マイキーとドラケンの出会いや関係性!【東京リベンジャーズ】

マイキーとドラケンの出会いや関係性!【東京リベンジャーズ】

 

『東京卍リベンジャーズ』は、『新宿スワン』で有名な和久井健先生の最新作であり、アニメ化、実写映画化、舞台化と話題に事欠かないタイトルです。

 

今回は、主人公 花垣武道(はながき たけみち)が所属しているチーム「東京卍會」より、総長・副総長にして親友同士のマイキー・ドラケンの出会いと、2人の関係性についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【佐野万次郎(マイキー)について】

 

【佐野万次郎(さの まんじろう)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 1巻より引用

【所属】【学校】
東京卍會(総長)
【年齢】【生年月日】
過去 15歳

現代 27歳

1990年8月20日
【身長】【体重】
162cm56kg
【通称】
マイキー
【趣味・特技】
関節を外せる
【イメージカラー】

 

”マイキー”こと佐野万次郎は、「無敵のマイキー」という異名で恐れられる「東京卍會(とうきょうまんじかい)」の総長です。

 

圧倒的な強さとカリスマ的求心力で癖のあるメンバー達をまとめあげており、隊長格を始め、側近格からの強固な信頼を集めています。

 

一方で、精神的にはやや不安定な面も見られ、花垣武道(はながき たけみち)が過去を改変する以前は、「東京卍會」のNo.2 稀咲鉄太(きさき てった)に唆される形で悪の道へと落ちました。

 

【主人公 花垣武道との関係】

マイキーは、主人公 花垣武道のことを「タケミっち」と呼んで親しんでおり、非常に強い信頼をおいています。

 

喧嘩の腕に欠けながらも「絶対に諦めない」という信念を持つ武道は、かつて黒龍の初代総長を務めたマイキーの兄 佐野真一郎と似た部分がある様子。

 

交流が深まった後は、”兄貴”のように「オレを叱ってくれ」とまで言い放っており、武道へ寄せる信頼の強固さが垣間見えます。

 

Sponsored Link

 

【龍宮寺堅(ドラケン)について】

 

【龍宮寺堅(りゅうぐうじ けん

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 1巻より引用 

【所属】【学校】
東京卍會(副総長)
【年齢】【生年月日】
過去 15歳

現代 27歳

1990年5月10日
【身長】【体重】
185cm75kg
【通称】
ドラケン
【趣味・特技】
人生相談
【イメージカラー】
ピンク

 

”ドラケン”こと龍宮寺堅(りゅうぐうじ けん)は、弐番隊隊長の三ツ谷隆(みつや たかし)と共に「東京卍會」の”双龍”として恐れられる人物です。

 

東京卍會では副総長を任されており、マイキーと共に強いカリスマで東卍メンバーをまとめています。

 

マイキーには劣るものの、喧嘩もかなり強く、名実ともに東卍のNo.2だと言えるでしょう。

 

一方で、武道が改変する前の世界では、稀咲の計略によって凶刃に倒れており、No.2の座を奪われてしまっています。

 

【主人公 花垣武道との関係】

最悪の現在を変えるために過去に飛んだ武道は、東京卍會の改悪を止めるため、ドラケンの死を防ぐために立ち回ります。

 

そんな武道の事情など知らないものの、結果的に命を救われたドラケンは、それ以降 武道に強い信頼を置くようになりました。

 

マイキーと同じく、武道のことは「タケミっち」と呼び親しんでいます。

 

【マイキーとドラケンの出会い】

 

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 2巻より引用 

 

渋谷の風俗街で生まれたドラケンは、小学五年にして龍の入れ墨を入れており、かなり気合の入った小学生でした。

 

そんな折、彼の耳には”マイキー”なる人物の情報が入ります。”マイキー”こと佐野万次郎は、ドラケンと同じ小学生ながら、高校生からなる暴走族”罰漢(バチカン)”の総長をたった一人でノシてしまったとのこと。

 

そんなマイキーに興味を持ったドラケンは、当時従わされていた”鮫山一派”に命令される形で、彼に会いに行くことにしました。

 

身長が低く、お世辞にも強そうには見えない小学生時代のマイキー。

しかし彼は、ドラケンの案内で”鮫山一派”のもとに連れてこられると、たったの一撃で鮫山の顔面を陥没させて見せました。

 

その出来事以降、マイキーとドラケンは友達同士になります。

 

これが、「東京卍會」の”トップ2”である佐野万次郎・龍宮寺堅の出会いでした。

 

Sponsored Link

 

【マイキーとドラケンの関係性】

 

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 2巻より引用 

 

※画像を貼りたいので何巻の話なのか記載してください。→2巻12話のエピソードから引用しています。

 

前出した通り、高い実力と強いカリスマ性を兼ね揃えつつも、精神的に不安定な面が見られるマイキー。

 

副総長であるドラケンは、精神的支柱としてマイキーを支えるとともに、彼の”心”という役割も担っています。

 

2人の関係性が表れているシーンとして特に印象的だったのは、マイキー・ドラケンが病院を訪れた2巻 第12話のシーンでしょう。

 

「愛美愛主(メビウス)」との抗争前に、火種となった被害女性の入院先を訪れたマイキーとドラケン。そこにはその女性の父母が現れ、父親が2人を罵倒し始めます。

 

善意で見舞いに来たマイキーは反論しようとしますが、ドラケンは黙って頭を下げ、マイキーにもそれを強制。

 

父母が去った後、ドラケンは「”不良の世界”は不良の中だけで片付ける」べきだと述べ、人を想う”心”の重要性を説きました。

 

【東卍の改悪】

武道がタイムリープする以前の東京卍會は、マイキーと稀咲の2トップにより、”巨悪”と成り果ててしまっていました。

 

その原因は、言うまでもなく「8・3抗争」でのドラケンの死であり、それはマイキーの”心”の死と同義だったようです。

 

マイキーにとってドラケンの存在がどれだけ大きいかは、そんな12年後の未来の様子が物語っていますね。

 

 

【「東京リベンジャーズ」のアニメ/漫画を見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

「東京リベンジャーズ」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「東京リベンジャーズ(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、東京リベンジャーズ以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、東京リベンジャーズのアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「東京リベンジャーズ」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「呪術廻戦」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

以上、マイキーとドラケンの出会いと関係性についてご紹介しました。

 

「東京卍會」の2トップである2人は、少年時代からの強固な絆で結ばれており、「無敵のマイキー」が無敵たる所以は”ドラケンが隣にいること”にありそうですね。

 

本記事が『東京卍リベンジャーズ』をより楽しむための一助となれば幸いです。

 

また、この記事を読んで気になった方は、『東京卍リベンジャーズ』をチェックしてみてくださいね。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ