真人の呪術や領域展開について!魂を操作する恐るべき能力【呪術廻戦】

真人の呪術や領域展開について!魂を操作する恐るべき能力【呪術廻戦】

 

「呪術廻戦」では、呪霊と呪術師の壮絶な戦いが描かれています。

 

その中でも呪霊の最高位の位置にいる特級呪霊は一級呪術師の「五条悟」なども苦戦を強いられるほど強敵です。

 

その「特級呪霊」の中で最も曲者の「真人」。

 

真人は人間が人間を憎んだりする負の感情から生まれた存在で、呪いが支配する世界を創造することを切望し、人間を呪い殺す事だけを考えています。

 

また同じく人間を排除しようとしている呪詛師「夏油傑」とは目的が同じなため意気投合し行動を共にしています。

 

以下では、特級呪霊界一の曲者「真人」についてもう少し深堀してご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

【特級呪霊 真人について】

 

【真人(まひと)】

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 2巻より引用

【等級】
特級
【使用術式】
無為転変(むいてんぺん)
【領域展開】
自閉円鈍裏(じへいえんどんか)

 

【真人は子供の呪霊】

 

呪霊は人間の寿命100歳というような概念が無いので年齢的なことは不明ですが、作中で呪術高専東京校の「七海健人」が真人と初めて戦った際に、領域展開が未収得であることや、術式など完成度を模索している言動などから「あの呪霊は子供…発生してから時間が経っていない」と考察しています。

 

その他にも無邪気で軽薄な性格で、少々子供っぽさを感じられる呪霊ですので、そういった事を踏まえると夏油と組んでいる特級呪霊と比べると不安定さがあり精神年齢の幼さを感じられます。

 

精神年齢の幼さからか人間に対して優しくお茶目に振舞う一面もありますが、実際は呪霊の中でもトップクラスと言えるほど冷酷非道で人間をおもちゃの様に扱い、真人が不要と判断すると残酷な殺し方や存在が分からないほど消してしまうような恐ろしい残忍な性格をしています。

 

残酷な態度に出るのはどうやら人間に対してだけの様で、夏油と組んでいる呪霊達には家族のように接する一面があります。

 

【真人にとっての呪いとは?】

真人は常に自身の魂が赴くまま生きています。

 

作中で、花御に「魂が窮屈そうだ…」と言っているシーンがあるように、真人にとって戦いは楽しむものだと思っているようです。

 

「呪いは呪いらしくあるべき」という信念で、本能のまま戦い魂に逆らわない生き方をしている。

 

Sponsored Link

 

【魂に操作する能力】

 

作中で真人は様々な方法で攻撃を仕掛けています。

 

しかし実際は、真人が使用している呪術は「無為転変」1つです。

 

他の名前が付いている「改造人間」、「多重魂」、「撥体」は名前はありますが、実は呪術ではありません。

 

「多重魂」などは、自分の体の形状を変えて武器化したりするもので、「改造人間」は無為転変の呪術で変形させた人間を真人自身の体にストックしているだけで呪術とは違うようです。

 

たった一つしかない呪術ですが、なぜこれほど強いのかというと、真人自身の体の造りも大きく影響しています。

 

真人は肉体が変幻自在に操れる能力を持っていて、体の一部を大きくしたり小さくなったり、どんなに切り刻まれても再生してしまう特化した能力を持っていますので、実際に戦っていた七海健人も相当苦戦していました。

 

【不死身な体】

上記で少し触れましたが、真人は肉体を自由自在に変形させることができ、どんなにぐちゃぐちゃに切り刻もうが再生できます。

 

この時点では不死身としか言いようがありませんが、実は再生できる攻撃は肉体に干渉した場合のみです。

 

魂に干渉した場合はダメージを受けるということは作中で紹介されています。

 

大抵の呪術師は基本的に呪術で肉体へダメージを与えるのが普通ですが、それは真人には通用しません。

 

しかし主人公・虎杖悠二だけは真人にパンチ一発で鼻血を出させています。

 

虎杖は両面宿儺の器である為、真人の魂の輪郭を把握することができ真人の魂に干渉することを可能にしていました。

 

虎杖本人は無意識にそれをしているので、真人にとっては天敵です。

 

【領域展開】

 

真人は七海と虎杖と戦った際に瀕死の重傷を負い、あと少しで死んでしまうところまでたどり着いたときに、自身の「死」というものを理解します。

 

それを理解した瞬間に「真人」の領域展開「自閉円頓裏(じへいえんどんか)」が発動しました。

 

真人の領域展開は領域に入れた対象に触れることで、相手の魂を一撃で即死させる領域展開です。

 

これは領域展開が使えない呪術師が入ってしまうと何もできずに殺されてしまう恐ろしい領域。

 

最初に発動された領域展開では、七海健人だけを領域に入れ一人ずつ殺そうとしていましたが、虎杖悠二が無理やり領域に侵入したことで、真人は虎杖の中に眠る宿儺の魂に干渉してしまい返り討ちにあってしまい敵ながら少々可哀そうなシーンでした。

 

もし、虎杖がその領域に入っていなければ七海はどうなっていたかと思うとゾっとします。

 

Sponsored Link

 

【真人の呪術一覧】

 

それではここからは「真人」が使用する呪術を以下でご紹介していきます。

 

【無為転変(むいてんぺん)

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 3巻より引用

【特徴】

初登場 22話(3巻) 七海健人相手に使用

 

一般人や呪術師など、対象の魂に真人が触れることで、相手の魂の形状を自在に操ることが出来ます。

 

精神の操作は本に曰く難しいようで変形されても自我が残っているという残酷な状態になってしまう。

 

しかし上手く使用すると、半身不随や不自由な場所を治すことも出来ますが、真人はそんな優しい存在ではありませんので、この呪術を使った対象のほとんどは治すという概念はなく、存在の形を保つことが出来ず惨い死に至っています。

 

またこの呪術は真人自身にも使用可能で、自身にかける場合は体の一部を武器にしたり、治癒に使うなど万能な呪術と言えます。

 

【領域展開 自閉円頓裏(じへいえんどんか)

©芥見下々/集英社
呪術廻戦 4巻より引用

【特徴】

初登場 29話 七海健人相手に使用

 

死をインスピレーションした領域展開。

 

領域内に入れた対象の触れ、魂に触れた瞬間に即死させる能力です。

 

対七海戦では途中に虎杖が乱入し宿儺によってあっけなく領域展開は失敗してしまいました。

 

 

【「呪術廻戦」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】

 

 

「呪術廻戦」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス「U-NEXT」です!

 

なぜ、「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。

 
【おすすめする理由】
U-NEXTでは「お試しキャンペーン(31日間無料トライアル)」を実施しています。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「呪術廻戦1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。
加入特典としてプレゼントされる600Pは、呪術廻戦以外の作品でも600P以内の映像作品・電子書籍の購入が可能。
「31日間無料トライアル期間中」なら、呪術廻戦のアニメ作品や見放題対象作品(アニメ・洋画・邦画・声優番組など)もついでに視聴可能!
 

以上が、U-NEXTで「呪術廻戦」を読むのにおすすめする理由です。

 

「U-NEXT」の詳細についてはこちら↓

 
【U-NEXT】
【無料トライアル期間】【有料会員の月額料金】
登録してから31日間(初回登録の方のみ)2189円(税込)
【無料トライアルで得られるポイント】【有料会員で得られるポイント】
登録時の600P毎月1200P
【配信ジャンル】
洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ向け番組/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/雑誌/漫画/ラノベ/書籍
【注意点】
「31日間無料トライアル」は、初回登録の方のみです。

「31日間無料トライアル」登録日から31日間無料で利用できるサービスです。
登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。


「31日間無料トライアル」に登録後、31日間以内の解約なら月額料金はかかりません。
継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。

「31日間無料トライアル」で見れる作品は対象作品のみです。
U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。


「31日間無料トライアル」解約後は、U-NEXTに有料登録しないと利用できません。
   
 

まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。

 

そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。

 

「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。

 

2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。

 

加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「呪術廻戦」・「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

 

電子書籍に見放題というサービスはありませんが、アニメ・映画(洋画/邦画)も豊富に取り揃え見放題で見ることができる作品が多々あるので、一度「31日間無料トライアル」を利用してみてはいかがでしょうか。

         

 

特級呪霊である真人についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事で興味が湧きましたら是非原作を最初から読んでいただき、さらにアニメでも2020年11月現在「真人」が登場したので、アニメで動く真人も一緒に見てみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

   

関連コンテンツ