マイキーの名言、個人的にカッコいいと思ったセリフ一覧!【東京リベンジャーズ】

マイキーの名言、個人的にカッコいいと思ったセリフ一覧!【東京リベンジャーズ】

 

東京卍會を率いる初代総長「佐野万次郎」。

 

喧嘩をさせれば得意の蹴りで1発KOさせてしまう彼につけられた異名は「無敵のマイキー」。

 

仲間を大事にし、傷つけたものには容赦なく立ち向かっていき、東京リベンジャーズにおいて最高にかっこいいキャラクターです!!

 

そんなマイキーのセリフは、読者の心をギュッと掴んでくる魅力的なものばかり。

 

今回は東京リベンジャーズの主要キャラ、マイキー(佐野万次郎)の名言についてご紹介していきます。

 

※この記事は、『東京卍リベンジャーズ』原作漫画のネタバレを含みます。

 

Sponsored Link

 

目次

「マイキーのかっこいい名言1」:オレが不良の時代を創ってやる(漫画1巻 第5話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 1巻より引用

 

マイキーが生きている時代は不良がダサいと言われている時代です。

 

漫画第1巻の最後で、そんな時代を塗り替えたいと夢を語ったマイキー。

 

男らしくてとてもかっこいいセリフでした!

 

「マイキーのかっこいい名言2」:パーの親友やられてんのに”愛美愛主”に日和ってる奴いる?いねえよなぁ!!?(漫画2巻 第11話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 2巻より引用

 

新宿を仕切っている暴走族の「愛美愛主(メビウス)」

 

東京卍會のメンバーの一人、パーと呼ばれる男の親友がその暴走族にやられてしまい、パーはマイキーに相談します。

 

その時マイキーが東京卍會のメンバーに向かって放った一言。

 

一時期TikTokやYouTubeなど色んなSNSで、形を変えてこのセリフが流行ったことで有名です。

 

Sponsored Link

 

「マイキーのかっこいい名言3」:オマエ負けてねえよ(漫画3巻 第15話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 3巻より引用

 

メビウスの総長である長内とパーが一騎打ちになり、パーはボコボコにやられます。

 

しかしパーは何度殴られようと諦めず、意識を失っても立ち続けます。

 

そんなパーを見てマイキーは「オマエ負けてねえよ」と仲間を讃えたのです。

 

最後まで諦めずに立ち向かっていく仲間に対し、1度は言ってみたいと思わせる一言です。

 

「マイキーのかっこいい名言4」:オレが後ろにいるかぎり誰も負けねぇんだよ(漫画3巻 第15話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 3巻より引用

 

長内との対戦で気を失ったパーを背に、メイビス全員に言い放ったフレーズです。

 

こんなリーダーがいたら一生ついていきたくなりますね!!

 

Sponsored Link

 

「マイキーのかっこいい名言5」:心配かけさせやがって(漫画4巻 第28話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 4巻より引用

 

第4巻では、東京卍會のメンバーの一人がメビウスと手を組み、マイキーの右腕であるドラケンを瀕死に追い込んだシーンから始まります。

 

ドラケンは病院に救急搬送され、すぐに手術することに。

 

マイキーは手術中も気丈に振舞っていましたが、手術が成功だと聞いた彼は病院の裏で静かに1人泣き崩れます。

 

みんなの前では笑って励ましながら、心の奥では誰よりも心配していたマイキーの優しさに読者も心を打たれたのではないでしょうか?

 

「マイキーのかっこいい名言6」:何…オレの大事なモン傷付けてんだ!!?(漫画6巻 第43話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 6巻より引用

 

まだマイキーやドラケンが中学生になりたての頃。

 

仲間の1人がマイキーの愛車を護るために体を張っている時、助けに入ったマイキーが言ったセリフです。

 

小さな身体で次々と敵を倒していくマイキーの背中は、誰よりも大きく見えたはずです。

 

この頃からマイキーは最強のリーダーだったんですね!

 

Sponsored Link

 

「マイキーのかっこいい名言7」:オレは場地(ダチ)とは戦えねぇ(漫画6巻 第50話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 6巻より引用

 

マイキーの友達だった場地はメビウスにかわる新たな暴走族バルハラに入り、東京卍會と敵対します。

 

マイキーは東京卍會の総長としてバルハラとの抗争をやめることはできません。

 

しかしどれだけ裏切ろうと友達は友達。

 

マイキーの友達想いな一面がよく現れているセリフだと言えます。

 

「マイキーのかっこいい名言8」:”一人一人がみんなを守るチームにしたい”そうやってできたチームだったな(漫画8巻 第63話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 8巻より引用

 

かつての友達の裏切り行為に我を忘れていたマイキーが、場地の持っていた東京卍會結成記念のお守りをみて正気に返った時に言ったセリフ。

 

普段は涙を流さないマイキーですが、自害した場地がどれだけ大切に結成時の約束を大切にしていたかを知り、思わず目に涙をためた彼の横顔はとても印象的です。

 

Sponsored Link

 

「マイキーのかっこいい名言9」:メリークリスマス(漫画12巻 第104話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 12巻より引用

 

主人公とその仲間は「聖夜決戦」と呼ばれる黒龍との戦いで身体も特攻服もボロボロになり、戦況は敵側に軍配が上がっていました。

 

そんなどちらが勝者になり得るか一目瞭然だった場面を一変させたのがこのセリフです。

 

呼んでもいないのに現れたマイキーが涼しい顔をして聖夜を祝う言葉を口にします。

 

この言葉には敵に余裕を見せる効果があったと共に、仲間に対し「俺が来たからもう大丈夫だ」というような安心感を与える意味があったのではないでしょうか。

 

「マイキーのかっこいい名言10」:兄貴も場地もオマエらもみんなオレの心にいる(漫画12巻 第106話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 12巻より引用

 

マイキーが無敵でいられる理由を語ったワンシーン。

 

マイキーが仲間を大切に想っているのと同じように、仲間もまたマイキーの強さの源になっているんですね!!

 

Sponsored Link

 

「マイキーのかっこいい名言11」:本当に大切な事は喧嘩に勝つ事じゃねぇ、自分に負けないことだ(漫画13巻 第109話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 13巻より引用

 

喧嘩が弱くても誰にも屈しない主人公をかつての兄と重ね、主人公に向かって言ったセリフです。

 

何が正しくて何が間違っているのかわからなくなった時、兄のように自分を叱ってくれとマイキーは主人公に頼みます。

 

挫けそうになった時、自分に負けないことが大事だというマイキーのセリフを思い出したいです。

 

「マイキーのかっこいい名言12」:この戦い後ろに隊長は一人もいねぇ、俺だけでいい!(漫画17巻 第145話)

©ken wakui/和久井健/講談社
東京卍リベンジャーズ 17巻より引用

 

東京卍會の集会で、全員に言い放ったフレーズ。

 

この一言でメンバーの士気は一気に上がりました。

 

何百人もの前でこの一言が言えるマイキーはさすがです。自信に溢れた総長の言葉は、メンバー全員からの憧れを集めました。

 

 

【「東京リベンジャーズ」のアニメ/漫画を見るなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

「東京リベンジャーズ」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 

【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「東京リベンジャーズ(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、東京リベンジャーズ以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、東京リベンジャーズのアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!

 

以上が、U-NEXTで「東京リベンジャーズ」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 

【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。

 

 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「呪術廻戦」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「天気の子」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 


 

いかがでしたか?

 

マイキーのカリスマ性と、自信を持って立ち向かえる圧倒的な強さを持ち合わせた魅力を少しでも伝えることが出来ていたら幸いです。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ