷雪系の攻撃放つことができます。

この天候を操れる破格の強さが氷雪系最強を言われる所以なのです。

 

ちなみに、彼の斬魄刀は普通の刀より長い上に、彼は身長が小さいため腰に斬魄刀を携えられないので、背負う形で斬魄刀を持っています。剣術はどうしても体格差が出てしまうため、彼の使う技は鬼道系の技が多くなっています。

 

そして彼の戦闘シーンが多く技も多く出てきます。

 

Sponsored Link

 

【日番谷冬獅郎の始解の技】

 

【綾陣氷壁(りょうじんひょうへき)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 61巻より引用

 

この技は繊細な氷を編み込んだ氷壁を縦にして使う防御技です。

 

敵の滅却師から攻撃から態勢を立て直すためにこの技を使いますが、相性悪く炎熱系の技によって全く防御ができずに彼は攻撃を受けてしまいました。

 

【六衣氷結陣(ろくいひょうけつじん)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 61巻より引用

 

この技は地面六か所に氷の結晶を仕掛けて、その領域内に入った相手を巨大な氷柱で包み込む技です。

 

この技はトラップのように使われ、劣勢で相手から逃げていると見せかけたりすることで命中率は上がり、作中は彼は追われている身でありながらこの技を仕掛けることで相手にこの技を当てることに成功しましたが、かすり傷さえ与えることはできず終わってしまいました。

 

【真空多層氷壁(しんくうたそうひょうへき)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 61巻より引用

 

この技は日番谷隊長と松本乱菊の灰猫の能力を組み合わせることで完成される技です。

 

基本的に防御面に特化されているが、鋭利な形状に変化させることもでき、攻撃に応用することも可能なようです。

 

先ほど紹介した綾陣氷壁とは違い圧倒的防御力を誇り先ほどの炎熱系の完璧に防ぎ切ることができました。

 

Sponsored Link

 

【日番谷冬獅郎の卍解「大紅蓮氷輪丸(だいぐれんひょうりんまる)」】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 20巻より引用

 

卍解をすると体に氷の竜を纏ったような姿になります。

氷の竜は巨大な翼を持っているので自由に飛ぶことができます。

 

さらには竜の尻尾で相手を凍らすことも可能です。また彼の背後に3つの巨大な花(合計12枚の花弁)が出現し、一定時間で一枚ずつ消失してしまいます。

 

最初の段階では全部なくなると卍解は消えてしまうと本人は思っていますが、実際はそのようなことはなく、後ほど詳しく説明します。

 

卍解は死神の肉体とも深く関係しているので、まだ幼い彼は能力には成長の余地があり、この段階では始解との差は作り出せる氷の量が卍解によって増えるということです。

 

【日番谷冬獅郎の卍解の技】

 

【竜霰架(りゅうせんか)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 24巻より引用

 

この技は斬魄刀貫いた相手を十字架の氷塊に閉じ込めてその塊を砕く技です。

 

氷輪丸の能力と斬魄刀を活用したノーマルな技です。

 

しかし氷雪系最強は伊達ではなく、シンプルながら相手の一撃してしまうほどの威力を持っています。

 

Sponsored Link

 

【斬氷人形(ざんひょうにんぎょう)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 41巻より引用

 

この技は氷で自分の分身を作り出す技です。

 

似たものを分身として出すのではなく、そっくりそのままの細かい部分まで再現されら身代わりを作り出すことが可能です。

 

死神が着ている死覇装や血まで忠実に再現することが可能です。

 

この身代わりを使って騙し討ちをすることができます。しかしながら相手にも見破られてしまいますから一回限りの技にです。

 

【群鳥氷柱(ぐんちょうつらら)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 41巻より引用

 

この技は敵に大量の氷柱を放つ技です。

 

まさに鬼道系の技の代名詞のような技であり、自分で生成した氷柱を自分でコントロールして相手に攻撃を与えるということは斬魄刀の刀としての全く活躍はありません。

 

【千年氷牢(せんねんひょうろう)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 27巻より引用

 

技は多くの氷柱を相手の周囲に発生させて、巨大な氷塊に敵を閉じ込めて攻撃をします。

 

さらには、氷柱の感覚を狭めることで相手の動きを封じ込めることにも効果的です。

 

しかしながら、これは大量の氷柱を生成しなくてはいけないため、この技を使用するには少し時間が必要です。

 

Sponsored Link

 

氷竜旋尾(ひょうりゅうせんび)

© 久保帯人/集英社
BLEACH 41巻より引用

 

この技は氷で生成された斬撃を相手に対して放つ技です。

 

大きく斬魄刀を振りかぶることでこの技を放つことができます。

 

また生成された氷が竜の形をしていることもありまさに竜の如く突き進んで攻撃をすることができます。

 

彼自身で方向を変えることもできるので、追従することもでき臨機応変に闘うことが可能です。

 

【氷天百華葬(ひょうてんひゃっかそう)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 42巻より引用

 

この技はは天相従臨によって発生させた雨雲に穴を開けて、そこから降ってきた雪に触れると瞬時に花のように凍りつかせてしまう技です。

 

これが噂の天候を操る能力であり、広範囲かつかなり強力です。

 

ほぼ必中とも言っていいでしょう。この技は本人でも制御できるかわからないほどの威力のある技であり、氷輪丸の技の中でもさらにはBLEACHに出てくるキャラの技の中でもトップを争う技の派手さをしています。

 

やはり天候を操るというインパクトの強さは相当なものです。

 

Sponsored Link

 

【日番谷冬獅郎の真の卍解】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 73巻より引用

 

彼はまだ身体が幼いため、本当の卍解を習得していません。

 

卍解は本人の中の世界で斬魄刀本体からその能力を教えてもらうことで習得につながります。

 

死神としてもまだ暦が浅く、まだ未熟な彼は本当の卍解を教えてもらっていませんでした。

 

今までの卍解は彼の後ろにあった氷の花が全て散ってしまえば、卍解が解けてしまうと考えられていましたが、むしろ逆であり本当は全ての花が散ることで本当の卍解が完成するのです。

 

この卍解を彼が扱うにはまだ未熟な部分があるため、卍解した状態になると彼は少し老けてしまいます。

 

老けると言っても以前の幼い見た目からイケメンの青少年へと変化を遂げます。(本人は気に入っていなようですが・・・笑)

 

そしてこの卍解の能力は氷結させた全ての物質の機能を停止させることができます。

 

【日番谷冬獅郎の真の卍解の技】

 

【四界氷結(しかいひょうけつ)】

© 久保帯人/集英社
BLEACH 73巻より引用

 

この技は真の卍解で唯一の技で、彼が四歩のうち踏みしめた空間の地水火風の全てを氷結させることでできるようになります。

 

この技が彼の最強の必殺技です。

 

彼の多くの技は相手に氷を当てることでダメージを与えていますが、この技に限ってはその空間にいるだけで攻撃を与えることができます。

 

そのためこの技は必中でもあります。

 

【「BLEACH(ブリーチ)」漫画/アニメを見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「BLEACH」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。

そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「BLEACH1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。

加入特典としてプレゼントされる600Pは、BLEACH以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、BLEACHアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「BLEACH」の漫画を読む、アニメを見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません

 

 

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

以上、今回は日番谷冬獅郎について解説をしてきました。

 

各技が全部強力であり、相手にダメージを負わせる技は全てに派手さがあります。

 

そして技ではない普通の戦闘の際にも氷を操って攻撃をする戦闘スタイルですので、彼の戦闘シーンはかなり見応えがあると思います。

 

見た目とは裏腹に誰よりも大人びていてしっかり者ですが、相手に煽られたり仲間が敵に利用されてしまうとすぐ激昂してしまい我を忘れるほどになってしまうところから彼の幼さも垣間見ることができます。

 

登場シーも多く観てて飽きないキャラクターので、日番谷冬獅郎に注目してBLEACHを読んでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ