ウマ娘の1期の簡単なあらすじ!物語のキーポイントも併せてご紹介

ウマ娘の1期の簡単なあらすじ!物語のキーポイントも併せてご紹介

 

ウマ娘は実際にいた競走馬を擬人化し、そのキャラを育てるという育成シュミレーションゲームです。

 

当初ウマ娘は、2018年冬にリリースされる予定でしたが、延期となってしまっており、それに先立つ形で、アニメや漫画等にメディア展開し、ゲームがリリースされる前から徐々に人気を集めていました。

 

特にアニメについては、ゲーム配信までに2期まで放送されており、1期、2期とも様々な層から人気を集め、ウマ娘というコンテンツの人気の立役者と言っても過言ではないと言えます。

 

今回はそんなウマ娘のアニメ1期についてウマ娘とはどんな作品なのか、詳しくご紹介します。

 

Sponsored Link

 

【ウマ娘アニメ1期の物語】

 

© Cygames, Inc.

 

ウマ娘とは、走るために競走馬の名前を受け継ぎ、トゥインクルシリーズというレースでの勝利を目指している少女たち。

 

そんなウマ娘たちはレースに勝つことを夢に、日々トレーニングを重ねます。

 

アニメ版1期は2018年4月~6月まで放送されており、実際にあった競馬の史実を元ネタに展開するストーリーは、一般ファンだけでなく競馬ファンにも注目される作品となりました。

 

▼あらすじはこんな感じ▼

主人公スペシャルウィークは北海道の田舎で育ちました。

 

幼い頃に母親を亡くし、育ての母に育てられ、母のような「日本一のウマ娘になる」という夢を持って、育ての母と共に日々トレーニングをしながら育ってきました。

 

そして、成長したスペシャルウィークは自身の夢を実現するために、ウマ娘を育成するための施設「トレセン学園」に中途入学し、上京する事になります。

 

しかし、今まで田舎育ちであった為、上京後も改札機の使い方が分からずに慌てふためいたり、さらには降りた駅を間違えてしまうほど世間知らずでした。

 

上京したてで前途多難な事が続きますが、親切な駅員さんにトレセン学園の場所を教えてもらい、走って目的地まで行くことにしました。

 

目的地に行こうとしますが、駅員さんから「レースがあるから時間があれば寄ってみれば」と言われていたので、トレセン学園に行く前に、寄り道がてらレース場に向かいます。

 

レース場に着くと、たくさんの人、たくさんの屋台、見たことないターフと、スペシャルウィークにとって初めての光景ばかりで、どれをとっても目移りするものばかりでした。

 

そして、ちょうどパドックが始まっていたので、そこに向かうと、ちょうそその日に出走する「サイレンススズカ」が登場していました。

 

スペシャルウィークはサイレンススズカを見て、あまりの美しさに見惚れてしまいました。

 

そして、その日のメインレース本番。

 

あまりにも圧倒的な速さで独走し、見事1着となったサイレンススズカを見たスペシャルウィークは、強い憧れを持つようになります。

 

しかし、このレースを見たことにより、トレセン学園の寮の門限を大幅に遅れていた為、寮についた頃には寮長のフジキセキに厳重注意されてしまいます。

 

転校前から大遅刻するという失態を犯しましたが、転校初日はクラスメイトになるエルコンドルパサー、グラスワンダー、セイウンスカイ等の快く受け入れられ、色々と教えてもらうようになります。

 

そして、学園にはチームというものが存在しており、チーム「リギル」にサイレンススズカが所属していると聞いたスペシャルウィークは、リギルの入部テストを受ける事になります。

 

しかし、いざ入部テストを受けると結果は惨敗で、入部テストは不合格となります。

 

散々の結果に、意気消沈で帰るスペシャルウィーク。

 

すると、目の前に怪しい3人のウマ娘が現れ、そのままスペシャルウィークは拉致されてしまいます。

 

拉致したウマ娘はチーム「スピカ」に所属する、ゴールドシップ、ウオッカ、ダイワスカーレットで、スペシャルウィークを勧誘する為に拉致しました。

 

いきなりの事で、戸惑うスペシャルウィークでしたが、目の前に憧れのサイレンススズカがおり、サイレンススズカがリギルからスピカへ移籍していた事を知ります。

 

憧れのサイレンススズカがいるという事実に断る理由の無くなったスペシャルウィークは、チーム「スピカ」に入る事を決意しました。

 

そして、スペシャルウィークはこのチームスピカの仲間と共に、母との約束でもある「日本一のウマ娘になる」という夢を叶えるため、日々、仲間と切磋琢磨し合いながら、レースでの勝利を目指します。

 

つまり、アニメ版ウマ娘1期は、田舎で育ったスペシャルウィークが上京し、初めて様々なものに触れ、その中で夢を叶えるため、仲間と共に成長していくという話になります。

 

ウマ娘にはたくさんのキャラクターや独自の世界観が登場します。

 

ここでは、そんなアニメ版ウマ娘1期を少しでも楽しむために、押さえておくといいキーポイントをご紹介します。

 

Sponsored Link

 

【ウマ娘アニメ1期のキーポイント】

 

【スペシャルウィーク】

 

© Cygames, Inc.
参照元:https://twitter.com/

 

今作の主人公であり、北海道の田舎で育ちました。

 

母親を生まれてすぐに亡くしており、代わりに育ての母によって育てられました。

 

亡き母と「日本一のウマ娘になる」という約束をしており、日本一のウマ娘になることを夢見て、小さい頃からトレーニングをしていました。

 

しかし、田舎育ちで、他のウマ娘を見たことがなかったので、北海道では母と2人でトレーニングをしていました。

 

その後、日本ウマ娘トレーニングセンター学園、通称「トレセン学園」のジュニアクラスに編入する為に上京します。

 

チームは、当初チームリギルに所属する予定でしたが、入部テストに落ちてしまい、その後、誘拐される形でチームスピカに所属しました。

 

上京後、初めて、後のチームメイトであるサイレンススズカの走りを見た際に感動し、それ以来サイレンススズカに憧れています。

 

性格は純粋でありながら、おっちょこちょいで愛されキャラのため、チームメイトを初め、周りからは「スペちゃん」と呼ばれています。

 

また、大食いな一面もあり、食事シーンでは他のウマ娘に比べ、食べ物の量が多く、高く積み上げられたご飯や巨大なおにぎりなど底なしの食欲を見せますが、それにより増量してしまうこともありました。

 

チームメイトであるサイレンススズカとは何かと一緒にいるシーンが多く、寮でもルームメイトとして同室で生活しています。

【レースでのスペシャルウィーク】

普段はおっちょこちょいの愛されキャラながら、レースでは確かな実力とスピードを見せ、デビュー戦でも勝利を収めています。

 

しかし、食いしん坊な性格が仇となり、増量により苦しんでしまうレースもあリました。

 

Sponsored Link

 

【サイレンススズカ】

 

© Cygames, Inc.
参照元:https://twitter.com/

 

サイレンススズカはチームリギルから移籍し、主人公、スペシャルウィークと同じチームスピカに所属しています。

 

また、スペシャルウィークの憧れの的でもあります。

 

初登場時から圧倒的な速さをみせ、1000mを57秒8で大逃げし、勝利します。

 

天真爛漫なスペシャルウィークのことは、自身と正反対な性格の為、初めは一線を置いていましたが、徐々に打ち解けあい、仲良くなっていきます。

 

そして、スペシャルウィークの事を何かと気にかけるようになり、時折アドバイスを送っています。

 

また、寮でも同室で生活しており、レース前にスペシャルウィークの蹄鉄を打ってあげているシーンも見られます。

【サイレンススズカの人物像】

普段は物静かながら、走ることへの情熱は強いキャラクターです。

 

また、チームスピカの中では稀なしっかり者であり、序盤、チームの中で唯一ウイニングライブで、パフォーマンスを行っていました。

 

Sponsored Link

 

【チームスピカ】

 

© Cygames, Inc.
参照元:https://twitter.com/

 

チームスピカは主人公スペシャルウィークとサイレンススズカが所属するチームです。

 

チームには、他にゴールドシップ、ダイワスカーレット、ウォッカ、メジロマックイーン、トウカイテイオーなどが所属しており、個性派揃いの面子がそろっています。

 

個性派揃いゆえにコミカルな描写や、スペシャルウィークを誘拐したりと、珍行動もみられます。

 

基本的に普段は放任主義ですが、レース前のトレーニングはかなりハードなものが多く、メリハリのあるチーム方針です。

 

【チームスピカのトレーナー】

チームスピカのトレーナーは、正式に名前は明かされていません。

 

普段から、放任主義で自由なところがある反面、レース前にはきついトレーニングを課すこともあります。

 

いい脚を見ると触ってしまう癖があり、スペシャルウィークやメジロマックイーンに蹴飛ばされています。

 

Sponsored Link

 

【スペシャルウィークとサイレンスズカの約束】

 

© Cygames, Inc.
参照元:https://twitter.com/

 

スペシャルウィークとサイレンススズカは一緒に走ろうと約束をしていた為、サイレンススズカが出走予定であったジャパンカップにスペシャルウィークも出して欲しいとトレーナーに懇願し、2人はジャパンカップで競う予定でした。

 

しかし、ジャパンカップ前の天皇賞(秋)にて事件がおきました。

 

いつも通り快調に飛ばし、1000m標識を57秒という速さで通過し、後方を大きく突き放していました。

 

しかし、突如、サイレンススズカの左足首に異変が起きます。

 

順調に走っていたサイレンススズカは、徐々にスピードを落とし、ふらふらと走りついには倒れてしまいます。

 

会場が騒然となり、異変に気づいたスペシャルウィークが真っ先に駆けつけ、サイレンススズカを救護します。

 

早急に救護にあたった為、サイレンススズカは左足首骨折のみで事なきを得ました。

 

しかし、「前と同じように走れるようになるかは分からない」と言われ、サイレンススズカ落ち込んでしまいます。

 

意気消沈しているサイレンススズカでしたが、スペシャルウィークの「スズカさん、私と約束したじゃないですか。スズカさんがレースで100%、いえ、120%の力で走れるように、私、協力します!」という言葉を聞き、再び走ることへの決心をします。

 

この出来事により、サイレンススズカはジャパンカップへの出場ができなくなってしまい、2人の約束は持ち越しとなってしまいます。

 

そこから1年1ヶ月後、サイレンススズカはリハビリから明け、見事レースで勝利しました。

 

そして、最終話、ウィンタートロフィーにチームスピカ全員が出場することになり、それにより2人の夢も叶いました。

【史実とは違う天皇賞】

実は、史実では競走馬サイレンススズカは、天皇賞での骨折により予後不良と判断され、安楽死という結果を迎えて言います。

 

そのため、アニメでは「もしも」を叶える形となり、競馬ファンに多くの感動を与えました。

 

Sponsored Link

 

【アニメ版ウマ娘の共通のキーポイント】

 

【トレセン学園】

 

正式名称を「日本ウマ娘トレーニングセンター学園」といい、トゥインクルシリーズというというレースに出走するウマ娘を育てる育成機関です。

 

学園モットーは「Eclipse first, the rest nowhere.」であり、 唯一抜きん出て並ぶ者なし、という意味です。

 

学園では文武両道を掲げており、トレーニング以外にもレースに関する授業などもあります。

 

また、設備も整っており、教室やトレーニング場はもちろん、プールやカフェテリア、図書館など様々な施設が存在しています。

 

主人公スペシャルウィークは教室や、トレーニング場、カフェテリアにいることが多く、カフェテリアでの食事はいつも大盛で、他のウマ娘より数倍多く食べています。

【生徒会長】

トレセン学園の生徒会長はシンボリルドルフが務めています。

 

彼女は無敗の3冠ウマ娘であり、チームリギルに所属しています。

 

また、サイレンススズカ以外のチームスピカメンバーのウイニングライブの酷さに怒り、それによりトレーナーの命を受け、トウカイテイオーがチームスピカのメンバーにダンスを教えました。

 

【レース】

 

トレセン学園に通うウマ娘たちは、トゥインクルシリーズというレースで出走し、各々目的のレースに勝つという目標を持っており、日々トレーニングをしています。

 

レースはそのほとんどが現実と同じレース名であり、スケジュールやレース編成も実際のレースを準拠しています。

 

また、名のあるレース時にはウマ娘たちは一張羅である勝負服を身につけ走ります。

 

これは1人1人デザインが違っており、特注で作られています。

 

主人公スペシャルウィークはその大食いの性格が原因による増量で、勝負服のファスナーが上がらなかったり、お腹が出てしまうという事もありました。

【ウイニングライブ】

レースで勝利したウマ娘と、2着、3着のウマ娘のみが立てるステージです。

 

ここで、応援してくれたファンへ向けてのステージを行います。

 

そのため、ウマ娘たちはレースだけではなく、歌唱スキルやダンススキルも磨く必要があります。

 

主人公、スペシャルウィークは田舎で育ち、ウイニングライブを行ったことがなかったため、初めてのウイニングライブはステージ中央での棒立ちとなってしまい、新聞に大きく載ってしまいました。

 

【チーム】

 

トレセン学園ではウマ娘たちはそれぞれチームに所属しており、アニメ版ではチームスピカ、チームカノープス、チームリギル、チームシリウス等のチームが存在しています。

 

また、作中では、他のチームのメンバー募集の張り紙も確認できます。

 

各チームにはトレーナーがおり、トレーナーによって練習メニューや方針などが決められています。

 

主人公のスペシャルウィークや、サイレンススズカなどはチームスピカに所属しており、生徒会長のシンボリルドルフは最強集団といわれるチームリギルに所属しています。

 

チームリギルに所属するにはテストが必要であり、スペシャルウィークはテストを受けるものの、チームリギルへ入ることはできませんでした。

 

しかし、そこでの走りを見ていたチームスピカのトレーナーの目に止まり、半ば無理矢理チームスピカへ所属することとなりました。

【チーム争い】

チームごとに対抗意識があり、トレーナーは個々のトレーニングはもちろん、他のチームのウマ娘に勝つことを常に念頭に置いています。

 

レースには1チーム1人であることが多いですが、ウマ娘たち個人のライバル関係や、目標などにより、同じレースに2人で出場することもあります。

 

しかし、2人で出場してしまうと、どちらかは必ず負けることになります。

 

それにより、連勝記録などが途絶えてしまう危険があるため、トレーナーにとっては難しい選択になります。

 

【寮】

 

トレセン学園に通う生徒は皆、寮で生活しており、栗東寮と美浦寮があります。

 

寮では2人1室で生活しています。

 

栗東寮の寮長はフジキセキ、美浦寮の寮長はヒシアマゾンが務めています。

 

アニメで確認できる限り、構造は玄関、下駄箱で靴を脱ぎ、階段を上がりは部屋へ、というような動線になっています。

 

また、門限があり、帰宅が遅くなると締め出されることもあります。

 

スペシャルウィークは初日に遅刻してしまい、仮眠室で寝ることになってしまいました。

【寮生活】

主人公スペシャルウィークは栗東寮に所属しており、チームメイトであるサイレンススズカとはルームメイトでもあります。

 

また、チームスピカは全員栗東寮に所属しており、同じく、ダイワスカーレットとウォッカはルームメイトです。

 

【ウマ娘シリーズ 無料視聴方法】

 

「ウマ娘」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・dアニメ・FOD」です!

 

なぜ、「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・dアニメ・FOD」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 
【おすすめする理由】
上記配信サービスでは「お試しキャンペーン(初回登録の人限定)」を実施しており、そちらに登録することにより「ウマ娘」が約1カ月間無料視聴することができる。
上記配信サービスの「お試しキャンペーン」を交互に利用すると、約3カ月半「ウマ娘」の視聴が堪能できる! ※(例)U-NEXTお試し期間31日終了後⇒Amazonプライムビデオお試し期間30日終了後⇒dアニメお試し期間31日終了後⇒FODお試し期間2週間
「お試し期間中」なら「ウマ娘」以外の作品も視聴できるので、あなたが見たかった「アニメ・洋画・邦画・声優番組など(※対象作品のみ)」もついでに視聴可能!
 

以上が、上記配信サービスで「ウマ娘」を見るのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・dアニメ・FOD」の詳細についてはこちら↓

 
【U-NEXT】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「31日間無料トライアル」に登録してから31日間
(初回登録の方のみ)
2189円(税込)
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【「ウマ娘」の配信状況】
ウマ娘 プリティーダービー

ウマ娘 プリティーダービーSeason2

うまよん
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「初回31日間無料トライアル」は、登録から31日間無料で利用できるサービスです。31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「初回31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「初回31日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「初回31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

「初回31日間無料トライアル中」にポイントが必要な作品を見たい場合は、加入特典として600Pが付与されているのでそちらを活用してご視聴ください。
   
 
【Amazonプライムビデオ】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の利用料金】
「30日間無料トライアル」に登録してから30日間
(初回登録の方のみ)
月額プラン:月500円(税込)

年会費プラン:年4900円(税込)

※月額で払うか年で払うかのどちらかを選べます。
【配信ジャンル】
洋画/邦画/国内ドラマ/海外ドラマ/アニメ/音楽/お笑い/バラエティ etc...
【「ウマ娘」の配信状況】
ウマ娘 プリティーダービー(レンタル)

ウマ娘 プリティーダービーSeason2(レンタル)
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「30日間無料トライアル」は、登録から30日間無料で利用できるサービスです。30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

「30日間無料トライアル」に登録後、30日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、「30日間無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は30日以内の解約をお忘れなく。

「30日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。Amazonプライムビデオで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

 
 
 
【dアニメストア】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「今すぐ無料おためし」に登録してから31日間
(初回登録の方のみ)
440円(税込)
【配信ジャンル】
アニメ/声優/アニメ系ミュージカル
【「ウマ娘」の配信状況】
ウマ娘 プリティーダービー

ウマ娘 プリティーダービーSeason2

うまよん
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

登録から31日間無料で利用できますが、31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。

登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりませんので、継続利用するつもりがない人は1ヶ月以内の解約をお忘れなく。

「31日間お試し」で見れる作品は対象作品のみです。dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。

   
 
【FOD】
【無料お試し期間】【無料お試し期間終了後の月額利用料金】
「無料トライアル」に登録してから2週間
(初回登録の方のみ)
976円(税込)
【配信ジャンル】
国内ドラマ/海外ドラマ/アジアドラマ/邦画/洋画/アニメ/スポーツ/エンタメ/FODオリジナル番組/漫画/雑誌
【「ウマ娘」の配信状況】
ウマ娘 プリティーダービー

ウマ娘 プリティーダービーSeason2

うまよん
【注意点】
最新の配信状況については公式サイトにてご確認ください。

「無料トライアル」は、登録から2週間無料で利用できるサービスです。2週間を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。

「無料トライアル」に登録後、2週間以内の解約なら月額料金はかかりません。「無料トライアル」に登録し継続利用するつもりがない人は2週間以内の解約をお忘れなく。

「無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。    

       

ウマ娘を見る順番!

ウマ娘1期のあらすじ

ウマ娘2期のあらすじ

ウマ娘シンデレラグレイのあらすじ

ウマ娘シンデレラグレイのキャラ一覧

ウマ娘のアニメに登場したキャラ一覧!

シンデレラグレイ版タマモクロスについて

シンデレラグレイ版シンボリルドルフについて

シンデレラグレイ版マルゼンスキーについて

シンデレラグレイのフジマサマーチについて

シンデレラグレイのベルノライトについて

シンデレラグレイのノルンエースについて

シンデレラグレイのミニーザレディについて

シンデレラグレイのルディレモーノについて

ゴールドシップが出遅れたシーンの元ネタ

アニメ版スペシャルウィークについて

アニメ版トウカイテイオーについて

アニメ版ツインターボについて

アニメ版メジロマックイーンについて

アニメ版ライスシャワーについて

アニメ版ミホノブルボンについて

アニメ版サイレンススズカについて

アニメ版オグリキャップについて

アニメ版ダイワスカーレットについて

アニメ版ウオッカについて

アニメ版グラスワンダーについて

アニメ版エルコンドルパサーについて

アニメ版セイウンスカイについて

アニメ版ナイスネイチャについて

アニメ版マチカネタンホイザについて

アニメ版イクノディクタスについて

アニメ版ダイタクヘリオスについて

アニメ版メジロパーマーについて

ダイワスカーレットとウオッカの関係

メジロ家のおばあさまについて

メジロ家について

 


 

主人公、スペシャルウィークが仲間との日々を通し、心身ともに成長していく姿が見れる今作。

 

また、競走馬サイレンススズカには、その伝説的な大逃げの走りにより、今なお多くのファンがいます。

 

そのため、今作でのサイレンススズカの活躍は競馬ファンにとっては、たまらないものとなったでしょう。

 

このようにウマ娘は主人公のみならず、その周りで活躍するキャラクターも個性的で様々なドラマを持っているため、どのキャラクターからも目が離せない作品となっています。

 

これを読み、少しでも興味が沸いた!という方は是非、見てみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ